243199 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

投資(株とFX)と人生論

PR

カレンダー

カテゴリ

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場

楽天カード

占い

全580件 (580件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 58 >

2017年03月21日
XML
カテゴリ:日本脱出元年
ついに夢実現へ
Early Retirement & Investor の目的で海外移住を実現します。

サラリーマンになった33年前には、55歳が定年でしたから、
その年になっただけなんですけどね。

この間にいろんなことがありました。
健康保険の1割負担、そして、3割負担とどんどん増加。
1.年金延長、えっ?ちょうど私の年から65歳!!
2.介護保険導入、えっ?40歳って私の年からですか!!
3.年金や保険料の各種増加
4.復興支援税の導入。

と失われた20年で、平均年収も下がる中、
国家の取り分はどんどん、上昇していきました。

よく、我慢して支払ってきたものです。

でもやっと、卒業できます。

今週、移住します、日本のみなさん、ごきげんよう、また会える日まで。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年03月21日 09時16分22秒
2017年03月17日
カテゴリ:日本脱出元年
それにしても本当にガラパゴス行政の日本。
国内以外の投資に関する排他的な行政指導には
呆れて「なーんも言えねぇ」となりますね。

住民票を日本から移すと、にほんの証券会社では、
株式取引も禁止されます。

口座に関しては「二年以内に日本に戻るならば」
という条件付きでそれまで口座凍結、
戻らないなら口座解約を要求されます。

せっかく日本株式にも投資継続しようかな、と思っていたのですが、
行政が「海外から日在住の証券会社経由での直接投資はだめ」
といっているのでね、やめました。

ちなみに米国、アセアン各国など海外の証券会社は非居住者でも口座開設可能です。
積極的に投資資金を呼び込もうとしていますが、
日本は、本当に排他的ですね。まったく国家も地方と同じ村社会です。

外資金融の撤退が続いているのもお役所的なガラパゴス行政のせいでしょうね。

もちろん、米国に上場している日本株のADRを買うという方法も
ありますが、米国に住んでいなくてわざわざ、
米国市場で、米国株以外を買うメリットは感じませんね。

日本の証券会社から全資金を移住先へ移して
現地からその国の株式市場と米国株、シンガポール、香港、などへ
投資することに変更になりました。

いろいろ調べましたがアジア圏で手広くやっている
CIMB Investment BankのWorld Traders Clubに入ります。
TradeできるMarketは以下のとおりですね。
-SGX
-HKEx
-NYSE
-NASDAQ
-NYSE MKT LLC

もうすでにCIMBとコンタクトしていて現地アポ済みなので、
口座開設など記述していこうと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年03月17日 10時45分52秒
2017年03月16日
カテゴリ:日本脱出元年

区役所に行って住民票を移住先に移動しようとしても
全部の記載の必要はなく、単に「国名」のみ記載。

そしてマイナンバーカードについては、

「国外転出により返還 平成x年x月x日」

と記載だけされてカード自体は返却されました。

日本に住居を戻すときには、担当者によると

「このカードを提出すれば再度使えるようになります。
料金については今のところ無料ですが将来はわかりません」

とのことでした。

ただ、マイナンバーカードを使える、と言っても
今のところ、利用者には何のメリット感じませんが。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村










楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年03月16日 07時22分31秒
2017年03月10日
カテゴリ:エッセイ
今までは、どちらかというと、自分の買いたい物を我慢して、
お祝いなど人のためばかりにお金を使ってきました。

とくに我が家は子供もいないので、もらうことはなく
ただただ、出ていくだけでした。

こちらがいくらやりくりして祝い金をねん出しても他者と比較され
「ケチだ」などの暴言を親族から受けることもありました。

これについては、あまりにも理不尽で呆れてしまいまして
まして私は菩薩ではありませんので、
親族の付き合いはもうやめよう、とつい最近、決意しました。

これからの人生はすべて自分自身と妻のためだけに
使いたいと思っています。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年03月10日 17時32分15秒
2017年03月07日
カテゴリ:日本脱出元年
今月末には、完全に移住します。

海外住所登録可能な日本国内のFX業者を選定し口座開設し資金移動完了。

移住用の引越し準備もめどがつき、一段落という感じです。

住民税支払いについても税務署に確認し口座一括引き落としで合意。

日本の住居も海外移すので、NISA口座も年内にクローズし

保険料、介護保険料も無くなります。

また、来年からは住民税も無くなりますね。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年03月07日 10時29分02秒
2017年03月02日
カテゴリ:投資全般
トランプさん、効果抜群ですね。
株式がこんなに跳ねるなんて頼もしい限りです。

ポジション落とした私には乗り切れずに無縁ですけどね。

東芝はなぜ、上場廃止にならないのでしょうか?
また、不思議なのは、ホリエモンは粉飾決算で刑務所に入ったのに
東芝の歴代社長の誰一人、入っていませんね。
どう比較しても、悪質なのは東芝だと思うんですが、
マスコミも気を使っているのか、わかりませんが、
粉飾決算と書かずに不適切会計となっています。
トップが関与した明らかな粉飾決算ではないかと思うのですが
何が異なるのでしょうか?

世界中の投資家から見て、こんな不思議な国はありませんね。
さらに言えば、日銀が買い支えている歪な日本株式は、
どこかの段階で、再びおかしくなるでしょうね。

まあ、安倍政権の次あたり、オリンピック後あたりに
とんでもないことになりそうですね。

年金CUTだけでなく、70歳延長もあるでしょうし、
消費税も現行ではもう破たんですから、20%くらいまで
行くのでしょうね。

お金持ち日本だったのに、借金大国ニッポンになってしまったのは、
無駄に先延ばしばかりして20年も無策だった官僚と政治家、
また、その甘い汁を吸いつくした大手企業も同罪ですね。

子供たちにすべてのつけを回すのは、納得いきませんね。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年03月02日 17時07分48秒
2017年02月22日
カテゴリ:投資全般
先週にポジションクローズしましたが、
そこからさらに5%も上に伸びています。

リカクの時期が少し早すぎました。
ここは、格言「頭と尻尾はくれてやれ」を唱えて
溜飲を下げるしか、なさそうです。

くわばらくわばら。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年02月22日 12時49分54秒
2017年02月14日
カテゴリ:投資全般
予定通り、SPXLを120で全部売却。
まだまだ上に行くかもしれませんが、
その時はその時。
利益確定したので、当面は下落するまでお休みですね。

さてどうなることやら。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年02月14日 21時30分56秒
2017年02月05日
カテゴリ:投資全般
米国株アノマリーから判断しみましょう。
共和党大統領選の1年目は年率はマイナス
年間では、5-10月は低い。11月―4月高い
月別の2月アノマリーもはマイナス

これらのことがらから、先に個人的高値としていた
NYダウ20200あたりで売り抜けたいと思います。

2月末に5%以上19000あたりまで下落したら
短期の売却をかねた買戻しを考えています。



【送料無料】 黄金の扉を開ける賢者の海外投資術 究極の資産運用編 / 橘玲 タチバナアキラ 【本】






最終更新日  2017年02月05日 08時05分22秒
2017年01月29日
カテゴリ:日本脱出元年
一時帰国しました。
引越しまでの1ヶ月に確定申告などの手続きをと終了するためです。

帰国するたびに気付くのですが
東京は本当にインフラが終わってますね。
未だに地下鉄の天井がむき出しの醜さ。
昭和から使い続けてる蛍光灯ゃエアコンの汚さ、
など、たくさんあリますね。

それから老人の多いこと。
人々が暗いかおだらけなこと。

若者が多く発展している国とは
大違いですね。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年01月29日 12時35分41秒

全580件 (580件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 58 >

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.