338023 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

がんばる2代目棟梁の日記 ~快適な住まい 高性能住宅を考える~ 富士市 鈴木建築棟梁 鈴木のブログ

PR

Comments

大工のけんちゃん@ Re:”富士の夢”~地場産ワイン(09/14) 石川様 コメントありがとうございます。 …
石川弘幸@ Re:”富士の夢”~地場産ワイン(09/14) ご掲載くださり、ありがとうございます。 …
大工のけんちゃん@ Re:高校 吹奏楽 定期演奏会のご案内(01/10) 元体育部長 さん。コメントありがとうござ…
元体育部長@ Re:高校 吹奏楽 定期演奏会のご案内(01/10) 楽しみですね♪ 子供達と応援に行かせて頂…
大工のけんちゃん@ Re:まさかの”らんちう”(08/25) ふじこさん コメントありがとうございま…

Category

Archives

Calendar

Profile


大工のけんちゃん

Headline News

2015.09.10
XML
カテゴリ:鈴木建築 富士市
樹脂サッシ新作発表会に行ってきました。

今や、高性能省エネ住宅を作るにあたって必要不可欠なアイテムとなりました。

今回は、YKK APから発売される「APW」シリーズのバリエーション追加が主です。


今回、ひときプロの目を引いたのが「ドレーキップ窓」の追加でしょうか?



ドレーキップって何?といわれる方多いと思います。

ドレー=内開き    キップ=内倒し の2WAYサッシです。



掃除のときは、内開き使い。



採風のときは、内倒し。なお、内側に大きく倒れないので防犯上(開けっ放し)でも安心。


鈴木建築では、樹脂サッシは既に標準採用しておりますので、OBユーザー様はおなじみの物となっています。

ドレーキップ窓に関するクレームはございません。

むしろ、風を取り込むアイテムとして活用されています。


なお、鈴木建築では樹脂サッシのパイオニアメーカー「エクセルシャノン社」のドレーキップ窓を

事務所内にて常設展示しております。

ご興味のある方は、お声かけください。  






Last updated  2015.09.10 06:55:10
コメント(0) | コメントを書く
[鈴木建築 富士市] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.