2227273 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

三人寄れば文殊の知恵

今年の夏は暑いか?

今年の夏は暑いか?

今年の徳島はとても暑く感じています。

以前の日記でも書きましたがデータ的に見ると
それほどでもありません。

現時点で八月の平均気温は最も暑かった1995年と同じです。

なんだ暑いじゃないか!

と言われそうですが、これから気温は下がっていきます。

ちなみに東京などは七月は史上7位。
八月は現時点で史上3位とさほど暑くはありません。
(ちなみに現時点で去年より涼しい)

今年、徳島でランキング入りした記録は
八月五日の最低気温の高い27,6度が9位に入っただけで
最高気温の更新はありません。

それどころか猛暑日(35度以上)は3日しかありません。

ここまで熱帯夜は30日(連続十日)
最高気温は35.5度です。

ちなみに最も暑かった1994年と比べてみると一目瞭然

1994年(八月十七日まで)

猛暑日 13日 最高気温 38.4度
熱帯夜39日(連続二十日)

最高気温 1位、2位、8位を記録していますから
暑さは殺人的!

多くの人はその年を経験しているはずですが、
憶えていないのでしょう?

その年より暑くない今年になぜ暑く感じるのでしょうか?

一つにはクーラーが普及して、
暑さを我慢しなくなったからと考えられます。

人間の耐久性が落ちているんですね。

人は物事を見るときには、すべて自分を基準に考えます。
そして時には哀しみ、笑い、怒り、苦しみます。

しかし、その基準は正しいんでしょうか?

クーラーで快適な温度に慣らされた体は、少しの気温変化にも
反応できなかったり過剰に反応したりで、
体に余計な負担を与えます。

それと同じように、一つの見方しかできないと
周りの環境に左右されやすく、誤った判断をしかねません。
困った時、悩んだ時は、今一度心を落ち着けて
考えませんか?

自分の見方が本当にベストかどうか?
別の観点から考えてもいいのではないでしょうか?
自分の考えにこだわらず状況に任せてみると、
困難と思われたことがさほどではないことに
気づくことも少なくありません。

というような話をお盆の施餓鬼法要にしようと
思ったんですが、暑すぎてする気になれませんでした(汗)

最終更新日 2008年08月18日


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.