173590 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

男木島に住もうよ

男木島の飲食店です。土日営業ですが,平日でもご予約頂けば開けます。(12月1月はお休みです。ご予約があった日のみ営業します。)
「蘇の膳」(1500円。デザートは、+300円)は,うちで育てた完全無農薬無肥料野菜や薬草を使っています。ドリマの上 または、 じょうこカフェでのランチのご予約は,090-4332-7671。男木島の海を見ながらごゆっくりお過ごし下さい。

・健康作りに,習い事として,農地の適正保存という社会貢献として,スモモの木を植えるなど「農作業」をしませんか?好きな野菜や果物を植えてエクササイズ。

・HPも分からないなりに(笑)ちょっとずつ更新中。「じょうこかふぇ」や「ドリマの上」で検索して下さい。

・古民家「ドリマの上」では、ランチ付き会合(研修)、ギャラリーとしての活用を提案しています。FBも「ドリマの上」で検索。ランチは1500円。デザートは+300円。3人以上でご予約ください。

 農家民宿としてもどうぞ。海藻や薬草摘みなど海山での体験付きです。お問い合わせ、ご予約のお電話は、090-7146-2268です。

・梅エキス1500円、黒ニンニク(18粒ぐらい入り)1300円。桑ジャム350円、梅ジャム300円。ゲカゴロシ液600円、アケビ味噌300円などお土産にどうぞ。

・アケビシャーベット90ml 800円、スモモシャーベット、青梅シャーベット90ml各500円,送料1000円にて、お送りします。10個以上でご注文ください。

購入履歴

牛革の書類バッグ女性用。A4でもB4でも、楽譜も入る大容量のトートバッグ。ビジネス…
友達が最近素敵なバッグを持っていたのでどこで買ったのか聞いたらここのでした。友達のはブラックで私は…[>>]
>> お買い物履歴一覧を見る
2018.10.17
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
rblog-20181017064404-00.jpg
最近、島のお友だちのお家に伺うことが多くなって、何気なくあるお宝を鑑賞させていただくのだけど、これは、昔寄宿していた漆芸の人間国宝が、描いたものらしい。
味わい深い。

この石垣の町並みに住む自分が、不思議に思えたり幸せに思えたりする。絵の力ってすごい。

rblog-20181017064404-01.jpg
古い本の表紙の裏面に。好きなのよね、こういうのが。

裏表紙の裏面、ちゃんと対になっている。
ピンぼけですみません。ん?こっちが表紙の裏?

民家に残る味わい深い作品。
見ていると幸せ。

rblog-20181017064404-02.jpg


百寿図は、還暦のお祝いに豚足と一緒にプレゼントすると、中国の友達が教えてくれたのだけど、ここでお目にかかるとは。

rblog-20181017065146-00.jpg

rblog-20181017065310-00.jpg
これも百寿図。
昨日、別のお家で。

書家によって全く違う。

寿 の有り様も人によって全く違う、自分の 寿 であり、自分の中でも 寿は一つだけの形ではないところが面白い。

これもほんとに 寿?と思うのもあるけど、確かに、災いだったことが背中を押してくれることもあるからね。

寿 みんないきいき生かされてほしいなあ、って思う。


毎日、お客様と畑、家の修繕でくるくる動きながら、ホット一息、鑑賞の一時。

男木島は、ねこや灯台や瀬戸芸だけではなくて、海とマッチした町並みや食、生活文化、味わい深い作品もある。

それをどうシェアできるようにするのか、私の活動の一歩は続きます。それも私の 寿 の一つ(笑)。


11月6日男木島文化祭。

出せるようなものを作った覚えもないので、盛立て役に徹して、鑑賞させていただきまーす。皆さんもどーぞ。








最終更新日  2018.10.17 06:53:11
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.