000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ぎんぺーじ

灼熱の村上牛ツーリング

灼熱の村上牛ツーリング   2007年8月14日


猛暑で日本列島が燃え滾る中、魔神でソロツーリングに行く事にしました。
突発的に行こうと思ったので、特にプランを立ててなかったのですが、以前から「村上牛さしみ丼」なるものが気になっていたので、それを食べに行く事にしました!ついでに笹川流れも流そうかと=3=3=3

朝6時ごろ起床・・・・しかしすぐに2度寝zzz んで7時半ごろ再び起床・・・しかしソロツーリングの朝は眠い;
結局、三度寝しちゃって10時起床です( ゚Д゚)

いつもの様にダラダラと支度し 10時半過ぎに出発。
国道116号を北上します。しかし猛烈な暑さで 10km地点でバテました(笑)
しかも渋滞に巻き込まれました;まあこの渋滞は想定の範囲内なのですが、酷暑&魔神での渋滞走行は強烈でありますorz 猛烈な暑さと クラッチ操作の連続で二の腕に溜まる乳酸・・・渋滞を抜けた頃には 左握力が10kg増したとか増してないとか。。。

途中で引き返そうと思いましたが、『俺は去年 酷暑の中九州へ行ったんだ!!』っと自分を奮い立たせて前に進みます( `3´) そして何とかバイパスにのりました~。それにしても熱風の中の高速走行も酷だった;

東港ICでバイパスを下り、新潟東港の怪しいドライブインへ。昼間からエロゲーやパチンコに勤しむ皆様を横目に 暫し休憩~・・・・そんで 再び魔神に跨り 北上です。しっかし ちょっと駐車しただけでシートは拷問のような熱さになってしまいます;猿のケツになるとこであった・・・

あとは国道113号を直走り、村上市へ。お目当ての村上牛専門店『江戸庄』を探します。
その前に村上駅で涼んでから~(´o`) 久しぶりに村上駅に来たんですが、ちょっとだけレトロになってました。

村上駅

時間は昼の1時過ぎ、そろそろ江戸庄へ!
村上の街中の路地裏にあるのですが、1回道間違えた程度で行けました。
仕切りの高そうなお店ですが、気にせずGO!
早速おしぼりで顔拭いて、村上牛お刺身丼(並・1575円)をオーダー 楽しみだ♪

そしてきましたお刺身丼!いただきまーす!
美味い!!!!!! トロトロの村上牛とご飯とシソの葉がナイスマッチング!まさに絶品です♪  
量はそれ相応ですが、味は確かですね◎ ごちそうさまでした!

村上牛お刺身丼 江戸庄

その後 再び灼熱地獄へ・・・何たる暑さだorz こりゃ地球滅亡の日も近い。
そんな中、笹川流れを流すことに。笹川流れも海水浴客でゴッタがえしておりました~;颯爽と走っていても、路駐や人が行きかうので 気持ち良く走ることができません。

夏の海 おけさおばこライン

イヤになったので 山越えして国道7号(葡萄峠)を目指します。初めて通った県道6号(山北朝日線)なのですが、なかなかテクニカルなワインディングロードでした◎
やはり森の中の道は涼しいです(´∀`) 途中、男の一本橋(正式には二本橋)があったので 渡ったりして遊んでました!小川のせせらぎも気持ちいい!そして楽しいけど虚しい・・・

意外と怖い 一本橋

実は意外と怖いんですよ!道中こうゆう丸太橋がいくつもありました。
そんなこんなでR7と合流して ひたすら南下。
道の駅朝日でゴロ寝休憩zzz 休憩室の畳コーナーには髭を蓄えたハーレーおじさん、ベンチには高校生と思しき漂流少女が寝てました。僕は畳コーナーで寝転びます。こんな3人が平然と寝転がってたんだから、あとから入ってきたお客さんはビビったことでしょう(笑)

このままR7を走ろうかと思いましたが、渋滞などを考えて 国道290号を通ることに。
こちらは 若干の遠回りになりますが、のどかな田舎道なので快適でした♪

そんでケツがカチ割れる寸前までブッ続けで走り続る。さすがにノンスチップ100kmはキツかったっす;
夕陽が綺麗だったので、地元近くのはざ木並木の場所で夕陽撮影&黄昏を♪
しかし、すぐに汗が吹き出てくるので、そそくさと帰宅~~

ハンパない暑さでしたが 美味いもん食えて満足でした♪ でもこの暑さの40%は魔神のせいだな…

斜陽

もどる  HOME

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.