000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

メキシコMexican!

PR

X

全4件 (4件中 1-4件目)

1

素晴らしい音楽

2009年01月09日
XML
カテゴリ:素晴らしい音楽


「年が明けたのう。ここは怖気づかずに出陣じゃ!かかれい!」


年明け早々、仕事気分を盛り上げるため、今読み進めている海音寺潮五郎の

「天と地と」にでてくる昔の武将の気分で仕事にとりかかる。


「いや、まずは音楽でもかけて気分を盛り上げようぞ。CDじゃ!!」とかけたのが

これ↓

omote.jpg


これは、「メキシコ、チアパス州高地及び熱帯雨林のマヤ音楽」という題名のCDである。

以前チアパス州を旅行した際、マヤ医薬博物館のお土産コーナーで買ったものだ。

メキシコシティのCD屋さんでは売っていない、メキシコ先住民のレアな音楽である。

ちゃんと「貴重!!」と記した私↓

kichou.jpg


「ここで買わねばもう機会はなかろう。いざっ!」と思い意を決して買ったもの。

=========================================

ところで、16世紀にスペイン人に侵略されるまでメキシコには50以上の民族が住んでいた。

それぞれが違う言語を持っており、今でもその末裔たちは独自の言語とスペイン語の

バイリンガルである。


で、このCD。先住民の言語で歌われている。全体に長調の明るい調子だ。

村祭りで親戚のおじさんが歌い、それに合わせて村人がゆっくりと踊る、ようなイメージ。

聞いていると、調律の整っていないバイオリンの音色や、あまり音程の合っていない

鐘の音が太鼓や笛の音に入交じり、「素朴」という感想を持つ。


「むむ、聞きなれない音の調べぞ?」と思った原因は、

一曲一曲が、繰り返すメロディーで構成されている」からであった。

大体4小節分ぐらいのメロディーが、一曲の中で永遠に繰り返され、サビなどがない。



が、その聴きなれない素朴な魅力ゆえに、「そもそもいつから人類は音楽に“サビ”を

つけ始めたのか?」「ドレミってほんとに正しいのか?」から、「そもそも音楽とは何か?」

と音楽の根源まで考えさせられてしまい、仕事が手に付かない。



気分転換に「天と地と」でも読むとするかのう・・・(←し、仕事は・・・?)。








日本で本格メキシコ料理を味わうならここ!
お友達スー店長のお店エル・ボラーチョ


海外旅行なら地球の歩き方

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ


ライフスタイル ブログランキング








最終更新日  2009年01月09日 20時43分28秒


2008年11月26日
カテゴリ:素晴らしい音楽


メキシコの結婚式、クリスマスパーティーで必ずかかる曲がある。


YMCAだ。


「い、未だに?!」と思われる方もいると思う。


が、毎年、毎シーズン流行が変わる日本と違い、メキシコでは流行り廃りがほとんどない。



バスの中では、ビートルズの「シー・ラブズ・ユー」で手拍子を打ち、タコス屋から流れてくる

アーハの「テイク・オン・ミー」に合わせてタコスを食べる。

その他、マドンナの「ライク・ア・バージン」や、マイケル・ジャクソンの往年の歌で

街中活気に満ちている。


もちろん、最新のアメリカン・ポップスや、ラテン・ポップスも流れるのだが、

80年代が根強く息づいているメキシコ。



最新のサルサ音楽と共に、YMCAを心から楽しんで踊る年末のパーティーシーズンがやってくる。



↓「ヤングマンっっ!」
take on me.jpg








日本で本格メキシコ料理を味わうならここ!
お友達スー店長のお店エル・ボラーチョ


海外旅行なら地球の歩き方

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ


ライフスタイル ブログランキング








最終更新日  2008年11月26日 08時32分22秒
2008年09月04日
カテゴリ:素晴らしい音楽


これが参考になるかどうかは怪しいが、つらい時、反省したくない時、何もすることがない時、

暑い時・・・そんな時のストレス発散法として私はこれに頼っている。

IMGP2835.jpg

サルサとメレンゲ。

いわゆるラテン音楽で唐突に踊って発散させるのだ。



========================================

音楽とは?


音楽には国民性や文化、その国の国民の人生哲学のあり方を反映する一面があると思う。


恋愛の喜びや悲しみを歌い上げるのは万国共通として、例えば日本の歌の歌詞には「頑張ろう」

「泣いてもいいんだよ」など、向上心、忍耐、弱さへの理解、努力への称賛などが盛り込まれる傾向

がある。受験、残業など厳しい競争社会のプレッシャーや、他者への理解をベースにした共存・協調

姿勢を反映しているのではないだろうか。また、「あるがままの心で生きる~」など、物質的に

恵まれた生活の中での自分探しなど、生き方を模索する視点も見受けられる。


このような傾向はメキシコの歌の歌詞にはほとんどない。


シリアスな部分があるとするなら、貧困問題や腐敗政治批判などである。

日本は自分や人間の内面へ、メキシコは外に向けられた問題意識のあり方がうかがえる。

国によって国民の抱える悩みが違うようだ。



========================================

で、サルサ


ところでサルサ。明るい、というより、“歌詞に深みがない”いや、“浅すぎる”傾向にある。

「マヨネサ(マヨネーズ)」という歌では、なぜか「チョコレート~」というコーラスから始まり、

サビでは「マヨネーズ!マヨネーズ!」と連呼する。

また、「1,2,3、みんな上!みんな下!」という掛け声が永遠に続き、それに合わせて上、下へ

重心を移して踊り続けるためのサルサもある。

↓輪になって踊りまくる同僚の様(去年のクリスマスパーティーにて)
baile2.jpg

中にはしっとりした歌詞のサルサもあるのだが、基本的には踊るためにあり、じっくり聞くため

のものではないので、歌詞うんぬんより“ノリの良さ”が命。


「マヨネーズ、マヨネーズ」などと連呼されたり、上へ、下へ体を休みなくくねらせなければ

ならない状況では、自分探しなどしているヒマもなければ、そんな知力もリズムに奪われる。


そして、「自分探し」以前に、「自分を見失っている」ことさえもすっかり忘れ、一通り踊った後

ステップを踏みながら近所へ買い物に・・・という人生でもよし!!(←私へ)





日本で本格メキシコ料理を味わうならここ!
お友達スー店長のお店エル・ボラーチョ


海外旅行なら地球の歩き方

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ


ライフスタイル ブログランキング







最終更新日  2008年09月04日 23時04分03秒
2007年11月01日
カテゴリ:素晴らしい音楽
メキシコ音楽にも色々あるが、演歌とも言えるこれ↓

Tigre.jpg

ロス・ティグレス・デル・ノルテ。訳すと“北のトラ達”。

サザン・オール・スターズを訳すと“南の全ての星達”、となるが似て非なるとは

このことか(?)。


このCDはベスト版であり、海賊版でもある。同僚のプレゼントだ。

この手の音楽は実は大きらいであったが、日本に行くときに家族に音楽のお土産

が欲しい、といったらプレゼントしてくれたもの。

もらっておいて、大きらいとはなんだ、と思うだろうがこれには訳がある。


リズムは“ズンチャッズンチャ”とか“ズンドコ、ズンドコ”と言う感じで、

私にとっては非常にださい。

バックに本物のピアノを使っておらず、フワ~ンとしたキーボードの音がピーピーと、

安っぽいと言うか、にせものっぽく響くのも気に入らない。

歌い方もべたっとした感じで、半分泣きそうな声になったり、と思うと突然北部特有の

甲高い笑い声(“あひゃーひゃひゃ!”という感じ)が録音されていたりして、

私の感性に合わない。


ということで、バスの中や街中で聞こえてくるたびに「うへえ~!やめてくれ~」と

思っていた。

しかし、もらったからにはじっくり聞かなくては、と思い今日文字通り、初めてじっくり

全部聞いてみることにした。


歌詞は“大統領さんよ、世界では貧困が溢れてるんだよ、アフリカとかよ。

ちゃんとしてくれよ。”という内容のものや、“恋人よ、帰ってきてくれ。君を探して

いる。”という恋愛もの。

“歌手1:あなた、病気ですか?具合が悪いようですが。歌手2:娘が出ていっちまった。

あんたが娘にでていくよう促したのではないか?歌手1:娘さんは孤独だったんだから

元はと言えばあなたのせいではないか?”というような会話調の歌、などなど。


やはり感性に合わない。


が、聞いているうちに、なぜか、あれ?好きではないが、ダサい中にも哀愁がある。

これ、タランティーノの映画で日本の演歌が使われたように、この音楽をタランティーノ

の映画で使ったりしたら意外といい味出すかも、と思った。

現代のメキシコ、国境付近、田舎のいい味がでている。

いい味が出ている、ということは、他ではまねできないオリジナリティーが

それなりにある、ということだ。

全曲聴いてみて、やはり好きではないが、メキシコの田舎の風景が眼に浮かぶ。

必死に生きたりのんきに生きている人間が表れていて、「歌は心」と不覚にも

感動してしまった。


きらいなのに~!!






最終更新日  2007年11月14日 07時47分56秒

全4件 (4件中 1-4件目)

1


© Rakuten Group, Inc.