2309319 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

三人寄れば文殊の知恵

地球寒冷化?

地球寒冷化?

全国8か所で11月の最低気温更新。

37か所で最高気温が11月としては最低を記録。

11月20日は

44か所で11月の最低気温を更新。

11月はちょうど秋から冬へ向かう時期、
上旬から下旬にかけてどんどん気温が下がります。
それゆえ、月の最低気温の記録は25日過ぎの下旬に
記録されているのが普通で、まだ、下旬に入る前の
この時期に観測史上の最低記録を更新するのは異例です。

徳島では20年ぶりに11月の最低気温
摂氏2度台を記録。

さらに、11月25日には、北海道で記録的な低温を観測。

14か所で11月の最低気温を更新。
うち、11か所はマイナス15度以下というすざましさ。

地球温暖化ならぬ寒冷化の兆しか?

と言いたいところですが・・・

一方では政府はCO2の排出量取引を
始めようとしています。

はたして、その必要があるのでしょうか?
そして、地球は温暖化しているんでしょうか?

これまで地球温暖化についていくつか書いてきました。

温暖化問題は・・・

南極の氷が解けるのは15万年後!

あえて地球温暖化を肯定的に語ってみる

やっとこ25度を切りました!

日本のCO2の排出量を60~80%削減するには2009年から可能

映画「不都合な真実」を見て

温暖化にどう対抗する?-京都議定書から離脱せよ

南極の氷が解ける?

カーボンオフセット

まず、地球が本当に温暖化しているかどうか?

これは間違いないとも言われますが、温暖化否定論者に
指摘されているように、気温観測地点の不適当さ、
ヒートアイランド現象における温度上昇などが
考慮されなければなりません。

そして、地球が温暖化しているとしたら、どの程度が
人間の影響によるものか?

人間の経済活動による気温上昇があるとは言われていますが、
現在の地球温暖化の大部分は自然現象という指摘もあります。

これを調べないと、人間の経済活動を抑制したところで、
地球温暖化にブレーキをかけることはできません。

それに、重要なことは、地球温暖化は体感できるほどの
上昇はないということです。

現在指摘されている気温上昇は、
毎年0.01度に過ぎません。

人生70年としても、0.7度。

毎年の気温偏差を考えれば、気温上昇などないと
言ってもいいレベルです。
人間が体感しているのは、その気温偏差に過ぎません。

一方で、異常な気温上昇がある地点もの存在も事実。

それは都市部です。

東京などは、100年間に3度ともいいますが、
急激に都市化した場所では、それを上回る速度で
温度上昇が観測されるのも事実でしょう。

特に近年問題となっている、異常気象などは、
温暖化の影響というよりも、都市化により、
地表がコンクリートにおおわれ、熱を溜め、
地表からの水分の蒸発を遮ることにより、
自然の寒暖と乾湿を妨げることにより
温度・湿度の不均等が起きて、引き起こされる
のではないでしょうか?

人間の経済活動が地球に影響を与えているのは
ほぼ間違いない事実です。

しかし、それを地球温暖化の問題にすり替え、
温暖化対策の元に新たな経済活動を作り出すことは
やってはならないように思います。

最終更新日 2008年11月27日


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.