000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

とはずがたり

PR

プロフィール


アラネア

カレンダー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019.08.20
XML
カテゴリ:ライブ

​​​​​​​​       

宝塚星組公演大劇場千秋楽ライブヴューイングを観に
東宝シネマズ日本橋に行ってきました。


ミュージカル・フルコース
   『GOD OF STARS-食聖-』

 スペース・レビュー・ファンタジア
   『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』


始めていく映画館、東宝シネマズ日本橋、
コレド室町2にある・・・
なんだ以外と近かった!神田で銀座線に乗り換え一つ目の
三越前・・・

でもはじめてのところって勝手がわからずちょっとアタフタ。
13時開演で、少し前に客席についたけど
絶対おなかがすくからと、スクリーン室を出て下の階の売店へ。
ホットサンドとアイスティを購入し再び客席へ・・・でも
映画のように食べながらって見られなかった~~
そこは宝塚劇場に居るつもりになってしまって・・・
たべながらみてる人っていたのかなぁ?
ホットサンドがどんどン冷めて、休憩の時にはがちがちになってたけど・・・

『GOD OF STARS-食聖-』
は、スピーディで飽きさせない、紅ゆずるの特徴を生かした構成と演出。
現代的だけど、どこか古典的な人情を織り交ぜた
肩のこらない楽しめるお話しになってました。

レビューは盛りだくさん、画面に大写しになるから衣装のすばらしさが
細かいところまで見えて・・・すごいなぁ~と思いました。
あの衣装は2度と使わないんでしょうか?

あと気づいたんですけど、足を上げて若いジェンヌさんたちが踊る、
あのラインダンス。
お顔が大写しなったら、すごい男顔してる人達が何人かいて

面白かったんです。そう、男の人が女装しているような・・・
将来男役する方もこのラインダンスを経験するんだと改めて思いました。

それで千秋楽だからの演目でしょうか
ラストショーがレビューのあとにあったんです。

 紅子(べにこ)ってすごく面白いキャラクターを演じたさゆみ(紅ゆずる)さん。
「ここが宝塚の聖地よ~~!!」と彼女が叫ぶたびに
宝塚の聖地=兵庫県の宝塚大劇場に行かなくちゃと思う私でした。

ショーが終わりいよいよ卒業式へ・・・


紅ゆずるさん他4名の卒業者

私は今回の公演を見てトップ娘役の綺咲 愛里さんが
すごく好きになりました。
かわいいだけじゃなく、なにか大人の女性を感じさせて・・・
さゆみさんと一緒に退団なんですね~、残念です。

それから、今日見た公演で背がたかくて素敵・・・
と思っていた麻央 侑希さんも
元気いっぱいで明るい如月 蓮さんも退団なんて~~

宝塚を退団した後はみなさんどうしてるのかなぁ~

そして、紅ゆずるさん、泣かないと決めていたのに・・・
やはり涙が。。。
そして時期トップの礼真琴さんがボロ泣きでした。

それから何回も続くカーテンコール
何度も何度も・・・話すことがなくなるほどに。。。

紅ゆするさんは、成績がいいわけでもなく舞台の端っこに
居て、自分の存在価値を疑っていた時期が続いていたそうです。
でも、そんな彼女を客席で見て応援してくれた人がいたんですね。
だから「大階段の端っこにいる人、舞台の端にいる人を
見てあげてください」と言っていました。

彼女の言葉からは、本当に努力した人、夢を諦めなかった人
の清々しさが伝わってきました。
客席からも「ありがとう」の声がかかっていましたよ

結局私はことごとくチケットに当たらず、彼女の舞台を
1度も見られなかったわけですが・・・
ナンバー2のころから録画を見て素敵な人だなぁと思ってました。
コミカルな演技もできて、関西人なんだなぁとも思います、

ライブヴューイングでとくに顔が大きくアップになるので
わかりましたが、歯がすっごくきれいな方で奥歯に
虫歯治療のあともありません!

今日のライブを見てつくづく
宝塚歌劇団というものがある日本に生まれてきて良かったと思いました。

そしてライブヴューイングは
最後の最後、東京宝塚劇場の千秋楽、紅ゆずるのラストショーを
見るべきではなかったか!と思いましたが
その日は私たちのフラメンコの発表会でしたね。

昨日のフラメンコライブと
今日の宝塚・・・
元気をもらえました。
フラメンコレッスンも頑張ろうと思います。










最終更新日  2019.08.20 02:05:40
コメント(2) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.