2021.12.05

アースィングした話ではなくて

カテゴリ:カテゴリ未分類
空と土のお陰様で風邪を引くこともない有難い日々ですが、先日

だるくなる

という体験をしました。

食事もいつも通り、口に合っても合わなくても感謝いっぱい。

睡眠も5、6時間でそこそこ。

忙しさもそこそこ。

さて、何が原因?と思ったら、
思い付いたのは、

家族に事情ができて、スマホの電源を切らずに携帯すること2週間、

多分これだと。

きっと電気がたまってしまったんだわ、と仮説をたて。

孫と畑に行き、さつま芋やらキクイモを掘りながら、2人で愛する土に触ること1秒。

スーッとだるさが消え、いつもの元気がとりえの自分に戻ったのでした。

忙しくて土に触る時間がとれていなかったことも反省し、今はどんなに忙しくても愛する土に触るようにしてます。

昨日知り合いとしゃべっていて、

アースィングしたんだね

と。うん、そうなんだけど、結論はそうなのだけど、

大地は、アースィングのための道具ではないんだよなあ、と。

食べ物がお腹や美味しさをほっする心を満たす物や道具ではないように、私が電気製品ではないように、

大地への感謝なのだよなあ、と心の中で呟いたのでした。

いずれにせよ、

こんなに家中がケーブルにグルングルンに張り巡らされ、コンセントと電気製品に囲まれた生活なのですから、これからは意識して土に感謝の気持ちいっぱい、有り難うと言いながら触れさせていただこうと思った、という話なのです。

農薬も肥料もやっていない植物が好き放題生きているこの土地が大好きで、この土地に生かされているという話なのです。






TWITTER

最終更新日  2021.12.05 18:51:58
コメント(0) | コメントを書く