387213 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レッドビーシュリンプ・熱帯魚飼育日記

2010年04月11日
XML
カテゴリ:外付けフィルター
以前から気になっていた外付けフィルターを設置しました。
ぎりぎりまでテトラ ユーロEXパワーフィルター60とエーハイム2213を比較、悩んでいたのですが、周辺機器、デザイン、価格でテトラに決定。

購入先は初めての”Charm楽天市場店”です。7日深夜注文8日受付、9日到着。メールでのフォローや納品書、保証印等かなりGoodです。

設置する水槽はレッドビーシュリンプ用。約30匹にオトシンクルス3匹、貝も3匹です。

基本情報は下記。
フィルター:テトラ ユーロEXパワーフィルター60
水槽:コトブキ工芸 アクアスタイル 600LOW 幅592mm X 300mm X 230mm 約36L
床砂:ADA アクアソイル アマゾネア
他ヒーター(26℃固定)エアレーションです。

さっそく接地開始。通常より低い水槽なので、吸水管の内側に入る部分と外に出る部分を逆に接地(外側の方が長い方)しました。
吸水パイプ1

また、小型水槽の時使用していた掛け型の小型濾過機テトラAT20の時かなり稚エビを吸いこんでいたので、吸水管にはストレーナーを付けず、テトラP1フィルターを設置しました。
吸水パイプ2
吸水パイプ3

排水パイプも付け、ちゃんと接地完了。なんだかんだで1時間位かかってしまいました。
うちはメタルラックに水槽変形防止の板を引いて水槽を置いています。その為、ホースはメタルラックの網の間に通しています。しっかりしたテーブル等に接地予定のかたにはこの方法では無理ですね。配管を短く切って接地しなければならないかと。。。。
設置完了状態1


性能については流量も多く、排水管から出たみずが対面のガラスにあたり、その下のソイルがえぐれるほどです。ただ、他の方の評価に多かった水漏れは全くなく音も静かです。

4月11日
接地から2日、それまでなかった白濁が発生。
最小は目の錯覚かとおもったのですが、上下に接地している熱帯魚水槽(GEXの上部フィルター)とエビ水槽(今回テトラ接地)を比べると一目了然。
白濁発生
別水槽

テトラの各メディア(ろ材)を入れるコンテナや、内部配管接合部はO-rinがないので、リークもあるのかもしれません。
エーハイムはリークの無い構造がうたい文句なので、もしかしたらテトラだと白濁はとれんないのかも・・・・(T T)ちなみに、今日水を半分変えましたが一向に良くなりません。

しょうがないので、しばらく様子を見ようと思っています。

このブログを見ている方、特に両メーカーの見解が頂ければ幸いです。。。。






最終更新日  2010年04月11日 21時50分56秒
コメント(0) | コメントを書く
[外付けフィルター] カテゴリの最新記事

PR

カテゴリ

プロフィール


Toshi the lucky

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

楽天市場で父らいお… パパらいよんさん
わけわかめ日記。 mikijaさん
てくてく散歩 kei224さん
晴&直 楽しいね♪ … はる・なお 0216さん
新米アクアリストと… 黒猫ONEさん

楽天カード


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.