000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ぎんぺーじ

思い出の米沢街道と蔵王ツーリング

思い出の米沢街道と蔵王ツーリング    2005年6月5日     画像こちら

メンバー…我輩(グラトラ) 太~(ホーネット) まっさん(TW225)


5月30日、我が仲間内で唯一単車免許のなかった まっさんが、ようやく免許取得しTW225をバリバリにカスタムして納車した!!そして早速ツーリングに行く事になった=3=3=3 
行き先は山形方面なり~!ルートは土砂降りの宮城・松島ツーのをベースにした!

前日に我が家に集まり旅の計画を練る・・・皆一様にワクワクしている♪ だって仲間と単車で長距離走るのは初めてですから…!!! なんだか第一回渋峠ツーリングの時のようなワクワク感だ。。。



朝6時に某電気屋のの駐車場に集結! 太~が待ち合わせのシチュエーションが大事!!!との事だったが、ちと微妙な場所でした(´∀`;)

何はともあれ出発! しかし天気はイマイチ;泣きそうな雲に覆われている。時折、雨が降ったりしたが雨具を着るほどじゃなかったので そのまま走る。

そんな中、いきなりトラブル発生!! 太~ホーネットのウィンカーがもげた!フロントの左側のウィンカーがクタ~ってなってました; コンビニでテープを買い応急処置をする。。。走りにはまったく影響ないので再出発~

相変らず天気は微妙~ 山形方面を目指すときは いつも天気に恵まれない;山形・宮城は我が家から北東方向にある…まさに鬼門。。。

山形県に入るあたりで1台のエイプを見かけた。純粋な50ccでトコトコ走っていた。なんだかツーリングぽかったので追い抜き際に手を振る(^^)ノ
その後、『道の駅 白い森おぐに』に寄る。ここも思いでの地・・・久しぶりである♪

するとエイプに追いつかれた。そこで暫し談笑☆ その人はよく原チャリでツーリングに行くと言う。僕らも原チャリで走りまくりましたよ!っと旅の話をしたら流石に驚いていたw 

ってかこの人、僕の学校のクラスメイトの知り合いだった!!世の中って結構狭いのね~!


その後、『道の駅 いいで』にも寄る。ここで美味そうな炭火焼の匂いがしてきた♪ 軒先で牛肉の串焼きが売っていた! 1本500円・・・ものすごい妥当な値段だが、不覚にもちょっと高いと思った(はい貧乏性です)
でも今の俺は時給900円男…!! それにこの匂い嗅いどいて喰わないなんて一生の恥!! それに旅先で我慢は禁物ですから◎ 早速いただく♪

牛串
・・・美味い(・∀・)!! メチャクチャ美味いじゃねーか!!こりゃ旅先のうまいもんランキング(未発表)TOP3に入るな☆(ちなみに黒毛和牛とは書いてありました、米沢牛かどうかは不明です…)
太~たちはコロッケ食っていた。

軽く腹を満たし再び出発! 懐かしい道をひた走る♪

そして『道の駅 たかはた』に着いた。ここは2日目に寄り冷え切った身体を癒してくれたオアシス!なにせ当時は普通の床を「床暖房だ!!」と錯覚してしまうほど身体が冷たくなってましたから; あの時は温かいお茶だったが今は冷たい麦茶になっていた。備え付けのおもちゃで暫し戯れる♪ この道の駅はサービス良いです◎
予定ではここで引き返す予定だったが折角ここまで来たのだから蔵王まで行くことにする!
蔵王は中学時代から行きたかった場所!宮城松島ツーでも悪天候で断念したので、行くのは初めてだ!!

そして宮城県に突入~!七ヶ宿街道(道100選)をひた走る。とても和な道です。
街道沿いにある『道の駅 七ヶ宿』に到着!ここは雨の中硬いコンクリの上に寝袋敷いて晒し者状態で野宿った場所・・・あの野宿は一生忘れられんな…
ここで野宿しました 当時の様子
当時は左側の扉の前で寝ました。昼間は露店などが出てかなり活気があります◎

その後、R4→R457を通り蔵王エコーラインを目指す。天気も良くなってきた♪ 
そしてエコーラインに突入!とても気持ち良い道☆ワインディングも楽しい♪ 
途中、断崖絶壁から滝を眺める・・・美や~(´∀`)
エコーライン途中

グングン高度を上げる・・・すると雪が残っており、スキーを楽しむ人がたくさんいた!
刈田峠に到着。ここから有料道路 蔵王ハイライン(370円)を使い更に上る!
辺り一面ガス(雲?)がかかり真っ白!! 標高は1700m位、久しぶりに雲の中を駆け巡った♪
そしてハイラインの頂上に到着。ここから御釜を拝みにいく=3 しかし真っ白で何も見えない; 皆でお釜が見えるよう祈る・・・
すると、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!   雲の隙間からエメラルドグリーンの神秘の池が…!!! 御釜全体を見渡すことは出来なかったが感動した♪ なんか天空の城ラピュタを発見したような気持ちになった(笑) しかし天空の世界は寒いな~!

御釜  雲の中にて 

近くにあるレストランいて昼食をとる。僕は「えぼしカレー」っての食ったんだけど「えぼし」ってなに??

それはおいといて、あとはひたすら下る=3=3=3 寒いので雨具を着て走った。
下界に戻り、また爆走する! 再び小国街道を走り、また道の駅いいでによった。ここでまた牛串を食おうと思ったがやめた。太~が牛串をほおばる。店のおばちゃんは僕達のこと覚えていたようだ◎ まっさんはチープにコロッケ(2個目)を食う。

そしてまた走り出したんだけど、ここから新潟県入るくらいまで記憶がない; はい、心地良い風と日の光で半分寝ながら走ってました・・・

関川村のコンビニでリフレッシュする。ちなみにこのコンビニ、まっさんがソロツーで財布落とした忌まわしい場所です・・・俺と太~、財布を落とさぬよう気をつける(苦笑

そして再び爆走する! 落陽が目に沁みるぜ…!!
ひたすら走り、最後にコンビニにて温かいコーヒーを飲みながら黄昏る♪これも旅の醍醐味じゃ!


そして帰宅…!! 走行距離は全線下道480km! でも意外なほどまったりする余裕もありました◎



思い出の道の駅を巡り、過去と現在の自分達を照らし合わせながら走りました。
また念願だった蔵王にも行くことが出来ました。まぁ晴れ渡った御釜は次回に持ち越しですな~! 

学校とバイトで毎日凄まじく忙しいです。でも忙しい合間を縫って旅に出る!

これぞ充実した日々…!!!!


もどる  HOME





Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.