103622 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

男木島に住もうよ

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


あいこ36さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

あいこ36@ Re[1]:海藻とり体験のお嬢さんの頼もしさ(03/12) ST&mtさん お世話になりました。 二…
ST&mt@ Re:海藻とり体験のお嬢さんの頼もしさ(03/12) お世話になり、本当にありがとうございま…
あいこ36@ 道に迷っても yuriさん 昨日道に迷っても、あきらめずに…
yuri@ Re:海藻とり体験のお嬢さんの頼もしさ(03/12) 昨日は道に迷った中、親切に表まで出て案…
あいこ36@ Re[1]:つなぐ人(02/06) 三線のY田さん 海三線、楽しみです。もう…

フリーページ

ニューストピックス

男木島の飲食店です。土日営業ですが,平日でもご予約頂けば開けます。(12月1月はお休みです。ご予約があった日のみ営業します。)
「男木島の恵みランチ」(1000円)は,うちで育てた完全無農薬無肥料野菜や薬草を使っています。じょうこカフェでのランチのご予約は,090-4332-7671。男木島の海を見ながらごゆっくりお過ごし下さい。

・健康作りに,習い事として,農地の適正保存という社会貢献として,スモモの木を植えるなど「農作業」をしませんか?好きな野菜や果物を植えてエクササイズ。

・HPも分からないなりに(笑)ちょっとずつ更新中。「じょうこかふぇ」や「ドリマの上」で検索して下さい。

・古民家「ドリマの上」では、ランチ付き会合(研修)、ギャラリーとしての活用を提案しています。FBも「ドリマの上」で検索。ランチは1300円。デザート付きは1500円。6人以上でご予約ください。

 農家民宿としてもどうぞ。海藻や薬草摘みなど海山での体験付きです。お問い合わせ、ご予約のお電話は、090-7146-2268です。

・梅エキス1500円、黒ニンニク(18粒ぐらい入り)1300円。桑ジャム350円、アケビシャーベット600円,梅ジャム300円。ゲカゴロシ液500円、アケビ味噌300円などお土産にどうぞ。ドリマの上の倉庫にて販売中。

購入履歴

牛革の書類バッグ女性用。A4でもB4でも、楽譜も入る大容量のトートバッグ。ビジネス…
友達が最近素敵なバッグを持っていたのでどこで買ったのか聞いたらここのでした。友達のはブラックで私は…[>>]
>> お買い物履歴一覧を見る
2017.04.19
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
山の中にスモモ畑があります。
今、グァバ、クワをスモモ畑に増やしたいと思っています。

スモモ畑は、4年ほど笹を切り続けて根を取っていますが、
笹は、まだ生えてきます。笹との格闘の末まだ決着していないまま、今格闘しはじめたのは、

イノシシ。スモモ畑にぬた場ができている!!新たに苗を移植するどころではない!!


干し桑を作るにしても、苗を植えるまでがすでに大変で、2年後やっと収穫。加工して、干して。ラベルと品質表示を印刷して、袋に貼って、干し桑を袋詰めして1時間にできるのは、8袋ぐらい。一袋180円。

笹を刈る作業から、苗を作って、苗を移植して、収穫、加工、製品化、計算すると私の時給はいくらになるのだろう?

チョコレートの原料を生産している国の人は、チョコレートを食べたことがない、って言う本を
以前読んだことがあったけど、フェアトレイドできるシステムが必要と。

私は、おいしい桑の実やスモモが食べたいから、おいしいものをシェアしたいから、それでよいのだけど。これで生活しようと思うと、工夫や社会の価値観を変えていく必要があるかも。イノシシ畑での生産は凄惨と言えるかもしれません。自分でやってみてやっと分かる生産の大変さ。


さて、果物の栽培だけでなく、ランチや宿泊、野菜の直送、未来の実、やってはじめて知ることばかり。

今日は、宿泊にまつわる、初めて知ったこと。

4月上旬、エアービーアンドビーでホストになり、どんな宿泊施設か紹介するのもどう書いてよいかよく分からないまま、始めてしまった。

一番始めに泊まってくださった方が、宿泊後、どんな宿泊施設か分かるようにレビューを書いてくださって、それが有り難かったのです。古い、キャンプ場が大丈夫な人なら大丈夫、と書いてくださった。

なるほど、そう
書いたらよかったのかと、理解しました。
築102年だから古いこと、便利、快適、清潔を追求する場所ではないことなどを明記しました。古民家だから古いし、昔のつくりだから、薪風呂で温度調節は手間、トイレもウォシュレットでないし、外付け、隙間が有るから虫が自由に出入り。

でも、不便だからこそ工夫が必要で、能力が上がる部分もあるだろうし、昔の人のご苦労に感謝もできる。
隙間のおかげで寒さや暑さに対応できる体になってきたし。

古いことは、古さが好きな人が来ればいいのだけど、お風呂のコンクリのひび割れは嫌かな!?古さをカバーすることは、できるかも。どうやったら?

なんて思っていたら、宿泊業界の大先輩 さくらさんが、貴重な休業日にご夫婦でじょうこに遊びにいらしてくださって。私はどうしてさくらさんの所は、いつも古さと無縁なのか質問しました!!

すると、すごいね♪なんておっしゃったと思います?
「俺な、きれいに見せるのが、うまいの!!」
さすが、お父様の代からやってらっしゃる強みとセンスのよさとまめさ!!

素敵!
さっそく、コンクリのひび割れの直し方を質問♪

優しいさくらさんは、島のそういうことが得意な方にわざわざ聞いてくださって。
自分でひび割れを直したのです、お蔭様です。 達成感も!

やはり、初めて知ることがいっぱいあります。

でも、配合を間違えて、セメントで固めた洗面器も作製してしまったけど。
重たい洗面器、どなたかいりませんか?





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.04.20 18:11:24
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.