2019.07.18

昨日のレッスンで

カテゴリ:フラメンコ
​​​​​​​​​​​​​昨日のフラメンコレッスン。
リハでとってきた音で踊ってみましたが・・・

先生はこれではかなりリズムが遅いけど
練習するにはいい・・・と言ってました・

そしてホセ君がリハの日は元気がなく心配していました。

そういわれてみると、あまりジョークを言わないで
いつもより大人しかったかも・・・

なので取ってきた音・・・歌がすごく単調・・・で
いつもと違うと・・・
​​
う~~んそういわれてみればそうかもね。
でもこれは、熊谷クラスと私たちが、良く踊れてなかったからと
一回目だから、気をきかしてゆっくりしてくれたのと
向こうも探りながら・・・じゃなかったのかなぁ?

でも地方のお仕事の帰り・・・で疲れてたのかもって、、
それとこの梅雨で調子が悪いのかもって。
たしかに外国の方特にスペインの人、
こんな湿気のある日が何日も続いたら、
体調おかしくなるかもですね~

だけどmyu*myu*さんのソレポルは声が出ていたような
気がするけど~・・・・

次回に期待しましょう。

​​やっぱりリハに出ると、モチベーションが上がりますね
やっとやる気スイッチがはいったようです。遅いね!

最後のタンゴの後半はNちゃん以外の私たち三人は
自由に踊る事を許されているので
どう踊ろうか研究・・・です。


T子さんは、とてもかっこよく踊れているようで
彼女は引き出しをたくさんお持ちだからいいです。

あの体力と体の柔軟さは立派!
あんな78歳ってちょっといないですよ!
100才になってもフラメンコ踊りたいと言ってます。
彼女ならできそうです。
やはり小さい頃バレエやってたから違いますよね~

彼女の場合はタンゴだけでなく、ほとんど独自に
踊っているところが多いので・・・
そういえばリハでホセ君とギターさんに大絶賛されてました。

それで人の事はほとんど見ないので。自分だけ違うフリを
しているのですが(一緒ところもありますが)、
私たちは全く動じません(笑)もう慣れました・・・
これが完璧主義というか、きちんと踊りたい人は
許せないでしょうね~

でも彼女がいるからこそ、面白いと思うのです。
スペイン人のホセ君には大うけです 。

先生が昨日
カンテやギターさんに
「自分たちはこう踊りたいとはっきり言っていいし、
もっと盛り上がって好きにやってください
私たちはどんな風になっても対処しますから・・・と
言っちゃっていいんですよ」とおっしゃってましたが

それは、踊り手がちゃんと踊れてノッてくれば自然とバックも
盛り上がるんじゃないんでしょうか?

次回、がんばります!

​​​​





TWITTER

最終更新日  2019.07.18 11:27:25
コメント(0) | コメントを書く
[フラメンコ] カテゴリの最新記事