2298248 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

三人寄れば文殊の知恵

不正卒業を許すな!

不正卒業を許すな!

これはおかしいだろうと思ったのがこのニュースです。

授業料未納「卒業証書渡さない」=県立高8校、家庭に通知-島根

~~~~~以下引用~~~~~

島根県の県立高校8校が「授業料を滞納している生徒には卒業証書を渡さない」と各家庭に通告していたことが27日、分かった。一部保護者から苦情が届き、県教委はすべての県立高校に対し、滞納を理由とする証書授与の見送りなどをしないよう通知した。

~~~~~以下引用~~~~~

少し前に給食費などの未納が問題となりましたが、
今度は学費です。

受験地獄ー怖いものがあるで以前書きましたが、
学費は結構かかるものです。

ただ、それと授業料未納は別の問題。

現在でも経済的な理由で進学をあきらめる人は
少なくありません。
それには奨学金等の対策がなされています。

一般的にお金を払って商品を受け取るのが原則。
お金を払わなければ商品を渡さないのが当たり前。

それゆえ、授業料未納者に卒業資格を与えないのは当然。
卒業証書を渡さないのも当然ではないかと思います。

未納者を即刻退学にするという意見もありますが、それは
極端すぎます。
在学している生徒に対してはある程度の支払の猶予を
与えるべきでしょうし、在学中に完納できないならば、
卒業後であってもある程度の期間を設けて支払を
させるべきではないでしょうか?

授業料を完納してから卒業資格を与えるべきで、一定の期間内に
支払いができないならば、支払い出来るまで卒業資格を与えない
というのが普通の感覚に思えます。

もし、授業料未納のまま卒業資格をもらえたとしたら、
まさに不正卒業です。

教育機関でそのようなことが行われるならば、世の不正を
助長しかねず、許されるべきことではないでしょう。

それに対して、苦情を言う保護者などはまさに
「盗人猛々しい」としか言いようがありません。

それに屈した島根県教委には喝です!

最終更新日 2009年02月28日


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.