344347 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

がんばる2代目棟梁の日記 ~快適な住まい 高性能住宅を考える~ 富士市 鈴木建築棟梁 鈴木のブログ

PR

Comments

大工のけんちゃん@ Re:”富士の夢”~地場産ワイン(09/14) 石川様 コメントありがとうございます。 …
石川弘幸@ Re:”富士の夢”~地場産ワイン(09/14) ご掲載くださり、ありがとうございます。 …
大工のけんちゃん@ Re:高校 吹奏楽 定期演奏会のご案内(01/10) 元体育部長 さん。コメントありがとうござ…
元体育部長@ Re:高校 吹奏楽 定期演奏会のご案内(01/10) 楽しみですね♪ 子供達と応援に行かせて頂…
大工のけんちゃん@ Re:まさかの”らんちう”(08/25) ふじこさん コメントありがとうございま…

Category

Archives

Calendar

Profile


大工のけんちゃん

Headline News

2019.08.30
XML
カテゴリ:鈴木建築 富士市
8月23日に、今秋着工します

新築住宅着工式を行いました。

着工式

お施主様と施工業者が一堂に会して、一つの作業をする機会を設けています。

住宅の構造材パーツを皆で作って、上棟時に組み込むます。

着工式

着工式
施工業者は担当業種を自己紹介して頂き、

着工式

着工式

お施主様には、完成形まで行っていただきます。

参加者全員が力を合わせて作ったパーツを、屋根の中の目立つところ取り付けます。


本来であれば、上棟時にお施主様と施工業者を一堂に会したかったところですが、

昨今の建築事情で、なかなか難しい。

ならば、前もってお会いできる機会を設けたいというのが本音です。


一番の狙いは、

・お施主様と施工業者の距離を縮めたい。

・お施主様の人となりを知ってほしい。

・お施主様から施工業者に対して「工事、よろしくお願いします。」の意を直に伝えたい。

・次回、お会いした時によそよそしい空気を作りたくない。

と、いうことでしょうか。


ここ10年近く、「着工式」のスタイルを続けてきました。

私を含めて施工業者の中には、人前でペラペラお話できる方は

ほとんどいなく、いわゆる”口べた”の方々の集まりです。

結構、緊張感のある式でもあります。(笑)


昨今の住宅事情では、

お施主様と施工業者とのつながりが希薄になったように感じます。

だからこそ、「着工式」のようなイベントが大事かなと思います。






Last updated  2019.08.30 12:25:19
コメント(0) | コメントを書く
[鈴木建築 富士市] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.