566525 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

とはずがたり

PR

全1158件 (1158件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 >

カテゴリ未分類

2020.04.29
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​近所の友達から手作りマスクが届きました。

      
            

​ 子供達が小学生だったときのPTA仲間3人
のうち
二人が手作りマスクの画像をLineにup、
うちひとりが作ってくれるとか・・・
すぐに次の日、各ポストに届きました。

ありがとう~~~
ほんとうれしい!


耳のゴムは白いタンクトップだそうです。
耳にやさしく、一番つけごごちがいいとの事です。
別の友達からストッキングの輪切りも使えるという情報あり。

テレビを見ながら手縫いでチョコチョコっと作ってしまうみたい。
ん?誰かと似ている。
やっぱ器用で頭のいい人ってそうなのね~~


早速、整骨院にしていったら、先生達にほめられましたよ。
整骨院も三密にならないよう、工夫しているようですが
本当は行かない方がいいとは・・・
しかし肩や腰のマッサージやひざの治療など
終わったあとはスッキリして体が軽くなります。
う~~ん悩ましいところ・・・


​​






最終更新日  2020.04.29 11:44:27
コメント(0) | コメントを書く


2020.04.27
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​​​​​​​​​​ 一昨日、娘の友達のカフェでお弁当を前の日に予約して
娘に自転車で取に行ってもらって家で食べました。
​娘の友達、ひとりでお店を切り盛りしていて
とてもやさしくていい子なんです。
カフェの方も時間を短縮してやっているようですが、
土日は休んでいますね。
お弁当は毎日、日替わりでやってますから
ひとりで大変だと思います。


        


 チョコチョコっといろんな食材が入っていて
女性向なお弁当かもしれません。
作り手の性格からでしょう、どれもとても優しいお味です。
日替わりなので大変だと思います。プチスイーツがおまけに。


 昨日、フラメンコ仲間のひとりにLineしました。

確かお嬢さんが、今年から看護師さんになったはずでした。

お嬢さんはコロナ重症患者を受け入れる病院に勤務していると言う事で
コロナ病棟担当ではないものの、移植や手術で入院してくる患者さんが
熱が出るたびに病棟に緊張が走り、接触した看護師さんはそのたびに
PCR検査を受けなければならないので、ストレスがたまる言っていると。

母親である彼女も薬局で働いているので感染が心配とか・・・
もし自分から娘に感染したら働き先の病院に迷惑がかかる、と。

おまけに家にはおとしよりが居ると言う事で
本当に気が気じゃない生活ですよね。

医療関係の方たちには本当に感謝です!

コロナ患者担当の看護師さんが
感染しないようにするため、
「患者さんの心に沿ってあげられないのがつらい」と言っているのを
テレビで観ましたが、
本当に頭が下がる思いです。

がんばっている人達がいます。

わたしなんて自宅待機で、ボーっと生きてます。
わたしができる事は出かけない事くらいですよね。
なんか慣れてくるとそれなりになってくるもので

もともとオタク要素はあるので・・・

ただ運動不足は感じます。

散歩というのもなかなか遠くには行きませんし・・・
娘にカフェにも入るな、パン屋にも行くな、
必要なら自分が買ってくると言われていますほえー

ただ食材や日常生活に必要なものはほとんど生協の宅配で足りてるし

あとマンションの1階がスーパーで品数は豊富ではないですが
足りないものは買えるので・・・

コロナの次に、運動不足がこわい。
なんとかしなければ・・・


​​​​      
​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2020.04.27 23:57:50
コメント(0) | コメントを書く
2020.04.24
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​ ​​​​​​​​​​​​​今日の午後3時過ぎ​、テレビのニュース速報で
「岡江久美子さんコロナウィルスで死去」・・・​と。

​「え、ええええ~~」​

20日に近所の帽子製造業の会社を退職し、家に居た娘とふたり

「岡江さんてあの岡江さん?」と、びっくりしてしまいました。

入院しているとも報じられてなかったし、いきなりの衝撃でした。​


去年12月に乳がんの手術をされて、放射線治療をなさっていた
という事で、免疫力が低下していたのが要因とか・・・

乳がんは初期だったというし、きっとコロナがなかったら
亡くなる事はなかったのでは?
ご家族も悔しい事でしょうね。

改めてコロナの恐ろしさを思い知らされた感じです
​。

それにしても驚きました。そして悲しいです。
仲間にLineしてしまいました。
志村けんさん以上にショックだと言ってました。
同じ年代ですしね。
わたしは5歳も上ですが、岡江さんもひとりっこと聞いて
親近感を持っていましたよ。
ご両親の介護が大変だったようですね。

さすがの私もバスや電車に乗って、銀行やらお店やらに行くのが
怖くなってきました。​
明日、お気に入りのパン屋に、電車に乗って買いに行こうと
思いましたが、やめておこうかと・・・​
娘もやめた方がいいと言ってました。

あ、そういえば娘が明日、レストランをやっている友達が
ランチのお弁当を販売しているので、買って来てくれると言ってました。
楽しみです。
やさしさにあふれたお料理を作っている友達です、

あと近所の自然食売り場にも行って、いろいろ買ってくると言ってました。

娘はいろいろなものをメル○リを通して売っています。

ほとんど儲けなしで、捨てるよりは必要な人に・・・という感じです。
細かく写真をとり。どこに難があるのか詳しく説明していて
箱も自分で段ボールを切って作ったりしてます。

こんなにしないとダメなんだなぁと思うと
面倒くさがりで不器用な私にはできそうもないです。

高齢者はタンパク質を取り、散歩を15分はしないと

いけないらしいです。
あと、電話でもメールでもいいから人と話すこと・・・
だそうです。

ここのところ、仕事と家の中の片づけに時間を取られ
散歩をしてないので、明日こそ歩かなくては・・・​​​​​






最終更新日  2020.04.24 00:26:11
コメント(0) | コメントを書く
2020.04.19
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​​​​​   

今日は空気が澄んでいて、ベランダから富士山がくっきり見えました。
なんだかちょっとうれしくなったりします。


マンション内の最近撮った写真を載せます。
いろんなお花が咲いていて、心がなごみます。

      

2、3日前に撮った写真ですが、うちのマンション内にも八重桜が咲いている事が
わかりました~~、ソメイヨシノだけじゃなかったんです。
あれ?年以上住んでいて今頃・・・

     

八重桜、好きですよ。

マンションは4番館まであり、1番館の一階のベランダの手摺に沿うように
今頃になると
この黄色い花が咲き誇るのです。
とても素敵なんです。

   


       
           
            これは薔薇ですかね?



   
      
        これは、さつきですか?

    


まだまだ、いろ~んな花がマンションのあちこちに咲いています。
今の状況の中でお花を見ると、以前より以上に癒されませす。


​​​​​管理組合と自治会の植栽委員会の方々で
いつもきれいにして頂いて感謝です。​​
​​






最終更新日  2020.04.20 09:47:19
コメント(0) | コメントを書く
2020.04.15
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​すっかり更新​​​​が遅れてしまいました、
仕事と遅ればせながらの確定申告(まだおわってません)で、
疲れてしまい、
今日は肩が痛く、目も腫れてしまいました。
(肩の方は整骨院に行ってよくなりました)​

でも今日はうれしい事がふたつありました。

ひとつはあるラジオ番組で娘の投稿が採用され、娘が書いた文章が

読まれ、娘が知りたい事で、スタッフの方たちがいろいろ
動いて下さった事がわかり、感動してしまいました。
聴いていて、汗が出てきてしまいましたよ。
娘もとても喜んでいたし「ちゃんと読んでくれているんだね」と
感激していました。

 うひとつのうれしかったことは
わたしが40代の頃、子供達がまだ中学と小学生の頃でしたが
母が、保険会社の代理店に勤めていて、いよいよパソコンを導入することになり
高齢
の人ばかりでパソコンができるようになる人がいないという話を聞き、
当時、ワープロはできたんですがパソコンを習いたいと思っていた
わたしが、自分を使ってくれないかと頼んだのです。
やっぱりあの頃は若かったですね~。
立川までパソコンの講習会に2週間位行ってから
新宿にあった母が勤める代理店で2年位パートをしていたと思います。

そのフロアはいくつかの代理店が一緒にあり、その中のひとつの
代理店の事務をしていた私より10歳位下の女性と仲良くなり
わたしがパートをやめてからも、何回か食事に行ったのです。
最近は年賀状のやり取りだけになってしまいましたが...

その人から急に今日電話があって、母と私は元気かと・・・
最初とっさに誰かわからなかったのですが、
「ああ○○ちゃん!?」とすぐ思いだしました。
いつも年賀状に私がフラメンコの画像を印刷しているので
元気をもらっていると言って・・・

懐かしかったです。
「恵比寿で会いましたよね」と言われたのですが
わたしはまったく覚えていないのです。ちょとショック!
新宿の加賀料理の店に行った事はおぼえてるんですが・・・

コロナが終息したらぜひ会おうと言って電話を切りました。

いや~~思いがけずうれしかったです。

そういえば、母とは2か月近く、全く会えていません。
昨日も施設の方が電話で
「お元気ですよ~」と言ってましたが・・・
今度会ったとき、わたしがわからないんじゃないかと・・・

手紙と写真を送ろうと思います。
生活の面では全く心配はないんですが・・・
やはり会いたいですね。

フラメンコもボイトレも全くできませんし、
運動不足で、これでは体力も低下しますね。

先週、フラメンコの先生にメールしたら
先生自身も大変でしょうに、レッスンが再開されたら
私たちが楽しく元気になれるようにレッスンの仕方や振付の工夫を
一生懸命考えてくださっているようで、本当にありがたいです。

五月に予定していたセビジャーナスを踊る会も
7月に会場を取り直して下さいました。さすがです。

そして、苦境のギターさん、カンテさん
倒産の危機のタブラオを助けるためにも

どんな形になっても、9月の発表会をキャンセルしないという決意であると・・・

フラメンコの事を考えるとなおさら、一日も早く、終息してほしい!!

気持ちをしっかり持たなくては。













最終更新日  2020.04.15 01:49:32
コメント(0) | コメントを書く
2020.03.30
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​                                                 志村けんさんの訃報にびっくりしてしまいまた。
テレビに志村けんさんの写真が出たので、退院したのかな~と

思ったら、「死去」という言葉に思わず
「え、え~!」と叫んでしまいました。
心臓がキュッとなりました。  

そしてこれは「もっと自粛しなくちゃダメ!」という
私たちへのメッセージじゃないかと思いました。

ついこの間テレビでお元気な姿を見ていたのに・・・
まさか・・・
「だいじょぶだ~」と退院して来てくれると思っていたのに・・・

まさかコロナで・・・
こんなにあっけなく・・・

強い印象を残して去って行った志村けんさん
どうぞやすらかに・・・


       
           ​​






最終更新日  2020.03.30 23:48:21
コメント(0) | コメントを書く
2020.03.29
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​​​​​​​ 昨日はボイトレに行って、思い切り声を出したので
スッキリしました。
本当は狭いスタジオ・・・どうなんだろう?と思ったけど・・・
先生ともおしゃべりもできたので楽しかったです。
発声練習した後先生が
「声がすごく良く出てきたね~

肺を強くすると、感染症も防げますよ」とおっしゃって​ました。

「愛をこめて花束を」は、全然練習できなくて、うまく歌えませんが
何回も練習したら、なんとかなるかな、と。

4月はスタジオの方をお休みすることにしました。
会社を整理しなくてはならないので・・・たぶん忙しくなると・・・
で、カルチャーの方だけは行こうと思っていたら

​なんと4月も全休講になってしまいました。

それでフラメンコの方のカルチャーセンターもどうなのか気になって

今日、HPを見たら4月12日まで全休講と!
13日以降もどうなるか、、、言う事でした。

やっぱり・・・号泣

残念!
​先生もきっとがっかりしているでしょう。
悲しいけど仕方ないですね。

本当は出かけない方がいい事は重々承知していましたが
今日は大宮に・・・
会社から直接行った娘と待ち合わせ・・・
ルミネがお休みでびっくり。食料品だけはやってましたが。
和食屋でランチ。
おばんざい、とってもおいしかったです。
レアチーズケーキも!なんだか癒されました。


娘の部屋のエアコンが壊れていているので
ビッ○カメラで今だと安いので・・・
それと、かなり老朽化してきたポットと炊飯器も・・・
お店はいつもよりかなり空いていましたね。

と~ってもわかりやすく適格に説明してくれる
お兄さんで、感じもすごく良かったです。
おまけもしてもらい助かりました。
なんでも昨日の夜(金曜日)は、かなり混んだそうです。
明日はたぶんお客がそんなに来ないと思うから
休みにすればいいいのに・・・って言ってました

そごうのレストラン街に行ってみるとやっぱり空いてましたね~
ふたりでよく入る和食屋でお茶しました。
電化製品を買うのって、説明聞いたり、考えたり
疲れるんですよね~
またまたスイーツで元気に・・・

お刺身など買って帰りました。
雨が降っていました。





​​​​​​​






最終更新日  2020.03.29 02:52:14
コメント(0) | コメントを書く
2020.03.27
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​ 会社に行きました。
今日は解体、処分の業者さんがきていなくて
夫がひとり片づけていました。
銀行関係の事をやってから、紙類のかたづけをしてましたが
腰をかがめてずっと下を向いていたら、めまいがしてきました。
「めまい」怖いです。
少しづつやるしかないですね。

業者さん4人位でくるそうなんですが、中にベトナムの人がいて
なんでも持って行っちゃうと、夫が言ってました。
でも冷蔵庫はあるからいらないって・・・
業者さん毎日来るのかと思ったら一日置きらしい。
他の会社もやってるらしく・・・
このコロナ騒ぎで倒産する会社が増えて
そういう業者の仕事がふえるんじゃないかしら?

今日は車の大手メーカーの人が来ました。
車が全然売れないから、支店がなくなるのだそうです
どこかの支店と統合されるようですね。
今時、車買う人いないのね~
またあの事件があって以来人気がないらしいし。
ライバルのトヨタは、近い将来自動車から手をひくようですね。
NTTと合併したしで新しい事業を展開していくのね。
世の中を見据えていますね。

それにしてもコロナが憎い・・・
だけど、コロナを知らないときがどれほど
幸せだったかって思えます。
なんだかんだ文句言ってた事が贅沢だった・・・
観劇したり飲み会したり・・・
いろんなところにでかけたり・・・
それが普通だった・・・のに。

今日はイオンのカルチャーセンターに電話したら
4月も一か月お休みになりました。
こうなるとフラメンコのカルチャーセンターも休みなる
可能性大ね~悲しい~

また宝塚やその他のミュージカル、劇、ライブ・・・
も中止になるでしょうね。

自分がどんなに
フラメンコや観劇に癒され、元気をもらっていたか
また友とのおしゃべりにも・・・

改めて思います。
今は、我慢との時ですね
遅ればせながら、覚悟が・・・

今日は帰ってからビールをググッと飲んだら
座椅子で爆睡してしまいました。

明日はカルチャーでなく、貸しスタジオでボイトレが
あります。

あ~そうそう
フラメンコでいつも発表会でお世話になっている
スペインの歌い手さんが仕事が全くなく、収入ゼロで
落ちこんでいるとか・・・気の毒過ぎる。
ん~~、音楽業界も死活問題ですね。

土曜日の友達との飲み会はなくなりました。
わたしは行く気だったんですけど
友達から残念メールが来ました。
だんだん私も大変な事なんだと自覚ができてきました。

自分が症状がでていなくても感染してることもあるし
それを人にうつしてしまうことも・・・
また自分もどこで感染するかわかりませんからね。

都市封鎖だけはなってほしくないですが・・・

わからないですね。








最終更新日  2020.03.27 02:33:34
コメント(0) | コメントを書く
2020.03.25
カテゴリ:カテゴリ未分類
​    



  




 

      


 今年もうちのマンションの桜が見事に咲いてくれました。
あっと言う間に咲いてあっと言う間に散ってしまいますが・・・
コロナで閉塞感を感じているところに、目を楽しませてくれて・・・

     咲いてくれてありがとうです。






最終更新日  2020.03.25 00:40:30
コメント(2) | コメントを書く
2020.03.22
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​​​​​​​​​​​​​ ​昨日は夫と共に会社に行きました。
いつもは夫は車で先に、わたしは遅れて電車とタクシーで、なのですが
昨日は11時頃一緒に車で家を出発。


川越にある会社まで、車の方が時間がかかりますね。
わたしは車に弱いので昨日も案の定、会社についてから
少しめまいがしたりしました。

明日から業者が入り機械などを処分するので

事務所の方はまだその後に・・・という事になりますが
自分の机の中のものなどを整理しました。

それで工場の方にある自分専用のロッカーを片付けていたら
上段の奥から古いバッグが出てきました。
以前、銀行に振込に行くときなどに使っていたのだと思います。

なにか入っているようなので、中身を見てみると・・・

なんと生理用のナプキンが何個か入っていました!

ちょっと衝撃でした。
​​​​​なんとも言ない気持ちになりましたね~
そうか、以前は・・・まだ・・・
今はすっかり・・・ですから懐かしいような・・・
歴史を感じましたね。
感無量・・・って大袈裟ですけど
時が経ったんだなぁ~と・・・
わたしがズボラって事もありますね(笑)

脱サラで始めた夫の会社が倒産し、そのあとすぐに立ち上げ、

最初は以前の社員三人と事務の女性ひとりの会社でしたが
事務の女性が1、2年位経ったころ、病気で亡くなってしまい
全く何も知らない私が急きょ手伝う事になったのでした。
たぶん24年位前の事でしょうね、

で、短歌ができちゃいました。


 処分する バッグの中に ひっそりと 
          女の歴史 語るナプキン


ヒンシュクかいますかね~
まぁこれが私です。

​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2020.03.22 23:57:42
コメント(0) | コメントを書く

全1158件 (1158件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.