3343464 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日刊シマン

PR

Profile


shimang

Favorite Blog

年明けから毒を...吐… Yukorin8さん

2019.12.28(Sat)Live… NO DAY BUT TODAYさん

マドレボニータ(美し… マドレボニータさん

Category

カテゴリ未分類

(493)

産後のボディケア&フィットネス教室

(554)

【感想】産後ケア教室

(116)

マドレボニータのにんぷクラス

(152)

【感想&出産報告】にんぷクラス

(50)

出産報告

(56)

助産院・クリニッククラス

(203)

恊働講座、単発講座

(110)

本、映画、芝居、、、

(43)

産後うつ、虐待、DV、、、

(32)

マドレボニータの活動

(65)

産後ケアバトン制度*マドレ基金

(65)

マドレボニータ集中講座

(31)

【マドレボニータ会報誌】マドレジャーナル

(21)

マドレボニータメルマガ=マドレ☆タイムズ

(4)

マドレボニータの踊れるからだづくり講座

(10)

マドレボニータのワーキングマザーサロン

(89)

マドレネットワークサロン

(14)

マドレ合宿

(10)

産褥記

(50)

産後白書

(13)

産褥記3制作日記

(23)

ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京

(7)

保育園

(39)

学童保育

(8)

取材・寄稿

(35)

ファザーリング講座・両親学級など

(62)

カップルクラス

(15)

妊娠中&産後のセックスとセックスレス

(5)

産褥ヘルプ

(11)

産後ケア不足は社会問題

(20)

男と女のこと、パートナーシップ、性のこと

(14)

中学生・小学生・保育園児の母として働く

(40)

大学生と学ぶ「産後」

(12)

子どものこと

(4)

産後クライシス

(2)

産後ドゥーラ

(3)

岩手でマドレボニータ

(1)

産後ケア教室開催実績

(1)

妊婦クラス開催実績

(1)

マドレボニータOG活動、相互保育

(17)

大人の便利は子どもの不便

(1)

練馬区に産後ケアを!地域に産後ケアを!

(1)

マドレ男子会

(3)

北区産前産後セルフケア講座

(2)

葛飾区産前産後セルフケア講座

(2)

全43件 (43件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

本、映画、芝居、、、

2016.08.14
XML

毎年この時期は戦争関連の本を読んでご紹介しているのですが、今年は『裁かれた命 死刑囚から届いた手紙』をこの時期に合わせてご紹介します。

一九六六年、強盗殺人の容疑で逮捕された二二歳の長谷川武は、さしたる弁明もせず、半年後に死刑判決を受けた。独房から長谷川は、死刑を求刑した担当検事に手紙を送る。それは検事の心を激しく揺さぶるものだった。果たして死刑求刑は正しかったのか。人が人を裁くことの意味を問う新潮ドキュメント賞受賞作。(「BOOK」データベースより)

長い検察官生活の中で唯一であり、何十年も前の死刑宣告…をいまだ引きずる(という単純な表現では表しきれないですが)立場は、裁判員制度が導入され、私たちも同じ立場を担う可能性もゼロではないことを考えさせられます。検察官、裁判員だけではなく、実際に死刑を処す任務の人、がいて、人の命を〝死刑”という名目のもと奪う行為に加担(!)する可能性があるんです。

そして死刑というのは「死刑囚の命を、国家によって奪わなくてはならない」そのために、拘置所の最大任務は、刑が執行されるその直前まで、死刑囚を”健康な身体と精神”に保ち、滞りなく刑を執行することにある・・・国家が奪う命って改めてなんなんだろう?そのために自死させないようにする…。一人の死刑囚の命を読みながら、戦争について考えました。母と子の関係性の変容についても詳細なので、是非。



裁かれた命 死刑囚から届いた手紙/堀川惠子【2500円以上送料無料】

******

戦後70年、戦没者230万人と言われても、その壮大すぎる数にピンときません。ので、並べてみたいと思います。
【2015年】
●出生数:100万8千人(前年増)
●死亡数:130万2千人(戦後最多更新)
【2014年】
●出生数:100万1千人
●死亡数:126万9千人(戦後最多)

両親学級ではよく、ここ最近の出生数を聞くのですが、意外と答えられません。いよいよ100万人をきると言われていますが、2015年は若干増加に沸きました…が水を差すような数字も下記に。

【第一次ベビーブーム】=団塊の世代(第二次世界大戦直後の1947年~49年に生まれた世代)
●1947年出生数:267万人
●1948年出生数:268万人
●1949年出生数:269万人(本土復帰前の沖縄県での出生数は含まれず!)
計806万人

【第二次ベビーブーム】=団塊ジュニア
●1971年出生数:200万人
●1972年出生数:203万人
●1973年出生数:209万人
2015年現在第三次ベビーブームは起こっていない。




●講座・イベント・掲載情報●
◆8/22(月)石垣島で産前産後バランスボールエクササイズ開催。
◇未来を変えるプロジェクト「女性を産後クライシスから救い出す「育児プロジェクト」のマネジメント術」取材いただきました。
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ“産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。本年度スケジュールご確認ください。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【8月コース】お休みです。
【9月コース】7,14,21,28日(水)10:00-12:00 受付中
【10月コース】5,12,19,26日(水)10:00-12:00 受付中

四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【8月コース】お休み
【9月コース】8/25,9/1,8,15日(木)10:00-12:00 再度定員に達しました。
【10月コース】6,13,20,27日(木)10:00-12:00 受付中
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【8月コース】お休みです。
【9月コース】9,16,23,30日(金)10:00-12:00 受付中
【10月コース】7,14,21,28日(金)10:00-12:00 受付中

-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート  
【8月コース】お休みです。  
【9月コース】9,16,23日(金)12:30-14:30 受付中
【10月コース】7,14,21日(金)12:30-14:30 受付中 






Last updated  2016.08.15 07:32:15


2016.08.09
ひっそりと日刊シマンをブログ移行中です。使いにくいとか、商業的とかいろいろいわれているのですが、12年半も毎日使い続けていたので、これしか使いこなせいという…。というわけで、ボチボチこちら楽天ブログと同時進行で更新していきたいと思います。子どもたちの読書感想文に付き合いながら、私も紙の本(もっぱらkindle頼りになっておりますが)をいろいろ。

TBSタマフルの海外翻訳小説特集で気になっていた『翻訳できない 世界の言葉』をやっと入手。タイトル通り、翻訳できない(その国に当てはまる概念、単語、単位!がなかったりするもの)を紹介。見開き1単語で、イラストと合わせて紹介しています。

ちなみに日本語も4つ紹介されています。
1.ボケっと
2.積ん読
3.木漏れ日
4.わびさび

「わびさび」が取り上げられるのは何となく想像つくけれど、積ん読なんていう新しい概念も。そして、「ボケっと」を取り上げて、「なにもしないことに名前をつける日本人」ととらえているところに、なんだかキュンキュン(!)してしまいました。そんなこと意識したことないものね。

IMG_8090.jpg

KILIG(タガログ語):おなかの中に蝶が舞っている気分。たいていロマンチックなことや、すてきなことが起きた時に感じる。
BOKETTO(日本語):なにも特別なことを考えずにぼんやりと遠くを見ているときの気持ち。
SGRIOB(ゲール語):ウィスキーを一口飲む前に、上唇に感じる、妙なムズムズする感じ。
GURFA(アラビア語):片方の手の平にのせられるだけの水の量。

他にもporonkusema(フィンランド語)で「トナカイが休憩なしで、疲れず移動できる距離」、cotisuelto(カリブ・スペイン語)「シャツの裾を絶対ズボンの中に入れようとしない男の人」、pisan zapra(マレー語)などなど(笑)!

日本語訳をしている前田まゆみさんは絵本作家でもあるため、この手描きフォントがまた可愛くて、すごーく上質な大人の絵本という感じ。私も早速、こういうの大好きそうな友人に贈るべく追加注文中。


【新品】【本】翻訳できない世界のことば エラ・フランシス・サンダース/著イラスト 前田まゆみ/訳


●講座・イベント・掲載情報●
◆8/11(木・祝日)10:00-12:00マドレボニータボールエクササイズ体験会
◇未来を変えるプロジェクト「女性を産後クライシスから救い出す「育児プロジェクト」のマネジメント術」取材いただきました。
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ“産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。本年度スケジュールご確認ください。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【8月コース】お休みです。
【9月コース】7,14,21,28日(水)10:00-12:00 受付中
【10月コース】5,12,19,26日(水)10:00-12:00 8/5受付開始

四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【8月コース】お休み/8/11マドレボニータボールエクササイズ体験会
【9月コース】8/25,9/1,8,15日(木)10:00-12:00 定員に達しました。「小竹向原」は池袋から7分です!
【10月コース】6,13,20,27日(木)10:00-12:00 8/5受付開始
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【8月コース】お休みです。
【9月コース】9,16,23,30日(金)10:00-12:00 受付中
【10月コース】7,14,21,28日(金)10:00-12:00 8/5受付開始

-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート  
【8月コース】お休みです。  
【9月コース】9,16,23日(金)12:30-14:30 受付中
【10月コース】7,14,21日(金)12:30-14:30 8/5受付開始 











Last updated  2016.08.09 20:56:55
2016.07.13
現代の平塚らいてう!女性革命家!母の人権革命家との呼び声高き(!?)
田房永子さんの新著『キレる私をやめたい~夫をグーで殴る妻をやめるまで』読了。

ネタバレしたくないので、詳しく書けないのがもどかしいけれど、
漫画(今回は全編漫画です)だからこそ、できる「キレる」メカニズム、
心の状態が文字+絵で表現されているのが素晴らしくわかりやすい!

田房永子さん自身の「おわりに」では「男性の暴力(DV夫など)についての情報や対処法はたくさんあって、キレることや暴力をふるってしまうことを矯正するプログラムがあるけれど…「キレる女」を治すための情報が見つからないのは世の中から放って置かれている…女の暴力は社会的に問題視されていないんだと気付きました」

問題視されていないから、大丈夫ということはもちろんなくて、
一番苦しい本人はもちろん、周囲の人こそ、このメカニズムを知ってほしい。
マンガだから、本当にわかりやすいよ!!!!
「キレる」人はもちろん、私は絶対「キレません!」っていう人も、是非。
子育てしていると絶対必要な場面(具体的には小4や中2w!)ってあるはず!!

IMG_7390.JPG

「キレる」と「怒る」をしっかり区別されているので、
「アンガーマネジメント」ともかなり違う。
なぜ「キレる」のか、「心の中の井戸…にいる私」での
表現が非常にわかりやすいのです!!!

そこから「キレない私」になっていくのに田房永子さんは
「ゲシュタルトセラピー」が有効で、その治癒(?)過程が
まさに「マインドフルネス」実践版!!
大袈裟に聞こえるかもですが(笑)、
こんなにわかりやすく描かれているのは中々ないですよーーー!

最後に載っている「ゲシュタルトの祈り」という詩も本当に素晴らしい☆
コピーして手帳に挟みます☆

キレる私をやめたい [ 田房永子 ]
価格:1080円(税込、送料無料)



【電子書籍版も出ているので是非☆】






●講座・イベント・掲載情報●
◆7/16(土)AM「産前・産後セルフケア講座」のびすく宮城野
◆7/16(土)PM「産前・産後のこころとからだのセルフケア」のびすく泉中央
◆7/17(日)AM「プレパパママのためのヘルスケア講座」のびすく仙台
◆7/23(土)10:15-11:45葛飾区小菅児童館「産前産後のカップル講座」
◇未来を変えるプロジェクト「女性を産後クライシスから救い出す「育児プロジェクト」のマネジメント術」取材いただきました。
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ“産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。本年度スケジュールご確認ください。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【7月コース】6,13,20,27日(水)10:00-12:00 定員に達しました。
【8月コース】お休みです。
【9月コース】7,14,21,28日(水)10:00-12:00 受付中

四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【7月コース】7,14,21,28日(木)10:00-12:000 定員に達しました。
【8月コース】お休みです。
【9月コース】8/25,9/1,8,15日(木)10:00-12:00 受付中
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【7月コース】8,15,22,29日(金)10:00-12:00 定員に達しました。
【8月コース】お休みです。
【9月コース】9,16,23,30日(金)10:00-12:00 受付中

-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート  
【7月コース】8,15,22日(金)12:30-14:30 単発受講受付中
【8月コース】お休みです。  
【9月コース】9,16,23日(金)12:30-14:30 受付中











Last updated  2016.07.13 06:29:28
2016.06.25
青年団第75回公演『ニッポン・サポート・センター』初演観てまいりました!!
最高です☆

IMG_7079.jpg

これから観に行く友人らに、「ネタバレするな!」と釘を刺されている上、私も再鑑賞行くんでネタバレはしませんが、こんな内容↓(公式サイトからですよ☆)

生活困窮者やドメスティック・バイオレンスの被害者などの一時避難を扱う駆け込み寺型NPOのオフィス。NPO幹部職員の不祥事を抱えて、全員の善意が空回りし、喜悲劇が繰り返される。ボランティア団体の日常を精緻に描きながら、現代社会の実情に鋭く切り込み、一方で「人を助ける」とはどういうことかという普遍的命題に正面から取り組む問題作。構想10年、平田オリザ待望の新作書き下ろし。

上演にあたっての平田オリザさんの言葉
『ニッポン・サポート・センター』という題名は、敬愛するクレージーキャッツの『ニッポン無責任時代』からイメージした。貧困も格差も介護も虐待も、不謹慎なほどに笑ってしまえる作品を創りたいと思った。今の時代に必要なのは大らかさだと思うから。


とにかくこの大らかさ満載の作品で2時間、小ネタ、時事ネタ、青年団の豪華な面々に笑いっぱなしでした。私自身NPO法人で働いているので関心があるのはもちろんなんですが、社会問題を解決したいというミッションを持ちながら、自分も生活者であって、同志たちとも社会課題ばかり議論しているわけではなく、時に黒く、時に爆笑しながら日々を営んでいるわけです。すっごーくリアル。

下り坂をそろそろと下る [ 平田オリザ ]
価格:820円(税込、送料無料)




オリザさんの新著『下り坂をそろそろと下る』
 子育て中のお母さんが、昼間に、子どもを保育所に預けて芝居や映画を観に行っても、後ろ指をさされない社会を作ること。
 
 私は、この視点が、いまの少子化対策に最も欠けている部分だと考える。<中略>
 女性だけが、結婚や出産によって、それまで享受していた何かを犠牲にしなければならない。そんな不条理な社会を変えていく必要がある。その「何か」は、けっして経済や労働のことだけではないだろう。<中略>そろそろ文化的な側面に目を向ける少子化対策が出てきてもいい頃だろう。


子育てサイトなどでも大きく取り上げられた箇所です。私もまさにこの点にビビッと来て、この4年「アゴラ劇場支援会員」になっています。スマホを置いて、劇場に足を運ぼう。育児中だからこそ、休職中だからこそ、劇場に足を運ぶ。心の栄養をとる。そんな人たちが後ろ指さされないニッポンを!…というわけで、ネタバレなし!7/11まで吉祥寺シアターです☆



●講座・イベント・掲載情報●
◆6/25(土)「明治学院大学×マドレボニータ カップルボールエクササイズ」
10:30-12:30 明治学院大学 白金校舎 残席3組さま(単身&赤ちゃん参加も受け付けます!)
◇未来を変えるプロジェクト「女性を産後クライシスから救い出す「育児プロジェクト」のマネジメント術」取材いただきました。
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ“産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。本年度スケジュールご確認ください。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【6月コース】8,15,22,29日(水)10:00-12:00 単発受講受付中
【7月コース】6,13,20,27日(水)10:00-12:00 受付中
【8月コース】お休みです。

四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【6月コース】9,16,23,30日(木)10:00-12:00 定員に達しました。
【7月コース】7,14,21,28日(木)10:00-12:000 あと3名様受付中
【8月コース】お休みです。
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【6月コース】10,17,24,7/1日(金)10:00-12:00 定員に達しました。
【7月コース】8,15,22,29日(金)10:00-12:00 定員に達しました。
【8月コース】お休みです。

-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート  
【6月コース】10,17,24日(金)12:30-14:30 開催中
【7月コース】8,15,22日(金)12:30-14:30 あと3名様受付中
【8月コース】お休みです。  










Last updated  2016.06.25 06:47:31
2016.06.18
現在東京では中野ポレポレで上映している『さとにきたらええやん』が本当に本当に素晴らしすぎる映画なので、ぜひ劇場に足を運んでください!!私も『隣る人』以来の衝撃でまだまだ何回も通いたいです。(あ、その後に「ショートターム」「みんなの学校」「みんないい子」も間をつなぐ素晴らしさだった!)

IMG_6930.JPG

大阪市西成区釜ヶ崎。“日雇い労働者の街”と呼ばれてきたこの地で38年にわたり活動を続ける「こどもの里」。“さと”と呼ばれるこの場所では0歳からおおむね20歳までの子どもを、障がいの有無や国籍の区別なく無料で受け入れています。地域の児童館として学校帰りに遊びに来る子や一時的に宿泊する子、様々な事情から親元を離れている子だけでなく、子どもの親たちも休息できる場として、それぞれの家庭の事情に寄り添いながら、貴重な地域の集い場として在り続けてきました。
本作では「こどもの里」を舞台に、時に悩み、立ち止まりながらも力強く成長していく子どもたちと、彼らを支える職員たちに密着。子どもたちの心の揺れ動きを見つめながら、子どもも大人も抱えている「しんどさ」と格闘する人々の切実な姿を描き出しました。(公式サイト『さとにきたらええやん』より)



SHINGO★西成の音楽も釜ヶ崎の映像とともに見るとさらに胸打つ!!
とにかく映像の力を体感してほしいので、ネタバレになること書けないのですが…
舞台となる「こどもの里」の活動方針
~こどもたちの遊びと学び  生活の場です~
誰でも利用できます。
子どもたちの遊びの場です。
お母さん お父さんの休息の場です。
学習の場です。
生活相談 何でも受け付けます。
教育相談 何でもききます。
いつでも宿泊できます。


ミニ児童館から出発して、利用する子どもや親から一切お金をとっていないんですよ!!!児童館や学童保育のように利用する子どももいれば、帰りたくなくて宿泊する子どももいる。また、ずーーっとそこで生活している子どももいる。…東京ならどの地域で可能!?って考えると、これが釜ヶ崎という地と子どもたち、創設者のデメの出会いの奇跡のように思えます。でもでも奇跡と呼ばずして、こんな究極のお節介がどこでも可能になったらいいのに。

映画は「こどもの里」に通う&生活している3人のストーリーが軸となって展開。
◆中学生ジョウくん
学校に居場所を見つけられなくて、不登校気味だけれど、こどもの里ではムードメーカー。室内で野球はするし、小学生や未就学児とも体ごと本気で遊んで生き生きしている。彼の憧れの存在、釜ヶ崎が生んだスターSHINGO★西成さんをliveで見つめる眼差しがまた…!!釜ヶ崎の人々にとって本当にスーパースターなんだなと。。。

◆高校生マユミちゃん
もうずーっと、こどもの里で生活していて、お料理も「覚えられて嬉しい」と嬉々として担当している。でも彼女が「お母さんに作ってもらうのが美味しい」っていうのが、また( ノД`)!!このマユミちゃんがいよいよ就職してこどもの里を出ていく。なんかね、、、『隣る人』のムっちゃんのその後って感じで親の気分で泣けてくる( ノД`)!!!
sato_eeyan_020-1024x576.jpg 7793675206_4b3fb47e81.jpg
マユミちゃんinさとにきたらええやん        ムっちゃんin隣る人      

◆5歳児マサキくん
なんかね、、、この母子やりとりが泣けてくる。(多分)シングルのお母さんが夕方迎えに来ると「帰りたくない!泊まりたい」と駄々をこねる。でもなんとか言いくるめて連れて帰る。けれど、またおうちでひと悶着あって、里に連れてくる。子どもの気持ちもそうだけれど、母の気持ちも…なんかね、、、わかります。「今日こそ一緒に穏やかに叱らずに過ごしたい」…けれど「里がいい!泊まりたい」って言われると、否定された気分になってしまう。ここまで育てたのに!!マサキくんにとっては、ただ「友達や、里のスタッフと賑やかに過ごしたい」「非日常感味わいたい」だけなのかもしれない。けれど、母もイッパイイッパイ。そして母親の背中にも手を触れるスタッフたち。。。マサキくんは自転車を練習中なんだけれど、ストライダーとかオシャレなものはもちろん使わず、里にある使い古しの自転車を次々と乗り継いで、一人で練習(釜ヶ崎の人たちはそれを意に介せず見守る)。最後には立派にこげるようになっていて…号泣メーーーンです!!


----利用者から会費をもらっていないこどもの里の運営にぜひご賛同を!--------
こどもの里では「認定NPO法人」取得を目指し、より充実した活動をしていきたいと考えております。そのためには毎年1年間3000円の支援者が最低100人は必要になります。 「カトリック大阪大司教区 こどもの里」と同様に「NPO法人 こどもの里」をご支援して頂きますよう心よりお願いいたします。
 郵便口座 00960-8-207964 特定非営利活動法人 こどもの里

私も早速賛同しました!
-------------------------------
というわけで、各地単館ロードショーですが、ぜひぜひ調べて上映中に行ってください☆私はポレポレで観たのですが、なんと妊婦&産後クラスOGで虐待やDV問題など私とアンテナ張り具合で気の合うMちゃんとバッタリ。一緒に鑑賞して、帰り道もご近所なので語りとおしでした^^!一人でしみじみも、大切な人と行くのもお勧め☆




●講座・イベント・掲載情報●
◆6/19(日)葛飾区児童会館にて「パパママ学級産後編」
10:10-12:00 ※葛飾区民の方ご参加いただけます。
◆6/25(土)「明治学院大学×マドレボニータ カップルボールエクササイズ」
10:30-12:30 明治学院大学 白金校舎 
◇未来を変えるプロジェクト「女性を産後クライシスから救い出す「育児プロジェクト」のマネジメント術」取材いただきました。
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ“産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。本年度スケジュールご確認ください。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【6月コース】8,15,22,29日(水)10:00-12:00 単発受講受付中
【7月コース】6,13,20,27日(水)10:00-12:00 受付中
【8月コース】お休みです。

四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【6月コース】9,16,23,30日(木)10:00-12:00 定員に達しました。
【7月コース】7,14,21,28日(木)10:00-12:000 受付中
【8月コース】お休みです。
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【6月コース】10,17,24,7/1日(金)10:00-12:00 定員に達しました。
【7月コース】8,15,22,29日(金)10:00-12:00 受付中
【8月コース】お休みです。

-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート  
【6月コース】10,17,24日(金)12:30-14:30 受付中
【7月コース】8,15,22日(金)12:30-14:30 受付中
【8月コース】お休みです。  











Last updated  2016.06.18 13:12:37
2016.06.12
追悼モハメド・アリ。
ニュースがたくさん流れる中、ラジオで映画評論家町山智弘さんがアリ自身がアリを演じる自伝映画『アリ/ザ・グレーテスト』を紹介していました。DVDを探しているのですが、入手困難( ノД`)なので、町山さんがラジオ内で語ってくださったことをご紹介します。

51C3YBJ5FBL.jpg

アリは挑発的な発言で物議を醸したり、アンチをたくさん生み出してしまったのですが、自身をThe Greatestと名乗ることで注目を浴びるのはもちろん、自身にThe Greatestになることを課していたのです。それはボクシングのみならず、人種問題なども含め闘い続けていました。

本映画のオープニングになっているのが後にホイットニー・ヒューストンが歌って有名になった
”The Greatest Love of All”!

↑ホイットニー・ヒューストンがアリの50歳の誕生日を祝い、”The Greatest Love of All”を歌う。ホイットニーが50歳を迎えることなく亡くなったのが本当に悲しく、惜しまれます。


ホイットニーの自伝的内容で作られているミュージックビデオ。

”The Greatest Love of All”偉大なる愛ということで、ラブソング!!かと思いきや、違うのです。他者、相手への愛ではなく、自分を愛すること、自己の尊厳について歌われています。

If I fail if I succeed
At least I will live as I believe
No matter what they take from me
They can't take away my dignity

たとえ失敗しようと、成功しようと
私は自分を信じて生きていく
何もかも奪われても
私の尊厳だけは誰にも奪われない

Because the greatest love of all
Is happening to me
I found the greatest love of all
Inside of me
The greatest love of all
Is easy to achieve
Learning to love yourself
Is the greatest love of all


なぜなら私の中には大きな愛が生まれたから
もっとも偉大な愛が私の中にあるから
偉大な愛を手に入れるのはたやすいこと
自分を愛せるようになること
それが何より偉大な愛だから


黒人が尊厳どころか人権も何もかも奪われていた時代から、この歌詞が歌われていたんです。産後セルフケアインストラクターとしては、すべての母に聴いてほしい。子どもを愛する、夫を愛する…もちろん大切なことですが、同時に、そしてそれ以上に
Learn to love yourself
Is the greatest love of all

自分にも言い聞かせています。

●講座・イベント・掲載情報●
◆6/12(日)「松が丘助産院両親学級産後篇」
10:00-12:30 「新井薬師」駅近く※松が丘助産院出産(予定)外の方もご参加いただけます。
◆6/19(日)葛飾区児童会館にて「パパママ学級産後編」
10:10-12:00 ※葛飾区民の方ご参加いただけます。
◆6/25(土)「明治学院大学×マドレボニータ カップルボールエクササイズ」
10:30-12:30 明治学院大学 白金校舎 
◇未来を変えるプロジェクト「女性を産後クライシスから救い出す「育児プロジェクト」のマネジメント術」取材いただきました。
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ“産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。本年度スケジュールご確認ください。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【6月コース】8,15,22,29日(水)10:00-12:00 単発受講受付中
【7月コース】6,13,20,27日(水)10:00-12:00 受付中
【8月コース】お休みです。

四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【6月コース】9,16,23,30日(木)10:00-12:00 定員に達しました。
【7月コース】7,14,21,28日(木)10:00-12:000 受付中
【8月コース】お休みです。
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【6月コース】10,17,24,7/1日(金)10:00-12:00 定員に達しました。
【7月コース】8,15,22,29日(金)10:00-12:00 受付中
【8月コース】お休みです。

-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート  
【6月コース】10,17,24日(金)12:30-14:30 受付中
【7月コース】8,15,22日(金)12:30-14:30 受付中
【8月コース】お休みです。  











Last updated  2016.06.12 07:20:28
2016.05.31
待ち遠しかった映画『神様メール』がやっと公開に。ジャコ・ヴァン・ドルマル監督の『トト・ザ・ヒーロー』がマイベスト1でして(実はブログのアドレスにも使ってるぐらい)公開時に8回映画館に行きました(学生当時からそんなんばっかりw)。…が、この監督が超超寡作でございまして、『トト』から24年経って4作目です!でもでもやっぱり大好きな世界観でしたー!最高。この色彩を映画館で観てほしい。音楽を感じて身を揺らしてほしい☆

IMG_6562.jpg

ブリュッセルの街に家族と一緒に暮らしている神様は、自分の部屋のパソコンで世界を管理し、面白半分で事故や災害を引き起こしている。そんな父に憤慨した10歳の娘エアは、それまで一歩も出たことがなかった街に出ることを決意。しかし、家出の前に立ち入りを禁じられている父の部屋に忍び込んでパソコンを触った彼女は、間違えて世界中の人々に死期を知らせるメールを送信してしまう。エアは人間たちを救済しようと街に繰り出し、そんな娘を追って神様も街に出るが……。<映画.comより>



この父親=神様がめちゃくちゃ嫌な奴でして、妻にはDVだわ、娘にも虐待まがいのことするわ、仕事(パソコンで世界を操作)という名目でちっこい嫌な負の法則を2000件以上作ってるわ…と最低なんです(これ、キリスト教圏で問題起こらんかしら)。負の法則ってのは、「スーパーのレジに並ぶと、隣の列の方が先に進む」とか「ジャムトーストを落とすときはジャム側が下になる」とかです(笑)。

で、娘のエアちゃん(めちゃ可愛い)が神のパソコンを勝手に使って、全人類に余命をメールで知らせた上に、人間界に家出します。この余命を知った時の人間たちの行動が、またホッコリするんです。話は真逆なんですが、『恋はデジャ・ヴ』という同じ日を際限なく繰り返して、死ぬにも死ねない映画を思い出しました(こちらも邦画タイトルはアレですが、すごく面白い)。ちなみに神様は「余命」「寿命」を人間たちに教えないことを「弱みを握る」と称していて、またイヤな奴っぷりが!!

エアちゃんはその人の音楽を聞き取る才能があるんだけれど、使途に選ばれた6人の音楽がまたいいんです。

これは余命54日の少年の音楽。シャルル・トレネの『ラ・メール』ちなみに『トト・ザ・ヒーロー』でもシャルル・トレネの音楽が印象深いんです。


18という数字が大好きなお母さん(女神w!)が掃除中にかけるBGMはダリダ『18歳の彼』…映画の中では若い歌声です。

このお母さんがお父さんに虐げられているだけに見えて、いろいろ救出してくれて、これがまたいいんです。エンドロールはお母さんの刺繍が見事!!エンドロールの終わりに余命が92年と知って、いろんな自殺方法を試しては動画に撮る変なヤツの顛末も出てくるのでお見逃しなく☆



●講座・イベント・掲載情報●
◆6/12(日)「松が丘助産院両親学級産後篇」
10:00-12:30 「新井薬師」駅近く※松が丘助産院出産(予定)外の方もご参加いただけます。
◆6/19(日)葛飾区児童会館にて「パパママ学級産後編」
10:10-12:00 ※葛飾区民の方ご参加いただけます。
◆6/25(土)「明治学院大学×マドレボニータ カップルボールエクササイズ」
10:30-12:30 明治学院大学 白金校舎 
◇未来を変えるプロジェクト「女性を産後クライシスから救い出す「育児プロジェクト」のマネジメント術」取材いただきました。
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ“産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。本年度スケジュールご確認ください。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【5月コース】11,18,25,6/1日(水)10:00-12:00 定員になりました。
【6月コース】8,15,22,29日(水)10:00-12:00 「産後スタート応援団」対象受付中
【7月コース】6,13,20,27日(水)10:00-12:00 受付中

四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【5月コース】12,19,26,6/2日(木)10:00-12:00 定員になりました
【6月コース】9,16,23,30日(木)10:00-12:00 受付中
【7月コース】7,14,21,28日(木)10:00-12:000 受付中
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【5月コース】13,20,27,6/3日(金)10:00-12:00 開催中
【6月コース】10,17,24,7/1日(金)10:00-12:00 定員になりました
【7月コース】8,15,22,29日(金)10:00-12:00 受付中

-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート  
【6月コース】10,17,24日(金)12:30-14:30 受付中
【7月コース】8,15,22日(金)12:30-14:30 受付中
  









Last updated  2016.05.31 20:18:57
2016.05.24
是枝裕和監督最新作『海よりもまだ深く』!是枝作品大好き、しかも『歩いても歩いても』も大好物な私としては阿部寛さんと樹木希林さんが親子役とは見逃せません!

【ストーリー】大人になりきれない男と年老いた母を中心に、夢見ていた未来とは違う現在を生きる家族の姿をつづった人間ドラマ。15年前に文学賞を一度受賞したものの、その後は売れず、作家として成功する夢を追い続けている中年男性・良多。現在は生活費のため探偵事務所で働いているが、周囲にも自分にも「小説のための取材」だと言い訳していた。別れた妻・響子への未練を引きずっている良多は、彼女を「張り込み」して新しい恋人がいることを知りショックを受ける。ある日、団地で一人暮らしをしている母・淑子の家に集まった良多と響子と11歳の息子・真悟は、台風で帰れなくなり、ひと晩を共に過ごすことになる。<映画.comより>

IMG_6389.jpg


タイトル『海よりもまだ深く』はテレサ・テンの名曲「別れの予感」
教えて 悲しくなるその理由(わけ)
あなたに触れていても
信じること それだけだから
海よりも まだ深く
空よりも まだ青く
あなたをこれ以上 愛するなんて
わたしには 出来ない
からきています。


ちなみに『歩いても 歩いても』はいしだあゆみさんの「ブルー・ライト・ヨコハマ」より。

『歩いても 歩いても』はなぜか脳内で「歩こう 歩こう」に転換されてしまい、予告編も観ずに映画館に行ってギョッとした覚えがありますw!そんな呑気なタイトルじゃありません!樹木希林さんが古いレコード出してきて、口ずさむシーンは怖くて震えます。

阿部寛さんのココまでダメ男っぷりはイライラを通り越して、映画館内でも苦笑がたくさん漏れていました。最高です!そして大袈裟に描いているようでいて、失いそうになって初めて、必死に父になろうとする姿、そんなダメ元夫にイラっとしつつも憎みきれず、自分と子どもの未来のために見切りをつける元妻(真木ようこさん)は日常に潜んでいる夫婦像かも。

樹木希林さんがダメとわかりつつ、そんなことを言う立場じゃないとわかりつつ、訊いてみる「元鞘」の可能性と、引っ込め方が本当に絶妙過ぎます。ダメ夫をもつ女同士(良多の父で樹木希林の夫もダメ夫設定)が共鳴するシーンが一番好き。

姉役からダメ弟へのイヂワル(意地悪とちょっとニュアンス違う)を演じられるのは小林聡美さん以外ないです!「歩いても歩いても」ではYOUさんが姉役なんだけれど、またちょっと違う。阿部寛さんのダメ男・弟・夫っぷりを引き立てるというか。

そして舞台となる清瀬にある旭ヶ丘団地(是枝監督ご自身が育った団地)が、これまたいい!!もう阿部寛さんが主役演じるからコノ団地の狭さが際立つ際立つ。お風呂シーンにいたっては『テルマエロマエ』以上のテルマエロマエです。西武線LOVE映画でもあるのでぜひユナイテッドシネマとしまえんや、T・ジョイSEIBU大泉で観ることをオススメします☆


●講座・イベント・掲載情報●
◆6/12(日)「松が丘助産院両親学級産後篇」
10:00-12:30 「新井薬師」駅近く※松が丘助産院出産(予定)外の方もご参加いただけます。
◆6/19(日)葛飾区児童会館にて「パパママ学級産後編」
10:10-12:00 ※葛飾区民の方ご参加いただけます。
◆6/25(土)「明治学院大学×マドレボニータ カップルボールエクササイズ」
10:30-12:30 明治学院大学 白金校舎 
◇未来を変えるプロジェクト「女性を産後クライシスから救い出す「育児プロジェクト」のマネジメント術」取材いただきました。
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ“産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。本年度スケジュールご確認ください。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
※5/27金曜24:00(5/28土曜0:00)から5/30月曜24:00(5/31火曜0:00)ごろまでシステム設定変更のため教室のお申込ができなくなります。詳細についてはコチラご確認お願いします。
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【5月コース】11,18,25,6/1日(水)10:00-12:00 定員になりました。
【6月コース】8,15,22,29日(水)10:00-12:00 「産後スタート応援団」対象受付中
【7月コース】6,13,20,27日(水)10:00-12:00 受付中

四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【5月コース】12,19,26,6/2日(木)10:00-12:00 定員になりました
【6月コース】9,16,23,30日(木)10:00-12:00 受付中
【7月コース】7,14,21,28日(木)10:00-12:000 受付中
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【5月コース】13,20,27,6/3日(金)10:00-12:00 開催中
【6月コース】10,17,24,7/1日(金)10:00-12:00 受付中
【7月コース】8,15,22,29日(金)10:00-12:00 受付中

-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート  
【5月コース】13,20,27日(金)12:30-14:30 定員になりました。
【6月コース】10,17,24日(金)12:30-14:30 受付中
【7月コース】8,15,22日(金)12:30-14:30 受付中
  






Last updated  2016.05.24 14:47:43
2016.05.06
GW、隙あらば映画観に行ったり、DVDで楽しんでおります。いやー、「映画館に足運びたい作品イッパイあって困っちゃう」と思っていたら、案の定?ゴールデンウィークっていう言葉は映画業界が作った言葉なんですねΣ(・□・;)なに、このトリビア情報と思うなかれw、マドレボニータ正会員向け会報誌『マドレジャーナル』の編集後記を書くにあたり、調べてたら判明しました!要するにwiki情報です(笑)。

映画『スポットライト 世紀のスクープ』
新聞記者たちがカトリック教会のスキャンダルを暴いた実話を、「扉をたたく人」のトム・マッカーシー監督が映画化し、第88回アカデミー賞で作品賞と脚本賞を受賞した実録ドラマ。2002年、アメリカの新聞「ボストン・グローブ」が、「SPOTLIGHT」と名の付いた新聞一面に、神父による性的虐待と、カトリック教会がその事実を看過していたというスキャンダルを白日の下に晒す記事を掲載した。社会で大きな権力を握る人物たちを失脚へと追い込むことになる、記者生命をかけた戦いに挑む人々の姿を、緊迫感たっぷりに描き出した。映画.comより

IMG_5995.jpg



アカデミー賞受賞作だから、「小難しそう」と敬遠していたら、本当にもったいない作品です。重いテーマを扱いながら2時間以上飽きさせず、私は口半開きのまま観ていたようで、喉カラッカラになりましたw(口は閉じよう)。終了後呆然としたままピッツァが食べたくなり(あの茹でてたソーセージはどうなるのか気になりつつ)、パンフ読みながらとしまえんの名店でジンガランチ(ピザ生地にタップリの野菜で挟み混んだやつ)頬張りました☆ユナイテッドシネマとしまえんも満員でチケット完売していました!みんな『太陽』も映画館に足運んでねー!

性虐待のこと、教会という組織のこと、いろいろ考えさせられます。誰かと語りたい!…というわけで、新聞社勤務の友人に強要メール送ったところですw。今、下世話なスクープ記事などたくさんありますが、「ジャーナリズムのもつ本来の力」「表現の力」「言葉の力」を改めて考えさせられます。被害者も教会も、地域の人々も、弁護士も黙殺していたことを「新聞」が暴いていく。しかも記者たちのチームワークもこれまたすごくいいんです。



ろうあ者福祉施設で行われた入所児童に対する性的虐待と、それを施設や地域ぐるみで隠蔽していたこととその顛末を題材にした映画『トガニ』と映画化によって事件が再検証され、児童への性的虐待を厳罰化と公訴時効を廃止する法律、通称「トガニ法」が制定に至ったケースも思い起こしました。こちらはDVDで観られます。辛いですが!!



●講座・イベント・掲載情報●
◇未来を変えるプロジェクト「女性を産後クライシスから救い出す「育児プロジェクト」のマネジメント術」取材いただきました。
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ“産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。本年度スケジュールご確認ください。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

**『産褥記』『産褥記2』電子書籍&『産褥記3』マドレブックス発売中**

産褥記電子.jpg prl1412180057-n1.jpg 産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【5月コース】11,18,25,6/1日(水)10:00-12:00 定員になりました。
【6月コース】8,15,22,29日(水)10:00-12:00 「産後スタート応援団」対象受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【5月コース】12,19,26,6/2日(木)10:00-12:00 定員になりました
【6月コース】9,16,23,30日(木)10:00-12:00 受付中

四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【5月コース】13,20,27,6/3日(金)10:00-12:00 1名様キャンセルがでました。受付中

【6月コース】10,17,24,7/1日(金)10:00-12:00 受付中

-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート  
【5月コース】13,20,27日(金)12:30-14:30 定員になりました。
【6月コース】10,17,24日(金)12:30-14:30 受付中  







Last updated  2016.05.06 20:44:48
2016.05.03
大好き過ぎる『SRサイタマノラッパー』の入江悠監督の最新作『太陽』観てきました。

読売演劇大賞ほか多くの演劇賞を受賞している劇作家・演出家の前川知大率いる劇団「イキウメ」の同名舞台を、「SR サイタマノラッパー」シリーズなどを手がけた入江悠監督のメガホン、神木隆之介と門脇麦の主演により映画化。21世紀初頭、ウイルスによる人口激減から、なんとか生き残った人類は、心身ともに進化しながらも太陽の光に弱くなり夜しか生きられなくなった新人類「ノクス」と、ノクスに管理されながら貧しく生きる旧人類「キュリオ」という2つの階層に分かれて生活していた。ある日、村でノクスの駐在員をキュリオの男が惨殺する事件が起こった。この事件により、ノクスから経済制裁を受け、キュリオはますます貧しくなっていった。キュリオの貧しい村に生まれ、ノクス社会への憧れを隠さずに鬱屈した毎日を送る鉄彦役を神木が、鉄彦の幼なじみで、ノクスそのものへの反感を糧に村の復興を前向きに考える結役を門脇が、それぞれ演じている。
<映画.comより>


IMG_5950.jpg

私、正直SFものが苦手でして…というのも、まず名称が覚えられないA.H.Oっぷり。本作もチラシのストーリー解説新人類「ノクス」、旧人類「キュリオ」と2語を見ただけで拒否反応を起こす重症っぷりなんですが、入江監督の作品だからと這うようにして観に行ったら、上映終了後は違う意味で這うように出てきました。素晴らしい映画!!本当にたくさんの人に観てほしい。

拒否反応を払拭してくれたのは、近未来っていう設定でありながら舞台となっているキュリオ界が戦後の日本のような風景だから。もう観ているだけで、落ち着く上に美しい風景。ハリウッド映画のようなセットはできないからこその設定(おかげで、私ですら入り込めるという…)に役者陣の芝居でSFに仕上げるというトンデモな技。俳優陣の演技が芝居がかっていて、最初は躊躇すらするけれど、いつの間にかSF界に入り込める。

演劇のように舞台セットと演技だけで見せるわけにはいかない、リアリティーを持たせるための映画ならではの設定。改めて映画と演劇についても考えさせられました。ちなみに原作となった劇団イキウメの『太陽』も再演されるということで、何が何としてでも観に行きたい!



主演の神木隆之介さん、門脇麦さん、古川雄輝さんが素晴らしすぎるのはもちろん、アノ(!)青年団の古館寛治さん(麦さん父役)が素晴らしすぎる。自分ではなく、親としての選択…辛すぎるわーーー。



こちらはメイキング動画なんですが、入江監督の寝癖がすごいので念のためw。

IMG_5951.jpg

上映中に何としてももう1回観たい!んですが、上映館数が少なすぎる!!けれど、その分(?)俺らの映画館シネマ・ロサの入江悠監督愛がすご過ぎましたw!「キュリオ」「ノクス」投票もありましたよー!選べないーーーーって言いつつ、投票しましたけれどね。

…というわけで、GWは映画三昧したいのですが、子どもたちもいるのでそうもいかず…(子どもたち連れてズートピアも考えていますが、全員で行くといくらかかるんじゃ!?)。ちなみに『ちはやふる 下の句』は上の句を一緒に観に行った二女と行きました。うーむ上の句で盛り上がっただけに、やはり1本にまとめてほしかった!というのが正直な感想。


●講座・イベント・掲載情報●
◇未来を変えるプロジェクト「女性を産後クライシスから救い出す「育児プロジェクト」のマネジメント術」取材いただきました。
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ“産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。本年度スケジュールご確認ください。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

**『産褥記』『産褥記2』電子書籍&『産褥記3』マドレブックス発売中**

産褥記電子.jpg prl1412180057-n1.jpg 産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【5月コース】11,18,25,6/1日(水)10:00-12:00 定員になりました。
【6月コース】8,15,22,29日(水)10:00-12:00 「産後スタート応援団」対象受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【5月コース】12,19,26,6/2日(木)10:00-12:00 定員になりました
【6月コース】9,16,23,30日(木)10:00-12:00 受付中

四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【5月コース】13,20,27,6/3日(金)10:00-12:00 定員になりました。
【6月コース】10,17,24,7/1日(金)10:00-12:00 受付中

-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート  
【5月コース】13,20,27日(金)12:30-14:30 定員になりました。
【6月コース】10,17,24日(金)12:30-14:30 受付中  







Last updated  2016.05.04 09:02:57

全43件 (43件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.