3353961 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日刊シマン

PR

全39件 (39件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 >

保育園

2015.12.31
XML
カテゴリ:保育園
昨日に引き続き、「これから保育園に入園を考えている人向けの講座」での内容をシェアしていきます。講座ではもちろんもっと詳しく話し、ワークも取り組んで自分ごととして考えられるようにしているので、2016年はもっと開催していきたいなー☆なんて野望も。

IMG_2759.jpg

今日は「保育園はかわいそう」ではなく「保育園はすばらしい」ところであるというのをお伝えするためにビックアップしている3大素晴らしさ!厳選するのに非常に苦労しました!3つになんて絞りきれない(笑)!他にも産後女性を孤立させないとか、いろいろあるんですが、「子どもにとって」のいいところに絞らせていただきました!

(1)子どもの生活リズムができる
9時半頃全員が集まり、朝礼(これが可愛いんですよ。整列しちゃって)して、ハトポッポ体操したり、歌うたったり、点呼したり。その後年齢&クラスごとに遊んで、年齢によっては朝のおやつ。11時半にはお昼ご飯食べて、トイレ、着替えをして13時にはお昼寝です。この生活リズム、大人(母親)一人では用意…できません。

(2)子どもが「自分でできる」
保育園には1歳児が自分一人で蛇口の開け閉めできる洗面台や、一人でドアを開けて座れるトイレがあります。これ、どんなセレブwのおうちでも用意しませんよね?おまるや便座補助つけたとしても保護者がサポートしながらでないとできないんですよね。自分一人で、お友達の様子を見ながらやるということが、子どもの自信、達成感につながります。

(3)お友達がたくさんできる
0歳児あるいは乳児に社会生活&集団生活は必要ないんじゃないかとも言われていますし、私自身もそう思っていたことはあるんですが…0歳児でも友達ってできるんですよ@@!!交流するんですよ。おしゃべりするんですよ!!(しゃべれないくせにw)本当に楽しそうなんです。あーーー、四女と41歳差の私にはかないません。同年齢、異年齢の友達はもちろん、たくさんの大人(保育士、看護師、調理師、ママ友)たちに抱っこされます。抱っこされることで、きっと知らない人を信頼する力もついていくのかな。「知らない大人についていかない」指導だけじゃなく、信頼する力も身に付けたい。


●講座・イベント・掲載情報●
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ “産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。読んだら是非ハッシュタグ #産褥記 をつけてご感想つぶやいてくださいませ☆

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

**『産褥記』『産褥記2』電子書籍&『産褥記3』マドレブックス発売中**

産褥記電子.jpg prl1412180057-n1.jpg 産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【1月コース】13,20,27,2/3日(水)10:00-12:00 定員になりました。
【2月コース】休講です。


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【2016弾み初め】1/7(木)10:00-12:00 ボールエクササイズ体験会
【1月コース】14,21,28,2/4日(木)10:00-12:00 定員になりました。
【2月コース】休講です。単発講座企画します。


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【1月コース】8,15,22,29日(金)10:00-12:00 定員になりました。
【2月コース】5,12,19,26日(金)10:00-12:00 受付中

-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート 
【1月コース】8,15,22日(金)12:30-14:30 受付中
【2月コース】5,12,19日(金)12:30-14:30 受付中 










Last updated  2015.12.31 11:16:31


2015.12.30
カテゴリ:保育園
長期休みに入ったらと約束していた「保育」「保育園」についての記事。すでに来年4月への入園申請もほぼ済んで(年々早まってますね;;)2月の結果待ちで「入れるかどうかわからないから、考えてもしょうがない」って思考停止しがち…なコノ時期にこそ、「保育ってなんだろう!?」と一緒に考えてみられれば。

IMG_2753 (1).jpg

…というのも、今年は保育園から「これから保育園に入園を考えている人向けの講座」依頼を受けて、4回にわたり開催させていただくご縁がありました。そこで保育園生活11年を振り返ると、保育は子どもが小さいうち程、より真価を発揮すると感じます。なぜなら、子どもが小さいうち程、母も産後間もないからです。肉体的にも精神的にももっとも不安定な状態。その時期に未知の存在である赤ちゃんのことを専門に勉強した保育士の存在程心強いものはありません。

でも日本は真逆でいまだに「3歳まではお母さんが一番」っていう3歳児神話が否定されても否定されても、雨後の筍の勢いで出てきます。保育について
大きな誤解「保育は(育児を)丸投げすること」
がどこかに刷り込まれているんじゃないだろうか?と思います。

ここでしっかり否定しておきます。保育は丸投げではなくて
「保育は手間をかけること、コミュニケーションすること」
です。母一人で見ているなら、赤ちゃんの持ち物に名前を書く必要はありません。オムツにちまちま名前書かなくていいです。あと好きな食べ物も、寝る時はどんな体勢で寝るのかも、どうすると機嫌が良いのかも、朝何時にうんちしたのかも、伝えなくていい。熱だって毎日測らなくてもいい。でも、保育園に通わせるにはすべてコレをしなくてはいけません。

「丸投げ」どころかむしろ「手間をかける」ことです。そして、コミュニケーションが発生することです。自分一人で見ていた方、こんな手間もお金もかけなくて済むことなんです。コミュニケーションするために、子どもをより一層見て、言語化しているのです。それをわざわざするということが、子どもへの愛だと思います。3歳児神話をしょっちゅう挙げられ、傷ついている母達…負けないで、堂々としてほしい。

これ、夫婦間でもそうですよね。「夫は役に立たないから期待しない」というフレーズが巷に散見されますが、コミュニケーションの手間が面倒くさくなってしまうのも要因。「そんなことまで、なんでこっちが指示出さなくちゃいけないの!?」っていう女性陣のご意見もよくわかりますがw!!保育に限らず産褥ヘルプもそうです。丸投げではなくて、誰かに委ねるからこそ、手間とコミュニケーションが発生します。

・・・って、講座で話した内容をまとめるつもりだったのですが、長くなりそうなので今日はこれまで☆続きます!みんな大掃除してw!!

●講座・イベント・掲載情報●
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ “産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。読んだら是非ハッシュタグ #産褥記 をつけてご感想つぶやいてくださいませ☆

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

**『産褥記』『産褥記2』電子書籍&『産褥記3』マドレブックス発売中**

産褥記電子.jpg prl1412180057-n1.jpg 産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【1月コース】13,20,27,2/3日(水)10:00-12:00 定員になりました。
【2月コース】休講です。


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【2016弾み初め】1/7(木)10:00-12:00 ボールエクササイズ体験会
【1月コース】14,21,28,2/4日(木)10:00-12:00 定員になりました。
【2月コース】休講です。単発講座企画します。


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【1月コース】8,15,22,29日(金)10:00-12:00 定員になりました。
【2月コース】5,12,19,26日(金)10:00-12:00 受付中

-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート 
【1月コース】8,15,22日(金)12:30-14:30 受付中
【2月コース】5,12,19日(金)12:30-14:30 受付中 








Last updated  2015.12.30 16:01:27
2015.12.02
カテゴリ:保育園
保育園の看護師さんとタッグを組んで、保育園に入る前の心構えを学ぶ講座。社会福祉法人若水会の運営する4つの保育園すべてで開催修了しました!本日は全員4月から保育園に預ける予定(お一人はすでに入園済み)のみなさん!預けること、仕事に戻ることは決意されていても、「本当にいいのだろうか?」「0歳のうちからって、早すぎない?」全員が葛藤されていました。

IMG_2943.jpg

その葛藤よくわかります。入れるまでは保育園での生活が未知の世界で、「子どもにとって、かわいそうなんじゃないか」と想像してしまいます。けれど、保育園母生活をして12年の私から断言します。「保育園はかわいそうではなく、すばらしいところです」!子どもを通わせることを誇りに思ってほしい。

なんで、「保育園ってかわいそう」という言説がはびこるのか、憶測ですが考えてみました。
1.保育園は未知の世界(わからない世界への不安)
2.ネットで調べる。ネットの情報は預けたことのない人の想像で書かれた事象が多い
3.保育園に通わせている人がなぜ書かないのか。仕事と家庭の両立でネットにじっくり保育園の良さを書く余裕がない。

保育園に預ける前に、ぜひ5年以上通わせている人の話を聞いてみてください。「保育園ってすばらしいよ」とは言っても、「保育園ってかわいそうだよ」って言う人は一人もいないと思います。

看護師さんからは、4回を通してお伝えしていることが2つあります。
1.哺乳瓶や保育園での生活に慣れさせてください。
今、とにかく病院でもどこでも、母乳を推奨されますし、私自身一人目産後に母乳教に入信してしまうぐらいはまり込んだので、ミルクに抵抗を感じてしまうのはよくわかります。でも、ミルクもしっかり栄養があります。そして、母乳もミルクも、子どもの命をつなぐもの。保育園入園有無にかかわらず、急なアクシデントでミルクに切り替えざるを得ないことが本当にあるんです。そんな状況に陥ってから急に哺乳瓶であげようとしても、赤ちゃんは抵抗します。ぜひ、子どものためを思って哺乳瓶の練習も。ちなみに哺乳瓶の練習に適しているのは父親なんですよー!!母乳の匂いがしてしまうと、赤ちゃんは本物を要求しますから。また、保育園に慣れるために、入園前から保育園までの道を一緒に歩くのもおすすめ。

2.子どもの体を冷やさない
子どもは体温高めで暑がりですが、普段から体に触って冷たくないか確認してください。腿、首など大動脈があるところを特にしっかり温めるように。にじのいろ保育園ではお散歩から帰ってきて、体が冷えている時には、足浴をしています(羨ましい!!)。それが1歳児でも気持ち良さがわかって、足浴する椅子に我先にと並ぶそうです☆キューン。

4回開催された本講座、決して当保育園に入る人だけに向けたものではないんです。(実際に人気が高すぎてなかなか入れないのですが)西野常務理事は「認可外でも、どこでもいいから、0歳から子どもを保育園に通わせる体験をしてほしい。子どものためにも、母親のためにも、いい保育を体感してほしい」という思いで開催されました。実際に40年保育園を運営されていて、認可外の保育園の質もとーーーっても上がっているそうです。なんて心強い言葉!!西野常務理事の「子育てコラム」は必読です☆



●講座・イベント・掲載情報●
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ “産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆12/2(水)10:00-12:00 「子どもの持てる力をひきだす」大泉にじのいろ保育園  
◆12/6(日)松が丘助産院「両親学級産後編」
◆12/8(火)13:30-15:30 相互保育deボールエクササイズ@吉祥寺
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。読んだら是非ハッシュタグ #産褥記 をつけてご感想つぶやいてくださいませ☆

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

**『産褥記』『産褥記2』電子書籍&『産褥記3』マドレブックス発売中**

産褥記電子.jpg prl1412180057-n1.jpg 産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【12月】16日(水)10:00-12:00【男子解禁】マドレボニータボールエクササイズ体験会
【1月コース】13,20,27,2/3日(水)10:00-12:00 受付中

四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【12月コース】3,10,17,24日(木)10:00-12:00 定員になりました。
【1月コース】14,21,28,2/4日(木)10:00-12:00 受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【12月コース】4,11,18,25日(金)10:00-12:00 定員になりました。
【1月コース】8,15,22,29日(金)10:00-12:00 受付中


-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート 
【12月コース】4,11,18日(金)12:30-14:30 キャンセルが出たので1名受付中です
【1月コース】8,15,22日(金)12:30-14:30 受付中 







Last updated  2015.12.02 16:18:24
2015.12.01
カテゴリ:保育園
3日連続開催中、保育園、幼稚園にお子さんをこれから預ける保護者向けの講座!今日は上石神井にじのいろ保育園主催で竹下浩美インストラクターとともに開催しました☆社会福祉法人若水会が運営する0ー2歳児が通う小規模な保育園のため、マドレボニータが講座を一緒に開催するのは初めての機会でした。

IMG_2912.jpg

園舎は小規模なので、近くの公共施設を借りての開催。保育士さん、看護師さん達がキルトマット、パズルマット、お子さん用のおもちゃ等大量に運び込んでくださいました☆

待機児童問題が大きく取り上げられ、ついつい私たちも「いかに保育園に入れるか!?」に意識を持っていかれがちですが、一番大事なのは、その後!!!子どもを通わせるって?保育って?保育士さんと保護者の関係って、、、、本来一番大事なことを自分で考えられるようにワークも取り入れています。

後半は法人の常務理事から保育の理念、そして看護師から保育園に入る前から準備していたいこと、体を見るプロとして大切なポイントを教えて頂きました。もう、仕事そっちのけでw私もメモをしまくってしまいました^^!

若水会の運営する保育園ではすべて体を冷やさないように(肌を鍛えるための薄着は別として)小さなお子さんでも足浴したり、しょうがジュース飲んだり!!足浴している1歳児の写真を見せていただいたのですが、「ほわーーーん」と緩んで気持ちよさそう☆しょうがジュースは私も試飲させていただいたのですが、お代わりしたくなっちゃいました(笑)。子どもに食べさせるときも目をしっかり見ながら、「おいしいね」と語りかける!などなど、、、本当に大切なことばかり。そして大切っていうのはわかっていつつも、できないことありますよね、親だけだと。保育士さんたちは「保育」を専門に訓練を受けている人たちなんだな、、、あらためてリスペクトします。

今回は江東区、北区、板橋区からもご参加があったのですが、「自分の地域でも、こんな保育園があったらいいのに!!こんな講座開催してほしい!!」と熱烈コールいただきました。うんうん!!わかります。保育園に通わせる私たちもどんどん声を上げていきたいです☆

写真右上は理事、保育士さんにもボールで抱っこを体験いただきました☆すぐに寝ちゃってびっくりされていましたよ。写真左下、1対1での保育タイムも☆



●講座・イベント・掲載情報●
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ “産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆12/2(水)10:00-12:00 「子どもの持てる力をひきだす」大泉にじのいろ保育園  
◆12/6(日)松が丘助産院「両親学級産後編」
◆12/8(火)13:30-15:30 相互保育deボールエクササイズ@吉祥寺
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。読んだら是非ハッシュタグ #産褥記 をつけてご感想つぶやいてくださいませ☆

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

**『産褥記』『産褥記2』電子書籍&『産褥記3』マドレブックス発売中**

産褥記電子.jpg prl1412180057-n1.jpg 産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【12月】16日(水)10:00-12:00【男子解禁】マドレボニータボールエクササイズ体験会
【1月コース】13,20,27,2/3日(水)10:00-12:00 受付中

四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【12月コース】3,10,17,24日(木)10:00-12:00 定員になりました。
【1月コース】14,21,28,2/4日(木)10:00-12:00 受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【12月コース】4,11,18,25日(金)10:00-12:00 定員になりました。
【1月コース】8,15,22,29日(金)10:00-12:00 受付中


-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート 
【12月コース】4,11,18日(金)12:30-14:30 キャンセルが出たので1名受付中です
【1月コース】8,15,22日(金)12:30-14:30 受付中 










Last updated  2015.12.01 17:59:49
2015.11.30
カテゴリ:保育園
いつか子どもを保育園・幼稚園に預けようとしている方向けの講座「子どもの持てる力をひきだす」をにじのいろ保育園(府中市是政)にて開催してきました。

こちらの講座は前半「子どもを預けるってどういうことだろう?」を考える時間でマドレボニータが担当(今日は野村智子インストラクターがアシスタントしてくれました)、後半は保育園で長年働く”子どものプロ”看護師さんからお話しです。
<前半の構成>
1)10秒自己紹介(アイスブレイク)
2)保育園ってどんなところ?かわいそうなところ?
3)保育を考えるワーク「シェアリング」
4)肩こりを自分の筋肉で治す


IMG_2891.jpg

こちらの講座は今年初めて依頼を受けたもので、保育のプロフェッショナルとして子どもたちを見るのはもちろん、その子どもたちを一番身近で見ている母親たちの支援もしたいという思いあって開催が実現しました。府中市是政、大泉、南大泉、上石神井4園で開催する第2回目だったのですが、園によって、地域によっていろいろ違って勉強になります!!

今日は1〜3歳児を育児中の方達。活発に遊ぶお子さんたちを保育士さんたちがしっかり見守ってくださって進行しました。いやーーー、子どものプロフェッショナル違いますね!!2歳児がおもちゃの取り合いをしても、仲裁するのではなく、しっかり子どもに説明をします。うーん、親一人ではできません。私4人育てていますが、2歳児は4回しか担当(!?)しておりませんもの。しかも2歳児2人同時っていうのはないもんなー。ノムさんと二人でただただ保育士さんの仕事ぶりを惚れ惚れ拝見しておりました。

シェアリングのワークでは、「モヤモヤしていたことがクリアーになった」「子育てを言い訳にやるべきことを先延ばしにしていたことに気づけた」という声が。先延ばしがいけないわけではないけれど、いつかはやってくるものであれば、見て見ぬフリをするのではなく、今から徐々に少しずつ向き合っていきたいですよね。

右上写真は本日の座布団☆なんと園児が描いた絵をそのまま座布団カバーに!素敵ー。最後には園児たちが体を温めるためによく飲んでいるちおう生姜湯。子ども達の食いつきがすごかったーーーw!さてさて3連日保育講座、明日も明後日も楽しんでまいります。




●講座・イベント・掲載情報●
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ “産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆12/1(火) 10:00-12:00 「子どもの持てる力をひきだす」上石神井にじのいろ保育園
◆12/2(水)10:00-12:00 「子どもの持てる力をひきだす」大泉にじのいろ保育園  
◆12/6(日)松が丘助産院「両親学級産後編」
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。読んだら是非ハッシュタグ #産褥記 をつけてご感想つぶやいてくださいませ☆

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

**『産褥記』『産褥記2』電子書籍&『産褥記3』マドレブックス発売中**

産褥記電子.jpg prl1412180057-n1.jpg 産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【12月】16日(水)10:00-12:00【男子解禁】マドレボニータボールエクササイズ体験会
【1月コース】13,20,27,2/3日(水)10:00-12:00 受付中

四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【12月コース】3,10,17,24日(木)10:00-12:00 定員になりました。
【1月コース】14,21,28,2/4日(木)10:00-12:00 受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【12月コース】4,11,18,25日(金)10:00-12:00 あと1名様受付中
【1月コース】8,15,22,29日(金)10:00-12:00 受付中


-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート 
【12月コース】4,11,18日(金)12:30-14:30 キャンセルが出たので1名受付中です
【1月コース】8,15,22日(金)12:30-14:30 受付中 

















Last updated  2015.11.30 15:42:58
2015.11.24
カテゴリ:保育園
本日は初めての試みとなる「子どもの持てる力をひきだす」講座を南大泉にじのいろ保育園にて開催しました。

初めて子どもを保育園、保育室、幼稚園、ベビーシッターに預けるって緊張したり、不安が出てきたり。なので、そういう方に向けて子ども預けることについてじっくり考えるための講座です。3ヶ月〜2歳児を子育て中の方、まったく初めての方から、すでに保育園経験しているけれど、子どもが増えてこのままでいいのかな?と考えている方までご参加いただきました。

IMG_2758.jpg

どうやったら保育園に入れるの?っていう、いわゆる保活の話ではなく、子どもを実際に保育園に通わせてからの生活を思い描いていただけるように構成しました。これって、出産と同じだなーと思うのですが、みんな安産のために体づくり、情報収集はするけれど、産んだ後に体がどんな風になって、その体でどうやってか弱き新生児を育てるか、、、ということを思い描けない。結果、「出産=ゴール」設定してしまい、力尽きてしまうと、ひどい場合は私のように産後うつになる可能性も。本来「出産=(子どものいる人生)スタート」なんですよね。…というわけで、子どもを保育園に通わせてからの生活を想定できるようにお話→ワークをおこないました。

IMG_2759.jpg

「保育園はかわいそう」ではなく「保育園はすばらしい」ところであるというのをお伝えするために3大素晴らしさをピックアップしました。これ、厳選するのに非常に苦労しました!3つになんて絞りきれない(笑)!!
1)子どもの生活リズムができる
2)子どもが「自分でできる」
3)お友達がたくさんできる


パワーポイントで資料を作ったので、スライドシェアをしたいところですが、子どもの写真を使っているのでw小さくシェアです。後半は常務理事、看護士さんによるお話。そこで「保育園のメリット・デメリットを知りたい」という問いに対して「デメリットは一つもありません」と常務が言い切ってくださったのが、本当に心強いです。安心して子どもを預けられますね。

…私も色々、帰り道に「デメリットってあるかな?」って考えていたんですが…思いつきません(断言)!!
「子どもと一緒にいる時間が少ない?」→24時間一緒にいて、「自分の時間がない!」ってイライラしながら抱っこするより、健全。
「初めての一歩が見られないかも」「初めての言葉聞き逃すかも」→初めての一歩をお母さんだけに褒められるより、保育士さんやたくさんの大人に賞賛される方が、子どもにとっても嬉しい!

IMG_2762.jpg
<社会福祉法人若水会の会報誌にてインタビュー受けました>

保育園に子どもを預ける時にネックになるのは、周囲の情報や、夫や姑、実母の反対の声(こんなに小さいのに預けるなんてかわいそうetc)以上に、母自身の罪悪感なんだと思います。私も、子どもを実際に預け出す前にネックになっていたのは自身の罪の意識です。なので、「自分がどうしたいのか?」という思いにフォーカスをしてワークに取り組みました。

ちなみに子どもを預け始めてからは、一度も罪の意識なんて湧き上がることありません!!



●講座・イベント・掲載情報●
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ “産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆11/30(月)10:00-12:00 「子どもの持てる力をひきだす」にじのいろ保育園(府中市)
◆12/1(火) 10:00-12:00 「子どもの持てる力をひきだす」上石神井にじのいろ保育園
◆12/2(水)10:00-12:00 「子どもの持てる力をひきだす」大泉にじのいろ保育園  
◆12/6(日)松が丘助産院「両親学級産後編」
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。読んだら是非ハッシュタグ #産褥記 をつけてご感想つぶやいてくださいませ☆

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

**『産褥記』『産褥記2』電子書籍&『産褥記3』マドレブックス発売中**

産褥記電子.jpg prl1412180057-n1.jpg 産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【11月コース】4,11,18,25日(水)10:00-12:00 定員になりました。
【12月コース】休講です。
【1月コース】13,20,27,2/3日(水)10:00-12:00 受付中

四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【11月コース】5,12,19,26日(木)10:00-12:00 定員になりました。
【12月コース】3,10,17,24日(木)10:00-12:00 あと1名様受付中
【1月コース】14,21,28,2/4日(木)10:00-12:00 受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【11月コース】6,13,20,27日(金)10:00-12:00 定員になりました。
【12月コース】4,11,18,25日(金)10:00-12:00 あと3名様受付中
【1月コース】8,15,22,29日(金)10:00-12:00 受付中


-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート 
【12月コース】4,11,18日(金)12:30-14:30 あと2名様受付中 
【1月コース】8,15,22日(金)12:30-14:30 受付中 








Last updated  2015.11.24 14:49:07
2015.08.16
カテゴリ:保育園
保育士が、保育士のためのワークショップをつくります。 私たちは、つくります。 「保育士のネットワーク」 を。 私たちは、つくります。 「元気で前向きな保育士」 を。 私たちは、つくります。 「子どもが輝く未来」 を。という理念で活動されているChild+(チャイルドプラス)の親子向けプログラムユニット「smile☆こどもみらいプロジェクト」が主催するえほんだいすき~親子で絵本を楽しむために~に参加してまいりました。

こちらで活動される保育士さんたちとは保育ジャーナリストジャーナリスト猪熊弘子さんが「ママ」をされた復興バーで出会いました!

20150816絵本.JPG

子育て生活13年、そしてその前からも絵本は大好きだったのですが、ここのところの私の悩みwは…
●読み聞かせ中に、寝落ちしてしまい最後までたどり着かない
●自分の本も読みたいがために、「後で」「また明日」「お姉ちゃんに読んでもらって」が多い


今日は本当にいい突破口になりました!
講師浅井 貴生a.k.a.おへそのごまさんによる前半は絵本の読み聞かせ、
後半は絵本についてのお話という構成。

浅井さんの言葉「大人は「ためになる」で選びがちだけれど、「楽しむ」ことがいちばん大事」が響きました。もちろん頭の片隅に「ためになる」っていうのがあってはいいけれど、まずは楽しむことが大事。子どもはもちろん、大人も。

本当にこれは思い当たるところがありすぎて、いたたたたw!
・寝かしつけのため(寝る前の儀式)
・本好きの子どもに育って欲しい

こんな私の下心ばかりです(笑)。
今日、7冊の絵本を読んでいただいて(読み方がまたすごくいいんです)、
聴くって本当に楽しい。大人ももっと読み聞かせられる(!?)機会があるといいのにと思いました。
文字を追わないから、しっかり絵を全部見られる。
絵(視覚)と言葉(聴覚)両方から、想像力をいっぱいはたらかせられる。
猪熊弘子さんとの保育を語るイベントでも言及されていましたが、文字は時に想像力の邪魔をしてしまうっていうのを、体感できました。

保育士さんたちの団体ということで、すばらしい別室保育つきで三女&四女もめちゃ楽しめましたー!!子どもたちの通う保育園は男性保育士さんがいないのですが、今日は男性保育士さんたちともたくさん遊べて楽しかったようです!絵の上手な保育士さんにお絵描きたくさんしてもらったと興奮して帰りの自転車で前から後ろからしゃべり通しでした!



●講座・イベント・掲載情報●
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇AERA「夫の舌打ちに「嬉しくなった」? 産後うつ女性のホンネ」取材していただきました。

◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。
◆8月23日(日)パパ家事の学校『公開授業』~誰も教えてくれなかった、パパが家事する本当の理由~トークセッションに登壇します。
◆8月29日(土)北区在住&在勤限定「産後クライシスを回避せよ!出産後のカラダとココロ、パートナーシップを考える~」
◆『産褥記』書籍化!発売中です。読んだら是非ハッシュタグ #産褥記 をつけてご感想つぶやいてくださいませ☆

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

**『産褥記』『産褥記2』電子書籍&『産褥記3』マドレブックス発売中**

産褥記電子.jpg prl1412180057-n1.jpg 産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【8&9月コース】26,9/2,9,16日(水)10:00-12:00 残席5名受付中
【10月コース】7,14,21,28日(水)10:00-12:00 受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【9月コース】10,17,24,10/1日(木)10:00-12:00 残席2名受付中
【10月コース】8,15,22,29日(木)10:00-12:00 受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【8&9月コース】21,28,9/4,11日(金)10:00-12:00 定員になりました。
【10月コース】2,9,16,23日(金)10:00-12:00  受付中



-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート 
【8&9月コース】20,27,9/3(木)10:00-12:00 池袋で開催!受付中
【10月コース】2,9,16日(金)12:30-14:30 吉祥寺開催!受付中






Last updated  2015.08.16 20:25:02
2014.11.08
カテゴリ:保育園
三女(5歳/4歳児クラス)&四女(2歳/1歳児クラス)の保育参観でした。
小規模の保育園なので、土曜日に変装もなく堂々と保護者全員の参観です。
乳幼児のいる生活って、なぜにこんなに眠くなるのでしょうか(笑)!?
ということで、手短に。

IMG_5777.jpg

1歳児クラス。0〜5歳児の全体朝礼(はとぽっぽ体操や、点呼があって可愛くてキュン死)が
終わったら2階に移動。うちはマンションの1階なので、階段を日常で使いません。
が、1歳児クラスのみんなが列をなして、昇っていくんですよね。

IMG_5784.jpg

1歳児クラスに集合したら、再度点呼して、0歳児のおトイレタイムを待ちながら、
絵本を読んでもらっていました。ざわざわしていたのが一気に10人ぎゅぎゅっと集まってます。
そしておトイレ。小さな足でちゃんとスリッパ履いて。

IMG_5785.jpg

男女それぞれ3つのおトイレに並んで「いーーれーーてーーー!!」って
催促してて、もうもう可愛過ぎて。
我が子たちは4人とも本当に保育園のおかげで、オムツがとれています。
おむつ外しとか、トイレトレーニングって、きっと子育て界隈でしか聞かない言葉だけれど、
大の大人を強く追いつめるものでもあるんです。



「ルポ 児童虐待」では5歳の双子(1人は脳に障害を持っている)を育てている母が、
小学校入学前までになんとかオムツをはずさせようと躍起になりながらも、
かなわず、子どもが栄養失調になり、軽く手を挙げた拍子に頭を打ち亡くなってしまうケースが
載っている。これは、本当に他人事ではない。幼稚園に入るタイミングでオムツを外せるか、、、
そこで追いつめられている母たちはとても多い。ハタから見るとささいなことかもしれない。
ただささいなことだからこそ、打ち明けられず、追いつめられてしまう。

IMG_5803.jpg
<夜は疲れてサイゼリヤw>

私は、保育園がなかったら、おむつ外しが出来てなかったような気がする。
土日に子どもを公園で遊ばせるのにだって、自分の都合で買い物に行くのだって、
どこでもオムツ外し立ての子どもが、安心してトイレできる場所があるわけじゃない。
世界一安全に子どもを産めても、世界一安全に子育てできる国ではないのだ。


●両親学級やカップルクラス、出張講座開催しますよ●
◆11月9日(日)午後とうきょうマタニティーフェスティバル「両親学級」夫と登壇します。
◆11月15日(土)盛岡「産前産後セルフケア講座&指導法講座」
◆11月16日(日)釜石「産後ボディケア講座」
◆11月22日(土)横浜市地域版パパスクール事業「おしえて!夫婦のパートナーシップ」

***『産褥記』電子書籍発売中***

産褥記電子.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>
カドカワ・ミニッツブックから出版された『産褥記』☆アマゾンからもご購入いただけます☆

***『産褥記3』発売中***

産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>
なんで産後の本なのにおにぎりが表紙なの!?とか
到着情報やお読み頂いた感想、どこのページが響いた!などつぶやいてください。
その際ハッシュタグ #産褥記3 をつけていただければ、
感想まとめtogetterに掲載させていただきます☆
「産前産後の必読書『産褥記3』届いた!読んだ!」

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【11月コース】6,13,20,27日(木)10:30-12:30 定員になりました。
【12月コース】4,11,18,25日(木)10:30-12:30 受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【11月コース】7,14,21,28日(金)10:00-12:00 定員になりました。
【12月コース】5,12,19,26日(金)10:00-12:00 受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【11月コース】5,12,19,26日(水)10:00-12:00 単発受講受付中
【12月コース】3,10,17,24日(水)10:00-12:00 受付中


-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート 
【11月コース】7,14,21日(金)12:30-14:30  受付中
【12月コース】5,12,19日(金)12:30-14:30  受付中

 









Last updated  2014.11.08 22:06:55
2014.10.18
カテゴリ:保育園
保育園の運動会でした。長女(12歳/小6)の頃から数えて10回目!?
途中、産褥期で夫のみの参加もありましたが。ちなみに長女の産後は仕事をしておらず、
産後うつだったので、保育園に入園したのは2歳。保育室、遠くの保育園…からの3園目。

IMG_5393.jpg

●長女(12歳)
卒園して6年目だけれど、先生(保育士さん)に挨拶しに行くと、
手書きのノートに卒園後の参加記録があってびっくり。
「大きくなったねーーー」と目を細める姿に親(以上)の愛を感じる。

●二女(8歳)
卒園児競技お菓子競争(うまい棒他駄菓子を走って取る)は、小学校の運動会徒競走
以上のがんばりを見せました。

●三女(5歳/年中)
長女&二女と同じくマスゲーム(組体操のようなの)は得意だけれど、
徒競走も縄跳びもマイペースw。そもそも競争の意図がわかっていないような。。。
かわいいからいい!!

●四女(2歳/1歳児桃組)
出発前のバタバタにまぎれ、お弁当盗み食いをしでかすも、
2歳児の正座姿に萌えて許すw。今年から徒競走も一応あるのだけれど、
途中転んだお友達が気になってそばに駆け寄り…優しいというよりただの野次馬根性。。

***********

マドレボニータのにんぷクラスでも、産後クラスでも毎月と言っていいほど、
産休&育休中の保育士さんたちが参加してくださる。
そして、保育士という仕事に誇りを感じつつも、
保育士ならではの働きづらさを目の当たりにしている(泣)。

自分の子どもを預けながら働くけれど、保育士という職業柄遅番になるとお迎えの時間が。。。
あるいは早番になると家族の誰よりも早く出なくてはならないので、
子どもと一緒に朝食を取ることすらままならないヽ(;´Д`)ノ

私のライフワークとして取り組みたいことの1つに、保育士の職業地位向上がある。
これは、自分が子どもを預けてみてわかったのだけれど、
保育士は親、保護者1人では決してできない保育に取り組んでいる。
日本では3歳児神話という言葉があるくらい、
0−3歳児までの育ちを大事にしているのであるなら、
0−3歳児を専門的にみてくれる保育士の職業的地位はもっと高くていいんじゃないか?
大学の教授職と同じでいいよね??ダメ?これ豪語すると笑いとばされちゃうんですけど。

待機児童問題が進む中、フローレンスの駒崎代表が「保育士試験を複数回にして!」という提案が
実現しましたが(すごい!)、私が提案したいのは
「出産した保育士が離職しないようにする」
潜在保育士の数も、M字カーブがすごい。
ベテランの域に達した彼女たちを手放すなんて、もったいなすぎる。

若い体力のある保育士さんも、子育て一段落した熟練の40代50代保育士さんも、
そしてともに子育てまっただ中の保育士さんもとにかく必要。
ダイバーシティーなんちゃらよく言うんであれば、子どものうちから色んな大人と接したい。
男性保育士もそうだよね!!

ただ猪熊弘子さんの著書を読んで↓




勤務時間の調整をしたところで、いかに引き継ぎをできるか?全体での報告会や会議を
運営していくかという大きな課題があるのがよくわかる。

今月の産後クラスでも話題になったんだけれど、保育の現場に戻りたいという強い意志があっても、
現場に戻ってからは「働き方」「保育士という職業」についてじっくり考える時間もなく、
とにかく保育に専念していかなくてはならない。

だから、保育士さんたちの産休&育休中というタイミングで参加&参画できる、
保育士の職業的地位」「母となって保育士としてはたらく」
考える会や、勉強会をやりたいなーーーと思う。
私自身が働くため・・・以上に、0〜5歳の子どもたちが健全な環境で過ごせるように!



●両親学級やカップルクラス、出張講座開催しますよ●
◆11月9日(日)午後とうきょうマタニティーフェスティバル「両親学級」夫と登壇します。
◆11月15日(土)盛岡「産前産後セルフケア講座&指導法講座」
◆11月16日(日)釜石「産後ボディケア講座」

***『産褥記』電子書籍発売中***

***『産褥記3』発売中***

産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>
なんで産後の本なのにおにぎりが表紙なの!?とか
到着情報やお読み頂いた感想、どこのページが響いた!などつぶやいてください。
その際ハッシュタグ #産褥記3 をつけていただければ、
感想まとめtogetterに掲載させていただきます☆
「産前産後の必読書『産褥記3』届いた!読んだ!」


-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【11月コース】6,13,20,27日(木)10:30-12:30 受付中
【12月コース】4,11,18,25日(木)10:30-12:30 受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【10月コース】3,10,17,24日(金)10:00-12:00 
【11月コース】7,14,21,28日(金)10:00-12:00 受付中
【12月コース】5,12,19,26日(水)10:00-12:00 受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【10月コース】8,15,22,29日(水)10:00-12:00 
【11月コース】5,12,19,26日(水)10:00-12:00 受付中
【12月コース】3,10,17,24日(水)10:00-12:00 受付中


-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート 
【11月コース】7,14,21日(金)12:30-14:30  受付中
【12月コース】5,12,19日(水)12:30-14:30  受付中

















Last updated  2014.10.18 22:10:15
2014.08.21
カテゴリ:保育園
本日は待ちに待った保育ジャーナリスト猪熊弘子さんと「保育」を考えよう!でした!
こちらのマドレボニータイベント、タイトルに注目してほしいのですが、
「猪熊さんのお話を聴こう!」「猪熊さんに聞いてみよう!」ではないんです。


10462602_794120543953593_5752863578872540336_n.jpg

猪熊さんのお話を呼び水に(!?)みんなで、自分の「保育」への思いを言葉に紡ぎ、
落とし込んでいく時間にできたら!という思いで開催しました。

10615498_794120707286910_2055390066545205908_n.jpg

そして是非みんなに聴いてほしかった猪熊さんの言葉。
●親の便利は子の不便
●子育てで何が問われるかといったら自分自身。
 母としての自分はどう子どもを育てたいのか=自分がどう生きるのか、ということ。


10563149_794120507286930_6639879810284973179_n.jpg

本当はまだまだあるのですが、新保育制度のこと、保活のことと
情報に振り回されそうになるこの時期に、
みんなでそれぞれの思いを言葉に紡げて本当によかったです。

10626661_794120660620248_8434934957092306070_n.jpg

本日のトークはtwitter中継を☆事務局シスターつかさっちんとなっちゃんで担当してくれました。
中継まとめtogetter猪熊弘子さん×マドレボニータ「保育」を語る
ぜひチェックしてみてください☆実はオフレコ話もたくさんで盛り上がりましたw
そんなことも含め、やはり第2弾も企画したいなー〜!

10616198_800509826647341_2463887574887807083_n.jpg

スタッフ協力してくれたみなさんも本当にありがとうございましたー!

***

からの午後は踊れるからだづくり講座☆

10536939_800576189974038_7809528076437169346_n.jpg

保育トークで頭と胸を熱くした後は、体熱くします(`_´)ゞ
踊れるからだづくり講座次回は9月11日、また来週8月28日は
【初心者歓迎】踊れるからだ50minショートレッスンもありますよ☆
踊るのは楽しい〜♪



***『産褥記』電子書籍まもなく予約開始です***
minutesbook_madrebonita_A2.jpg

こちら中々予約開始時期をお知らせできずスミマセン!が!8/28(木)の発売開始は決定です☆

***『産褥記3』発売中***

10447833_785445808153743_1604085256517991915_n.jpg

なんで産後の本なのにおにぎりが表紙なの!?とか
到着情報やお読み頂いた感想、どこのページが響いた!などつぶやいてください。
その際ハッシュタグ #産褥記3 をつけていただければ、
感想まとめtogetterに掲載させていただきます☆
「産前産後の必読書『産褥記3』届いた!読んだ!」

***夏のイベントいろいろ***
☆8/21(木)保育ジャーナリスト猪熊弘子さんと 「保育」を考えよう!」定員に達しました。
☆8/23(土)Madre Bonita DAY2014~ 子どもが生まれたら、どうなる?どう働く?どう生きる?
こちら21日まで受付中です!おいそぎください☆今夏一番のイベント!?


-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺東四つ葉
【8・9月コース】22,29,5,12日(金)10:30-12:30 定員です
【10月コース】3,10,17,24日(金)10:00-12:00 受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【9月コース】3,10,17,24日(水)10:00-12:00定員です
【10月コース】8,15,22,29日(水)10:00-12:00受付中


-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺東ピンクハート 
【8・9月コース】22,29,5日(金)13:00~15:00 受付中
【10月コース】3,10,17日(金)12:30-14:30 受付中








Last updated  2014.08.21 20:31:53

全39件 (39件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.