338056 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

がんばる2代目棟梁の日記 ~快適な住まい 高性能住宅を考える~ 富士市 鈴木建築棟梁 鈴木のブログ

PR

Comments

大工のけんちゃん@ Re:”富士の夢”~地場産ワイン(09/14) 石川様 コメントありがとうございます。 …
石川弘幸@ Re:”富士の夢”~地場産ワイン(09/14) ご掲載くださり、ありがとうございます。 …
大工のけんちゃん@ Re:高校 吹奏楽 定期演奏会のご案内(01/10) 元体育部長 さん。コメントありがとうござ…
元体育部長@ Re:高校 吹奏楽 定期演奏会のご案内(01/10) 楽しみですね♪ 子供達と応援に行かせて頂…
大工のけんちゃん@ Re:まさかの”らんちう”(08/25) ふじこさん コメントありがとうございま…

Category

Archives

Calendar

Profile


大工のけんちゃん

Headline News

2015.09.03
XML
カテゴリ:クレーム
しばらく激しい雨が続きました。



天井に黒いしみ、水が滴り落ちているとの連絡を受け、

急遽天井を解体することとなりました。

「雨漏り調査はリアルタイミングで直に見る」が鉄則です。

さまざまな気象条件を勘案して原因を探ることとができること。

場合によっては、何らかの理由による「結露」の可能性があるので厄介です。




屋根面裏側に水滴が残っていました。

比較的単純な屋根構造でしたので、浸入ルートは特定しやすかったです。




天気が回復したので、外部屋根確認。

想像通り、屋根板防水ゴムの劣化でした。

劣化部分の撤去・コーキング補修で大丈夫。

今週末の雨に備えたいです。


雨漏り・建物の異常に気が付いたら、

「24時間 いつでもその場で電話」をお勧めします。

次の朝に連絡ってのは、少々原因特定が長引くかも。







Last updated  2015.09.03 06:02:53
コメント(0) | コメントを書く
[クレーム] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.