193607 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

男木島に住もうよ

男木島の飲食店です。土日営業ですが,平日でもご予約頂けば開けます。(12月1月はお休みです。ご予約があった日のみ営業します。)
「蘇の膳」(1500円。デザートは、+300円)は,うちで育てた完全無農薬無肥料野菜や薬草を使っています。ドリマの上 または、 じょうこカフェでのランチのご予約は,090-4332-7671。男木島の海を見ながらごゆっくりお過ごし下さい。

・健康作りに,習い事として,農地の適正保存という社会貢献として,スモモの木を植えるなど「農作業」をしませんか?好きな野菜や果物を植えてエクササイズ。

・HPも分からないなりに(笑)ちょっとずつ更新中。「じょうこかふぇ」や「ドリマの上」で検索して下さい。

・古民家「ドリマの上」では、ランチ付き会合(研修)、ギャラリーとしての活用を提案しています。FBも「ドリマの上」で検索。ランチは1500円。デザートは+300円。3人以上でご予約ください。

 農家民宿としてもどうぞ。海藻や薬草摘みなど海山での体験付きです。お問い合わせ、ご予約のお電話は、090-7146-2268です。

・梅エキス1500円、黒ニンニク(18粒ぐらい入り)1300円。桑ジャム350円、梅ジャム300円。ゲカゴロシ液600円、アケビ味噌300円などお土産にどうぞ。

・アケビシャーベット90ml 800円、スモモシャーベット、青梅シャーベット90ml各500円,送料1000円にて、お送りします。10個以上でご注文ください。

購入履歴

牛革の書類バッグ女性用。A4でもB4でも、楽譜も入る大容量のトートバッグ。ビジネス…
友達が最近素敵なバッグを持っていたのでどこで買ったのか聞いたらここのでした。友達のはブラックで私は…[>>]
>> お買い物履歴一覧を見る
2019.03.20
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
日曜の朝にお墓の掃除がありました。

高松に転勤でいらしていた男性が
年末、組の掃除を手伝いにいらしてくださったことがありましたが、今回また転勤になったとのことで、挨拶がてらボランティアにいらしてくださることに。

6時20分ごろから二人で簡単な朝食のあと、7時15分前に鎌や草取りを持ってお墓へ。老人会主催なので、若い人はいない様子。

自分のうちのお墓の回りを草取りして、
と言われたので、自分のうちのお墓がない私は、お墓の回りのごみ拾いと草取り。

その後は、
お墓掃除に来ることができてないうちのお墓の掃除を。

先ずは、ドリマの上に住んでいた107歳で亡くなったフクさんのお墓にご挨拶して、そこを掃除。

そこから、掃除範囲を広げて。

ボランティアさんも。

小雨が降りだしたので、先に帰って、とお願いしても一緒にしてくださる。

フクさんの親戚のアラ80のお姉さまもいる。

きれいになりだすと、きれいになっていないところが気の毒になって、掃除終了の時間が来てもなかなかやめられず、フクさんの親戚、(つまり家同士は親戚)のお姉さんは、先に帰る、と挨拶にいらしてくださった。

いつも、
あんた、と
声をかけてくださっていたのだけど、

初めて、名前で呼んでくださった。

島にお嫁に来て何十年もたつのに、島の人はまだ名前で呼んでくれない、という話を聞いていたので、名前で呼ばれることはないとおもっていたのだ。

お墓の掃除。
ご先祖様のご苦労に感謝して、労って。
思いが同じであることが伝わったのだろうか。

自分の気持ちをうまく伝えることが苦手で、超恥ずかしがりやの私は、一緒に来てくださったボランティアさんに勇気付けられたようで、なんだかとっても有りがたかった。

せっせと働く人が好きなので、
彼の姿を見ているだけで気持ちがいい。

男木島が好き
男木のために何でもしますよ

そう言って、ボストンバッグに着替えを荷造りして、前泊して朝の掃除に参加してくださった。帰ったら、荷物の片付けをされたことだろう。

有り難いこと。

去年の夏には全く見ず知らずの方だったのに、不思議なご縁。一緒に掃除ができた幸せ。温かい思いでを頂きました、有難うございました。






最終更新日  2019.03.20 23:17:09
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.