3343459 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日刊シマン

PR

Profile


shimang

Favorite Blog

年明けから毒を...吐… Yukorin8さん

2019.12.28(Sat)Live… NO DAY BUT TODAYさん

マドレボニータ(美し… マドレボニータさん

Category

カテゴリ未分類

(493)

産後のボディケア&フィットネス教室

(554)

【感想】産後ケア教室

(116)

マドレボニータのにんぷクラス

(152)

【感想&出産報告】にんぷクラス

(50)

出産報告

(56)

助産院・クリニッククラス

(203)

恊働講座、単発講座

(110)

本、映画、芝居、、、

(43)

産後うつ、虐待、DV、、、

(32)

マドレボニータの活動

(65)

産後ケアバトン制度*マドレ基金

(65)

マドレボニータ集中講座

(31)

【マドレボニータ会報誌】マドレジャーナル

(21)

マドレボニータメルマガ=マドレ☆タイムズ

(4)

マドレボニータの踊れるからだづくり講座

(10)

マドレボニータのワーキングマザーサロン

(89)

マドレネットワークサロン

(14)

マドレ合宿

(10)

産褥記

(50)

産後白書

(13)

産褥記3制作日記

(23)

ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京

(7)

保育園

(39)

学童保育

(8)

取材・寄稿

(35)

ファザーリング講座・両親学級など

(62)

カップルクラス

(15)

妊娠中&産後のセックスとセックスレス

(5)

産褥ヘルプ

(11)

産後ケア不足は社会問題

(20)

男と女のこと、パートナーシップ、性のこと

(14)

中学生・小学生・保育園児の母として働く

(40)

大学生と学ぶ「産後」

(12)

子どものこと

(4)

産後クライシス

(2)

産後ドゥーラ

(3)

岩手でマドレボニータ

(1)

産後ケア教室開催実績

(1)

妊婦クラス開催実績

(1)

マドレボニータOG活動、相互保育

(17)

大人の便利は子どもの不便

(1)

練馬区に産後ケアを!地域に産後ケアを!

(1)

マドレ男子会

(3)

北区産前産後セルフケア講座

(2)

葛飾区産前産後セルフケア講座

(2)

全65件 (65件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

産後ケアバトン制度*マドレ基金

2016.07.12
XML
マドレボニータの「産後ケアバトン制度」の新たな挑戦…「NICU・GCU入院児の両親のための産後セルフケア&退院後を考える講座」の2回目講座を7/24(日)に開催します。こちらの講座、まだまだ当事者の方達に情報が行き届いていないので、皆さまのお力添えをぜひお願いします。

IMG_7384.jpg

こちらは第1回(5/15)開催の様子です。みなさん、お子さんが入院中、あるいはこれから生まれるという中、退院後はどうしていこう?生まれてからどうすればいいんだろう?不安もたくさんな中、この講座を通して、まずはカップルでしっかり思いを言葉にして伝え合ってほしい。そんな思いでカップル講座という形式で開催しています。

実際にご参加された男性からは「話さなくてはいけないけれど、先延ばしになっていた」という声も。体を動かし、退院後の生活のヒントをフローレンスさんから聞いた上で、カップルでたった3分ではあるけれど、思いを共有する時間を取りました。涙が溢れてくる方も、しっかり向き合うパートナーの姿も。子どものことを思うと、自分達親のことなんて後回しにしてしまいがちですが、両親が支え合って、信頼し合ってこそ、育児という大仕事に向き合えます。


IMG_6216.jpg

こちら講座終了後の光景です。想定外だったのですが、女性陣が更衣室で盛り上がりまくって、中々出てこなくて(笑)せっかくなのでLINEで連絡先交換していただきました。なんとその後ランチにも向かわれたようです。お子さんが入院していると中々地域にママ友が作れないんです。家族の協力はすごく大事だけれど、同時に地域の子育て仲間もすごーく大事!

12933047_1077762425616452_141379602415343719_n.jpg
『NICU・GCU入院児の両親のための講座』
●開催日時:7月24日(日)/9月11日(日)10:00〜12:00
※同じ内容です。ご都合のよい日を選びご参加ください

●定員:各回 8組16名(事前申込制・先着順)
※本講座は大人のみでご参加ください
※カップルでのご参加をお勧めしますが、単身でもお申込み可能です。

●会場:子育て支援施設 グロースリンクかちどき 『マナViva!』
東京都中央区勝どき1-3-1アパートメンツタワー勝どき1F

●参加費:無料
この講座は「合同会社西友」さまからの「産後ケアバトン制度」への助成により企画・運営されています

●講師:吉田紫磨子・小山史未子(マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクター)
     認定NPO法人フローレンス 障害児保育事業部 事務局

●お申し込み:お申込フォームよりお願いします

●お問い合わせ先:info★madrebnoita.com ←★を@にかえて送信してください。
(チラシ配布に協力いただける病院についてのご連絡もこちらへ)

●詳細:マドレボニータブログご確認ください。




●講座・イベント・掲載情報●
◆7/16(土)AM「産前・産後セルフケア講座」のびすく宮城野
◆7/16(土)PM「産前・産後のこころとからだのセルフケア」のびすく泉中央
◆7/17(日)AM「プレパパママのためのヘルスケア講座」のびすく仙台
◆7/23(土)10:15-11:45葛飾区小菅児童館「産前産後のカップル講座」
◇未来を変えるプロジェクト「女性を産後クライシスから救い出す「育児プロジェクト」のマネジメント術」取材いただきました。
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ“産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。本年度スケジュールご確認ください。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【7月コース】6,13,20,27日(水)10:00-12:00 定員に達しました。
【8月コース】お休みです。
【9月コース】7,14,21,28日(水)10:00-12:00 受付中

四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【7月コース】7,14,21,28日(木)10:00-12:000 定員に達しました。
【8月コース】お休みです。
【9月コース】8/25,9/1,8,15日(木)10:00-12:00 受付中
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【7月コース】8,15,22,29日(金)10:00-12:00 定員に達しました。
【8月コース】お休みです。
【9月コース】9,16,23,30日(金)10:00-12:00 受付中

-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート  
【7月コース】8,15,22日(金)12:30-14:30 単発受講受付中
【8月コース】お休みです。  
【9月コース】9,16,23日(金)12:30-14:30 受付中














Last updated  2016.07.12 13:25:52


2016.05.28
認定NPO法人フローレンス障害児保育事業部の森下さん&片山さん、日本ダウン症協会理事であり、産後ドゥーラでもある水戸川さんをお招きして第2回「NICU・GCU入院児の両親のための講座」勉強会。

13266018_1013550958693099_181773567413567131_n.jpg

みんなが手にしている淵がピンク色のチラシは完成ホヤホヤ産後ケアバトン制度のチラシです☆「NICU・GCU入院児の両親のための講座」と同じくスーパー西友さんの助成で作られました!!


第2回お勉強会では5/15に開催した「NICU・GCU入院児の両親のための講座」を振り返りました。一番苦心したところは”必要な人に情報を届けること”・・・NICU・GCUにお子さんが入院中の方は情報収集が限られてしまう。そのためたくさんの周囲の方のご協力をいただき、本当に感謝です!結果、6組のカップル(内2組は妊娠中の方)にご参加いただけました。託児をつけてもらえれば、あるいは同伴できればもっと必要な方に届けられるというご意見もいただきましたが、今年度開催するにあたって、話し合いに話し合いを重ねての決断です。ぜひ開催&募集要項もお読みください。そして7/24(日)・9/11(日)の回は現在受付中ですので、必要な方に届きますように情報伝達のご協力お願いします!

(1)ボールエクササイズ
IMG_4860.jpg

障害児に限らず、出産すると子どもの方に意識が集中してしまいます。…が、出産後の体はダメージを受けています。まずはその体を回復させることが育児のためにも、その後の人生のためにも、一番必要なこと。ついつい「自分のことは後回し」になってしまう時期だからこそ、こうしてパートナーと一緒に体を動かしてもらえてよかったです。

(2)フローレンスさんからの「退院後の子育てのヒント」
IMG_6204.jpg

障害児の母親の常勤雇用率5%(健常児を持つ母親は34%)という数字にあらわされるように、子どもを預けるのが難しい現実。障害児保育ヘレン障害児訪問保育アニーの紹介とともに、どんな社会的なサポートがあるのか?先輩母の経験談(育休だけでなく、介護休暇が使えるケースもある等)ご紹介いただきました。…こうした情報も女性が一生懸命収集する傾向があるけれど、両親ともに知ることができたら2人の介護休暇を持ち寄れるし、女性が産後の体の回復に専念することができる!そして「自分の住む地域にそんなサービスがない!」という方にも自治体にはたらきかけると制度が整うことがある…というぐらい、自治体は当事者の声を待っているという大きなヒントも教えていただきました。

(3)シェアリング
IMG_6208.jpg IMG_6211.jpg

どんな声を聞かせていただけるのか未知の世界だったのですが、男性たちが積極的に発言くださいました。(感動で泣きそうでした、私が)「妻の働きたい気持ちを初めて聞いた」「育児もっと自分も関わりたい」「こういう話(人生・しごと・パートナーシップ)が大事だとはわかっているけれど、できていなかった」・・・たった3分という時間と空間を共有すれば、2人の大切な思いは伝え合えます。逆にイッパイ時間はあっても、こうして二人でコミットしないと大切な話ってできないんですよね。

(4)セルフケア
IMG_4886.jpg

ボールエクササイズしてスッキリ!ではなく、日常でも活かしてほしいセルフケアも!

日本ダウン症協会理事でもある水戸川さん(今回の講座に妊婦さんをご紹介くださいました!)からは難病を抱える子どもを育てる親たちのネットワーク(数が少ないので中々つながるのが難しい)があること、そしてみなさんがつながりたがっていることも教えていただきました。

当日ご紹介くださった障害児保育ヘレンに通っていた(その後、なんと認可保育園に転園できました!)ルイくんのおはなしはコチラで観ることができます。



●講座・イベント・掲載情報●
◆6/12(日)「松が丘助産院両親学級産後篇」
10:00-12:30 「新井薬師」駅近く※松が丘助産院出産(予定)外の方もご参加いただけます。
◆6/19(日)葛飾区児童会館にて「パパママ学級産後編」
10:10-12:00 ※葛飾区民の方ご参加いただけます。
◆6/25(土)「明治学院大学×マドレボニータ カップルボールエクササイズ」
10:30-12:30 明治学院大学 白金校舎 
◇未来を変えるプロジェクト「女性を産後クライシスから救い出す「育児プロジェクト」のマネジメント術」取材いただきました。
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ“産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。本年度スケジュールご確認ください。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
※5/27金曜24:00(5/28土曜0:00)から5/30月曜24:00(5/31火曜0:00)ごろまでシステム設定変更のため教室のお申込ができなくなります。詳細についてはコチラご確認お願いします。
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【5月コース】11,18,25,6/1日(水)10:00-12:00 定員になりました。
【6月コース】8,15,22,29日(水)10:00-12:00 「産後スタート応援団」対象受付中
【7月コース】6,13,20,27日(水)10:00-12:00 受付中

四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【5月コース】12,19,26,6/2日(木)10:00-12:00 定員になりました
【6月コース】9,16,23,30日(木)10:00-12:00 受付中
【7月コース】7,14,21,28日(木)10:00-12:000 受付中
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【5月コース】13,20,27,6/3日(金)10:00-12:00 開催中
【6月コース】10,17,24,7/1日(金)10:00-12:00 受付中
【7月コース】8,15,22,29日(金)10:00-12:00 受付中

-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート  
【6月コース】10,17,24日(金)12:30-14:30 受付中
【7月コース】8,15,22日(金)12:30-14:30 受付中
  






Last updated  2016.05.28 19:13:21
2016.05.21
四女の保育園ミニ遠足&運動会ということでとしまえんへ!この10年間で保育園行事がドンドン減ってきて寂しい(´;ω;`)ウゥゥアンケートで毎年「行事が多過ぎる」という意見が出るそうです。残り少ない保育園生活を思うと名残惜しくて、「先生!そんなのツッパネちまいな!」とか思ってしまうのですが!そうもいかないんでしょうね。

「張り切り過ぎるお父さんが転ぶ!」という伝統芸&風物詩は健在!園長先生「くれぐれもお父さん方(限定w)張り切り過ぎてお怪我のないように!」と言ったそばからでございます。

IMG_6106.jpg

さてさてそんな中、みなさまにお願いです!産後のボディケア&フィットネス池袋教室6月コースにマドレ基金「産後ケアバトン制度を利用してご参加される双子母の方がいらっしゃいます。なんと5月コース受講中の双子母Eさん(写真)の高校時代のご友人!双子母が身近にいるって、とても心強い。

つきましては「介助ボランティア」としてクラスにご参加いただき、双子赤ちゃんのお1人の保護者としてサポートください。もちろん、レッスンではエクササイズもワークも堪能ください。また、介助ボランティアの方も育児中の方ですので、体調不良時に控えとして待機して下さる方も是非合わせてご連絡いただければと思います。

IMG_6259.jpg
【介助ボランティア募集】産後のボディケア&フィットネス池袋教室
◆クラスの詳細はコチラでご確認ください。
◆日時:6月9,16,23,30日(木)10:00-12:00
◆会場:「池袋ミントスタジオ」東京都豊島区池袋1丁目8-5MINTORONビル B1F(池袋駅北口より徒歩7分)
◆お申し込み:フェイスブックにメッセージください。
※高田馬場のご自宅~スタジオ間の付き添いもお願いします。
※交通費として1回2,000円をお渡しいたします。
※双子母とメールかお電話で事前打ち合わせをします。
※できたら4週連続同じ方が希望ですが、介助ボランティアさんも、ご自身やお子さんの体調不良でお休みになる可能性もあるので、1回でもありがたいです。


*************************************

「産後ケアバトン制度」とは
ひとり親、多胎の母、障がいをもつ児の母、低体重出生児や早産児の母、10代の母、東日本大震災で被災した母、妊娠中長期入院した母、生後長期入院した児の母を対象に産後のボディケア&フィットネス教室の参加費をサポートする「マドレ基金」をご利用して、実際に参加される仕組み。

ただ実際には双子の母などは参加費を補助しても、スタジオまで実際どう行くか?1人でもあんなにアタフタするのにというわけで、マドレボニータでは、参加費の補助をするだけではなく、介助ボランティアのサポートをつけて、スタジオまでの同行、クラス中は双子ちゃんのどちらか担当を決めて母のように抱っこしたり、オムツ替えたりします☆

こちら実際に介助ボランティアをしてくださった方の記録→「産後ケアバトン制度のサポーターをしてみて☆サポートも幸せにする赤ちゃん!」もよかったらご一読くださいね。


●講座・イベント・掲載情報●
◆6/12(日)「松が丘助産院両親学級産後篇」
10:00-12:30 「新井薬師」駅近く※松が丘助産院出産(予定)外の方もご参加いただけます。
◆6/19(日)葛飾区児童会館にて「パパママ学級産後編」
10:10-12:00 ※葛飾区民の方ご参加いただけます。
◆6/25(土)「明治学院大学×マドレボニータ カップルボールエクササイズ」
10:30-12:30 明治学院大学 白金校舎 
◇未来を変えるプロジェクト「女性を産後クライシスから救い出す「育児プロジェクト」のマネジメント術」取材いただきました。
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ“産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。本年度スケジュールご確認ください。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
※5/27金曜24:00(5/28土曜0:00)から5/30月曜24:00(5/31火曜0:00)ごろまでシステム設定変更のため教室のお申込ができなくなります。詳細についてはコチラご確認お願いします。
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【5月コース】11,18,25,6/1日(水)10:00-12:00 定員になりました。
【6月コース】8,15,22,29日(水)10:00-12:00 「産後スタート応援団」対象受付中
【7月コース】6,13,20,27日(水)10:00-12:00 受付中

四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【5月コース】12,19,26,6/2日(木)10:00-12:00 定員になりました
【6月コース】9,16,23,30日(木)10:00-12:00 受付中
【7月コース】7,14,21,28日(木)10:00-12:000 受付中
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【5月コース】13,20,27,6/3日(金)10:00-12:00 開催中
【6月コース】10,17,24,7/1日(金)10:00-12:00 受付中
【7月コース】8,15,22,29日(金)10:00-12:00 受付中

-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート  
【5月コース】13,20,27日(金)12:30-14:30 定員になりました。
【6月コース】10,17,24日(金)12:30-14:30 受付中
【7月コース】8,15,22日(金)12:30-14:30 受付中
  






Last updated  2016.05.21 16:28:01
2016.05.15
マドレボニータの産後ケアバトン制度の新しい試み『NICU・GCU入院児の両親のための講座』グロースリンク勝どきにて開催しました。

IMG_6214.jpg

マドレ基金の『産後ケアバトン制度』を開始して5年。その中で見えてきた新たな課題「お子さんの障がいが重い場合、4回コースに通うのは難しい」ということ。けれど実際にお子さんが入院していると毎日通院しなくてはならないし、集団健診も受けられず、地域で孤立しがちです。そして悲しいことに、お子さんが障がいがあってより一層手が必要なのだけれど、離婚に至るケースも少なくありません。なので、今回のようにお子さんがNICU・GCUに入院しているカップルに向けての講座を「合同会社西友」さまからの助成により企画しました。

IMG_6202.jpg

…というわけで、実際にやるのはマドレボニータの人気講座「カップルエクササイズ」です!自分の体のケアは後回しになりがちだからこそ、この時間は集中して自分の心身に向き合ってほしい☆男性陣の「いやー、連れられて来たので、エ、エクササイズはちょっと」という逃げ腰&言い訳が面白かったですw!もちろん逃がしませんぜよ。

IMG_6204.jpg

体を動かしてスッキリした後は、認定NPO法人フローレンスさんから「退院後の子育てのヒント」についてのお話をしていただきました。重症心身障害児、医療的ケアが必要な子って保育園に入れるの?どんなサポートがあるの?こういう情報ってなかなかたどりつけないんですよね。結果、障がい児の母親の常勤雇用率5%(健常児を持つ母親は34%)です。実際には医療的ケアを受けるために費用も時間もかかるのに…(補助があっても)、働きたくても働けない…。国や自治体の補助や制度をとにかく知ってほしいです。

フローレンスの障害児保育事業部森下さん、石川さんにはお話はもちろんですが、面白い動きを見せていただきwご参加者の緊張を解いていただき、大変感謝しております(笑)!

IMG_6208.jpg IMG_6211.jpg

後半はカップルで思いを分かち合う「シェアリング」のワークです。自分を主語に「人生・しごと・パートナーシップ」というテーマで語る、聴く。たった3分間のワークなんですが、じっくりお互いの思いを知ることができます。

IMG_6210.jpg IMG_6209.jpg

「普段から話しているつもりだったけれど、こんなに深く思いを知るのは初めて」
「話さなくてはいけないと思いつつ、後回しになっていたことを話せた」

…という男性陣からのお声を聞けました。赤ちゃんのお世話に追われ、ついついカップルの会話が業務連絡に終始しがちなんですが…実は3分あれば、自分の思いを言葉に紡ぐことができます。お互いの思いを知ることができます。ぜひ、引き続きやってみてほしい!

IMG_6216.jpg

これ、終了後の光景です(笑)。思わぬ相乗効果だったんですが、女性チームが更衣室から出てこない出てこない。女子校の更衣室か!?っていうぐらい、中からキャッキャと楽しい声が聞こえてきて!LINEで連絡先交換しているところ(この間、若干男性陣手持ち無沙汰w)。子どもが生まれると一番必要なのって、パートナーの協力&同じくらいの子どもを育てる仲間です!お子さんが入院していると、入院仲間はできても、地域にママ友を作るチャンスが少なくなってしまう。孤立していってしまうんですよね。だから、こうしてつながれてよかったですー!!

IMG_6217.jpg

終了後は振り返りカレー!企画運営に奔走してくれた事務局シスターもこちゃん、そして講師として一緒に担当する小山っちん、ありがとうございました!!引き続き、2&3回目の講座お申し込みを受付しております。(参加費無料:7/24(日)・9/11(日))ぜひ必要な方に情報が届きますように、みなさまお知らせいただけたら、ありがたいです。



●講座・イベント・掲載情報●
◇未来を変えるプロジェクト「女性を産後クライシスから救い出す「育児プロジェクト」のマネジメント術」取材いただきました。
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ“産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。本年度スケジュールご確認ください。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

**『産褥記』『産褥記2』電子書籍&『産褥記3』マドレブックス発売中**

産褥記電子.jpg prl1412180057-n1.jpg 産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【5月コース】11,18,25,6/1日(水)10:00-12:00 定員になりました。
【6月コース】8,15,22,29日(水)10:00-12:00 「産後スタート応援団」対象受付中

【7月コース】6,13,20,27日(水)10:00-12:00 受付中
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【5月コース】12,19,26,6/2日(木)10:00-12:00 定員になりました
【6月コース】9,16,23,30日(木)10:00-12:00 受付中
【7月コース】7,14,21,28日(木)10:00-12:000 受付中
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【5月コース】13,20,27,6/3日(金)10:00-12:00 1名様キャンセルがでました。受付中
【6月コース】10,17,24,7/1日(金)10:00-12:00 受付中
【7月コース】8,15,22,29日(金)10:00-12:00 受付中

-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート  
【5月コース】13,20,27日(金)12:30-14:30 定員になりました。
【6月コース】10,17,24日(金)12:30-14:30 受付中
【7月コース】8,15,22日(金)12:30-14:30 受付中
  






Last updated  2016.05.15 15:05:28
2016.04.30
GWながら長女(中2)の連日部活のため、遠出ができず、昨日は城北公園、今日はとしまえんと地元を堪能しています。夫に三女&四女を押し付け(!)二女と絶叫系に乗ってたのですが、大声出すって気持ちいい!(仕事でもずっと大きな声でしゃべってるっていうのは別にしてw)乳幼児がいるとアンパンマン号とか汽車ポッポ系なので…自分の声帯をここまで震わせること失念しておりました。久しぶりにやると…絶叫最高☆


12508789_530859727093159_7119710108514709193_n.jpg

さてさてそんなGWの最中ではありますが、みなさまにお願いです!産後のボディケア&フィットネス池袋教室5月コースにマドレ基金「産後ケアバトン制度を利用してご参加される双子母の方がいらっしゃいます。

つきましては「介助ボランティア」としてクラスにご参加いただき、双子赤ちゃんのお1人の保護者としてサポートください。
もちろん、レッスンではエクササイズもワークも堪能ください。お子さんの月齢の都合上、今回は1~3週目のみご担当いただける方を募集中です。また、介助ボランティアの方も育児中の方ですので、体調不良時に控えとして待機して下さる方も是非合わせてご連絡いただければと思います。

12308501_517096228469509_1815427326631154688_n (1).jpg

【介助ボランティア募集】産後のボディケア&フィットネス池袋教室
◆クラスの詳細はコチラでご確認ください。
◆日時:5月12,19,26日(木)10:00-12:00
◆会場:「池袋ミントスタジオ」東京都豊島区池袋1丁目8-5MINTORONビル B1F(池袋駅北口より徒歩7分)
◆お申し込み:フェイスブックにメッセージください。
※送迎は不要なのですが、池袋駅~スタジオ間の付き添いをできたらお願いします。
※交通費として1回2,000円をお渡しいたします。
※双子母とメールかお電話で事前打ち合わせをします。
※できたら3週連続同じ方が希望ですが、介助ボランティアさんも、ご自身やお子さんの体調不良でお休みになる可能性もあるので、1回でもありがたいです。


*************************************

「産後ケアバトン制度」とは
ひとり親、多胎の母、障がいをもつ児の母、低体重出生児や早産児の母、10代の母、東日本大震災で被災した母、妊娠中長期入院した母、生後長期入院した児の母を対象に産後のボディケア&フィットネス教室の参加費をサポートする「マドレ基金」をご利用して、実際に参加される仕組み。

ただ実際には双子の母などは参加費を補助しても、スタジオまで実際どう行くか?1人でもあんなにアタフタするのにというわけで、マドレボニータでは、参加費の補助をするだけではなく、介助ボランティアのサポートをつけて、スタジオまでの同行、クラス中は双子ちゃんのどちらか担当を決めて母のように抱っこしたり、オムツ替えたりします☆

こちら実際に介助ボランティアをしてくださった方の記録→「産後ケアバトン制度のサポーターをしてみて☆サポートも幸せにする赤ちゃん!」もよかったらご一読くださいね。



●講座・イベント・掲載情報●
◇未来を変えるプロジェクト「女性を産後クライシスから救い出す「育児プロジェクト」のマネジメント術」取材いただきました。
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ“産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。本年度スケジュールご確認ください。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

**『産褥記』『産褥記2』電子書籍&『産褥記3』マドレブックス発売中**

産褥記電子.jpg prl1412180057-n1.jpg 産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【5月コース】11,18,25,6/1日(水)10:00-12:00 定員になりました。
【6月コース】8,15,22,29日(水)10:00-12:00 「産後スタート応援団」対象受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【5月コース】12,19,26,6/2日(木)10:00-12:00 残席1名様受付中
【6月コース】9,16,23,30日(木)10:00-12:00 受付中

四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【5月コース】13,20,27,6/3日(金)10:00-12:00 定員になりました。
【6月コース】10,17,24,7/1日(金)10:00-12:00 受付中

-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート  
【5月コース】13,20,27日(金)12:30-14:30 定員になりました。
【6月コース】10,17,24日(金)12:30-14:30 受付中  








Last updated  2016.04.30 22:50:41
2016.04.29
マドレボニータの「産後ケアバトン制度」の新たなサポート試み、いえ、新たな挑戦…「NICU・GCU入院児の両親のための産後セルフケア&退院後を考える講座」を今年度3回開催【日程は5/15(日)・7/24(日)・9/11(日)、参加費無料】します。企画立案者は事務局次長太田智子(もこちゃん)、私は小山史未子インストラクターとともに講座を担当します。

12933047_1077762425616452_141379602415343719_n.jpg

なぜ、このような講座を開催しようと思ったのか…
●産後ケアバトン制度で障がいのある児の母たちの受講補助をしているのですが、重症心身障害児、医療的なケアを必要とする障害児の親は産後ケア教室に4回通うのは難しい。(妊娠中から長期入院だったり、産後も養生する前に毎日の通院などがあって、より一層産後ケアが必要なのですが)
●重症心身障害児、医療的なケアを必要とする障害児の母親の就労率の低さ:ケア・手がより一層必要な上に、補助がありつつも多大な費用もかかる。けれど預け先がないという矛盾。
●重症心身障害児両親の離婚→ひとり親になるケースも多い。

だからこそ、育児の超導入期に、育児をしていく心構え、そして自身の体のメンテナンスをカップルそろってしてほしい。そんな思いで企画しました。重症心身障害児がいるからこそ、預け先がないから子連れで受講できないか?などなどご要望もいただくのですが、まずは新たな挑戦としてご理解ください。そして実際に募集を開始してみたところ、お子さんが入院中の方に告知を届けるむずかしさにぶつかっています。是非、告知のご協力お願いします。

******

IMG_5819.jpg

今回の講座を運営するにあたり、認定NPO法人フローレンスさんとタッグを組ませていただき、障がい児保育園ヘレンを見学させていただきました。待機児童問題ですらまだまだ解消途半ばな中、障害児保育(要するにマンツーマンケアが必要になる、看護資格も必要になる)に手を挙げてくれたのが杉並区!!すごいなーーー!!

大勢の大人で見学…は子どもたちに刺激が大きすぎるので、窓からちょっと覗かせていただきつつ、1年の保育運営経過を聴いて本当に感動しました。経管栄養だった子どもが、他の子どもたちを見て、自分の口で食べようとする。寝たきりだった子どもが座る体勢までいく(もちろん、全員がそうなるわけではありません)。

母親(父親)と1対1で家庭の中で過ごしていたら難しい、外からの刺激を受けることによって、自ら成長していく。難しいのは承知の上で言うと、重度の障がいがある子どもこそ、同年齢の子どもたちと触れ合う機会が必要なのではないか?でも実際にはそれがむずかしい、、、、という社会の歪みを目の当たりにしました。

不謹慎と言われるかもしれませんが映画『ルーム』を思い出しました。7年間娘が監禁され、その間に犯人の子どもを産んだ娘を受け入れられない父親。結局離婚に至ります。綺麗事ではなく、それが現実なんです。だからこそ、カップル一緒に育児導入期から向き合ってほしい。ぜひたくさんの人に伝えたいです。



●講座・イベント・掲載情報●
◇未来を変えるプロジェクト「女性を産後クライシスから救い出す「育児プロジェクト」のマネジメント術」取材いただきました。
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ“産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。本年度スケジュールご確認ください。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

**『産褥記』『産褥記2』電子書籍&『産褥記3』マドレブックス発売中**

産褥記電子.jpg prl1412180057-n1.jpg 産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【5月コース】11,18,25,6/1日(水)10:00-12:00 定員になりました。
【6月コース】8,15,22,29日(水)10:00-12:00 「産後スタート応援団」対象受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【5月コース】12,19,26,6/2日(木)10:00-12:00 残席1名様受付中
【6月コース】9,16,23,30日(木)10:00-12:00 受付中

四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【5月コース】13,20,27,6/3日(金)10:00-12:00 定員になりました。
【6月コース】10,17,24,7/1日(金)10:00-12:00 受付中

-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート  
【5月コース】13,20,27日(金)12:30-14:30 定員になりました。
【6月コース】10,17,24日(金)12:30-14:30 受付中  








Last updated  2016.04.29 20:52:04
2016.04.05
産後のボディケア&フィットネス教室3月コースにマドレ基金の産後ケアバトン制度で参加されたNさんからのご感想を紹介します。掲載ご快諾いただき、ありがとうございます。Nさんは第1子出産後に小竹向原教室に参加されました。お子さんは7ヶ月を過ぎていたので、一時保育を探して利用して、毎回単身で。今でこそ、慣らし保育を利用したり、単身でご参加される方も増えてきましたが、当時は先駆けでした!マドレボニータのミッションに共感してすぐに会員にもなってくださいました。第2子を妊娠され、「産休に入るので妊婦クラスに参加します!」とお申し込みされた矢先に早産に。。。

何度も、メールでやりとりをさせていただいて、ご自身が「産後ケアバトンを利用する側になるとは思ってもいなかったこと」「ついつい自分を責めてしまうこと」などリアルタイムで気持ちを共有いただきました。その重みある言葉は、これから産後ケアバトン制度をより一層多くの方に認知してもらうために、とても参考になりました。本当にありがとうございます☆

IMG_4963.jpg

こんにちは、Nです。3月クラス、ありがとうございました!
体の面では、4年前1人目の産後半年で初めてエクササイズをした時に比べて、今回の方がレッスン後の筋肉痛も程度が軽く体が楽でした。4年前はヘトヘトで体が思い通りに動かないことに愕然としたのですが、今回は年をとっているのに、前回より体が軽かったのが嬉しい驚きでした。骨盤呼吸法は妊娠中からちょくちょくやっていたのですが、改めてきちんと復習してやってみると、夜中の授乳後の睡眠の質がより良くなる実感がありました。

気持ちの面では、クラスに参加したことを境に、早産した大変さ、不安や心配が過去形で語れるようになりました。そんな経験をした後、これから先どうしたいのか、支援する側にまわることができたら、という気持ちを、シェアリングで言葉で表現して意識が切り替わったのだと思います。
心も体も元気になり、春からどんどんお出かけ楽しむぞ、と明るい気持ちになりました。

紫磨子先生が第1週目のときに、産後に特化して何年も同じことを、産後ケアの重要さを訴え続けているしこれからも 続けていくとおっしゃっていたことが、印象に残っていて。私も(くよくよと過去をひきずる意味ではなく)つらかったことを喉元過ぎれば熱さ忘れにせずにしない、なにかしら他の人の力になりたいと思いました。

やはり有酸素運動の習慣の大切さを実感。週1クラスに通うことでその月は機嫌良く過ごせる。これからも意識して時間とお金もかけて体を動かす時間を継続的に捻出したいです。

帰りバスの中で子どもを抱っこしていると、子連れでクラスに通えることが本当に嬉しく幸せに思いました。支援してくださった方々に感謝です。
【Nさん/吉祥寺(金)2016年3月コース】



●講座・イベント・掲載情報●
◇未来を変えるプロジェクト「女性を産後クライシスから救い出す「育児プロジェクト」のマネジメント術」取材いただきました。
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ“産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。本年度スケジュールご確認ください。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

**『産褥記』『産褥記2』電子書籍&『産褥記3』マドレブックス発売中**

産褥記電子.jpg prl1412180057-n1.jpg 産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【4月コース】休講です。
【5月コース】11,18,25,6/1日(水)10:00-12:00 「産後スタート応援団」対象受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【4月コース】7,14,21,28日(木)10:00-12:00 定員になりました。
【5月コース】12,19,26,6/2日(木)10:00-12:00 受付中

四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【4月コース】1,8,15,22日(金)10:00-12:000 定員になりました。
【5月コース】13,20,27,6/3日(金)10:00-12:00 受付中

-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート  
【4月コース】1,8,15日(金)12:30-14:30 定員になりました。
【5月コース】13,20,27日(金)12:30-14:30 受付中 











Last updated  2016.04.05 16:21:36
2016.03.19
現在、産後のボディケア&フィットネス教室3月コースにマドレ基金の産後ケアバトン制度(低体重児事由)を利用してご参加くださっているMちゃんにいろいろヒアリングさせていただいたことが、本当に学びになっているし、当事者はもちろんこれから産む方すべてに知ってほしいな…と思うことなので、ご紹介させていただきます。前回は「良かったこと、不足していること」について。

1917509_678388578930130_565557750932100055_n.jpg
☆出産前の啓発
母親学級とか両親学級で、もし早産になった場合のことも知識として伝えてほしいです。
どうしても、早産には暗いイメージがあります。
喫煙をすると早産になるリスクが高まります・・・のようになってはいけないもの、避けるべきものとしてしか語られないし、自分がまさかそんなことになるとは思わないんですよね。。その分、予期せぬトラブルで帝王切開して、生まれてきた赤ちゃんに呼吸器とか色んな管がついている姿が、あまりにも幸せな出産のイメージとかけ離れていてショックを受けます。

ですので、妊娠中の啓発というか、出産は何が起こるかわからないということと、もし、早産になった場合の病院通い中の過ごし方マニュアル、支援があることと、外部に頼ることに対する心のハードルを下げておく、というような内容も伝えてほしいと思います。

☆病院と連携できたら・・・
早期に支援情報にアクセスできることが大切さを実感し、産科病棟やNICU病棟の看護師の方から、直接自治体の早産児向けの支援の案内や、産後ケアバトンや、産後ドゥーラなどの情報を提供してもらえたらいいのにな・・・、病棟にパンフレット置き場を設置とか・・・と思いました。

☆心のケア・リハビリについて
心のケア、私はドゥーラさんに話を聞いてもらって、癒され、ショックから心を落ち着けることができました。
多くの方が出産直後にドゥーラさんを利用できるといいなと思いますが、正直なところ、私も一人目の出産時だったら必要性を認識してないと思うので、贅沢だと思って使っていないと思います。だけど、自分を責めてしまいがちな早産児の母にこそ、心のケアが必要だと思います。

心のケアも行政に、、、というのは難しいかもしれませんが、ぜひマドレの単発クラスを「心と体のセルフケア講座」のような単発な気軽なもので、区報に案内を出して開催してもらえる機会が増えて、早産児の親が気軽に参加できたらいいなと思います。

***************************

Mちゃん、本当にありがとうございます。妊娠中からの啓発。本当に必要と感じています。それこそ『た●ごくらぶ』等でも扱ってほしい。どうしても母親自身が責任を感じてしまうハードルや罪悪感…それを取り除くことができたら。そしてドゥーラとマドレのこともありがとうございます。贅沢ではなく、早産や低体重児の産後ほど、より一層のケアが届きますように。ドゥーラにしっかり寄り添ってもらい、その先はマドレボニータで体力を回復させ、地域に一歩踏み出すファーストステップになるよう、私たちもMちゃんの声、届けていきます。





●講座・イベント・掲載情報●
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ“産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆3/22(火)細田児童館、3/22(火)金町子どもセンター10:15-11:45葛飾区産前・産後ボールエクササイズはなしょうぶコール:03-6758-2222
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。本年度スケジュールご確認ください。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

**『産褥記』『産褥記2』電子書籍&『産褥記3』マドレブックス発売中**

産褥記電子.jpg prl1412180057-n1.jpg 産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【3月コース】9,16,23,30日(水)10:00-12:00 「産後スタート応援団」対象クラス定員です。
【4月コース】休講です。
【5月コース】11,18,25,6/1日(水)10:00-12:00 「産後スタート応援団」対象受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【3月コース】3,10,17,24日(木)10:00-12:00 定員です。
【4月コース】7,14,21,28日(木)10:00-12:00 残席1名様受付中
【5月コース】12,19,26,6/2日(木)10:00-12:00 受付中

四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【3月コース】4,11,18,25日(金)10:00-12:00 定員になりました。
【4月コース】1,8,15,22日(金)10:00-12:000 受付中
【5月コース】13,20,27,6/3日(金)10:00-12:00 受付中

-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート 
【3月コース】4,11,18日(金)12:30-14:30 単発受講受付中 
【4月コース】1,8,15日(金)12:30-14:30 残席1名様受付中
【5月コース】13,20,27日(金)12:30-14:30 受付中 






Last updated  2016.03.19 05:35:13
2016.03.06
昨夜はご近所さんと手巻き寿司☆総勢8人で酢飯のなくなる勢いが!!お土産にコストコのお雛様っぽいカップケーキをいただきましたが、1つがカップ4個分くらいの大きさ(笑)!どぎつい色に驚きますがw、お味は美味しいです!!そして食べても食べても減りません!

12801419_1701510770066847_7145549357906810832_n (1).jpg IMG_4501.jpg

産後ケア吉祥寺教室3月コースに参加されているMちゃんは、一人目産後にお子さんが7ヶ月を過ぎていたので、一時保育を利用しながら参加されました。2人目はにんぷクラスを!と申し込んでいらしたのですが、早産になり参加がかなわず…出産後半年経ってマドレ基金の産後ケアバトン制度を利用してご参加くださっています。

低体重のため赤ちゃんの成長への不安や、ご自身のダメージ、いろいろとお話を聴かせてくださいました。妊婦向け雑誌、母親学級などで「早産になった場合」について予め学ぶ機会がなく、同時にそこまで手が回らないというのも事実なんですが、そのため、より一層自分自身を責めてしまったり…体だけでなく心にダメージも大きいのです。なので、ご自身の体験が今後の方にお役に立てるならと、掲載ご快諾いただきました。ありがとうございます!!

☆良かったこと
練馬区の支援は、育児支援ヘルパー事業というもので、
早産児・多胎児・20歳未満の出産の場合は104時間までのヘルパー派遣を
1時間500円で行ってくれるとのこと。
私は主に料理の作りおきをお願いしていて、子育ての先輩のお母さんからおばあちゃんの
年代の方が来てくださり、食事は美味しく、助かりました。
副産物として料理の技や新しいレシピも覚えられてよかったです。

こんにちは赤ちゃん訪問の保健師さんはとても親身になってくれて、
通院中にも電話をもらって、励まされました。
 
☆不足していること
足りないのは、早産児の場合の育児支援ヘルパー事業の広報だと思います。
必要な時期に必要な情報を得るのに十分とは言えないと思います。

早産児の場合、一番支援が必要なのって、やはり通院中だと思うのです。
長期の通院になればなるほど。
母乳の分泌を維持するために3時間毎に一日8回の搾乳、、
片道1時間弱の通院、その中で上の子がいる場合には上の子の相手+
家事をすること・・・これを乗り切るのが大変。
長期の入院の場合、赤ちゃんが帰ってきてからじゃ遅い。

私は、区から送られてきた「子育て応援します」という冊子をながめていたら、
家事応援券の説明のページに早産児の支援について書かれていたので、
あっ!すごい使える!と思って、
区のHPをみて、申し込み、通院中から使えました。
 
が、支援にきてくれた、ヘルパーさん(NPOさん、通常は高齢者介護や障がい
者の方の援助をしているそうです)が、
「良く気づかれましたね、本当に必要な人に届いてない気がしますね」と
おっしゃっていました。
(こんにちは赤ちゃん訪問の際に直接早産児の支援について説明してもらえましたが、
やっぱり赤ちゃんが退院してからだと時期が遅いんです。。)

早期に支援情報にアクセスできること、行政の側から迎えに行ってあげるような
イメージでやってくれたらいいなと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Mさんは練馬区在住なので練馬区のケースですが、こうした情報って、確かに自分で取りにいかないと得られない。けれど、早産、低体重児、あるいは障がい児など、生まれてからではちょっとした「情報を取りに行く」ことができないんですよね…。私たちマドレボニータでは「産後ケアバトン制度」の認知とともに、行政とも連携取っていけたらと思います。



●講座・イベント・掲載情報●
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ“産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆3/15(火)渋江児童館、3/22(火)細田児童館、3/22(火)金町子どもセンター10:15-11:45葛飾区産前・産後ボールエクササイズはなしょうぶコール:03-6758-2222
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。本年度スケジュールご確認ください。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

**『産褥記』『産褥記2』電子書籍&『産褥記3』マドレブックス発売中**

産褥記電子.jpg prl1412180057-n1.jpg 産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【3月コース】9,16,23,30日(水)10:00-12:00 「産後スタート応援団」対象クラス定員です。
【4月コース】休講です。
【5月コース】11,18,25,6/1日(水)10:00-12:00 「産後スタート応援団」対象受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【3月コース】3,10,17,24日(木)10:00-12:00 定員です。
【4月コース】7,14,21,28日(木)10:00-12:00 受付中
【5月コース】12,19,26,6/2日(木)10:00-12:00 受付中

四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【3月コース】4,11,18,25日(金)10:00-12:00 定員になりました。
【4月コース】1,8,15,22日(金)10:00-12:000 受付中
【5月コース】13,20,27,6/3日(金)10:00-12:00 受付中

-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート 
【3月コース】4,11,18日(金)12:30-14:30 単発受講受付中 
【4月コース】1,8,15日(金)12:30-14:30 受付中
【5月コース】13,20,27日(金)12:30-14:30 受付中 








Last updated  2016.03.06 12:38:31
2016.01.30
産後のボディケア&フィットネス池袋教室12月コースに「産後ケアバトン制度」で参加された双子母のさやちゃんから、数週間保存して温められた(笑)ご感想が届いたのでご紹介します。文面最後に宣言されている通り、早速、今度は介助ボランティアとして双子母をサポートされる側に☆ありがとうー!

産後2年経っていること、すでに復職されていること等もあって、お申し込み時も不安な気持ち、受講してもいいのか?と何度かやりとりをしました。でも早く復職したからこそ、是非参加してほしい!産後ケアは遅くても、是非やってほしいの思いでした!シェアリングでは毎回涙ながらに不安な思いや、希望を話してくださって、さやちゃんの言葉を借りると、産後女性全員が浄化された思いです。私の余計な文はさておき、ぜひぜひお読みください。多胎の母も、産後早く復職された方も!

IMG_3306.jpg

産後クラス参加し、本当に貴重な時間を過ごせました。産後2年近くなるので、今更という思いや、赤ちゃん連れの中にポツンとなるのは嫌だなという気持ちが正直なところありました。

それでも、子育てと仕事だけで毎日の生活に追われ、自分を顧みる暇がない日々だったので、「自分の時間を確保する!」という思いで参加しました。

まず、ボールエクササイズ、甘く見てました(笑)予想外に体がついていかない。足の付け根が攣る。腕が後ろに回らない。腹筋全くできない。あっという間の1時間だったのに、必死に頑張ったことを翌日の筋肉痛が証明してくれました。終わった後は1日汗が出続けるほど、体がポカポカし、身体も自然に動かせている感覚が嬉しかったです。

シェアリングはワーキングマザーサロンで一度経験したことがありました。テーマが同じなら、考えも同じかと思っていましたが、その時々での気持ちや考えは変化するものですね。今の私が何に悩んでいるのか、不安に思っているのか、それを言葉として出すことって必要だと感じました。考えがまとまらなくても、出てくる言葉をポツリ、ポツリと発言すると、しまこ先生やクラスのメンバーが言葉を紡いでくれ、代弁し、フォローしてくれたような気がします。

心につっかえていたもの、見ないようにしていたこと、漠然とした不安など、じっくりと考える時間がないからこそ余計に積もっていたのかもしれません。つらい気持ちや悲しいことも、忙しさで風化させていました。ついこみあげてきた涙で、少し心に潤いが取り戻せた気がします。

自分にとって一番よかったのは、人それぞれ悩みは違えども、それをお互い知ることが出来たこと、また、共感できる仲間が出来たことです。

理由はさておき、実は「双子」「3ヶ月で仕事復帰」「会社員 」、この3つが重荷であり、後ろめたさでもありました。でも、話していると「第2子で仕事復帰は1度経験済み」や「夫が育休取得」なんて人も。自分は全然特別でない、むしろそれを言い訳にしていたということに気づきました。

これから自分がどうすべきか、不安な気持ちはまだ解決できてはいません。でも、解決したいことがなにであるか、このもやもやした気持ちに気づくことは出来ました。

最終回はクリスマスイブ。クラス後のランチでローストビーフ丼を 食べ、ノンアルコールビールで乾杯するという楽しい締めくくりになりました。次に妊娠したらマタニティクラスから参加したいです!
今回は「マドレ基金産後ケアバトン制度」で参加させていただきました。産褥期の話や、このようなクラスがあること、もっと早く知り、もっと色々な人にたくさん甘えておけば良かったと感じます。今後は、サポートなどでも協力できればと思っています。
【さやさん/2015年12月池袋】




●講座・イベント・掲載情報●
◇東洋経済オンライン「産後うつを経験した4児の母の天職」で取材していただきました。
◇病児保育フローレンス「働く親のシアワセ哲学」で取材していただきました。
◇ウートピ“産んだらなんとかなる”はウソ 産後6週間の女性に降りかかる「産褥期」とは取材していただきました。
◆1/31(日)9:30~11:30岐阜市中央青少年会館【両親学級「産院では習わない『産後』のお話~新しい家族を迎えるために大切なこと~】
◆北区『産前産後のセルフケア講座』児童館にて開催。北区在住妊婦さん&産後女性が無料でご参加いただけます。本年度スケジュールご確認ください。
◆『産褥記』書籍化!発売中です。

産褥記帯小.jpg

<写真クリックすると購入先にリンクしています>

**『産褥記』『産褥記2』電子書籍&『産褥記3』マドレブックス発売中**

産褥記電子.jpg prl1412180057-n1.jpg 産褥記3.jpg
<写真クリックすると購入先にリンクしています>

-------------------------------------------------------
四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@小竹向原四つ葉
【1月コース】13,20,27,2/3日(水)10:00-12:00 定員になりました。
【2月コース】休講です。
【3月コース】9,16,23,30日(水)10:00-12:00 「産後スタート応援団」対象クラス受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@池袋四つ葉
【1月コース】14,21,28,2/4日(木)10:00-12:00 定員になりました。
【2月コース】休講です。単発講座企画します。
【3月コース】3,10,17,24日(木)10:00-12:00 残席2名様受付中


四つ葉産後のボディケア&フィットネス教室@吉祥寺(金)四つ葉
【2月コース】5,12,19,26日(金)10:00-12:00 定員になりました。
【3月コース】4,11,18,25日(金)10:00-12:00 受付中

-------------------------------------------------------
ピンクハートマドレボニータのにんぷクラス@吉祥寺ピンクハート 
【2月コース】5,12,19日(金)12:30-14:30 残席3名様受付中 
【3月コース】4,11,18日(金)12:30-14:30 受付中 








Last updated  2016.01.30 06:28:23

全65件 (65件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.