228700 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ユンタ(^-^)の気付き日記

PR

Freepage List

タッチ・フォー・ヘルス


嫌なものを見つめる


脳の活性化


身体へのタッチ(エネルギーの変化)


凄く くすぐったがる人たちに・・・


暴言を吐きまくってスッキリしよう登山!


食べ物がもたらす身体の反応の面白さ


教育キネシオロジー


食べ合わせの妙


動物編 その1


動物編 その2


動物編 その3


麺類の食べ合わせ


春の七草です


お餅、ご飯の場合


その土地に生きるということ


その1


その2


大寒の日に先人の智恵を想う


陰陽五行の「いろは」


陰陽について その1


陰陽について その2


陰陽の四季


陰陽の見分け方だよ! その1


陰陽の見分け方だよ! その2


陰も陽もどちらも大事!


南北の作物の陰陽


一物全体の陰陽 ~台所に包丁はありますか


一物全体の陰陽 その2


色の陰陽です


数の陰陽です


いよいよ五行説突入!


五行の氣と色


五行と臓器の関係


陰陽による男と女の違い


五行説の臓器と季節の関係


五行説の五味 【木】の巻


五行説の五味 【火】の巻


五行説の五味 【土】の巻


五行説の五味 【金】の巻


五行説の五味 【水】の巻


五行説の臓器と色の関係 【木】の巻


五行説の臓器と色の関係 【火】の巻


五行説の臓器と色の関係 【土】の巻


五行説の臓器と色の関係 【金】の巻


五行説の臓器と色の関係 【水】の巻


五行説の五官と五志 【木】の巻


五行説の五官と五志 【火】の巻


五行説の五官と五志 【土】の巻


五行説の五官と五志 【金】の巻


五行説の五官と五志 【水】の巻


五行説の五気・五淫 【木】の巻


五行説の五気・五淫 【火】の巻


五行説の五気・五淫 【土】・【金】の巻


五行説の五気・五淫 【水】の巻


水について


その1


その2


腹式呼吸の威力!


その1


その2


仕事しながらつれづれに・・・


冷静な目と自分の目


目標設定


フォーカスするもの その1


フォーカスするもの その2


フォーカスするもの その3


家族の必然性


目に飛び込んでくるものの不思議


食、想い、家族など つれづれ想う事


夫婦生活を今よりもっとよくする新手の方法


食のライフスタイルについて・・・


「おなかって暖めるところ?冷やすところ?


腐るものを食べることの重要性


よく噛んで食べることの意味は?


よく噛んで食べることの意味は? その2


腹巻は身体にいいの?


食材の機能・形から見た身体への作用


にがりブームに想う事・・・


身体に摂り込む塩気について・・・


牛乳は何が問題なの? その1


牛乳は何が問題なの? その2


牛乳は何が問題なの? その3


牛乳は何が問題なの? 世界を考える


Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


ユンタ (^-^)

Favorite Blog

鵜呑みにしないこと New! Judy My Loveさん

新型風邪ウィルス対… 奥山留美 ☆ ワンネス整体さん

【姫式・プリンセス… 姿勢美人デザイナー【ほしたま】桑野一哉さん
ふれあいの窓 楽天よーしさん
情熱マンの人生熱闘記 情熱マンさん

Comments

優★愛@ 祝☆活動再開 とても素晴らしい日記で私も幸せな気分に…
ユンタ (^-^)@ Re:お帰り~(03/19) えがちゃんさん ほんとに久しぶりです。…
ユンタ (^-^)@ Re[1]:活動再開(03/19) Angel ☆ Kissさん 嬉しいです!(^^)! 自…
ユンタ (^-^)@ Re[1]:活動再開(03/19) ゆっくりAiさん いつもありがとうござい…
朝日6844@ 久しぶりです! 5年ぶりの復活、良かったです!! 私の…
キネシオロジーをメインとしたバランス調整を仕事にしています。

最近はアレクサンダーテクニークを勉強していて
  身体の使い方・方向性と心身への影響に気付くのがマイブームです♪


その人が本来持っているエネルギーをサポートする
 ワンネス療法の考えが繋がり

  そのものを受け入れるということの素晴らしさを
        出会った方たちから教えてもらっている毎日です。


  タッチフォーヘルス
  ブレインジム
  ダブルドゥードゥルプレイ 
             のインストラクターをしています。

  これからは 
    自分のエネルギーを出していく
            アートセラピーに染まっていくかも。。。

    筆者の東出庵のHPもよろしければどうぞ

2009.05.30
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

自分の選択した行動で
 事実がどう変化したかを客観的に見ると
           冷静な判断ができますね。

 「事実」を見るんです。

 「感情」じゃありません。


感情は人生を豊かにするスパイスですが
  変化しますから判断材料には向きません。

 「感覚はあてにならない」
    というのはピンと来ないとしても
 「感情はコロコロ変わる」
    というのは理解しやすいですね。


 目の前の事実も
   その時の自分の置かれた立場
   精神状態
   体調  ・・・など

  いろんな要素次第で
    怒ったり笑ったりと
         猫の目のように変化します。

ところが心揺さぶる印象的な出来事があると
   その時の感情と勝手に結びつきがちです。

 心地よければあまり問題も無いでしょうが
 心地よくない感情だと
   事実と絡み合ってしまい
       感情が固着することがあります。


  痛みや辛さというのは
      とても刺激的な情報です。

ですから状況次第では
  「心揺さぶる印象的な出来事」に
       なることもあるかも知れません。


痛みは身体の状態を教えてくれる一つの情報ですが
             それをどう判断するかは自由です。

 どの感情を選ぶのかも自由なんです。

普通は誰だって痛みを好まないでしょうが
  必ず否定的なものとして捉えるのもどうかと思います。


 例えば
  人に合わせようとして
     頭で頑張っているのを
  痛みとして
    身体のサインがなだめているのかも知れません。


人の身体は
  わざわざ自分を壊すためにする作用は
                一つもないんです。

 痛みといえども
    最善のものだからそこに現れています。



 痛みや辛さに感謝することは
   自分が本来持っているシステムを
        発動させる大切な鍵でもあります。 








Last updated  2009.05.30 15:06:02
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.