000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ぎんぺーじ

田子倉ドライブ

さしたびin田子倉   2007年8月11日


本日は地元の友人しぶちゃんとプラリ小旅行に行ってきました!
しぶちゃんは東京の大学に行っており、現在帰省中。大学ではアドベンチャー部に所属し、自転車で国内周遊や台湾一周したり、リバベン(ボートでの激流下り)したりと かなりのアウトドアーな輩です。同じ旅人として 地元にこうゆう人がいると非常に励みになります◎ そんな彼とサシで旅に行きます=3

しぶ氏、午前中は用事が在ると言う事で、午後2時に しぶ家に迎えに行きます。
そんでしぶをひろい出発です! 行き先は特に決めてなかったのですが、時間的にそんな遠くへ行けないので、近場で涼を感じられる『田子倉』を目指すことにしました。近場とは言え 福島県なので越境ドライブです。

プラリと走り 2時間ほどで田子倉湖に着きます。
車中では 近況報告やら何やらを語り合いました。何気に野郎同士のサシ車旅は初なので少し緊張しました(笑)
それにしても 充実した大学生活をしているようです◎ 部の同志で旅したり川下ったり・・・普通じゃ出来ないことをしているのだから 羨ましい限りです!まぁもうすぐ就職活動も始まるようで これからが正念場のようですが、何卒奮闘していただきたい!

そんなこんなで 福島県に入り、田子倉に到着です。午後4時到着なの やはり2時間ですね。
さすが山の天気は変わりやすい・・・雨は降ってなかったですが 雷がゴロゴロ鳴っていました。
それにしても眺めもいいし、涼しいね~♪

田子倉湖  野郎同志

スイ~っと下って 田子倉ダムの売店によります。でももう閉店の支度してました。4時閉店早くね!?
売店のわきに展望台があります。そこに上って、暫し黄昏を。。。
誰もいなかったので、大の字になって寝転びます\(´∀`)/ 最近、コンクリの上で寝転ぶのが気持ち良いです◎ やはり久しく野宿してないから、身体が硬い地べたを欲しているのであろうか?
それにしても 心地よい山風とコンクリの温もり・・・これは旅を愛する者にしかわからない至福の時です♪

展望台より  至福の時

しばらく寝転がってたら 本気で眠くなってきましたzzz
コンクリが程よく熱を保っていたおかげで 非常に気持ちよく寝れました!こんなとこに岩盤浴があったとは新発見でした◎ 2人揃ってトロ~ンっとした顔しながら 田子倉を後にします。道中 立派な猿と遭遇しました!

んで、また語らいながら 栃尾まで戻ります。
時間も6時ごろだったので 夕食としましょうか。栃尾は『あぶらげ(油あげ)』が有名です。
そういや以前 テレビで「あぶらげステーキ」なるものが紹介されていたのを思い出し その店を探します。しかし店名もドコにあるかもわかりません;唯一 店の外観だけはうっすら覚えていたんで、それを頼りに探しますがありません。仕方なく道の駅とちおで食事をする事に…しかし レストランは6時で閉店orz 商売っ気ねーなー
んで、道の駅のインフォのおばさんにあぶらげステーキについて問うと、どうやら『とうふカツ』ではないかとのこと・・・それだぁ!!!! とうやら頭の中で勝手にカスタマイズされて あぶらげステーキと思い込んでたようですわ
(´∀`;) まぁあぶらげステーキもあっても良さそうですがねw

そこは『とりはち』っというお店でして、早速行ってみます=3 するとビンゴでした☆ それに店内には そのテレビ出演者の色紙や 他のテレビ番組(天声慎吾)のやつとかあったので 確信しました。ありがとうおばちゃん!
んで、2人揃ってとうふカツ定食(800円)をオーダーしました。こりゃなかなか美味いですぜ( ゚ε^ )
豆腐でヘルシーなのですが、ボリューム満点で充分満腹を感じることができました!ごちそうさまでした☆

とうふカツ

そして午後7時過ぎに帰宅です。
こうやって幼い頃から知っている 地元の友と サシで旅するのもオツでありますね◎
地元にも平気でコンクリの上でゴロがれる友がいて良かった! それにこんなたくましいアドベンチャー野郎がいると 凄く良い刺激になりますわ!これからもお互い『B水発 世界へ!』って感じで 駆け抜けて参りましょう…!!! 

でも就職すると時間なくなるけどね~(笑) チャンチャン!



もどる  HOME


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.