649212 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

とはずがたり

PR

X

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

宝塚

2021.06.14
XML
カテゴリ:宝塚

​​​​​​      


宝塚雪組全国ツアー
ミュージカル・ロマン「ヴェネツィアの紋章」
ロマンチック・レビュー 「ル・ポァゾン 愛の媚薬-Again-」

を楽天TVの配信ライブで観ました。

トップ二人のお披露目公演です。
彩風咲奈さんと​朝月希和さんです。

まず「ヴェネツィアの紋章」

16世紀前半のヴェネチア、トルコを舞台に、愛と闘いのドラマ・・・
主人公の葛藤が悲劇を生むストーリーなのですが・・・


前半は
主人公たちの愛の深さに心動かされますが
後半、一気に悲劇に向かっていきます。

泣きました~~号泣
悲しみと感動で・・・

と~っても良かったです!

彩風咲奈さん
足長くてカッコイイ!!
そして、家臣に慕われる主人公の人柄そのままに
なんか、とってもいい感じ。
アクが強くなく、スッキリした二枚目ですね。
​朝月希和さん、意志の強さと主人公への愛の深さが
伝わってきました。歌も良かったです。

「ル・ポァゾン 愛の媚薬-Agein-」は
とにかく素敵~~!!そして刺激的!
セクシーなダンスがありましたよ。
アダムとイヴ?ですか?
胸に手がいっちゃってますよ~あれ~~
きゃ~~脚をそんに出しちゃって、そこに・・・
いいんですか~~汗

宝塚ってお芝居でも意外とキワドイ場面があるんですよね。
それが男性と女性の時より、ドキドキするんですよ。
​朝月希和さんは大人っぽく色っぽい女性が合う感じがしました。

楽しめました~~

で、わたし、注目した人がいるんです。
諏訪さきさんです。
私には光って見えました。
演技がしっかりしていると思いました。
顔も好みだし・・・キキちゃん、ちなつさん系かな?​
(ちなつさんにそっくりな人が他にいるみたいですね)

あと。歌も上手ですね。
要所要所に出ていらっしゃるので検索してみたら
新人公演で主役をやってますね。

注目していきたいと思いました。​楽しみが増えました。

ライブ配信、思っていた以上に楽しめました!

そういえば生協で月組公演、抽選当たりました。

8月、久々の東京宝塚劇場です!!
やっとです!

​​







最終更新日  2021.06.15 17:41:32
コメント(0) | コメントを書く


2021.05.30
カテゴリ:宝塚
​        朝美絢主演、雪組バウ公演「ほんものの魔法使」開幕 | 薮下哲司の宝塚歌劇支局プラス


宝塚雪組 朝美絢主演「ほんものの魔法使い」ライブ配信を観ました。

前半は親子で観る夏休みのミュージカル・・・みたいな
ファンタジーな感じでしたが、後半グッと深さを増したストーリーに
なった感じがします。
原作はポール・ギャリコというアメリカの作家の書いた小説とか・・・

アーサ(
朝美絢)がとっても成長して見えました。
貫禄すら出て来たみたい。
相変わらずの美しさでみとれてしまいました。
相棒の犬のモプシー役の縣千(あがた せん)さんのダンスが秀逸。
足の上がり方がはんばなくて、びっくりです。
フィナーレのダンスの時は往年の男役スター(越地吹雪さん、上月晃さんとか)の
香りがしてすごく素敵でした。
演技と歌に注目したのは、二二アン役の華世京(かせきょう)さんです。
このかた、なんだか楽しみです。

肩の凝らないわかりやすい物語で、衣装もとてもよかったです。
ジェインの野々花ひまりさんの衣装がどれもかわいく
最後に着た、ちょっとゴシック調のかわいい黒い衣装が
好きでした。

宝塚ってほんとに衣装がすてきなんですよ~

フィナーレのトップのデュエットダンスがすてき!
しかし、リフトするところが長い気がして心配になってしまいました。
腰、傷めないで~~

ラストになるとなぜか涙ぐんでしまいました。
ほんとに、けなげだなぁ~って思ってしまうんです。

そして、すがすがしい気持ちになれるんです。

このところ宝塚の舞台をずっと見ていません。

星組の「ロミジュリ」も舞台は観られなかったし
花組の「アウグストゥス」は先日、ライブ配信を購入していると
ばかり思っていたら、勘違いで観られず・・・
東京公演、不覚にも生協で抽選に申し込むのを忘れ...
もうライブビューか配信しか観られないでしょう。
この作品は舞台で観たかった~~(ノД`)・゜・。

月組公演は生協の抽選に申し込む予定で、
たぶん当たるんじゃないかという予想。
甘いか・・・な。










最終更新日  2021.05.30 23:19:27
コメント(2) | コメントを書く
2021.05.03
カテゴリ:宝塚
​​​​ ​「宝塚 エリザベートガラコンサート2021」
ライブ配信を観ました!

だいもん(望海風斗)のトートのビジュアルにびっくり!
とても素敵でした。
そしてやっぱりその歌唱力に感動!
涙が出そうになるくらい・・・

そして後半から登場のみりお(明日海りお)エリザベートの
美しさにびっくり!
ひぇ~~ソプラノだ~~
娘役やった事あるのかしら?と思ったけど
終わりの挨拶で『初めて』と言ってましたから・・・驚きです。

無観客ライブですから、
「ここで拍手!」って思うところで、客席が静寂なのが
さみしかったけれど、それに負けないで演じるジェンヌさんたちに
本当に拍手を送りたかったです。

最後の挨拶も終始にこやかで、観客が居る時と同じように

話す、だいもんやみりおさん達に、なんだか勇気づけられました。

だいもんトート、みりおエリザベートはまた
5日にライブ配信で観る予定です。
目に焼き付けたいです。

わたしも明日のフラメンコ発表会、がんばるぞ~~
・・・というか、楽しもう~

​​​​






最終更新日  2021.05.03 21:46:01
コメント(0) | コメントを書く
2021.04.25
カテゴリ:宝塚

​​​​​​​​​​なんと!
緊急事態宣言で宝塚その他の演劇が来月11日まで中止!!
エンタメ業界にまたまた試練が・・・

本当に胸が締め付けられる思いです。
わたしは無駄になったチケットはなかったのですが
​(ミュージカル「ゴヤ」観に行けてよかったなぁ~)​
宝塚ガラコンサート25周年記念の3日と5日のライブ配信を
楽天TVですでに購入
していたので、
それはどうなるのかな?と思ったら

どうやら配信はするようですね。

 昨日の午後5時からの宝塚ガラコンサート
の配信を購入していたので見たのですが、
みりおさんが終わりに言ってました。

どうやら無観客ライブ配信するようですね。
少しほっとしましたが・・・

宙組のホテルスヴィッツラハウスは配信するかどうか
決まってないようですが・・・

​なんとか配信だけでもしてほしい~~

昨日24日の宝塚ガラコンサートエリザベート​

明日海りおさんのトート、すごみを増していました。
花乃まりあさんがエリザべートでしたが最後の挨拶で泣いていました。
「明日海りおさんのおかげでここまで・・・」と。

​​フランツ役の北翔海莉さんがなんだか感じがよかったです。
カーテンコールでもなんとなく包容力のある方のようで好感が持てました。
望海風斗さんのルキーニは歌唱力はやはり抜群でしたけど

少し品がいいルキーニになっていたような・・・

ルドルフ役の蒼羽りくさんは背が高くて素敵だったのに
トートと歌う「闇がひろがる」を
夕飯の支度をしていて
うっかり見過ごしてしまい、くやしかった~号泣

これからの事、一度はがっかりしたけど
みりおさんのエリザベート、だいもんのトート
無観客ライブ配信で観られるようなので
また楽しみです。

わたし達のフラメンコ発表会は・・・
多分できると思うんですけど・・・
あ、ボイトレの発表会はどうかな?
会場が確か市の施設・・・わからん

こんな時だからこそ、心を明るくするエンタメが必要だし
体を動かす事が必要なんだけどね・・・

暗くならず前を向こう・・・
緊急事態宣言、延長しませんように・・・



​​​​​​







最終更新日  2021.04.25 01:15:05
コメント(2) | コメントを書く
2021.04.13
カテゴリ:宝塚

宝塚雪組公演
『fff フォルティッシッシモ 』~歓喜に歌え!~『シルクロード~盗賊と宝石~』
東京公演千秋楽ライブビューイング
行ってきました。東宝シネマズ日比谷。

前に配信で大劇場のを観ていたのですが
このライブビューイングでは
ナポレオンとベートーベンの会話が印象に残りました。
知的で男っぽかったのがなんだか快感でした・・・
「哲学者は誰が好き?」「カント」「わたしもだ!」
と意気投合するふたり、
こういう男性的な哲学的な会話が描かれる宝塚、いいなぁ、
脚本は男性だろうなぁ、と思ったら女性ですね。

そしてこういう会話が似会う男役と言ったら
だいもん(望海風斗)だよなぁと思いました。

だいもんて、役の理解度がすごく深いと思うんです。
宝塚随一だと・・・
だからその表情、演技が涙を誘います。
そして歌も上手いし説得力があります。

「fff」に関しては、意外や意外、配信の時の方が
感動していたような気が・・・
でも、だいもんが更にパワーアップしていた、
余裕を持っていたようにも思えました。
大劇場千秋楽の時とはひと味違う。。。

レビュー「シルクロード」はやっぱり迫力ありました。
大画面で観ると、もうすばらしさが倍以上ですね~
衣装の豪華さ、ダンスのダイナミックさ、魅了されます。

それにしても、トップふたりの歌唱力が半端なくて
それこそ、レベチです!
他のジェンヌさんがみんな下手に聞こえちゃうくらい・・・
その中ではわたしはあーさ(朝美絢)が、がんばってたと思います。

最後に
【望海風斗・真彩希帆 サヨナラショー】がありました。
ふたりのこれまでの舞台で歌った曲を・・・
聞き慣れていたのは「ファントム」の曲ですね
もう一度聞けてうれしかったです。

そうして、最後に卒業生の紹介と花束贈呈と各人のコメントと。
卒業生のひとりひとりの言葉を聞くと、
いかに宝塚を愛して精進してきたかがわかりますね。
こんな濃密な日々を過ごしてきて、これからどうするんだろう?
って心配になっちゃいます。

彩凪翔さんの退団はやっぱり寂しいです。
もう少しいてほしかったなぁ。

トップ娘役のきいちゃん(真彩希帆)もさわやかな笑顔で
登場でした。

最後の最後にだいもん登場。大階段をゆっくり降りてきました。

なんだかすっきりしたお顔をしていました。
大劇場千秋楽のようにことばに詰まる事もなく
終始笑顔で・・・
「今日が一番、最高に楽しかったです」と言っていました。
その後、何度も何度も幕が降りては開く・・・を繰返した後で
幕の前にトップの二人だけが登場し・・・
ついにきいちゃんが泣いてしまいました。
「望海さんが大好きです」と言って・・・
すご~くかわいかったです。

で、最後の最後は、幕を開けてまた皆を呼んで・・・
だいもんが
「これで最後にしてください。本日は本当にありがとうございました!」
で本当の最後になりました。

そして
時間は午後7時になっていました。
1時30分から始まりました。休憩35分はいりましたが。

えええ~~、せいぜい6時頃かと思っていて・・・
夕飯どうすべぇ~
家に電話すると娘が出たので
旦那に遅くなると言っといて~と、伝言。

途中で出ようかとも思ったけど、出る人もチラっとはいたけど
ほとんどの人は最後までいましたよ。

それで観客の中に、白い服の集団がいたんですが
ライブビューイングにも熱狂的ファンが集まっているのかと、
びっくりでしたが・・・
舞台のチケット買えなかったのかな~
外でまた円形になって話あってました。
そういえばコロナでなかったら、退団するトップは
舞台終了後、パレードがあったんですよね。
ファンにとっては寂しい事でしょうね・・・

赤羽で降りてエキュートで惣菜など急いで買って
帰りました。

やっぱり、途中で出ないで最後まで居て良かったと思いました。

これからの雪組・・・どうなっていくのかなぁ
トップの他5人も男役さんが退団してしまって

今度のトップは
彩風咲奈さん(さきちゃん)です。
トップ娘は朝月希和さん(ひらめちゃん)

で、2番手は・・・?
わたしとしてはあーさ(朝美絢)になってほしい、
そしてトップになってほしい!
でもいろんなサイト見ると、あーさがトップになるのは
難しいらしい・・・なんでやねん
人事の事はわからへんなぁ。
宙組のききちゃんもいつになったらトップになるんや?

いっぱし、わたしも言うようになりましたけど
まだまだですわ。
まだ、キャリア4年位ですし
2016年1月か2月に初めて宝塚、観に行ったから

 宝塚を観たあと、なんともいえず幸せな気持ちになるんですね。
これは他のものとはちょっと違う幸福感なんです。
そして頭がはっきりします。

これですわ~
はまってきました、沼に・・・















最終更新日  2021.04.13 16:27:41
コメント(2) | コメントを書く
2021.04.10
カテゴリ:宝塚
​​​​​​​​「エリザベート宝塚25周年記念スペシャル・ガラ・コンサート」
のライブ配信を観ました。
ちょっと勘違いしてました。
衣装は着てるけど、歌がメイン・・・と思っていたら
ちゃんとミュージカルなんですよね。
マイクを肩手に持っているところと、舞台美術が簡素になっているところ
オーケストラが舞台上に居る事が違うところで・・・
ほぼ、舞台公演と同じ・・・
うれしかったです!

明日海りおさんのトートを観ました!
う~~ん、やはり黄泉の国の帝王・・・似合ってました。
2014年版の宝塚「エリザベート」なんです。

そういえばわたしは、宝塚の「エリザベート」は観た事がないんですね。
確か城田優さんのトートで2回観て、古川雄大さんで1回観たのみ。

やはり、曲が全部いいんです。
耳慣れた曲ばかり、でもあきるどころか感動しまくりです。
一昨日もひとりカラオケでエリザベートが歌う「わたしだけに」を歌いました。

あの最後の「わたしに~~~」の「に~♪」の高音が
最近出るようになったんです!
うれしいです。高齢になってからもボイトレやっていたら
出るようになるのかと・・・。
続けるって大事ですね。

それはさておき・・・

このエリザベートガラコンサート、堪能しました。
最後にカーテンコールでみりおさんが
「黄泉の国で待っています」とブラックジョークを言ってたのには
笑えました。

それで、これからの配信で気になったのは
望海風斗さんのルキーニ・・・観たい!
望海風斗さんのトート・・・観たい!
明日海りおさんのエリザベート!?ってほんと???

​​​
明日はだいきほの千秋楽のライブビューイングで観に行きます!
うれしくてたまりません!






最終更新日  2021.04.10 20:14:22
コメント(2) | コメントを書く
2021.04.01
カテゴリ:宝塚

​​​​​​​​​​         

29日(月)、ひさびさ東京へ!
宝塚星組『ロミオとジュリエット』のライブビューイングが
第一希望の映画館、東宝シネマズ日比谷が当選したので
喜んでミッドタウン日比谷へ・・・

                   

席は前から7番目位だから前の方で、疲れるかなぁと思ったけど
全く大丈夫でした。

ところで、この『ロミジュリ』役替わりというのがあって
A日程とB日程に分かれているんですね。
今はフラメンコのレッスンをお休みしている宝塚ファンの友達が
A,B両方ともチケットがとれたと喜んでいました。
あ、そういう事だったのかと観た後でわかったわたしでした。

このライブビューイングはAグループでした。

それにしても、ほんとに楽しい舞台(映像だけど)でした。

​主役のふたりが、ロミオ&ジュリエットそのものでした!

礼真琴さんのロミオ、ういういしくかわいく
恋に焦がれた男の子って感じがよく出ていました。
それだけでなくて友達を思いやる優しさも・・・
想像してたよりずっと純真で無垢な感じを出していて
ちょっとびっくりかも。。。

舞空瞳さんのジュリエットは、キレイでかわいくてけなげで
一途な想いが十分に伝わってきました。

こんな二人が最後には死んでしまう・・・
わかっているのに、涙が出てきちゃいましたよ。
宝塚ってどうしてこう泣けるんでしょうか?
ふたりがAimer(エメ)を歌うだけでうるうるします・・・

それからわたしは、ジュリエットの乳母役の有沙瞳さんが
とてもよかったと思うんです。
歌唱力もありましたし、演技力も・・・
トップ娘役候補・・・だったとか?

ティボルトはAグループでは愛月ひかるさん。
けして悪くないんですが
わたしの場合どうしても紅ゆずるさんのティボルトが
すごくカッコよくて印象が強くて(ビデオで観たんですが)、、、
でも愛月さんのティボルトはジュリエットへの想いと
屈折した感情がよく出ていたと思いました。

(余談ですが、紅ゆずるさんの主演舞台が中止になってしまいました。
​公演関係者9人が新型コロナウイルスに感染したためだそうです。
残念!  無念でしょう・・・
宝塚退団後の舞台、頑張ろうとしていたでしょうに。
きっとまたできる日がきますよね!)

いつも『死』という影のような黒っぽい人が出てるんです。
ひとこともしゃべらないんですが、存在感ありで
すてきな人でした。
天華えま(あまはな えま)さんておっしゃるんですね。
覚えときましょう。

​​
それから死の対極にあると言っていいのか、「愛」を
やはりセリフ無しの踊りだけで演じた碧海さりおさん・・・
金髪のボブに白いドレス。
優雅で顔はキュートで・・・踊りが凄く上手!
あれ、男役さんだったんですね!
新人公演で『眩耀の谷』の主役を演じたとか・・・
ダンス、歌とも定評があるようですね。( ..)φメモメモ

やっぱりね、トップの礼真琴さん、歌うまいです!
天性のものがあるんじゃないでしょうか?
リズム感がすごくいいですよね。
それは踊りにも表れていますね。

レビューの時のかっこよさったらないですよ。
ほれてまうやろう!!・・・もうほれてます(笑)
なんですか?あの色気!参りました。
ちょっと密かに真似したりしていますあっかんべー

あと、以前も書いたと思いますが
礼真琴さんは、手の使い方が非常にきれいです。
指の先まで・・・(フラメンコの先生と共通していますね)

「エメ」をフラメンコバージョンにして
トップ二人が踊っているのがすっごく嬉しく、楽しかった。

大劇場千秋楽なので
何人かのジェンヌさん達の卒業で・・・
まこっつぁんも涙をぬぐってましたね。
そういえば「これでふきなさい」と
だれかにハンカチを貸していましたよ。

​​
「真琴さんがトップの時に同じ舞台に出られてよかった」
なんて卒業生が言うと真琴さんだけでなく
観客も目がしらを押さえてしまいます。

そんなこんなで何回かのカーテンコールの最後に
真琴さんから、パッションをもらって幕となりました。

帰りにキャトルレーブに寄る時間もなく
さっさと帰りましたが、
それまで痛かった、左ひざの痛みが消えていたのです!

やはり私は週一回は東京に行かないとダメなのかと・・・
特に日比谷あたり・・・(笑)

星組さん、大劇場千秋楽まで何事もなく
本当によかったです!
東京公演もがんばってください。
わたしはチケット入手できない(あきらめ)から
今度はライブ配信かなぁ、
もう一度ライブビューイングでもいいかなぁ。

ロミジュリに思いがけずはまりましたね。
歌もいいしね。

さて、明日は久しぶりに友達3人とお茶会です。
​​やっと・・・ですね~​







最終更新日  2021.04.04 00:57:18
コメント(2) | コメントを書く
2021.03.01
カテゴリ:宝塚
​​ 週末は宝塚月組公演「ダルレークの恋」と
ミュージカル「ポーの一族」のライブ配信を楽しみました。

まず土曜日に視聴した「ダルレークの恋」

               

月城かなとさん主演!
すてき、かっこいい、男前、ゆう事ナシ・・・
なんていうか、女性を愛しても
なぜか読めないところのある男を演じられる人ですね。
これから月組のトップになってどんな演目に
挑戦するのか、期待大です。

男性も女性もインドの衣装がすごく素敵でした。
宝塚の衣装ってほんとに素敵です。生地もいいみたい。
衣装部・・・どうなってるのか知りたい・・・

しかし月城さんのターバン、似合っていますよね~
それをくるくるっと取ってのあのシーン、かなりきわどいシーンが
あるんですよ~きゃ~~、いいんですか?
宝塚ってわりとベッドシーン、ありますよねぇ
ちょっと衝撃なんです。

 この物語はすっきりとはしません。
女性がかわいそう~
心も体も奪っておきながら、そりゃないよ~って感じ
もやもやっとして終わります。
あ、でも本当はもっと複雑な思いが主人公ラッチマンには
あるのかもしれません。
が、どうもわたしの頭では理解できないのです・・・

王様になっていた風間柚乃さんがいい感じでした。
わたし、この人好きだなぁ~と思いました。
以前の月組公演(ピガール協奏曲)でも、面白い弁護士をやっていましたね。
性格よさそう・・・癒される感じ。

で、やっぱりフィナーレは良かったですよ^
物語のモヤモヤ感はこのショーで払拭されるのが
宝塚のいいところです。
やっぱり、踊り、好きだなぁ~。
暁千星さん、ダンス上手。
物語では悪っぽい感じがよく出てました。

とにかく衣装の豪華さと、月城さんのカッコよさと・・・
大好きな歌と踊り・・・

宝塚、やっぱり見ごたえあります。

ライブ配信だったけど、見られてよかったです!


​​






最終更新日  2021.03.01 01:05:18
コメント(2) | コメントを書く
2021.02.09
カテゴリ:宝塚

        「fffポスター」の画像検索結果

宝塚雪組公演
ミュージカル シンフォニア『fff フォルティッシッシモ 』~歓喜に歌え!~
レビュー アラベスク『シルクロード~盗賊と宝石~』​
​​
をライブ配信で観ました!

今日はボイストレーニングが12時まであったので
急いで帰って来てパソコンの前に・・・

『fff フォルティッシッシモ 』・・・
素晴らしかったです!
迫力がありました。

さすがに芝居の雪組と言われるだけあって
たたみかけるような構成に目が離せませんでした。
「ファントム」と同じ位すばらしかったかも・・・

舞台装置も美術も見ごたえあったし、
後半の盛り上がりも興奮したし、
ベートーヴェンとナポレオン、ゲーテ・・・
同じ時代を生きていたんだなぁと改めて思いました・・・
ほんとにこんな素敵な脚本を書いてくださった上田先生に
感謝したいです。

なんといってもベートーヴェンを演じた望海風斗さんの
​圧倒的な歌唱力と表現力で物語の厚みが増したと思います。
いや、ほんとに歌、抜群にうまいです。

そして、ベートーヴェンの側にいつもいる
謎の女の役の真彩希帆さんがとても良かったです。
最初、大人っぽくて暗い感じだけど魅力的で、
誰だろう?と思ってしまいました。
宝塚を卒業しても、女優さんとしての可能性を感じました。
そして、やはり歌が上手いですね。

歌うまトップふたりの退団はとても淋しいです!!

ナポレオンの彩風咲奈さん、すてきでした
時期トップなんですね!
朝美絢さんの出番が少ないような気がして残念でした。

ああ~できるなら、舞台で観たい!
東京公演なんとかならないかなあ・・・

レビュー『シルクロード~盗賊と宝石~』は
わたしの好きな、シルクロード方面・・・ですよ。
タンゴなども出てきたし、
ラップを披露する真彩希帆
さんがなんだかかわいかった。
あれよあれよと言う間に終わっちゃた感じ・・・
息もつかせないかったですよ。

で、これで終わりじゃなかったんですよ。
「さよなら公演」ってものがあったんです。
記憶が定かでないんで、感想が・・・

幕が降りてから、組長さんの御挨拶があり

今回、トップふたりに加えて6人が退団します。
その人たちひとりひとりの紹介とコメント。

わたしは彩凪翔さんが退団するの、知らなかったのでびっくりしました。
いつも重要な役をやってるし、ムードメーカーのような気がして・・・
なんだか残念です。

望海風斗さんは、挨拶の途中、声をつまらせましたが
こらえて「幸せでした」と笑顔で・・・

本当に本人も言っていたように
すっきり、晴れ晴れとしたお顔でした。

大変な時に退団が決まり、退団公演もできるのかどうか、
心配だったと思います。
よかったです。

これからまだ東京公演がありますから・・・
大劇場と同じように東京でも滞りなく
公演ができるように祈ります!

なんと、1時から6時少し過ぎまでありましたね。

飽きる事なく
胸がいっぱいになりました。
ありがとう!







最終更新日  2021.02.09 12:11:19
コメント(2) | コメントを書く
2021.02.08
カテゴリ:宝塚
​​​​​​​​​        


   
     

宝塚花組公演『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』

をライブ配信で観ました。

 とても期待していたのですが、
わたしにとってはちょっと途中
退屈になって・・・
いろいろな人のいろいろな愛情表現が続き、食傷気味になってしまって
多分、わたしには合わない演目だったのかもしれません。
これは好みの問題ですよね。

舞台かライブビューイングで見たら、ちがったのかもしれませんね
14インチのパソコン画面で観るものじゃなかったのかも・・・

でも、素晴らしいなぁと思ったのはダンスですね。
タップがとっても素敵でした。これは必見でした。
最後のどんでん返しというか、予測できなかったストーリーは
びっくりしたし、楽しかったと思います。


クッキー役の瀬戸かずやさんが味があって、いいなぁと思いました。
主役のれいちゃんは。ダンスはうまいしすてきなんですけど
でもこのいいかげん男はわたしには、あくまでわたしには、ですよ
ちょっと魅力を欠いていたかも・・・。

男役の永久輝せあさん、今回女役に挑戦ですね。
その脚線美とはじけっぷりは楽しかったです。

音くり寿さん・・・ですか?
すっごいセクシーでびっくりしました。
ただものではない気がしました。

警察署長さん、かっぷくが良くこういう役の
似合う方も絶対必要だと思いました。
先輩ジェンヌさん達が、さすがと思いました。

これはきっと舞台で観たら
違った印象を持ったでしょうね~
ちょっと残念でした。

明日というかもう、今日ですが
ライブビューングで雪組公演見ます。












​​​​​​​​​






最終更新日  2021.02.08 01:49:11
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.