011048 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

猫にコバンザメクラスター@雅没徒真本家

まりじゃぐのゲーマーズアイランド

2001/07/14 土曜日

犯行写真 (SS)
主人公がカメラマンの実写推理アドベンチャー
ゲームコンセプトは良かったが 役者が下手すぎ
ストーリーも単純で深みがないし物足りない
”縛られた少女たちの見たものは”って書いてあるけど
縛られていたのは1人だけだぞ


2001/03/24 土曜日

雷電 (アーケード 1990年)
今でも続々と新作が作られている 縦スクロールシューティングゲームの傑作
ゲームそのものは 83年の ゼビウス と同じタイプだが
スピード感や爽快感は はるかにアップしており 敵の弾の数がハンパじゃない
しかし操作性がいいため 見た目ほどの難しさはなく
慣れれば初心者でもかなり先の面を見ることができる


2001/03/08 木曜日

    天空のレストラン (PS)
久しぶりにPSを発掘(藁)してゲームをした
もちろんハロプロバージョンのほうである
思ったよりゲームのできはいいようだ
物足りないところは山ほどあるが
メンバーの声と実名がはいっているので満足度は高い
現在 村田 後藤 柴田 飯田 の4人が神様になっているが
なんとか早く矢口を神様にしなければ・・・


2001/02/24 土曜日

ファイナルファンタジー6 (SFC PS  RPG )
シリーズ中でも 8 についでシナリオがよくできている。
むしろ2Dであるがゆえに ファンタジーらしさが残っている

マッシュ=のぐそ  エドガー=びちぐそ  シャドー=げりべん

あと思い出したら・・・


2000/08/11 金曜日

    軍人将棋   MSX
私の名はバグだ バグといってもウマにつける道具ではない。
わたしに2連勝したらいいものを見せてやろう といって挑戦してくる
対戦中もギャグの嵐、劣勢になるとMSXの初期画面を見せたり
CPUに異常発生 至急リセットしてください などというが
2連勝すると  画面一杯に鰹が踊り
今度こそ鰹


2000/05/24 水曜日

つっぱり大相撲   FC ほか
クソゲー扱いされることが多いけど それなりに面白い
力士は土俵にめりこんだり飛んで行ったり・・・・
もろだし という技があったが ほんもんの大相撲でも
83年ぶりにこの技?がでたらしい


2000/05/06 土曜日

謎の村雨城  1986年 アクション FC
名作 ゼルダの伝説 に続く ディスクシステム第2弾 だったかな
軽快なBGMにのって ひたすら敵を斬りながら進む時代劇アクションゲーム
青雨城 赤雨城 緑雨城 桃雨城 そして 村雨城 難易度は高い


2000/04/15 土曜日

      グラディウス  1986年  FC
知らない人はいないくらいの 横スクロールシューティングゲームの傑作
イオンビーム?をはくモアイ像はメチャ インパクトがあった
♪なんでモアイ像がここに <メロディは ロード ボキャ天より


2000/04/05 水曜日

エスパードリーム  1987年  FC
FC初期のARPGの傑作の1つ だと思う。ほとんど話題にならなくなったが
この頃のコナミのARPGはいずれも完成度が高かった。
愛戦士ニコル  迷宮寺院ダババ など ゼルダの伝説に匹敵するものが多い
逆にPCは 人気のあった イース でさえ戦闘は 敵とぶつかるだけ で
完全に追いこされていた


2000/04/04 火曜日

銀河帝国の逆襲 1980年   アーケード
面ごとに違うゲームになり ある面では敵が下からヤリでつついてくる
やられるとけっこう腹が立つ。ショボいけど印象には残るゲームだった


2000/03/10 金曜日

オホーツクに消ゆ 1987年  FC
非常によくできた推理ゲーム このジャンルはシナリオがよければ
音や絵はショぼくても楽しい。詰まったときにトランプでヒントをもらえるのもいい
推理ものでこれ以上のものはないかもしれない
(かまいたち も ユーラシア もシナリオが落ちる さんまの名探偵くらいかな)


2000/02/22 火曜日

アルペンスキー  1982年  アーケード
スキーのTVゲームは案外少ない。これが1番最初だと思うけど
家庭用のマシンには移植されていないような気がする。
なにか技術的に難しいトコがあるんだろうか それともユーザーが少ない
ひょっとしていまのTVゲーム世代はみんなボード派?


2000/02/17 木曜日

       平安京エイリアン  1979年 アーケード
平安京に侵入したエイリアンを退治するために、道に穴を掘り待ち伏せして
落として埋めるというセコイゲームだがむっちゃ燃えた
このころはゲーセンはまだなくて 喫茶店などに置いてあった
ハイスコアを出すと壁に貼ってくれるわけだが
2周以上してハイスコアを出して飾ってもらった
こんなこと後にも先にもないような気がする


2000/02/06 日曜日

今日までそして明日から   よしだたくろう 1971年
これにも 明日 がついています。 CBSソニーへの移籍第1弾シングル
いまふうに言えば メジャーデビュー曲 1970年に イメージの詩/マーク2 で
エレックレコードよりデビューし 異様な人気があった。移籍後は
2nd の 結婚しようよ  3rdの 旅の宿 と連続hitしたがTV出演は拒否
で この曲なんだが 2nd 3rdの歌謡曲路線と違い 純正フォーク調
人生に正面から疑問を投げかけた名曲

♪そして私は思っています。明日からもこうして生きていくだろうと 


2000/02/05 土曜日

         今 明日のために  本田修司
これも 明日 って文字がタイトルにはいってる。
アニメの ストリートファイターV(ブイ) のオープニングテーマに
使われてたから覚えてる人多いんじゃないかな


2000/02/05 土曜日

        TOMORROW  岡本真夜  1995年
なんか へ長調の曲って タイトルに 未来 とか 明日 とか
つく曲が多いような気がするけど、気のせいかな?
それはともかく この曲好きな人多いみたい。
アルバム 3枚目くらいまで買ってたと思うけど、曲のバリエーションが
少ないんで だんだん飽きてきた。でもこの曲は確かに名曲だね
デビュー曲が良すぎると あとが大変だってことだね。


2000/02/05 土曜日

       追跡者(ストーカー)  windows
タイトルのまんま 3つの人格を使い分けて 追い詰めて行く
ストーカー行為にとどまらず 彼女の友人や母親までも
無理やりヤッてしまう 鬼畜度も満点

けど最近こんなんばっか紹介してないか?


1999/12/22 水曜日

悪夢ー青い果実の散花ー  windows
女子高の修学旅行のバスをジャックして生徒たちを廃校に監禁し
1人ずつヤッていくという思いきり鬼畜なゲーム
いろんなエンディングがあるらしいのだが
いつも逆上した女の子に殺されてしまう。何故だろう


1999/12/21 火曜日

燃えろプロ野球(87年 FC 野球アクション)
この頃、野球ゲームといえば ナムコの ファミスタ しかなかった。
この燃えプロは使える選手の数が増え、絵もリアル ってことで
ファミ通のクロスレビューでも高得点をあげ、大人気で発売された
が、発売後にこれだけ評価の下がった例もめずらしい。
半年もたたないうちにソフトはワゴンの中へ、やがて48円という価格で出回った。
なんと9割9分引きつまり99%オフである。理由は?やった人ならわかるだろう
野球じゃなかった(笑) 


1999/12/19 日曜日

凌辱ー好きですか?- (98年 windows アドベンチャー)
TV局のADになり、プロデューサーの命令で、
指示に従わない歌手 女優 アイドルなどを
次々とレイプしていくかなり鬼畜なゲーム
でも楽しい。やっぱ好きなのか?
ちなみにこのげーむを作った アイル というソフトハウスは
亜砒酸入りカレー事件で有名な和歌山市園部にある(かんけいないけど)


1999/12/18 土曜日

ドルアーガの塔 (85年 FC アクション)
敵を倒し、宝箱を見つけ、塔を登っていく わけだが難易度はムチャクチャ高い。
いわゆる 攻略本 がないと解けないゲームのはしり
ドルアーガは59階にいるのだが あまりの難易度のため
だれもたどりつけず 運動不足のドルアーガは太ってしまった
これが 世に言う ドルアーガのとうにょう病 伝説である。


1999/12/14 火曜日

臭作  (98年  windows 盗撮アドベンチャー? )
女子寮の管理人になり、トイレや浴室などを盗撮して生徒の弱みを握り
脅迫してヤッてしまうというわりかし鬼畜なゲーム
なんと登場する女の子がこっちの本名を呼んでくれる!
(たんに主人公?の名前が偶然一緒なだけだが・・・・)
失敗するとパトカーに轢かれて死んでしまうが
見事全員?の陵辱に成功すると・・・・


1999/12/12 日曜日

ファンタジー  (80年代後半?  MSX PC88  RPG )
ウルティマとウィザードリーが横綱なら、マイト&マジックやバーズテイルと
並ぶ大関というところか。やや地味ながら正統派ファンタジーRPGで
アメリカのRPGにしてはゲームバランスも良い。フィールドは真っ暗で
自分の歩いたところだけが明るくなるシステム。マップも広すぎず
理不尽な謎もない。もっと評価されていいし、ぜひPSに移植してほしい。


1999/12/11 土曜日

ファイナルファンタジー 8 (99年 PS  RPG )
まだ記憶に新しい。いろんな意見があるが、素直にシリーズ中最高だと思う。
主人公がアニメチックでないから感情移入がしやすいし、シナリオがよくできていて
文句のつけようがない。9 がこれを越えられるんだろうか?


1999/12/09 木曜日

ニューヨークニューヨーク (80年  アーケード  シューティング)
タイトーの初期のシューティングゲームで、まだスコアはインフレになってない。
守護神は7発撃ちこまないと破壊できないし、敵の動きが激しい割には自機は左右にしか
動けない。時々文字UFOがあらわれて、いてー とか まだまだ とか やられた
とか文字がでるが、こいつにやられると腹が立つ。90年ころまで清水屋の屋上に
置いてあった。


1999/12/06 月曜日

影の伝説  (86年 FC  アクション)
忍者である 影 を操作して 手裏剣と刀で敵を倒し 霧姫 を救出する
正統派アクションゲーム 霧姫は何度救出しても再びさらわれてしまう
森の中にある 強力シノビトール というアイテムを使うと
敵の忍者が ハエや蚊のように落ちてくるのが面白かった。


1999/12/05 日曜日

        ウィザードリーV (90年  PC98  RPG )
元祖 ダンジョン型RPGの第5作。SFC、PCエンジン、PSにも移植された。
シリーズの中ではゲームバランスは良いほうで、広大なダンジョンを
マジにマッピングしたのを覚えている。ふつうRPGはキャラが強くなるほど
楽なはずだが、クローンも強くなるので・・・ロマサガや最近のFFもそうだけど。

満喜子 ロード、  晃子 ロード、    静香 ロード、
満里奈 シーフ、 麻巳子 ビショップ、 由紀子 メイジ、

こんなメンバーだったと思う。


1999/12/01 水曜日

ルドラの秘宝 (96年 SFC  RPG )
スクウェアのRPGとしては異色作、言霊を入力するシステムが面白かった。
やや難易度が低いかもしれないが、ストーリーはよくできていてると思う。
少なくとも、ライブアライブ や クロノトリガー よりは上だと思ったが
隠れた名作の1つだと思うよ


1999/11/21 日曜日

        みちのく秘湯恋物語(97年  PS  アドベンチャー)
カメラマンになって、旅行中に知り合った女の子と
花札対戦をして、勝ったら写真をとらせてもらう・・・という内容
各要素のバランスがとれていて結構面白い。アドベンチャーは難易度が低く
すぐに終わってしまうけど、花札のフリー対戦ができるので
(サクラ大戦と同じ考え方かな)いいと思うよ。知らない人が多いけど
やった人の評判はいいみたい。そのうち再発売されると思うけど


1999/11/16 火曜日

        デッドゾーン(86年 FC アドベンチャー)
音声合成でロボットが”キャリーどえーす”としゃべった。結構難易度は高く、
2階から4階へ脱出するのに酸素ボンベの意外な使い方があったり、
最後のシーンでのキャリーの行動には、涙、涙・・・テキストアドベンチャーでも
シナリオがよければこれだけ感動できる。


1999/11/16 火曜日

ザナック(86年 FC シューティング)
80年代最強のシューティングゲームと言って良いのではないか
プレイした人は絶賛するが、知らない人も多い。これは
FCのディスクシステムのゲームだったため、爽快感といい
パワーアップの戦略性といい、文句のつけようがない。もちろん
今のレベルでは話にならないが、当時これが8ビットのCPUで動いていた・・・


1999/11/15 月曜日

       アトランティスの謎(86年 FC アクション)
まりじゃぐ はアクション系のゲームは苦手(反射神経が・・)なのだが、
このゲームはやりこんだ。スコアを9999999にして、全部のアイテムを集め、
画面写真をとった。(全100面のクリアは不可能)
最初の1面では、バタバットというコウモリがフンを落としていくんだけど
これが猛烈なスピードで落ちてくる。(物理法則無視)ので
7人いるウィン(主人公)はつぎつぎとフン死、気の短い人なら
これがほんとの クソゲー だといって放り出すかもしれない。
しかし10面で無敵スターというアイテムをとると無敵(不死身ではない!)に
なるので、落ちない限り(これが難しい)敵にはやられなくなる。
宝箱も1点から100万点まであり、ゲームバランスもめちゃくちゃだが
完成度が低いために面白かったともいえる。個人的には大好きなゲームだった。


1999/11/10 水曜日

いろんなHPに行ってみた。このhelloの履歴や掲示板をたどっていくと
できたばかりのHPがけっこうあるみたいだ。
愛知県在住の娘。サイトだけでも くま さん  ぷにぷに さん  まさっち さん
と3つも見つけてしまった。まだあるかもしれない。


1999/11/08 月曜日

HPの工事がなかなか進まない。いろいろやってみたいことはあるのだが
もともとズボラな性格なもんで、着手できない。けっこう種種雑多な
ゴッタニ状態になりそうなので、よくある”応援ページ”とは違う方向へ
いきそうである。まあ、何でも出てくる魔法の蛇口 ってことで・・・


1999/11/05 金曜日

やっぱり今日あたりからくる人が少なくなっているみたい。
あと、みんな上の掲示板にいっちゃうみたいで、
まりっぺ応援掲示板のほうは・・・
まあ今日は平日ってこともあるかな?


1999/11/03 水曜日

11月1日からHPを作成しはじめた。1時間もたたないうちに
訪問者履歴が・・・いったいどこから?と思ったが
どうやらhelloの中にはできたてのHPを専門に?回っている人がいるみたい
てことはもう公開しているようなものじゃないか
正式にオープンすると訪問者がとだえるような気がするので
しばらくこのまま様子を見ようかと思っている。
いちおうバナーはできたけれど、TOPに貼らずにリンクにしておいた。
プロフィールせっかく書いたのに消えてしまっている。ガックリ


© Rakuten Group, Inc.