3354503 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日刊シマン

PR

Profile


shimang

Favorite Blog

Category

カテゴリ未分類

(493)

産後のボディケア&フィットネス教室

(554)

【感想】産後ケア教室

(116)

マドレボニータのにんぷクラス

(152)

【感想&出産報告】にんぷクラス

(50)

出産報告

(56)

助産院・クリニッククラス

(203)

恊働講座、単発講座

(110)

本、映画、芝居、、、

(43)

産後うつ、虐待、DV、、、

(32)

マドレボニータの活動

(65)

産後ケアバトン制度*マドレ基金

(65)

マドレボニータ集中講座

(31)

【マドレボニータ会報誌】マドレジャーナル

(21)

マドレボニータメルマガ=マドレ☆タイムズ

(4)

マドレボニータの踊れるからだづくり講座

(10)

マドレボニータのワーキングマザーサロン

(89)

マドレネットワークサロン

(14)

マドレ合宿

(10)

産褥記

(50)

産後白書

(13)

産褥記3制作日記

(23)

ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京

(7)

保育園

(39)

学童保育

(8)

取材・寄稿

(35)

ファザーリング講座・両親学級など

(62)

カップルクラス

(15)

妊娠中&産後のセックスとセックスレス

(5)

産褥ヘルプ

(11)

産後ケア不足は社会問題

(20)

男と女のこと、パートナーシップ、性のこと

(14)

中学生・小学生・保育園児の母として働く

(40)

大学生と学ぶ「産後」

(12)

子どものこと

(4)

産後クライシス

(2)

産後ドゥーラ

(3)

岩手でマドレボニータ

(1)

産後ケア教室開催実績

(1)

妊婦クラス開催実績

(1)

マドレボニータOG活動、相互保育

(17)

大人の便利は子どもの不便

(1)

練馬区に産後ケアを!地域に産後ケアを!

(1)

マドレ男子会

(3)

北区産前産後セルフケア講座

(2)

葛飾区産前産後セルフケア講座

(2)
2016.04.02
XML
カテゴリ:保育園
三女の保育園卒園に際し、保護者代表で謝辞を読みました。…って、四女が後3年お世話になるので、普通やらないんですがw!

今回「謝辞」を書くにあたって、過去の謝辞を拝借し(10年以上前の歴史あるもの!)、ググりながらw(本当に便利な世の中だわ)、謝辞の意義、書き方調べたので残しておきます。全文もリクエスト頂いたので、駄文ながら載せます。

IMG_5187.jpg

◎謝辞とは「感謝を伝える言葉」です。
そんなこと知ってるわwっていうことかもしれないのですが、すごく大事なことなので。卒園児をお祝いする言葉ではなく、園長先生、先生方(保育士)、栄養士、調理師、看護師などなどに対して、お礼の言葉を伝えます。
◎5分程度でおさまる文章量1000~1200字。
園児たちも飽かずに聴ける時間ですね。5分で読み上げられる量です。実際に書いてみたら1200字でちょうど5分におさまりました。
◎耳で聞いて、簡易な言葉
園児たちも一緒に聞いているので、彼・彼女らが飽きないようにw
◎具体的で、かつ個人的過ぎないエピソードの盛り込み
行事での成長エピソードはわかりやすいのですが、保育園は生活もともにしていくので、日常のエピソードも半分盛り込みました。その中に調理師さん等への感謝の言葉も。
◎式辞用紙の準備忘れずに!!
ロフト、東急ハンズに行けばすぐ見つかるかと思いきや、意外とおいてないです(お取り寄せ)。私は楽天で購入しましたが、準備お忘れなくー。
◎清書の時間を忘れずに!
手書きも、筆ペン書きも久しくやっておらず!!時間かかります。ということで私は1週間前に清書をしていたら、天気予報が外れ(笑)、時候の挨拶を読み替える荒技でしのぎました。

さて、携帯小説のように改行多い仕様になっておりますがw、清書しやすいようにです!

御礼の言葉

さわやかな風の馨りに春を感じ、満開の桜
に心ときめかせる季節となりました。
 この輝けるよき日に、第六十三回卒園式を
迎えられますこと、園長先生をはじめ諸先生
方また職員の皆様には、深く感謝し、保護者
を代表して心より御礼申し上げます。
 思い起こせば、六年前、抱っこ紐に三女を
連れて門をくぐった時は、これから始まる三
人の育児と仕事の両立に不安を抱えていまし
た。心の支えになったのは園長先生の「保育
園はお母さんが仕事をするためにあるのでは
なく、子ども達が健全に育つための場所」と
いう言葉、先生方の毎朝の「行ってらっしゃ
い」という言葉、そんな先生たちに抱っこさ
れ安心して見守ってくれる子どもたちの笑顔
でした。
 おいそがしい中、子どもたちの様子を詳細
にお伝えくださる保育ノートには、愛らしい
姿、成長し続ける頼もしい姿の数々。夫婦で
先を競うように楽しませていただきました。
幼児組進級に伴い、保育ノートがなくなるの
を寂しく感じていたところ、先生方のおっし
ゃる通り、子どもが自分の口で、園での様子
を教えてくれるようになりました。子どもの
もつ力を信じて待つことも、先生方に教えて
いただきました。
 保育園に慣れた子どもたちは、行事ごとに
大きく成長しました。秋の大運動会ではいつ
もと違う様子に圧倒され、はしゃいだり、大
泣きしていた乳児組。保育園で毎日練習を重
ね、達成した逆上がりと、足の皮がすりむけ
るのを誇らしく語っていた竹馬。リレーでは
自分が走るのはもちろん、チームを超えて頑
張るお友達に、声を枯らしてエールを贈る姿
に、家庭では出会えない成長を感じ、涙が溢
れました。
 クリスマスお遊戯会では幕が開いた途端、
号泣したり、ハイハイで演奏している先生に
突進する子どもたちにドキドキし、そんな子
ども達を定位置に座らせ、オーバーアクショ
ンで指導してくださる先生方の姿に心和みま
した。○組のセリフ劇では練習を重ね、大き
な声でハキハキとセリフを語ることができま
した。着物を着て踊る女の子たちの美しい姿、
髪型まで揃えてジャンプする男の子達の凛々
しい姿は乳児の頃から憧れ続けていたもので
す。
 日々の生活の中でも、季節を感じる手作り
のご飯に子ども達は喜び、毎日親子で見本メ
ニューを見るのが楽しみでした。お当番では
乳児クラスのお昼寝サポートに行くことが、
お兄さん、お姉さんとしての自覚につながり
小さな子たちに優しく接する気持ちが育まれ
ました。
 強く優しい心の子どもたちに成長したのは、
人間形成の大切な時期に、ひとりひとりと向
き合い、優しく、時に厳しくご指導くださっ
た先生方のおかげと感謝しております。
本日は○組のお友達、保護者の皆様には盛
大にお送りいただき、誠にありがとうござい
す。
最後になりましたが、園長先生をはじめ、
諸先生方のご健康と○○○○保育園の益々の
ご発展をお祈りいたしまして、お礼の言葉と
させていただきます。

平成二十八年 三月二十六日
第六十三回卒園児保護者代表
             吉田紫磨子




●講座・イベント・掲載情報●
◇未来を変えるプロジェクト「女性を産後クライシスから救い出す「育児プロジェクト」のマネジメント術」取材いただきました。
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ“産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。本年度スケジュールご確認ください。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

**『産褥記』『産褥記2』電子書籍&『産褥記3』マドレブックス発売中**

産褥記電子.jpg prl1412180057-n1.jpg 産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【4月コース】休講です。
【5月コース】11,18,25,6/1日(水)10:00-12:00 「産後スタート応援団」対象受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【4月コース】7,14,21,28日(木)10:00-12:00 定員になりました。
【5月コース】12,19,26,6/2日(木)10:00-12:00 受付中

四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【4月コース】1,8,15,22日(金)10:00-12:000 定員になりました。
【5月コース】13,20,27,6/3日(金)10:00-12:00 受付中

-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート  
【4月コース】1,8,15日(金)12:30-14:30 定員になりました。
【5月コース】13,20,27日(金)12:30-14:30 受付中 







Last updated  2016.04.02 09:30:32



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.