3342095 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日刊シマン

PR

Profile


shimang

Favorite Blog

年明けから毒を...吐… Yukorin8さん

2019.12.28(Sat)Live… NO DAY BUT TODAYさん

【受講者のご感想】… hiromileさん

Category

カテゴリ未分類

(493)

産後のボディケア&フィットネス教室

(554)

【感想】産後ケア教室

(116)

マドレボニータのにんぷクラス

(152)

【感想&出産報告】にんぷクラス

(50)

出産報告

(56)

助産院・クリニッククラス

(203)

恊働講座、単発講座

(110)

本、映画、芝居、、、

(43)

産後うつ、虐待、DV、、、

(32)

マドレボニータの活動

(65)

産後ケアバトン制度*マドレ基金

(65)

マドレボニータ集中講座

(31)

【マドレボニータ会報誌】マドレジャーナル

(21)

マドレボニータメルマガ=マドレ☆タイムズ

(4)

マドレボニータの踊れるからだづくり講座

(10)

マドレボニータのワーキングマザーサロン

(89)

マドレネットワークサロン

(14)

マドレ合宿

(10)

産褥記

(50)

産後白書

(13)

産褥記3制作日記

(23)

ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京

(7)

保育園

(39)

学童保育

(8)

取材・寄稿

(35)

ファザーリング講座・両親学級など

(62)

カップルクラス

(15)

妊娠中&産後のセックスとセックスレス

(5)

産褥ヘルプ

(11)

産後ケア不足は社会問題

(20)

男と女のこと、パートナーシップ、性のこと

(14)

中学生・小学生・保育園児の母として働く

(40)

大学生と学ぶ「産後」

(12)

子どものこと

(4)

産後クライシス

(2)

産後ドゥーラ

(3)

岩手でマドレボニータ

(1)

産後ケア教室開催実績

(1)

妊婦クラス開催実績

(1)

マドレボニータOG活動、相互保育

(17)

大人の便利は子どもの不便

(1)

練馬区に産後ケアを!地域に産後ケアを!

(1)

マドレ男子会

(3)

北区産前産後セルフケア講座

(2)

葛飾区産前産後セルフケア講座

(2)

全32件 (32件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

産後うつ、虐待、DV、、、

2016.02.06
XML
2/6『ルポ 虐待』『ネグレクト』の著者・杉山 春さんをお呼びして、チャリティーイベント「私たち自身で「虐待」を考える。事件は本当に他人事? 」マドレ城南が企画運営してくれました☆

12670242_581839975316365_4945089599327935585_n (1).jpg

2年ほど前からずっと杉山さんをお呼びして、語る会をやりたいやりたいと申しておりましてやっと実現。なぜ、杉山春さんだったのか!?じっくりお話をうかがううちにわかってきました。ご自身が「専門家ではなくて…」とおっしゃっていましたが、社会福祉士、児童福祉士、児童心理司、医師といった専門家ではなく、同じ一母親(ネグレクトを書かれている時、お子さんは2歳)であり、なおかつ言葉を扱うプロフェッショナル(ルポライター)であったところです。

「虐待」のニュースを見るたびに、本当にやるせない思いや、悲痛な思いを抱えます。だけどママ友とか、夫婦間でもじっくり腰を据えて話すことってできない。「ニュース見た?」「うん、辛いね…」けれど、杉山春さんが言語化・文書化してくれたおかげで、「ちょっと辛いけど、向き合いたい」と手を伸ばすことができました。実際には本を読むのも、躊躇してしまう気持ちもわかります。特に小さなお子さんを子育て中、目を塞ぎたくなる。だからこそ、安心して聴き、その後自分の思いを言語化できる場がほしい…という意図です。

10712923_581840105316352_4676495590261341900_n (1).jpg

って、一番上の写真はいきなりトークとは違う、赤ちゃん抱っこの写真ですみませんwww!!赤ちゃん連れの方がいらしたのですが、ワーク(話す、聴く、メモをする)の際に、杉山さんが「赤ちゃん抱っこさせてください」と^^!

ずーっと抱っこでニコニコしていた赤ちゃん。しみじみ、「他人(ひと)の子どもって可愛い!!」赤ちゃんは迷惑な存在ではないし、泣き声は騒音ではありません。だけれど、今お母さんたちは「迷惑をかけないように」「シーーー!いい子にしていて」と思わざるを得ない、言わざるを得ない状況に追い込まれている。「赤ちゃんは迷惑じゃないよ」周囲からもっともっと声をあげていきたいです。

12631391_581840228649673_663441710579858485_n (1).jpg

今回いただいた参加費から諸経費をのぞいた金額は「マドレ基金」に寄付します。産後ケアがより一層必要な方に届きますように。また当日の内容を一部マドレ城南ツイッターにてつぶやいています。またマドレ城南Facebookではご参加者の感想や気づき投稿をシェアしてきますので、ぜひぜひフォロー&チェックなさってください。

12661845_581840281983001_9186947574993650463_n (1).jpg

ちょっと深刻なテーマだからこそ、綺麗で明るい会場を!ということで会場提供くださったコクヨの八塚さん、そして仕事の昼休みや早朝にSkypeミーティングを重ね、企画を練って、当日も朝から晩まで(あ、打ち上げですw)奔走してくれたマドレ城南チームのメンバー、勇気をだしてこのテーマに向き合うために会場に足を運んでくださったみなま、そしてそして杉山春さん、本当にありがとうございました!!


●講座・イベント・掲載情報●
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ“産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。

◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。本年度スケジュールご確認ください。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

**『産褥記』『産褥記2』電子書籍&『産褥記3』マドレブックス発売中**

産褥記電子.jpg prl1412180057-n1.jpg 産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【2月コース】休講です。
【3月コース】9,16,23,30日(水)10:00-12:00 「産後スタート応援団」対象クラス受付中・残席2名
【4月コース】休講です。


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【2月コース】休講です。2/11(祝日)カップルエクササイズ残席2カップル
【3月コース】3,10,17,24日(木)10:00-12:00 定員です。
【4月コース】7,14,21,28日(木)10:00-12:00 受付中

四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【2月コース】5,12,19,26日(金)10:00-12:00 定員になりました。
【3月コース】4,11,18,25日(金)10:00-12:00 受付中
【4月コース】1,8,15,22日(金)10:00-12:000 受付中

-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート 
【2月コース】5,12,19日(金)12:30-14:30 単発受講1名様受付中 
【3月コース】4,11,18日(金)12:30-14:30 受付中 
【4月コース】1,8,15日(金)12:30-14:30 受付中 






Last updated  2016.02.07 17:30:21
2015.12.27
ご近所仲間と忘年会。子どもの送り迎えがなくなる小学生から特に心強い存在なのがご近所さん、地域の方々です。雨の日も雪の日も大変とはいえ、手をつないで送迎する保育園時代からたった数日で一人(&ご近所さんと)で登校するようになる。親にできるのはこうして地域にコミュニティーを築いていくこと。育てているのは自分の子どもだけでは決してないし、自分の子どもを育ててくれるのも決して親だけではない。

IMG_3370.jpg

子ども用にはホットプレートビビンパ、大人はチゲ鍋。デザートも山盛り。「チョコレート棒アイスは座って食え!!」言うたところ、なぜか小さいソファーに集合する子どもたち。テーブル周りならどこでもいいんですがw。うまい棒争奪ゲームも!大人たちも本気で戦いましたw!ちなみにお隣のマンションに住むのざみは、いつものごとくエプロン姿で登場。

さてさて目を背けてはいけないながらも、一人で考えるにはしんどくなってしまうテーマ「虐待」についてのチャリティーイベントをマドレボニータの正会員チーム「マドレ城南」と企画しました。2010年大阪にて3歳と1歳児が餓死した事件、2000年名古屋近郊で3歳児がダンボールの中で餓死した事件を「ルポ虐待」「ネグレクト」という著書で追ったルポライター杉山春さんをお呼びしてお話をうかがい、また共に考えるワークを行います。

自分が育児をしてみると、「虐待」をしてしまう母というのは決して鬼母と断罪されるべき存在ではなく、孤独に育児を強いられ、責任を負わされ、同時に行政などの社会的保障、そうした情報にたどりつけない人々だというのが、痛いほどわかります。産後うつだった私ももしかしたら手をくだしていたかもしれない、あるいは仲良く遊ぶママ友が家庭内では孤立して限界を迎えるかもしれないこと。決して他人事ではないのです。だからこそ、「母」の立場に寄り添い、彼女たち自身の生い立ちからじっくり丁寧に追った杉山さんのお話をうかがい、自分ごととして考えられるようにシェアリング形式のワークも行う予定です。ぜひご参加ください。

[チャリティイベント]私たち自身で「虐待」を考える。事件は本当に他人事?
〜当事者が、自分やママ友だったら? 私にできることはなんだろう〜


「ルポ 虐待」「ネグレクト」著者・杉山 春さんを囲んで
~母親、父親、保育者、未来の親たちで、自らで考えたい「虐待」のこと

報道で見聞きする「虐待」の事件。それらはテレビやネットの向こう側の話なのでしょうか。
子どもを産む前は遠い世界のことだと思っていたことも、子どもを育ててみたら、あの「事件」は他人事ではないと思い知りました。

自分が…、自分のママ友が…、あの子の親が…、「虐待」の当事者かもしれない。当事者だったら…?

そんな現実を目の当たりにしたら、私たちは何ができるのでしょうか。
自分一人では抱えきれないことでも、話を聞いて、自ら考え、語ることで、「できること」や「できることへの一歩」がわかるかもしれない。

そんな思いから、「ルポ 虐待」「ネグレクト」著者・杉山 春さんにお話を伺います。モデレーターはマドレボニータ認定産後セルフケアインストラクターの吉田紫磨子さん。お二人のお話を伺ったのち、自分自身で考え語る場もつくります。

この会を有志で企画した私たち自身も子育て中の母親です。大きなアクションでなくてもいい、間接的な一歩でもいい。いち母親の立場から、何ができるのか。

そして、それ以前に、「虐待」のことを知りたい、「虐待」を自分がどう捉えているのか考えてみたいと思っています。

日 時:2016年2月6日(土)13:30−15:30(終了後交流タイム)
会 場:コクヨ東京ショールーム内「エコライブオフィス」
      東京都港区港南1丁目8−35(JR品川駅港南口より徒歩5分)
対 象:母親、父親、保育士など、様々な立場の方に来ていただけたらと思います。
      ご夫婦やカップルでのご参加も大歓迎です。
      生後120日までの赤ちゃん(2015年7月11日以降に誕生の赤ちゃん)は同伴が可能です。
参加費:2,000円、カップル参加の場合3,000円(1組)
     諸経費を除いた参加費は、NPO法人マドレボニータのマドレ基金に寄付いたします。 
お申し込み:peatixフォームご入力お願いします。



●講座・イベント・掲載情報●
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ “産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。読んだら是非ハッシュタグ #産褥記 をつけてご感想つぶやいてくださいませ☆

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

**『産褥記』『産褥記2』電子書籍&『産褥記3』マドレブックス発売中**

産褥記電子.jpg prl1412180057-n1.jpg 産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【1月コース】13,20,27,2/3日(水)10:00-12:00 定員になりました。
【2月コース】休講です。


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【2016弾み初め】1/7(木)10:00-12:00 ボールエクササイズ体験会
【1月コース】14,21,28,2/4日(木)10:00-12:00 残席1名様受付中
【2月コース】休講です。単発講座企画します。


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【1月コース】8,15,22,29日(金)10:00-12:00 定員になりました。
【2月コース】5,12,19,26日(金)10:00-12:00 受付中

-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート 
【1月コース】8,15,22日(金)12:30-14:30 受付中
【2月コース】5,12,19日(金)12:30-14:30 受付中 










Last updated  2015.12.27 13:16:07
2015.10.24
児童養護施設で暮らす、巣立つ子供を応援するタイガーマスク基金の第22回勉強会
施設を巣立った大人たちが語る本音トーク
『児童養護施設で暮らしたこと 巣立った今』
に参加してきました。

タイガーマスク基金.JPG

施設出身者の生の声を聴ける貴重な機会を本当にありがとうございます。
児童養護施設の8年間を追ったドキュメンタリー映画『隣る人』を観て、
(私も大好きで10回近く劇場に足運んでます)
ご自身も何かできるのではないかと施設の子どもたちに講演をしている吉江さん(42歳)。
「普通のサラリーマンになりたい」吉江さんにとって、「普通が特別」だった。

もうお一人島袋さん(44歳)は、家族で草取りをしていた時にハッと
「何か活動をしたい」と思われたそうです。施設での草取りは何かの罰のような所業。
けれど、家族の草取りは違う。。。

お二人の話で共通して出てきた言葉「施設を取り巻く社会的養護、支援は30年前に比べると
大きく変化しているけれど、施設の子どもたちに実際に会ってみると
子ども達(の心)は何も変わっていない


あらためて、自分にできることってなんだろうと考えさせられます。
ただ、クロストークで出た安藤さんの言葉=タイガーマスク基金の意義
「誰かの重要な他者になる」
これなら、誰にでも、今日からでもできると思います。
島袋さんも誰がきっかけというより、たくさんの人との交流がきっかけだったと言います。
たとえば早くお金が欲しいから(中学時代のお小遣いは500円/月)、中学を卒業して
すぐに働こうと思っていたところ、施設の先輩から
「おまえ、高校ぐらい行っておいたら?」の一言がきっかけで、高校進学を考えたそうです。

誰が、どの言葉が?そのきっかけはわからないけれど、
アンタッチャブルなままにせずに、私は発信していこうと思います。
帰宅後は、児童養護施設出身の産科医(&ジャズピアニスト)コウノドリ先生のドラマ第2回!
ああ、今回も辛い回でしたが、原作も合わせて是非!!
妻の妊娠を機にタバコをやめて…妻が交通事故にあい、妻と子どもの命の選択を求められる男性、
妊娠してもタバコがやめられない女性、、、ここのクロスストーリー、
原作はまたまたすごいので!!


●講座・イベント・掲載情報●
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇AERA「夫の舌打ちに「嬉しくなった」? 産後うつ女性のホンネ」取材していただきました。
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。読んだら是非ハッシュタグ #産褥記 をつけてご感想つぶやいてくださいませ☆

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

**『産褥記』『産褥記2』電子書籍&『産褥記3』マドレブックス発売中**

産褥記電子.jpg prl1412180057-n1.jpg 産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【10月コース】7,14,21,28日(水)10:00-12:00 定員になりました。
【11月コース】4,11,18,25日(水)10:00-12:00 あと2名様、受付中
【12月コース】休講です。11月に是非!


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【10月コース】8,15,22,29日(木)10:00-12:00 定員になりました。
【11月コース】5,12,19,26日(木)10:00-12:00 定員になりました。
【12月コース】3,10,17,24日(木)10:00-12:00 受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【11月コース】6,13,20,27日(金)10:00-12:00 定員になりました。
【12月コース】4,11,18,25日(金)10:00-12:00 受付中


-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート 
【11月コース】6,13,20日(金)12:30-14:30 あと1名様、受付中
【12月コース】4,11,18日(金)12:30-14:30 受付中 












Last updated  2015.10.24 09:40:46
2015.09.22
平成生まれのワカモノ、イキドコロのなさを感じ、自らのイキドコロを望んでいる…通称ワカたちの居所NOCA!?が主宰するBBQに参加してまいりました。

IMG_1581.jpg
<本格的なブラジル式肉たちの数々!!うまい!>

イキドコロのなさを感じているワカたち虐待、いじめ、不登校、ひきこもり、無業、貧困、触法、施設経験者、依存傾向、マイノリティー、シングルペアレント、障碍・・・彼らを社会に適合させようとするのではなく、彼らのままで生きていける社会を目指す、寄り添うカカ、チチ、ネネ、二にたちのエネルギーもとにかくすごい。


どうゆう生活しているの?ぜひ見てください。


理事アリーの言葉、ぜひ聴いてください。SUSANOO!

IMG_1593.jpg

ワカたちが、本気でずーーっと子どもたちと遊んでくれるんですよ。うちは次女&三女連れて行ったのですが、声枯らすほど遊びましたw虐待のこと、不登校のこと、考える日々ですが、こうして18歳を過ぎた年代に日常で出会ったり、ともに過ごすことがなかなかないので、本当によかった。子どもたちが成長していった先の姿だし、私たちのちょっと(?)前の姿、何もまだまだ変わらないし、分断すべきじゃない。

IMG_1594.jpg

マコ先生、りえぞうちゃん、若菜っちんも☆現在は、彼らの「カセグ」をつくるために便利屋「まちのて」創出中!千葉県土気近辺の方、ぜひ彼らを頼ってみて下さい☆


●講座・イベント・掲載情報●
JAMMINマドレボニータをイメージしたチャリティグッズは目標額を超えて販売終了いたしました!みなさま、たくさんの応援を本当にありがとうございました☆
IMG_1404.jpg

◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇AERA「夫の舌打ちに「嬉しくなった」? 産後うつ女性のホンネ」取材していただきました。

◆10月4&5日 岩手県北上市&釜石市「妊産婦のための産前産後セルフケア講座」開催
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。読んだら是非ハッシュタグ #産褥記 をつけてご感想つぶやいてくださいませ☆

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

**『産褥記』『産褥記2』電子書籍&『産褥記3』マドレブックス発売中**

産褥記電子.jpg prl1412180057-n1.jpg 産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【10月コース】7,14,21,28日(水)10:00-12:00 定員になりました。
【11月コース】4,11,18,25日(水)10:00-12:00受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【9月コース】10,17,24,10/1日(木)10:00-12:00 開催中。
【10月コース】8,15,22,29日(木)10:00-12:00 定員になりました。
【11月コース】5,12,19,26日(木)10:00-12:00 受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【10月コース】2,9,16,23日(金)10:00-12:00 定員になりました。
【11月コース】6,13,20,27日(金)10:00-12:00 受付中


-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート 
【10月コース】2,9,16日(金)12:30-14:30 残席1名様受付中
【11月コース】6,13,20日(金)12:30-14:30 受付中








Last updated  2015.09.22 06:00:13
2015.08.22
「すべての子どもに、温かい家庭を」子ども@推進委員会の発足記念イベントに参加しました。子ども@推進委員会とは「児童養護(社会的養護)に対する知識・解決策を共有するために、2015年7月1日に事業者・当事者/地域住民/有識者/政治家・議員/行政のネットワークとして設立されました」

IMG_1017.jpg

マドレボニータの活動について、有識者の方に相談していた際に言われてびっくりしたこと…

「児童養護施設で育つ子ども達は、票にならないから、
      政治家がなかなか動かないんですよ」


子育て支援政策よりも、高齢者支援の方が活発に動くのは「票」を持っているから。とはいえ、子育て支援や待機児童について、子どもは票を持たないけれどその親が「票」を持っています。では、親のいない子ども達は???

政治的に無視されやすい子ども達の声を拾い上げるネットワークとしての子ども@推進委員会を立ち上げたのは、上田令子さん(東京都議会議員 / 江戸川区選出)と、おときた駿さん(東京都議会議員 / 北区選出)。応援していくのはもちろんですが、ともに学んでいき、日本の社会的養護(先進諸国と比較して極めて整備が遅れて、問題が山積している状況)をまずは知ることにつとめたいです。

マドレボニータでは産後ケアバトン制度を使って、里親をしている方に産後プログラムを受講していただきました。→「里親にもマドレ基金を!」(今日はその里親ナオちゃんも参加されていました)

産後プログラムはそもそも、出産後の女性の心身回復のためのプログラムですが、里親であっても、養親であっても、実親であっても0歳児を育てる際に必要なのは、健康な心身と、地域ネットワーク(ママ友や自治体サポートなども)…マドレボニータでできることも探求しつつ、乳幼児虐待(加害者の6割以上が実母です)、産後クライシス(全離婚件数の3割が子どもが2歳になる前に)を防げるよう、広めていきたいです。そして0歳児が施設(乳児院)で育つことを最低限に食い止められますように。。。


●講座・イベント・掲載情報●
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇AERA「夫の舌打ちに「嬉しくなった」? 産後うつ女性のホンネ」取材していただきました。

◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。
◆8月23日(日)パパ家事の学校『公開授業』~誰も教えてくれなかった、パパが家事する本当の理由~トークセッションに登壇します。
◆8月29日(土)北区在住&在勤限定「産後クライシスを回避せよ!出産後のカラダとココロ、パートナーシップを考える~」
◆『産褥記』書籍化!発売中です。読んだら是非ハッシュタグ #産褥記 をつけてご感想つぶやいてくださいませ☆

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

**『産褥記』『産褥記2』電子書籍&『産褥記3』マドレブックス発売中**

産褥記電子.jpg prl1412180057-n1.jpg 産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【8&9月コース】26,9/2,9,16日(水)10:00-12:00 残席5名受付中
【10月コース】7,14,21,28日(水)10:00-12:00 受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【9月コース】10,17,24,10/1日(木)10:00-12:00 残席2名受付中
【10月コース】8,15,22,29日(木)10:00-12:00 受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【8&9月コース】21,28,9/4,11日(金)10:00-12:00 定員になりました。
【10月コース】2,9,16,23日(金)10:00-12:00  受付中



-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート 
【8&9月コース】20,27,9/3(木)10:00-12:00 開催中!単発受講受付中
【10月コース】2,9,16日(金)12:30-14:30 吉祥寺開催!受付中







Last updated  2015.08.22 17:07:47
2015.07.11
change.orgで「性的虐待の時効は大人になるまで停止して下さい。子どもが全国どこでも助けを求められる体制を!」キャンペーン。7/10被害者の訴えを認めた札幌高裁判決が出ました。けれど、全て解決ではありません。ぜひ引き続き、関心をもっていけるようご賛同お願いします。賛同すると経過報告メールが届きます。。

引用します。
「私(寺町東子氏)は、子どもの頃、叔父から性的虐待を受けた被害者の弁護団のひとりです。

最後に性的虐待を受けてから20年以上を経過して、被害者は、現在の症状が性的虐待の後遺症であるとの診断を受け、診断から1か月以内に釧路地方裁判所に裁判を起こしました。

ところが、加害者も性的虐待の事実を認めていたにもかかわらず、釧路地方裁判所は、20年の除斥期間(時効制度の一つ)の経過を理由に、被害者の請求を退けました。

ようやく、先日、札幌高等裁判所は、被害者の求めた損害賠償をほぼ認める判決を下しましたが、加害者は最高裁判所に上告しています。

最後に性的虐待を受けてから20年以上を経過して、被害者は、現在の症状が性的虐待の後遺症であるとの診断を受け、診断から1か月以内に釧路地方裁判所に裁判を起こしました。

ところが、加害者も性的虐待の事実を認めていたにもかかわらず、釧路地方裁判所は、20年の除斥期間(時効制度の一つ)の経過を理由に、被害者の請求を退けました。

ようやく、先日、札幌高等裁判所は、被害者の求めた損害賠償をほぼ認める判決を下しましたが、加害者は最高裁判所に上告しています。」

「2015年7月10日 —  幼少時の性的虐待被害から20年以上を経過してから発症した鬱病を、除斥期間の起算点として、被害者の訴えを認めた札幌高裁判決。加害者が上告していましたが、昨日、上告棄却の決定が届き、確定しました。」

原告本人インタビュー
「性的虐待は、殺人よりも重いと思っています。『なぜ、殺してくれなかったんだろう、殺されていれば加害者は捕まるのに、私は人間性や心を殺されたのに、どうして加害者は捕まらないんだろう』と思いながら生きてきました。性的虐待や性犯罪が、どれだけの人の精神をを殺しているのか、刑法・民法含めて、見直していただきたいです。」


フランスでは近親姦被害者の著書も。


日本では性的虐待の対応が遅れをとっている。本当にこれは深刻な問題。
テレビでは男性が「娘が一緒に風呂に入ってくれなくなって寂しい」としゃべるのを堂々と流している。それは子どもへの愛ゆえなんでしょうが、そういうことを堂々と言えるのってどうなんでしょうか?私は吐き気がしてしまいます。彼らにとっては、性的虐待をする人間は異常であって一緒にしてほしくないだろう。

でも、子どもは親を選べない。ノーと言えない。親がプライベートゾーンは人に触らせない等と伝えなくては誰が伝えてくれるだろうか?小中校の性教育を待つ?いやいや、この事件の被害者は3歳から8歳までの間に叔父から被害を受けていますよ。

自分の体は自分が大事にすることを伝えるのも性教育。とりあえず、私は4歳頃から自分で体を洗えるように、小学生になったらなるべく姉妹で入るようにさせています。もちろん、スキンシップとして一緒に入り、洗ってあげたり、背中流してもらったりはあるけれど。。。そこら辺、曖昧にしてしまうのが怖いなと感じています。




●講座・イベント・掲載情報●
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇AERA「夫の舌打ちに「嬉しくなった」? 産後うつ女性のホンネ」取材していただきました。
◆7月14日(火)10:00-11:00 大泉にじのいろ保育園講座
◆7月18日(土)10:30-12:30 「みんなで学ぶ産後のこと」東峯サライ
◆7月31日(金) 岩手県北上、盛岡にて産前&産後講座
◆8月1日(土) 岩手県釜石にて産前&産後講座

◆『産褥記』書籍化!発売中です。読んだら是非ハッシュタグ #産褥記 をつけてご感想つぶやいてくださいませ☆

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

**『産褥記』『産褥記2』電子書籍&『産褥記3』マドレブックス発売中**

産褥記電子.jpg prl1412180057-n1.jpg 産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【7月コース】8,15,22,29日(水)10:00-12:000 定員になりました。
【8&9月コース】26,9/2,9,16日(水)10:00-12:00 受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【7月コース】9,16,23,30日(木)10:00-12:00 単発受講受付中
【8月コース】休講です。
【9月コース】10,17,24,10/1日(木)10:00-12:00 受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【7月コース】3,10,17,24日(金)10:00-12:00 定員に達しました。
【8&9月コース】21,28,9/4,11日(金)10:00-12:00 受付中


-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート 
【7月コース】3,10,17日(金)12:30-14:30 開催中
【8&9月コース】20,27,9/3(木)10:00-12:00 池袋で開催!受付中







Last updated  2015.07.11 16:55:02
2015.07.07
朝日新聞の「きょうも傍聴席にいます。」シリーズが好きです。「事件は世相を映し出します。傍聴席から、『現代(いま)』を見つめます。」ということで、比較的小さな事件(って語弊があるかもですが、トップを賑やかすようなものではない事件)を取り扱っています。

ここ数日ずっと考え込んでしまった事件「娘の心を刺したためらいの刃」37歳の母親が追いつめられて3歳の娘と心中しようとして未遂に終わった事件。詳しくは本文を読んでいただくこととして
○2009年:被告は趣味のスノーボードを通じて夫と知り合い、結婚。
○2011年:長女出産。まもなく、東京都大田区に新築のマンションを購入した。
○2012年1月:夫は九州への転勤が決まり、新居へは母娘の2人で入ることになった。
○2012年4月:被告、仕事に復帰。
○2013年6月:被告の体調に変化「ピリピリとのどが痛み、全身にしびれがありました」
       化学物質過敏症などと診断された。『娘も将来、同じ病気になるか』という
       不安から娘の食事に細心の注意を払うようになった。同時に、被告は症状の
       原因は家にあると考え、マンションから近い実家に戻ったり、夫と相談して
       別の賃貸アパートに引っ越したりした。しかし、症状は改善せず、夫が東京
       に戻ってくるのに合わせて、昨年4月、マンションに戻った。
       夫との仲も険悪になっていく。
○2013年8月9日(事件前日):夫側の両親と、被告の両親、6人で今後について話し合い。
       夫と双方の両親は、週明けに被告を精神科の病院に入院させようと話し、解散。
○2013年8月10日:一番かわいい娘と一緒に逝こう――。被告はキッチンから包丁を持ち出し、
  リビングで寝ていた娘に包丁を振り下ろした。今度は被告自身の腹を刺した。
       しかし、死ねない。…夫が帰宅。被告も娘も命を取り留めた。娘の傷は浅く、
       全治2週間だった。
○法廷にて:夫は被告と離婚協議中であることを明かし、「私と娘の人生には、今後一切
      関わってほしくない。親権は自身が持つ」
と述べた。
      被告に懲役3年執行猶予5年の判決を言い渡された。
      被告「私と娘の命を救ってくれた主人に、ありがとうと言いたいです」


私自身も産後2ヶ月で現在のマンションに引っ越した。13年前のこと。実家からも2駅と近いのがコノ地を選んだ理由。なのに、驚くほどに精神的に不安定になった。産後うつの要因の一つだとすら思っている。周りに1人も知り合いがいない。駅までの10分の道のりは今以上に畑が多く、静かだった。それが理由で選んだはずなのに、駅までの道のりが孤独を募らせて、電車に乗ろうとすら思えない。夜眠れなくなったこともある。長女の授乳のため以上に、なにか寝苦しいのだ。色んな本を読んだり、風水を調べたり(笑)、寝る向きや寝る部屋を変えてみた。産後は心許ないので、なにかにすがりたくなってしまう。それでもダメだった。結果うつになってしまったのですが・・・。彼女を「鬼母」と一刀両断できない。彼女は懲役3年執行猶予5年。子どもが0歳という一番大変な時期を、妻1人に育児を担わせていた夫はなんの罪も問われない。

彼女を断罪したところで、虐待は減っていくのか?母たちの孤立を救うこと、そしてそのためには男性の働き方の見直しも必要だと強く思う。

『産後白書3』内の早川悟司さんの言葉(児童養護施設勤務)を引用します。

産後白書3.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

私たちのところには「虐待」というレッテルを貼られた子どもと母親がいるのですが、母親たちって人格的に問題があるのかというとそうでもない人が圧倒的に多いんです。とにかく社会的に孤立してしまっている母子家庭が非常に多いんです。日々、孤独な子育てをしている中で、1週間のうち、たとえば6日間を仕事と子育てに一生懸命過ごしてきて、でも7日目に、もう一人じゃいろんなことを抱えきれなくなってしまう。すると、なかなか言うことを聴かない一番弱い身近な子どもにはけ口が向いてしまって、子どもを放り出したりとか、殴ったりというようなことをしてしまう。結果、大体において頑張った6日間というのは社会的に一切無視されて、7日目にキレちゃったところだけに注目が集まって、「あなたは虐待をしているお母さん」。それで通報されて、子どもは私たちのところに送られてくるんですね。なぜ6日間を7日間続くようにできなかったのかなというのとを、母親だけのせいにしている場合じゃないだろうと思います。

『産後白書』は「パートナーシップ」についての特集なんですが、早川さんのコノ言葉は大反響呼びましたね。でも、他の部分、私生活の部分ではツッコミどころもたくさんあって(笑)、その人間味がさらによかったんですよね。「産後クライシス」という言葉が出てくる前に行われたリアルトーク、おもしろかったなー。またやりたい。

●講座・イベント・掲載情報●
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇AERA「夫の舌打ちに「嬉しくなった」? 産後うつ女性のホンネ」取材していただきました。
◆7月14日(火)10:00-11:00 大泉にじのいろ保育園講座
◆7月18日(土)10:30-12:30 「みんなで学ぶ産後のこと」東峯サライ
◆7月31日(金) 岩手県北上、盛岡にて産前&産後講座
◆8月1日(土) 岩手県釜石にて産前&産後講座

◆『産褥記』書籍化!発売中です。読んだら是非ハッシュタグ #産褥記 をつけてご感想つぶやいてくださいませ☆

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

**『産褥記』『産褥記2』電子書籍&『産褥記3』マドレブックス発売中**

産褥記電子.jpg prl1412180057-n1.jpg 産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【7月コース】8,15,22,29日(水)10:00-12:000 定員になりました。池袋教室を是非
【8&9月コース】26,9/2,9,16日(水)10:00-12:00 受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【7月コース】9,16,23,30日(木)10:00-12:00 1週遅らせてスタート。受付中
【8月コース】休講です。
【9月コース】10,17,24,10/1日(木)10:00-12:00 受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【7月コース】3,10,17,24日(金)10:00-12:00 定員に達しました。
【8&9月コース】21,28,9/4,11日(金)10:00-12:00 受付中


-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート 
【7月コース】3,10,17日(金)12:30-14:30 開催中
【8&9月コース】20,27,9/3(木)10:00-12:00 池袋で開催!受付中







Last updated  2015.07.07 14:25:03
2015.06.14
明治学院大学「1 Day for Others」という学生参画ボランティアプログラム「産後のカップルエクササイズ」シェアリングの様子。

IMG_0571m.jpg

小さな赤ちゃんを育児中でてんやわんやだと「人生・しごと・パートナーシップ」という壮大なテーマについて腰を据えて語る時間って中々取れない。「今日うんち出た?」「ゴミ出した?」って業務連絡に終始しがち。子育て一段落してからと思っても、一段落しないのが子育て!だからこそ、こうして3分でも向き合ってほしい。

IMG_0570m.jpg

今回はカップルクラスのため、授乳ケープしていますが、赤ちゃんって親が真剣に話している様子じっくり見ています。「ママトークとはちょっと違うな」赤ちゃんなりに感じ取っているようです。

IMG_0573m.jpg

こちらは大学生と3児の父コンビ。「学生のうちから、こういうこと考えられてよかった!」

******

タイトルの件。産後女性と話をしていると
「(夫はほとんど帰ってこないから・単身赴任中だから)ほぼ母子家庭のようなもの
という発言を聞きます。正直、これまでは
「いやいや、本当の母子家庭って経済的責任も大きいし、軽々しく言うのはいかがなもの?」
と思っていました。スミマセン。

でも一緒に暮らしているのに、家事育児を一緒にできないって本当にしんどいな。
「仕事なんだからしょうがないだろ」は寂しい。
そもそも0歳児のいる家庭を残業させ続ける、単身赴任させるって、
ナンなんだろう!?「イクボスプロジェクト」に多大な期待を寄せておりまっす!

…と急になぜ書き出したかというと、ショッピングセンターで見た光景。
2&4歳位児連れの夫婦。父親の手にぶらさがって甘える4歳児、
2歳児はちょろちょろ周りをまわっていて、父に甘えているんだな―と微笑ましく見ていたのですが、急に
「おまえ、何ぼーっとしてんだよ!大変だろ。どっちか見ろよ」
と母に向かって怒鳴り出して、周囲が固まってしまいました。
その母すごくしんどそうにカートに寄りかかっていたんですよ。
多分平日毎日やんちゃ盛りの二人を見ているんだろうな。
休日でやっと両手を空にしてホッとした一瞬なんだろうな。と思う。

一人で複数の子どもを見るって本当に大変です。楽しいのもあるけれど、目を離せないし、緊張感の方が大きい。でもその緊張感や不安って、傍からは中々見えないんだよな。。。声をかけたかったけれど、注目から逃げるように去っていったのでかけれずじまい。

大人一人で子どもを見る緊張感。男性も体感してほしい。大変だけれど、より一層赤ちゃんへの愛も、夫婦の共感も深まると思う。赤ちゃんももっと父になつくよね。


●講座・イベント・掲載情報●
◇東洋経済オンライン「子だくさんワーキングマザーの仕事論」「産後うつを経験した4児の母の"天職"」
◆6月20日(土)11:00-12:30スパイラル両親学級「こんなはずじゃなかった!?カップルで学ぶ、産後とパートナーシップの現実」
◆6月23日(火)10:00-11:00 南大泉にじのいろ保育園講座
◆6月30日(火)10:00-11:00 にじのいろ保育園講座(府中市)
◆7月14日(火)10:00-11:00 大泉にじのいろ保育園講座
◆7月18日(土)10:30-12:30 「みんなで学ぶ産後のこと 産後の体・心・パートナーシップ」東峯サライ
◆7月31日(金) 岩手県北上、盛岡にて産前&産後講座
◆8月1日(土) 岩手県釜石にて産前&産後講座

◆『産褥記』書籍化!発売中です。読んだら是非ハッシュタグ #産褥記 をつけてご感想つぶやいてくださいませ☆

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

**『産褥記』『産褥記2』電子書籍&『産褥記3』マドレブックス発売中**

産褥記電子.jpg prl1412180057-n1.jpg 産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------

四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【6月コース】10,17,24,7/1日(水)10:00-12:00 単発受講受付中です
【7月コース】8,15,22,29日(水)10:00-12:000 受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【6月コース】4,11,18,25日(木)10:00-12:00 定員です。
【7月コース】2,9,16,23日(木)10:00-12:00 受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【6月コース】5,12,19,26日(金)10:00-12:00 単発受講受付中
【7月コース】3,10,17,24日(金)10:00-12:00 受付中


-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート 
【6月コース】5,12,19日(金)12:30-14:30 単発受講受付中
【7月コース】3,10,17日(金)12:30-14:30 受付中













Last updated  2015.06.14 17:19:43
2015.06.09
本日は「虐待」を学ぶ大学生に向けて、「産後と虐待」のお話をします。出産という幸福の絶頂、一番祝福される時期は同時に赤ちゃんが亡くなる件数が最も多い時期です。
「他殺で亡くなる被害者ダントツ1位は0歳児(虐待)の衝撃」

上記ブログの通り、虐待で亡くなる赤ちゃんののうち最も多いのが生後0日目。加害者の6割以上が実母。要するに人知れず自宅で産んで殺めてしまうケースが多いのです。父親が誰かもわからないケースも多いでしょう。

それは特殊なケースではありません。私も産後うつになった時に、もし自分に体力が残っていたら愛しい我が子に手を上げていたかもしれない。産後の女性の心身の健康状態が大きく影響します。男性には正気でない産後女性に寄り添ってほしいのです。オムツ替えや、料理を作ってくれるのももちろん嬉しい。けれどそれ以上に思いを共有してほしい。

男性の育休取率増加に向けて大きなムーブメントが起こっています。ぜひ妻の産後2週間~1か月は取得してほしいです。同時にいつも提言しているのが「妻の産後1年(赤ちゃんが1歳になるまで)の定時退社」です。

育休を取得して、その後仕事のしわ寄せで残業続きになったら、より大変です。育児はその後が長いのです。
0歳児のいる家庭の夕方6-9時は魔の時間帯です。
・夕方ころから黄昏泣きを始める赤ちゃん
・そんな赤ちゃんを様子見ながら夕食をつくる
・自分のご飯すらままならず授乳しながらの夕食
・お腹を空かせて不機嫌になる上の子たち
・上の子たちの食べ散らかし
・首がすわらない、腰がすわらない赤ちゃんを抱っこしながらの自分の入浴
 (洗うどころか、拭くのすらままなりません)
・恐怖の(!)寝かしつけ


この時間に大人がもう一人いるだけでいいんです。「大変だねーーーー」そんな共感の言葉をかけ合えるだけで正気に戻れるんです。定時に帰宅してほしい理由です。心身ともに不安定な産後女性を魔の時間帯に一人にしないでください。

一人目の産後だから「産後うつ」になるわけではありません。2人目でも、3人目でもなります。大好きな漫画「コウノドリ8」(鈴ノ木ユウ・モーニングKC)より


3人目の産後だから周囲にはベテランと見られる。けれど実際にはやっと子育て1段落したと思った頃にできた3番目。可愛く思えない時があると思い詰める産後女性。一番辛いのは夫にねぎらわれないこと。

コウノドリ虐待電話1.jpg
産科医に相談した後、思い切って「早く帰って来て」コールをします。

コウノドリ虐待.jpg
お腹が空いて暴れる上の子どもたち。「ちょっとしんどいから待っててね」の言葉は3歳児には通じません。その結果。。。。

コウノドリ虐待電話2.jpg
手を下してしまった後、再度夫に電話をします。「殺しちゃうかもしれない」

コウノドリ虐待2.jpg
ただごとならぬ様子に帰宅する夫が見た光景。可愛い子どもたち3人と愛する妻のいる家庭…それは幸せな産後ではなく。。。

コウノドリ虐待 思い.jpg

「赤ちゃんが嫌いになったわけではないけれど、可愛いと思えない時がある」
「子どもがいてくれるだけで幸せなんだ」
そんな思いをお互いに共有できるだけで、虐待も母子心中も、産後うつによる自殺も防げるのではないか…?幼い命を守るためにも、男性が定時退社を堂々とできる社会をめざしたいです。

●講座・イベント・掲載情報●
◇東洋経済オンライン「子だくさんワーキングマザーの仕事論」「産後うつを経験した4児の母の"天職"」
◆6月13日(土)10:30-12:30明治学院大学にてカップルボールエクササイズ
◆6月20日(土)11:00-12:30スパイラル両親学級「こんなはずじゃなかった!?カップルで学ぶ、産後とパートナーシップの現実」
◆6月23日(火)10:00-11:00 南大泉にじのいろ保育園講座
◆6月30日(火)10:00-11:00 にじのいろ保育園講座(府中市)
◆7月14日(火)10:00-11:00 大泉にじのいろ保育園講座
◆7月18日(土)午前 東峯サライにて両親学級産後編
◆7月31日(金) 岩手県北上、盛岡にて産前&産後講座
◆8月1日(土) 岩手県釜石にて産前&産後講座

◆『産褥記』書籍化!発売中です。読んだら是非ハッシュタグ #産褥記 をつけてご感想つぶやいてくださいませ☆

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

**『産褥記』『産褥記2』電子書籍&『産褥記3』マドレブックス発売中**

産褥記電子.jpg prl1412180057-n1.jpg 産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------

四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【6月コース】10,17,24,7/1日(水)10:00-12:00 あと4名様受付中
【7月コース】8,15,22,29日(水)10:00-12:000 受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【6月コース】4,11,18,25日(木)10:00-12:00 定員です。
【7月コース】2,9,16,23日(木)10:00-12:00 受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【6月コース】5,12,19,26日(金)10:00-12:00 単発受講受付中
【7月コース】3,10,17,24日(金)10:00-12:00 受付中


-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート 
【6月コース】5,12,19日(金)12:30-14:30 単発受講受付中
【7月コース】3,10,17日(金)12:30-14:30 受付中






Last updated  2015.06.12 07:54:50
2014.06.14
「私たちはこれからもずっと繁殖していく」内田春菊さん×田房永子さん(司会:北原みのりさん)の超贅沢トークショーでも話題になった「家庭の中での性の取り扱い」・・・本当にこれは私の一生涯のテーマになりそうです。(2週間も前の話ですが)

1509147_758898157475175_9025467281334996212_n.jpg 1513653_758898304141827_4294364405642049157_n.jpg
(右の写真は帰りに行った立ち呑み酒場ピン…美味しかったなー。活気があってよかった☆ただの自慢)


「娘が小学校高学年になって、風呂に一緒に入ってくれなくなって」
 (↑当たり前だろ!気持ち悪い)
こういう哀愁をおびた父親プレイ?というか、こうした言説がまかり通ってしまう世の中の気持ち悪さ。そんなセクハラまがいの言葉をよく堂々と言えるわ。。。

「息子とデート」っていうのも微笑ましく受け入れられてるのかもしれないけれど、私には無理。。。両方通じていると思う。

性虐待の数は表に現れず、増え続けているんじゃないか。そして精神的に追い込まれる子どもたちが増え続けているんじゃないかと思うと胸が痛すぎる。

「娘と風呂」問題は「家族なんだから性の対象と見ているわけがない!」っていう大義名分のもと、性虐待被害者の声を押し殺してしまうんじゃなか。微笑ましいどころか、本当に罪深い。





【1000円以上送料無料】花々の墓標/佐藤亜有子

【1000円以上送料無料】花々の墓標/佐藤亜有子
価格:1,296円(税込、送料込)








-------------------------------------------------------

READY FOR「出産後の母親のリアルを伝える本をつくりたい!」クラウドファンディング!
プロジェクトが終了しました。支援してくださった184名のみなさま本当にありがとうございます!がんばります!
-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺東四つ葉  
【6月コース】6,13,20,27日(金)10:30-12:30 単発受講受付中
【7月コース】4,11,18,25日(金)10:30-12:30 受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【6月コース】4,11,18,25日(水)10:00-12:00 単発受講受付中です
【7月コース】9,16,23,30日(水)10:00-12:00 受付中



-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺東ピンクハート 
【6月コース】6,13,20日(金)13:00~15:00 単発受講受付中
【7月コース】4,11,18日(金)13:00~15:00 受付中 











Last updated  2014.06.14 20:58:53

全32件 (32件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.