1838995 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

気になるモノ~デジモノ・バイク・ゲームなど~

2006年02月24日
XML
テーマ:私のPC生活(7267)
カテゴリ:PC関連
先日マウスの話を取り上げたので、今度はもう一つのPC入力用機器であるキーボードを取り上げたいと思ってます。

キーボードもマウスと同じく、何を優先させるかで使う製品が変わってきます。
私は自宅の机が狭いので、少しでも広く使いたいことからコンパクトタイプのものを使っています。
ちょうど楽天に同じものが出ているのでご紹介(^^)
ノートPCより少し深くなっているキーはまっすぐに「ストッ」と落ちますし、キー一つ一つが大きいので非常に打ちやすいです。
Endキーやカーソルキーが小さいなど多少の不便さはありましたが、慣れれば大丈夫なレベルです。
あと、上に小さなボタンがあるのが見えると思いますが、左側は「スタンバイ」ブラウザの「戻る」「進む」「ホーム」「お気に入り」「メール」のアプリケーションに割り当てられたキーで、右側は「ボリューム↑」「ボリューム↓」「ミュート」の3つです。


左側はともかくとして、ボリュームが手元にあるのは非常に助かります。
USB&PS/2対応 91キー コンパクトキーボードBKBC-J91SBK USB&PS/2 91キー コンパクトキーボード
USB&PS/2対応 91キー コンパクトキーボードBKBC-J91SBK USB&PS/2 91キー コンパクトキーボード
これを選ぶ前に、同じようなサイズで補助キーがまったくないタイプのものを使っていたのですが、この便利さを知ると戻れないですね~~~^^;
あと、他にもキーボードでは散々失敗したのでちょっと書いておきます。
最初はフルキーボードのものを使っていたのですが、とにかく狭く感じました。
数字を扱うことはほとんどないのでテンキーの部分を非常に邪魔でしたし、安物キーボードはキーを押下するときの感触が「気持ち悪い」んですよね。へにゃへにゃだったり硬すぎたり、または押下した感触はあるのに押されない、またはその逆。
特にコンパクト型だとノートパソコンを意識した作りになっている製品が多く、クリック感ばっかり強くてキーが浅いものが多かったです。
で、マイクロソフトの高いものやプログラマーが使うようなものも見に行ったのですが、結局気に入ったものが見つかりませんでした。
結局は秋葉原を歩き回って、触った上で買いました。

そんな私ですが、気になっているのがこれ。
IBM 31P9514(IBM USB トラベルキーボード ウルトラナビ付)
IBM 31P9514(IBM USB トラベルキーボード ウルトラナビ付)
やっぱりというか何というか、週刊アスキーの「物欲番長」で取り上げられたキーボードです。

キーボードに一番こだわっているPCメーカーはIBMで間違いないと思ってます。( ノートPC限定ですが)
大昔、IBMのThinkPad360CSを使っていたのですが、あのキーボードは最高でしたね。今でも時々触るのですが、IBMのノートPCのキーボードは他のそれとは別格です。
今後レノボになってどうなるかを心配しているくらいです。

なので、このIBM 31P9514(IBM USB トラベルキーボード ウルトラナビ付)も使ってみたくて仕方がありません。
ただ、この商品はなかなか店頭にはないんですよね~~(;_;)
とりあえず今のもので満足しているし、スクラッチバッドは嫌いなので購入はしないと思うのですが、やっぱり気になる・・・。
これもお使いの方、レポートくださ~い!!

↓記事を気に入っていただけたらクリックお願いします
ブログランキング






最終更新日  2006年03月14日 23時27分22秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

サイド自由欄

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

楽天カード

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


MAK7361


© Rakuten Group, Inc.