000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

がんばる2代目棟梁の日記 ~快適な住まい 高性能住宅を考える~ 富士市 鈴木建築棟梁 鈴木のブログ

PR

Comments

大工のけんちゃん@ Re:”富士の夢”~地場産ワイン(09/14) 石川様 コメントありがとうございます。 …
石川弘幸@ Re:”富士の夢”~地場産ワイン(09/14) ご掲載くださり、ありがとうございます。 …
大工のけんちゃん@ Re:高校 吹奏楽 定期演奏会のご案内(01/10) 元体育部長 さん。コメントありがとうござ…
元体育部長@ Re:高校 吹奏楽 定期演奏会のご案内(01/10) 楽しみですね♪ 子供達と応援に行かせて頂…
大工のけんちゃん@ Re:まさかの”らんちう”(08/25) ふじこさん コメントありがとうございま…

Category

Archives

Calendar

Profile


大工のけんちゃん

Headline News

全7件 (7件中 1-7件目)

1

蓄熱暖房機(通称 スラブヒーター)

2011.03.01
XML

スラブヒーター(基礎コンクリート蓄熱暖房機)を採用するにあたり、どんな建物でも採用

可能なのか?

と問うと、答えはNOである。

なぜならば、暖房計画時に建物性能値(C値・Q値)を聞かれるからである。

建物密閉度と熱の保持力を示す数値を指します。

隙間風の影響を受けず、室温をキープしやすい建物の指標です。




(スラブヒーターのコントローラー)


たとえば、

「冬季の室温20℃をキープし続けるのに、どれだけの熱を与えればよいのか?」

といったシュミレーションをするにあたり、建物性能値が分からないと、

計算の行いようがないんですね。


場合によっては、"熱ダダ漏れ"で、

現在の室温にどれだけの熱を加えても室温20℃に到達しない・・

といった結果になることも往々にしてあります。

結果、過大設計になったり、過少設計になったり。


"ちょうどイイ"を探すための建物性能値な訳です。


メーカー(エナーテック社)は、全ての建物に採用できるとは決して言いません。

結果が出ない建物ならば、メーカー自身が恥かきますから。


とどのつまり、メーカーさんの設計が成り立った時点で、

その建物が「高性能住宅」であることの"お墨付きのダメ押し"をいただけるのであります。











Last updated  2011.03.02 02:34:20
コメント(0) | コメントを書く
2011.02.25

富士市 一色の長期優良住宅。

建物のお引渡しに先立ち、今回 導入した

スラブヒーター(基礎コンクリート蓄熱暖房機)の最終点検を行う。


スラブヒーター製造元の「エナーテック」さん

断熱システム 専務さん。

そして、私、鈴木建築 鈴木の3人であります。


この3人の共通点は「快適な住まい」作りに従事し、

特に住居内温度のバラつきにはうるさいです。


もう1つの共通点といえば、3人とも

"マイ 放射温度計"を持ち合わせていること。



各自が住居内の気になるところを計測し、計測ポイントにはレーザーポイントが現れる。

その様子は"レーザーガン"で撃ち合っているようであるが、

本人たちは、いたって真面目である。  







Last updated  2011.02.25 18:36:48
コメント(0) | コメントを書く
2011.02.03
富士市 一色の長期優良住宅。

今回の建物には、基礎コンクリート内蓄熱暖房機(通称 スラブヒーター)が採用されています。




建物内を見回しても、暖房機らしきモノは見当たらない・・・。

意匠上、床に通気ガラリがあるだけです。


今日から、試運転。

基礎コンクリートに蓄熱開始です。  






Last updated  2011.02.04 00:21:04
コメント(0) | コメントを書く
2010.12.02
富士市 一色の長期優良住宅。

今回の建物には、スラブヒーター(蓄熱暖房機)が設置されています。


スラブヒーターとは、基礎コンクリートを蓄熱体とした暖房方法。



省スペースで、床上には機器・筐体は見当たりません。




見かけ上は、自然対流の開口部が見えるのみです。  






Last updated  2010.12.02 23:26:43
コメント(0) | コメントを書く
2010.10.27
富士市 一色の長期優良住宅

本建物には、コンクリート埋め込み型蓄熱暖房機(通称 スラブヒーター)を採用しております。


よく、床暖房と混同される方が多いのですが、

通常の床暖房機は、熱源が床板に接しています。

スラブヒーターは、熱源がコンクリート基礎内に埋め込まれています。


そのため、熱の伝わり方は、直接触って"あったかい"と感じるのでなく、

間接的に"あったかい"と感じ方をします。




まずは、施工前に電気配線工事の入念な打ち合わせ。

(つづく)








Last updated  2010.10.27 23:46:49
コメント(0) | コメントを書く
2010.10.16
富士市 一色の長期優良住宅。

スラブヒーター(コンクリート埋め込み型蓄熱暖房機)施工、その前に・・・。


スラブヒーター施工前に土壌処理。防蟻施工。

工程ごとに散布していたので、これで3回目です。

特に、コンクリート継ぎ部は入念に!



続いては、ボード断熱材張り。

基礎・縁の下の中に断熱材の桶を作り、桶の中にスラブヒーター施工をします。



スラブヒーター施工には数通りの施工方法がありますが、

今回は、べた基礎コンクリートの上にスラブヒーターを敷設する方法を採用しています。







Last updated  2010.10.16 19:46:48
コメント(0) | コメントを書く
2010.10.14

富士市 一色の長期優良住宅。




コンクリートベタ基礎工事は、先ずはひと段落つき、第1ラウンド終了。


本建物には基礎コンクリート内にヒーター線を埋め込む蓄熱暖房機 

通称"スラブヒーター"を採用いたします。

さて、スラブヒーターとはどの様なものでしょうか?

それは、これからのお楽しみ!


一般的に見かける床置き型の蓄熱暖房機と違って、

スラブヒーターは部屋からは暖房機らしきモノは見えない仕組みになっています。  







Last updated  2010.10.14 23:15:06
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全7件 (7件中 1-7件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.