410656 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

がんばる2代目棟梁の日記 ~快適な住まい 高性能住宅を考える~ 富士市 鈴木建築棟梁 鈴木のブログ

PR

X

Comments

大工のけんちゃん@ Re:”富士の夢”~地場産ワイン(09/14) 石川様 コメントありがとうございます。 …
石川弘幸@ Re:”富士の夢”~地場産ワイン(09/14) ご掲載くださり、ありがとうございます。 …
大工のけんちゃん@ Re:高校 吹奏楽 定期演奏会のご案内(01/10) 元体育部長 さん。コメントありがとうござ…
元体育部長@ Re:高校 吹奏楽 定期演奏会のご案内(01/10) 楽しみですね♪ 子供達と応援に行かせて頂…
大工のけんちゃん@ Re:まさかの”らんちう”(08/25) ふじこさん コメントありがとうございま…

Category

Archives

Calendar

Profile


大工のけんちゃん

Headline News

2009.04.04
XML
カテゴリ:建築士

ここ数年、国交省からの郵便物がやけに多い。

しかし、先日届いた郵便物は特に厚い。通常はリーフレット1枚程度。

DSCF2435.JPG

今回は設計事務所関係の建築士法改正文書。

改正理由はもちろん「姉○事件」による法改正。

昨年12月に受けた管理建築士講習も、この事件のおかげ。

 

工事施工で始まった制度「住宅瑕疵担保制度」は「ヒュー○ー事件」のおかげ。

建築設計事務所を開設したH17年以来、年中講習会を受けている気がする。

本来の業務そっちのけで・・・。 

 

業界健全化のためとはいえ、建築業界は未だ2つの事件の影響を受け、

呪縛に怯えている。

 

ある意味、建築業界の健全化のために深く寄与した2者の行動は、

間違いなく建築史に残り、建築大賞モノである。

 

最後は建築業界人としての個々のモラルの問題と思うのですが・・・

 

 







Last updated  2009.04.05 00:52:52
コメント(0) | コメントを書く
[建築士] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.