427158 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

がんばる2代目棟梁の日記 ~快適な住まい 高性能住宅を考える~ 富士市 鈴木建築棟梁 鈴木のブログ

PR

Comments

大工のけんちゃん@ Re:”富士の夢”~地場産ワイン(09/14) 石川様 コメントありがとうございます。 …
石川弘幸@ Re:”富士の夢”~地場産ワイン(09/14) ご掲載くださり、ありがとうございます。 …
大工のけんちゃん@ Re:高校 吹奏楽 定期演奏会のご案内(01/10) 元体育部長 さん。コメントありがとうござ…
元体育部長@ Re:高校 吹奏楽 定期演奏会のご案内(01/10) 楽しみですね♪ 子供達と応援に行かせて頂…
大工のけんちゃん@ Re:まさかの”らんちう”(08/25) ふじこさん コメントありがとうございま…

Category

Archives

Calendar

Profile


大工のけんちゃん

Headline News

2021.12.06
XML
カテゴリ:鈴木建築 富士市
本日はご依頼のあった瓦屋根点検。

ご近所様、3軒 当社専属の瓦屋さんと同行で行いました。

一斉 瓦屋根点検
一斉 瓦屋根点検
(1軒目 ずれがあります。=その場で補修しました。 多少の劣化が見られます。)

一斉 瓦屋根点検
(2軒目 訪問業者によると鬼瓦取り付けの不備が見られたそうですが。)

一斉 瓦屋根点検
(3軒目 緊急性は見られませんでした)

いずれも飛び込み「瓦業者」なる方からの指摘・忠告を受けての不安から

当社へのご相談でした。

ご相談時期がほぼ同日。(初秋ころ)

指摘当日に屋根に上ろうとする業者行為も共通。

家主様の可否に関わらず、作業に掛かろうとする姿勢も共通。


”悪質業者”なのか、”いい業者”なのかはわかりませんが、

見ず知らずな方を、屋根に上らせるのは好ましくないと思います。


「家守り」を名乗る住宅屋・業者ならば、

1.必要修繕箇所の指摘・修繕方法

2.緊急性・猶予期間(今すぐ~数年)の説明

3.口頭でないお見積り書の提出

少なくも上記3点が揃わなければ作業しないと思うのですが・・・。






Last updated  2021.12.06 01:31:00
コメント(0) | コメントを書く
[鈴木建築 富士市] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.