566881 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

とはずがたり

PR

プロフィール


アラネア

カレンダー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020.06.25
XML
カテゴリ:フラメンコ

​​​​ フラメンコレッスンが再開されてから、今日で4回目となり
マスクで踊るのもだいぶ慣れました。
とりあえず、本当にとりあえず最後まで流したって感じになってますが​・・・

エントラーダから1歌、短いジャマーダ、ファルセータ、長いジャマーダ、
2歌・・・タパまでの
場面の覚え方を教えて頂いて
なんとなく順番がわかったような・・・

去年では後ろのクラスだった仲間のふたりが
「グアヒーラ」だったのですが
リハーサルでふだん練習していたのと全く違い
音の取り方がわからなくなり、今でもトラウマになっていると言ってました。
本番でも、わからなくなったところがあってどうしようと思ったとか・・・

リハに1回しか出ていないと、そういう事は起こりますよね~
でも、何度もリハに出ても、本番のハプニングって絶対ありますから・・・
それがナマの怖さであり、魅力なのかも・・・
棒立ちにさえならなければ大丈夫・・・と思ってはいますが・・・

それにしてもソレアは難しく、先生の後をただついていくだけで
なかなか覚えられないです。
たぶん構成でフリは全然違ってくると思いますから、
早く構成に入った方がよさそう・・・

しかし、「ソレア」は侮れませんね。

なんせフラメンコの最高峰の曲なんですから・・・

でもなんか楽しいなぁ~
あれほど・・・涙が出るほど難しく、やめようかと思ったくらいの
P先生のパソ(ステップ)が今では快感になってきています。
うまくできはしないんですけど、
ついていけるだけでうれしいですね。

コロナでお休みした事で、少しフラメンコから離れ
かえって新鮮味が増してよかったかも・・・

また今のクラス(4人)がとても雰囲気がよくてラクで
楽しいです。
口数が多い人もいないし、ピリピリしてる人もいないし
のんびりゆったりできる感じ・・・
クラスの雰囲気ってやっぱり大事なんだなぁと思いますね。
いや~でもみんながみんなゆったりじゃ、本番どうなるか・・・

あ~でもなんとなく思うんだけど
後ろクラスに居た人たち、いままで隠れていた個性が出せるんじゃないかなぁ。

先生も絶好調ですね、
やっと宇都宮クラスも始まったようで・・・
なんと熊谷クラスがまだ・・・って、気の毒で仕方ないです。
そう思うと、私たち幸せです。

最後にパルマ(手拍子)の練習を少ししました。
タパでひとりひとりが踊っているときに
かっこよくパルマを打てるように・・・
でもこれってやっぱり慣れだと思うんですよ~
あ~今はお休みしているMちゃんが上手だった!
裏打ちもちゃんとできてたし・・・
彼女がいてくれたら、厚みが出たね~~

あと、ハレオ(掛け声)・・・
これも慣れだし、ちょっとアルコール入ってるとできそう・・・
でもがんばりたい・・・

なんかとっても明るい「ソレア」になりそうな感じ・・・
「ソレア」のイメージと全く違うけど
楽しくできそう・・・

 ところで衣装の候補・・・
R子ちゃんが端切れで作ってくれたネジネジスカーフが
とってもいいです。これをつけないとかなり地味・・・

     





​​







最終更新日  2020.06.25 01:40:55
コメント(2) | コメントを書く
[フラメンコ] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:「ソレア」のレッスン(06/25)   myu*myu* さん
衣装、素敵ですね〜、いいなぁ♪私はこういうヒラヒラした華やかさは似合わないので‥(笑)
皆さんの衣装もそれぞれ楽しみです。 
ソレア、私はまだほとんど棒立ちです。
パソのパートになかなか入れませんが^^;発表会は来年になりましたし、焦らずお互い頑張りましょうね! (2020.06.27 10:10:28)

Re[1]:「ソレア」のレッスン(06/25)   アラネア さん
myu*myu*さんへ

衣装、先生はひとこともおっしゃらないので
不安ですが・・・
いつももっと色が鮮やかなので・・・
でもまぁたまにはこんな感じもいいのでは?
だけど寸前にまた変えるかもしれません。
無事来年発表会ができますように! (2020.06.27 19:56:04)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.