136316 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 ととろのにわ

PR

プロフィール


トトロニャロメ

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

 ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
 きゃすぱぁ@ パパぱあパパぱあああいいいい!!!!!!! 乙 パ イの心地良さに勝るものはありまへ…
 生活費@ ちょwwwwこれわwwwww ここまで簡単なバ イ トって他に無ぇだろ…

お気に入りブログ

柿? かぼちゃ? saitanseizuさん

うなぎ犬の食う・寝… よーこにゃんさん
家具・インテリア・… いっさんサンさん
家を建てるぞ 間取りんさん
2008.01.01
XML
テーマ:建築(7)
カテゴリ:建築

いまやっと、『ガウディの世』のDISCを2枚とも観終わりました。

 

いままで勘違いしてきたのですが、ガウディさんは アントニオ ではなく、

アントニ・ガウディ・イ・コルネ」(1852-1926) と言うのですね。

 

あ~ぁ、やっぱり実物を観にいきたいですね~しょんぼり目がハート...。

ガウディさんを知るうえで、いくつかのキーワードがあるようです。

(これは、私個人の考え方です)

”グエル” ”信仰” ”自然” などなどなど...。 数え上げたらきりがありません。

もっともっと、ガウディさんのことを知りたくなりました。

わたしの傾向として、歴史を知るときに、例えば『風林火山』の山本勘助のように、

歴史全体を知るというよりは、そのある特定の人物にスポットを当ててその背後に

あった事柄などを探っていきながらその人物を読み解く ということのほうがわたしには

向いているような気がします。

いいえ、きっとそうです。

「近代建築の三大巨匠」(三大巨匠とは、ル・コルビュジェ(スイス)、フランク・ロイド・ライト

(アメリカ)、ミース・ファンデル・ローエ(ドイツ)の3人)のことを、名前は知っていたけれど

誰がどこにどんな建物を建てたのかということをいまでも詳しく知らないので恥ずかしい

のですが、三大巨匠を知る以外にも、ガウディのことをもっともっと知りたいと思います。

 

どうやらお酒が抜けてきたようです。カクテル

ではでは、また。バイバイ







最終更新日  2008.01.01 23:09:18
コメント(0) | コメントを書く
[建築] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.