548930 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

トシナルドの社会派コラム

全64件 (64件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

小ネタ・その他

2013年06月08日
XML
カテゴリ:小ネタ・その他
友達の結婚パーティーで、
スプーン曲げとフライパン曲げのマジックをやりました。

僕がマジックで曲げたフライパンを新郎新婦にプレゼントしたところ、
案の定、扱いに困ってるという。

扱いに困る?これでは僕の真意が伝わっていない。

僕がなぜフライパンを閉じたのか=開いていないフライパン
をプレゼントしたのか。
これは『開き直るなよ!』というメッセージが込められています

結婚すると二人で生活していくうえで、いろんなことが起こります

良かれと思って、相手のことを考えて言ったことが
自分の意図と反対に捉えられてしまうこともあります

たとえば、健康のことを思ってタバコやめたら?と言っても
「わかってるわ! いちいちうるさいねん。ほっといてくれ」
と、”開き直られ”ては、これ以上かける言葉がありません

相手のことを思って、注意・忠告・優しい言葉を投げかけても
開き直られてしまうと、次に何か言う気がなくなります

『開き直らず、相手の言葉に耳を傾ける』

これは結婚生活に限らず、人と人とのコミュニケーションにおいて
一番大切なことではないでしょうか。

いつか夫婦喧嘩をしてしまって、開き直りそうになったとき
このフライパンを見つめ直して、自分の心も見つめ直してほしい

そういう願いを込めて折り曲げました(マジックで)

ということで、これを聞いて、
この”開いていない”フライパンを捨てれなくなったはずだ。

どうだい?と、ドヤ顔で言いたいところですが、

結婚もしていない僕に、
こんなえらそーな事を言える資格はありませんので(笑)
やっぱりとっとと捨てちゃっていいよ。


写真はマジックの練習で折り曲げたフライパン


欲しい方、開き直りそうなとき自分を見つめ直したい方!
トシナルド・イブのマジックショーの時にでもプレゼントしますよ
(誰がいるねん!)

フライパン






最終更新日  2013年07月28日 11時28分59秒


2012年11月24日
テーマ:ニュース(83467)
カテゴリ:小ネタ・その他
3日前くらいからそろそろ88888やなと意識し始め、
当日は滋賀でゴルフだったが、
帰りは高速を使わず下道で大阪に帰る途中の京都で、
88888を達成しました。

7時49分に88888を達成したが、ただのぞろ目だと
芸がない。他の人もやってるだろうと思い
なんかないかなと?考えたら
8時8分を思いつき、

前方に見えた吉野8で牛丼(888kcal?)を
食べて、時間調整して、
見事8時8分88888キロのネタを達成しました。

吉野8にたどり着くまでに88889にならないか、
牛丼が出てくるのが遅れて8時9分にならないか
ドキドキでしたが、末広がり過ぎるネタ達成で
これからの快進撃が期待できそうです

88888の決定的瞬間を写真に収めるため
高速には乗らず、下道を走ると言う選択肢

下道を走っていても88888キロ時点で、
信号などで停まれなかったらこの決定的瞬間を逃す、
もしくは事故る。

戦略も必要だが、運も必要。
88888をネタにするという熱き思い、
末広がりで縁起のいい波に乗る。

その思いがこの8時8分 88888km達成
につながった!!


幸運は待ってても偶然には来ない。
自ら動いて引き寄せるものである。

なんてことを8時8分に思い、
今後もこの幸運の波に乗って行きます!

IMG_20121124_200843.jpg






最終更新日  2012年11月27日 11時54分07秒
2012年06月16日
カテゴリ:小ネタ・その他

僕は自称・晴れ男である。まぁたいてい自分の企画した行事の日は晴れる
しかし、ほかの人からみると、自称・晴れ男なんて
「お前のおかげで晴れてんのちゃうわ!」と思うだろう。

先日、ほこ×たて という番組で
晴れ男・晴れ女 VS 雨男・雨女 の ほこたて対決
なんていう企画をやっていた。
対決日が晴れるのか雨が降るのかで勝敗を競う(結果はドロー)

とんだ茶番劇だったが、ほこ×たて のがっかり企画の中では
ばかばかしくて面白かった

この ほこ×たて は 
最強のドリル対最強の金属 とか
象が踏んでも潰れない筆箱VS象 とか
農業用重機 VS 工業用重機の綱引き とか
面白い対決がたくさんあり好きな番組であるが、
ゴールデンに移行してからはネタ切れなのか、
かなりのがっかり企画も多い

この番組オモロイから見てみぃと友達に勧めて、一緒に見た日に限って、

嫌いな食べ物がある芸能人と
どんなものでもおいしくできる料理人との対決
という超くだらない対決で(結果は嫌いなものを食べれず料理人敗北)

人に紹介した手前ものすごい恥をかき、怒りを覚えたのを覚えている

茶番、くだらない、ネタ切れ感の強い ほこ×たて であるが
晴れ男・晴れ女 VS 雨男・雨女 をみて

なんで晴れ男の代表がお前らやねん!とツッコミながら
自分のこと晴れ男、晴れ女って言うてる奴はイタイな。

ということに気付かされたりもした。

ネタで雨男やねん、雨女やねんって明るく言うてる人はいいが、

晴れ女と付き合いたいか雨女と付き合いたいかと言われれば

私雨女なんですぅー。と自信なさげに言うてるような雨女は無理だ
(お前に選ぶ権利はないとのツッコミはいったん無視します)

雨降ったぐらいで、自分のせいにするなんて
どんなけネガティブやねん!どんなけ不幸を背負うねん!

雨降ったくらいで自分のせいにしてたら精神的にもたんで!
とおもう。

なので周りからイタイ奴との目で見られようとも、
「わしは晴れ男や!」と言い続けたいと思う

そして明日、注目の 晴れ男 VS雨男 の対決がある!!

明日6月17日(日) 東京に転勤になる先輩の送別ゴルフに行くが
自称晴れ男の僕と 自称雨男の先輩との直接対決

明日晴れれば僕の勝ち、雨が降れば先輩の勝ちという対決

先輩が負ければ東京に追放!
僕が負ければビールをやめる!
という超過酷なルール!

プロレスでいう、マスカラ・コントラ・カベジェラ
(一方はマスク、もう一方は髪の毛を賭ける)
みたいなルールである

絶対に負けられない戦い!!

負けても、どっちみち東京に転勤になる先輩と
負けても、痛風でどうせビールが飲めない僕との
過酷なデスマッチ!!

明日は晴れるのか、雨なのか 注目の一戦です!






最終更新日  2012年06月16日 18時29分24秒
2012年04月16日
テーマ:ニュース(83467)
カテゴリ:小ネタ・その他
自分の瞬発力のなさに凹んだ話・続編
『逆・松本君状態!』

意味がわからない人はちょっと前の投稿、
自分の瞬発力の無さに凹んだ話を先に読んでください

駅で、突然、「久しぶりー」って女性に声をかけられて、
誰やねん。。。と思いつつしばらく沈黙が続き、

・・・

痺れを切らした女性が
「松本君?・・・違いますか?」
と言葉を発したのに対し、

「・・・違います。。。」
としか返せず会話終了し、とっさの面白い返しができない
自分の瞬発力のなさに凹んだ話。

その女性は、勇気を出して久しぶりの人に声をかける、
人間違いのリスクという一線を越えて
声をかけてきたのであろうが、急なフリに
「・・・違います。。。」
としか返せず、

その女性は、人間違いで、ものすごく恥ずかしい思いをしたであろうが、
なんと返してあげるのが正解だったのか。
どう返せば、相手も人間違いの恥ずかしさのダメージを
最小限にしてあげれたのか。自分の瞬発力のなさに凹んだ話。

他人に間違えられたときの、面白い返しのシユミレーション
がまったくできておらず、しょっぱい受け答えになってしまった自分を恥じた。

商談でもそう、就職活動でもそう、口げんかでもそう、
相手がどうでてくるか、それにどう対処するかを
シュミレーションしておき、戦略を練っておくことが
交渉を優位に進める重大な鍵となる。

路上で他人と間違われる事を想定しておらず、
面白い返しができずに凹んだ自分であったが、

唯一の救いはその女性が明らかに僕より若そうだったこと。

松本君!と声をかけるくらいだから、同級生だろう。
今日び、年上に君付けするのはジャニーズ事務所以外なかなか思い当たらない。

若く見られてちょっとうれしい。

高校は男子校に行っていたので、
高校の同級生から声をかけられる可能性は皆無なので、
ここは松本君の可能性にかけるしかない(なにをやねん!)

女性が、久しぶりな人に自ら声をかけるというハードルを乗り越え、
人間違いで恥をかくリスクも乗り越えてまで声をかける相手、
松本君、これは相当イケメンに違いない。

イケメンだったらお前と間違うはずが無い!
という不毛なツッコミが想定されるため、

松本君イケメン説はいったん取り下げるとしても、少なく見積もっても
嫌われ者のキャラでも無く、しょっぱい人間でもないだろう。

酒井敏行として歩くより、
松本君としてのキャラも備え付けながら歩くことで
チャンスは二倍に膨らむ(なんのチャンスやねん)

いろんなリスクを乗り越えて、声をかけられる松本君の魅力を思うと
先日間違えて声をかけてきた女性以外にも、
松本君ファンは潜在的に多く存在するだろう

ということは、”松本君と間違われる需要”があるかもしれない。

少なくとも本物の松本君よりおもろいと思われる返しがしたい。
ただそれだけだ。不純な動機は無い。。。(はず)

ただ松本君キャラを演じるには、自分が松本君っぽいことを
アピールしなければいけないが、
松本君という名札を貼るわけにもいかず

サクラを用意して、大声で遠くから「松本―――!」
と声をかけてもらうのもアリだが、
サクラを用意した日に、松本君の同級生が誰も通らなかったら意味はない

とりあえず一人でできることは、携帯片手に「はいもしもし、松本君です。」
と周りに聞こえるような声で自作自演電話をし、
(もちろん通話は”切”のままだ)
自分が松本であることをアピールするしかない。

もちろん、これは駅のホームで行う。
車内で携帯というマナー違反はしない。

本物の松本君にも迷惑がかかってしまう。

酒井敏行という立場でも規律を守っていかなければならないのは当然だが
これからは、松本君の評判を落としてもいけないという、
意味の分からないプレッシャーも感じる

こんなあほなことを考えていると
(実際こんなあほなことはやらないけど。)

恥ずかしい珍事を起こしてしまった!!

適切な表現ではないが、
まさに、『松本君状態!!』
いや、いうならば、『おきて破りの逆松本君状態!』

先日、一度にたくさん名刺交換する機会に恵まれる会があって、
その名刺交換した人の中に、大学の後輩にあたる人がいたので
後日メールをしたのだが、

その後輩と同じ会社の別の方からも同時に名刺をいただいており、
なんと!別の方のほうに、後輩と間違えてメールを送ってしまった!

送ったメールの内容は当たり障りのない内容だったのでよかったが、
これはものすごく恥ずかしい。

名前のイメージと思い込みで完全に間違ってしまった。

まさに逆・松本君状態!
めっちゃ恥ずかしかった!






最終更新日  2012年04月20日 10時30分11秒
2012年04月11日
カテゴリ:小ネタ・その他
先日、あるお祭りに参加した。
その名も春の牛丼祭り。

吉野家の牛丼が270円なので一度に二杯食べた。
一つは卵あり、一つは卵なし。

春の牛丼祭り.jpg

祭り開催中に、もう一回、一度に二杯食べた

春の牛丼祭りで一度に牛丼二杯を食べるという
荒業を二回行って検証した結果、
いつも卵は絶対条件だったが、卵なしでもツユダクなら全然イケる
ということがわかった。

牛丼祭りの主催者の吉野家側の思惑では、
一時的に牛丼を安く提供して、
おいしさを知ってもらってファン拡大を狙っていたと思うが、

自分的には卵なしでいけることがわかり、
卵代50円のコストカットにつながった。

吉野家は売り上げを上げるどころか
今後50円売り上げが下がることになる。

吉野家との牛丼戦争に勝利したような気分だが、
その反面牛丼一杯では満足できない身体になってしまった。
今後も二杯食べてしまうだろう。

その結果吉野家との牛丼戦争に完全敗北を喫してしまった。
吉野家の手のひらで踊らされた牛丼祭りであった。






最終更新日  2012年04月20日 10時29分07秒
2012年04月09日
カテゴリ:小ネタ・その他
自分の瞬発力のなさに凹んだ話。

こないだの土曜日の夜、駅で女性が近づいてきて
至近距離で手を振りながら、
「久しぶりー」と声をかけられた。
私「・・・(誰やねん??)」
・・・
しばらく沈黙が続く。

痺れを切らした女性が
「松本君?・・・違いますか?」

私「・・・違います。。。」

ーーー終了。

誰やねん!松本君って。。。とは思ったが、
とっさの面白い返しができない自分の瞬発力のなさに凹んだ。

駅などで知り合いかも?と思ってもなかなか声はかけられない
僕ができたとしても、あとで
「どこどこにおらんかった?」とメールするくらい。
なかなか声をかける勇気がない

その女性は、その一線を越えて
「久しぶりー」と声をかけてきたのであろう

そんな急なフリに
「・・・違います。。。」
としか答えられなかった情けなさ。瞬発力のなさ。

その女性は、人間違いで、ものすごく恥ずかしい思いをしたであろう。
なんと返してあげるのが正解だったのか。
どう返せば、相手も人間違いの恥ずかしさのダメージを
最小限にしてあげれたのか。

もちろん、
「僕が、松本君かどうかはこれから飲んでじっくり話しましょう」なんていう次の展開に持って行けたはずもなく
(思いついても後の祭り)

「おー久しぶり!」って一度は松本君キャラにのっかってから、
「・・・って松本君って誰やねん!僕はその人物ではございませんよ。」
と優しく言ってあげるべきだったのか

どういう返しが、おもろくて相手を傷つけずにすむ正解の返しなのか。

「なんも言えねぇ」自分の瞬発力のなさに凹んだ話。






最終更新日  2012年04月20日 10時28分38秒
2011年08月09日
テーマ:ニュース(83467)
カテゴリ:小ネタ・その他
先日東京に行ってきたときにチョロっと見てきた
(まだ登れないらしい)
東京“ツイン”スカイツリー です

ツインスカイツリー

どちらが高さ日本一に達するのか楽しみです


ツインのもうひとつの方は、自力である程度登れそうでしたが
猿みたいなのと、警備員に怒られたら
連れて行ってくれた友達家族に迷惑がかかるのでやめました






最終更新日  2011年08月10日 17時17分19秒
2011年07月26日
カテゴリ:小ネタ・その他
36になりました。
ついこないだ三十路になったと嘆いてた事を思うと時が過ぎるのが早い!

私の誕生日7月26日のイブである25日は、
毎年、天神祭という大阪最大のお祭りの花火大会が行われる

毎年この時期は8月3日前後にある税理士試験の直前で
イブの花火どころではなく自習室での勉強を余儀なくされていた。

今年はというと、来年3月に本を出版する予定なので
その原稿作成というプレッシャーに追われ
(執筆はあまりすすんでいないが・・・。)
あまり例年と変わらないかな。

本が出れば、希望者がいればサイン入りでプレゼントしますよ!

サインなしはお断り。ブックオフで150円で売られてしまうので(笑)
(150円も価値ないよ。というご指摘、いりません。)

今年は、自分の事務所を天神祭のど真ん中、天神橋筋商店街に出したので、
事務所から花火が見れるんじゃないかと若干期待したが、みれないので、
ふらっと1人で花火を見に行き、穴場チックな場所で花火を堪能した。

電車での帰宅途中、うちの駅に着く手前の中途半端な場所で
電車が緊急停車した。

何と!先行する列車で乗客トラブルがあり、
前がつまっていて先へ進めないとのこと。

たぶん酔っぱらいがトラブルを起こしたのだろう

なんやねん!えらい長い時間待たされた。

駅と駅の間の途中半端な場所で停車して、
先行の電車の酔っ払いの乗客トラブル解決を待たされる。

という、わけのわからん状態で日が回り、誕生日を迎えた。

なかなかオモロい幕開けである。

家に戻り、地デジ難民を覚悟していた自分の部屋の
アナログテレビを、24日のアナログ終了以後
初めてつけたら、なぜかテレビが映った!

このテレビが映った瞬間というのは
36歳を迎えて光が差し込んできた感じでちょっと感動した。

我が家はリビングと親の部屋は地デジカできているが、
僕の部屋は、アナログテレビのままであり、
地デジ難民となるのを覚悟していた。

テレビはパソコンで見てたし、パソコンの買い替え時に
地デジチューナー付きを買えばいいと思い、

テレビの無い生活も新たなライフスタイルかなと思い
しばらくの間は地デジ難民の覚悟をしていたら

なぜか普通のアナログテレビで見れてる

焦ってテレビ買い替えなくてよかった!

ケーブルテレビで地デジを見てる家庭では、アナログのテレビでも
しばらくの間”デジアナ変換”という機能でみれるらしい

知らなかった!

アナログ終了まであと何日!と、でかでかと画面の左下に告知するなら
デジアナ変換についてももっと告知すべきである

そのテレビではもうテレビ見れませんよ!と煽るだけ煽って
不安を募らせる。

節電キャンペーンと同じ手法か!

そう思うと節電キャンペーンも情報操作キャンペーンの一環だろう。


一応、35歳までに独立開業するという公約は
ギリギリ果たしたので、次の目標は50歳までに政界進出かな

その前に結婚は?というツッコミが目に浮かぶ

おめでとうメールやメッセージをたくさんいただきましたが、
大半のメールに
お約束のように、申し合わせたかのように、枕詞のように

おめでとうの言葉にセットで、『後は結婚ですね。』という
ありがたい?お言葉がもれなく付いています

・そのテレビでは地デジ見れませんよ

・原発なくすと電気ありませんよ

・はよ結婚せんと貰い手ありませんよ

なにか同じような不安をあおる三大キャンペーンに聞こえてしまいます(笑)






最終更新日  2011年07月26日 14時53分14秒
2010年12月17日
テーマ:ニュース(83467)
カテゴリ:小ネタ・その他
戸籍が変わったと言っても、本籍地の住所を変えた
というしょうもないオチではありません。あしからず。

戸籍上の名前を変えました。

今まで黙っていて申し訳ございませんでしたが、

急きょ先に戸籍を変更することになりました

後になりますが、披露宴はちゃんとします。

(披露宴のご案内はこの文章の一番下↓に記載しています)


男性のほうの名前が変わるのは、
まだまだ珍しいようで、何か事情があるのでは?
とよく勘ぐられたりするようです。


僕の場合は、
逆玉とかマスオさんというのは、
イメージが違うと思います。

財産狙いか?などと陰口をたたく人間がいるかもしれませんが、
100%違うと断言できます。

また保険金なども一切掛けられておりません。


今回、うちの両親ともじっくり話しましたが
自分の好きなようにすればいい。
と了解を得ました。

うちには優秀な弟がいますし
酒井家が滅ぶこともありません
酒井家は永久に不滅です

戸籍上の名前が変わっても
親は親、子は子
血のつながりは永遠です。


なぜこのタイミングなのか?

会社の役員登記や税理士の登録など
変更手続きがいろいろと面倒なので
同じ変わるなら先に変えとこう。
という理由で深い意味はない。


戸籍上の名前を変えても
呼び名は今まで通り、
酒井でも、トシでもトッシーでも
気にせず今まで通り呼んでください

昨日、役所のほうに書類を提出し

晴れて心機一転、
戸籍上、私の名前は、酒井敏行となりました。

はぁ?なにをいうてるねん?

自分は酒井敏行だと思って
30数年間過ごしてきました。

先日、住民票を取り寄せると
酒井敏行に線が入って
酒井敏行に修正されています

酒井敏行2行


なんじゃこら?


よく見ると
”敏”の字(←パソコンなどで出るのは新字体の”敏”)が
違います。

酒井敏行(新字体の敏)に線が入って
酒井敏行(旧字体の敏)に修正されています


新字体は敏の左側が毎ですが、
旧字体は毎の中が母となっています

ややこしいので
旧字体の”敏”を”母トシ”
新字体の”敏”を”毎トシ”
と呼ぶことにする

新字体であるはずの”毎トシ”のほうが消されて
旧字体の”母トシ”に改められています

変更の理由などの記載は一切なし。


なぜなのか?

これを紐解くと日本の今直面してる問題にたどりついた。


戸籍を見る機会はめったにないが、
住民票は何かと目にする機会があった。

昔はたしかに”敏行”(”毎トシ”)で表記されていた。


今回取り寄せた住民票に、修正が施されているので

なんでこれ、僕の名前に線引かれてますのん?
と役所の人に問い合わせた。

最初は、誰かが名前の変更を申し出たようですね。
という回答で終わり。


ああそうですか。

ってなるか!

本人は知らん。っていうてるし
なんでわざわざ旧字体のほうに変更するのか、
ありえへん。

と反論すると

さらに役所の人が調べてくれて


その変更が17年2月26日に行われたことが判明

その日は枚方市で戸籍のコンピュータ化が行われた日

今まで戸籍台帳は手書きで管理されていたが
この日に戸籍はコンピュータ化された。

役所の管轄が違うのか、コンピュータ化されるまでは
戸籍と住民票登録は別々で管理されていた。


調べて行くと、なぜか私の名前”敏”は、
戸籍上では、母トシ(旧字体)の酒井敏行
住民票では、毎トシ(新字体)の酒井敏行

で登録されていた。


戸籍のコンピュータ化で、手書きだった戸籍台帳が
コンピュータ上で登録されたとき、旧字体の”母トシ”で
登録され、

役所のほうで住民票データと照合したら

うわっ新字体の敏(毎トシ)やと思ってたら
戸籍は旧字体の敏(母トシ)になってるやん

住民票直さなあかん。

という流れで

住民票側が間違っていたとし、戸籍に合わせるために
自動的に”勝手に”修正されたとのこと。

本人に、あんたの名前どっちなん?と聞くとか
住民票を戸籍に合わせるため登録を変更しました。
という通知があってもよいのでは?


いままで、あなたは酒井敏行(新字体)ですよ。
と住民票を発行しておいて、
こっそりと知らん間に酒井敏行(旧字体)に変更される。
これはひどい。


せめて住民票の備考欄に、
戸籍台帳と照合した結果、旧字体に改めました。
的な記述があってもいいはずだ。
勝手に変えるならなおさら。


別にどっちでも通用するんちゃうん?

と思う人も多いかもしれないが

様々な場面で、住民票を提出する機会があり、

住民票と同じ表記で申請しなければならず、
点がある無いの一字一句の違いでさえも厳密に審査される。

特に法務局への登記や資格、許可関係の登録などはうるさい。


その住民票を勝手に変えてもらっても困るのだ。


この問題は、
そもそも戸籍と住民票登録の管理が一元化されていなかったこと、
台帳が手書きで管理されていたこと

この二つが起因し、

戸籍台帳に記入した人が”達筆過ぎて”、
この字はどの字なのかようわからんっていうケースも多々あるという。

本籍地を移動した際に、手書きで写した時に文字が変わって
新しい土地の台帳に書かれるという事もあるらしい。


これらの要因で、住民票と戸籍で表記が違うため
亡くなってる方が戸籍上残ってたりして
ちょっと前に世間を騒がせた

”エセ長寿大国・ニッポン”

100歳以上の所在不明の”戸籍上”の高齢者が
23万人以上いたというニュースもうなずける。

年金記録の不備も所在不明高齢者も
こんなとこからも来てるだろう

僕みたいな”微妙な”名前の人は一度確認してみては?

僕の顧問先のお客さんでも一件同様のケースがあった。

ちなみに旧字体から新字体の修正手続きは簡単。
役所に行って届出書に記入するだけ。

デメリットは、もう旧字体に戻せない。というくらい。

やはりパソコンで漢字が出ない名前は不便である。

西田敏行局長や山口敏太郎先生、古くは古今和歌集の藤原敏行
などの敏は、どっちの敏なんだろうか?
気になる。

最後に、変更後の住民票の除票(変更の履歴)

酒井3行

酒井敏行 三連発! わけわからん


☆ 酒井敏行”襲名”披露宴のお知らせ ☆

日時 随時
場所 どこでも

酒井敏行”襲名”を祝いたいという人はいつでも名乗り出て下さい。







最終更新日  2010年12月17日 16時02分19秒
2010年10月13日
テーマ:ニュース(83467)
カテゴリ:小ネタ・その他
先日、友達3人から同じ日に結婚の報告をいただいた。

まずはおめでとうございます!

しかし、残り少なくなった独身友達が同時に三人も失ってしまった
しかも三人とも同い年。

無差別同時多発テロにあったような衝撃。

これは悲しい。

コンパの話もめっきり無くなったが、

これから誰がコンパに呼んでくれようぞ。
これから誰をコンパに連れて行けばいい。

一人置いて行かれたような気分。

同時多発結婚報告の三人は、

1人は、結婚することになりました。という報告

1人は、結婚は決まっていたけど、式の日程が決まったという報告

そして最後の一人は、
”できちゃった”ので結婚することになってしまった。という報告

最近はいいイメージのタレントなどには、気を使って
”オメデタ婚”なんて言うらしい

物は言いようですな。

ネットで広末涼子再婚のタイトルを見て、
クリックして記事を読んでの”がっかり感”。

ヒロスエが結婚した事にがっかりしたのではなくて、
まぁ何というか。

この”がっかり感”
どこかで味わったような。

矢田亜希子が結婚した時や
のりピーが結婚した時も

同様の”がっかり感”があった。

陣内を選んだときの藤原紀香は逆に高感度が上がったのに。

それもつかの間。。。



私もこれから現れるであろう結婚相手の周辺の人たちに
”がっかり感”を感じさせないような男にならねば。

結婚がお決まりになったお三方。

末永くお幸せに!










最終更新日  2010年10月13日 18時37分41秒

全64件 (64件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.