053151 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

タウンのブログ

PR

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

トライアスロン

2016年05月24日
XML
カテゴリ:トライアスロン
今年も白浜のトライアスロンに参加して来ました。

第1回目は骨折で不参加

第2回目は 総合24位 年代別2位

今回はどうなるでしょう?

今回は5月開催という事でか?参加人数も多くレベルが高いと役員の方から聞いています。

私は、あまり順位は気にしないので今の持てる力を発揮してゴールできればと思っています。

ただ、目の前に目標があれば、ロックオンして頑張りますが!

前日は、地元の高校生と自転車の練習をしてから白浜に!

事前受付と説明会に参加しないとレースに参加出来ないので

説明会で座っていると丁度目の前の辺りに、安田大サーカスの団長が!

今年は団長も白浜の大会に参加するのです。

JTU公認の大会に参加して世界トライアスロン選手権を狙うらしい。

しかし団長の年齢のレベルは相当高いです。

私は去年の白浜大会でJTUのポイントは獲得しましたが、世界選手権など頭の片隅にもありません。

仕事を調整して行く事も出来ませんし。

今回は説明会を受けてから、一旦自宅に戻り朝4時前に起きて再度白浜に向かい大会に参加しました。

当日の天候は最高!

海も綺麗で、レースが楽しみ。

少しランとバイクでアップし用意をしてバイクを預け、最終受付を済まし、チップを貰って準備完了!

ウエットを着て海でアップ可能な時間になりアップ。

アップを終えてから、毎年恒例の苦手なリズム体操してとうとう本番!

8時スタート 第1ウエーブから順に第3ウエーブまで3分置にスタートです

私は今回第3ウエーブ

8時6分スタート

スイムは750mのコースを2周回

1周目は何時もの事ながらヘロヘロで上陸時ふらふら

image1.jpg

2周目で何とか落ち着いてきましたが心臓バクバク!

スイムを終えてウエットスーツを脱いでバイクの走る格好に準備

白浜はバイクスタートとゴールが別の場所なので袋に荷物を入れないといけません。

袋にウエットスーツなどを入れてバイクスタート!

バイクをスタートしてからスイムキャップを袋に入れた記憶が無い

ゴーグルは?

顎の辺りを触ってもない?

スイムキャップとゴーグルを着けたままヘルメットをかぶっている様子

止まって直そうとも思いましたが割り切って走る事に。

image2.jpg

周回を重ねる度にスイムキャップとゴーグルに頭を締め付けられましたが

我慢して走り切り、ランに

走りながら耳栓も外して

image3.jpg

ランでは何人か知り合いを抜かしてゴール

途中で力尽きる事なくゴールできて良かったです。

ゴールしてから用意してくれている足湯につかり、シャワーを浴びて、バイクを引き取りに

バイクの引取りには無料のバスに乗って空港まで!

バイクの時に何周回もしてすれ違ったりしている選手にスイムキャップとゴーグルをしたまま

走っていた事に気付いた?と聞いても知らなかったそうです

三段壁の周回地点で応援していた人も気付いていない感じ

トンネルを越えた周回地点で笛を吹いて速度を落とす様に注意喚起していた知り合いの審判も

何度も目が合っていましたが気付いていない様子

家に帰ってから鏡の前で再現してみると、良くこれで気付かんかったな~

妻は爆笑!

しかし、画像にはバッチリ残っていました。

アワードパーティーに参加する頃にやっとリザルトが張り出され

結果 総合63位 年代別8位でした。

やはり今年はレベルが高かった!

今回は変なレースで思い出に残る大会でした。

沢山の方が応援してくれていましたがレース中私の失態に気付かんかったのは幸いでした。






最終更新日  2016年05月24日 12時28分29秒
コメント(0) | コメントを書く


2016年03月17日
カテゴリ:トライアスロン
今年も岩出市民マラソンの時期がやって参りました!

出場は今年で3回目!子供が小さい時はファミリーの部で参加していましたがそれは含めず

トライアスロンを始めようと思い練習を開始しもう3年目です。

岩出マラソンのコースはアップダウンが激しくなかなか過酷な条件

1年目は必死に走り、エイドステーションに苺があるのも気付かない位無我夢中で

2年目は苺を食べる事を目的に必死に走り各エイドステーションで苺を

3年目の今年も苺を食べようと走りましたが、第1エイドステーションで

苺が見当たらず・・・・走り過ぎてから苺を確認・・・

諦めて第2エイドステーションに

第2エイドで苺をと思ったのですがまたまた見当たらず・・・

走り過ぎてから苺を確認・・・・

また苺を食べる事が出来ず・・・

第3エイドは無く・・・・

今回は頑張って走りすぎ、苺ゲットならず・・・・


結果1時間1分34秒

IMG_0854.JPG

去年より34秒タイムはおちていました・・・

苺を食べれなくてパワーダウンしたのかな~

毎年走り終わったら即無料のマッサージに!

11時受付終了なので15kmは速く走らないとマッサージしてもらえません!

今年妻はマッサージしてもらえませんでした~






最終更新日  2016年03月22日 12時07分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年01月15日
カテゴリ:トライアスロン
1月3日に紀三井寺競技場の外周で新春駅伝大会が開催されました。

和歌山走ろう会の主催でもう何年も続いているそうです。

去年も誘われたのですが、用事があって参加せず

今年は毎年チームを段取りしてくれるさっちゃんが

今年のチーム名は タウンコーヒースペシャルブレンドチームと

タウンコーヒーマイルドチームの2チームを作ると

タウンコーヒーでチームを作るからには私が出ない訳には行かないでしょう(^^♪

今年はスキーに行く予定も無いし、参加できそうです。

新春駅伝が終わってからは、自転車で有田のラブラックカフェまでサイクリングの予定

9時に紀三井寺競技場集合との事

そんなこんなで、朝8時頃家を出発し、予定通り9時ごろ到着

自転車で向かったので、アップもOK

9時30分ごろレースが開始

参加チームは18位?

上位チームと、チーム予想タイムの差で争われる様です

新春駅伝はにこにこ走れるぐらいのスピードで楽しくをもっとーにしているらしく

時計でタイムや距離を見ながら走るのは駄目で、時計はポケットの中に!

スペシャルチームは何故か私もメンバー。担当は2区だそうです。

1周約1.2kmを1区は1周 2区は2周 3区は3週 4区は2周 5区は1周で競います。

優勝候補は毎年優勝している和歌浦走友会

私たちチームもさっちゃんが走るのが速い人を集めてくるので3位ぐらいには食い込めるかも

9時半ごろに駅伝がスタートし2区の私はすぐに準備!

1区の方の帰りを待っていると、なんと1位で帰ってくるではありませんか

2区の責任半端無い~

私も必死で走るが、直ぐに後続の若いランナー2人に軽々抜かれる・・・

差が開かないように食らい付くが差が開くばかり

download1.jpg

1周が終わり2周目にはいりまだ何とか先頭は確認できる!

のこり1周を走っているとまた別のランナーに抜かれる

これで4位と思いながら走っているとだんだん先ほど抜かれたランナーに迫っている

抜かれたランナーは襷を受け取ったばかりでまだ元気だった様子

だんだんスピードが落ち抜かれた選手を抜き返す!

2人抜かれた内の番手の選手も少しへたばって来た様で、少し差が縮まっている

残りの力を振り絞り3区のまえっちに襷を渡す!

3区のまえっちは走るのはとても早くマラソン大会で入賞しまくり!

にこにこ笑顔のスピードのはずが、必死の形相で走っている~

4区の方も元とても速かったのですが、1年程仕事でブランクがあり、落ちてそうですが

走るととても速くブランクを感じさせない流石の走り

4区で2位を走っている方を抜き2位に!

5区は1区を走った方が再度登場。

1位はやはり和歌浦走友会 2位にタウンコーヒースペシャルブレンドチームが

download2.jpg

その後、皆でおにぎりやカップラーメン、ケーキなどを食べ

有田のラブラックカフェまでポタリング!

download3.jpg

正月まるまる1日充実した1日でした!(^^)!






最終更新日  2016年01月21日 10時54分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年12月14日
カテゴリ:トライアスロン
今年もジャズマラソンの季節が到来しました。

今年は和歌山国体があったので、いつもより開催日が遅く11月29日に開催されました。

ハーフはスタート場所とゴール場所が違うので走り終わった後、連絡のバスに乗って帰るのが大変なので

いつも10kmに参加しています。

いつもアップとダウンを兼ねてロードバイクで会場に向かいます。

前々日に息子から突然寒くなったので、寝袋やら靴下、肌着などを寮に送って欲しいと依頼を受け

丁度トレーニングを兼ね前日、御坊まで国道で片道85km 往復170kmぐらいをロードバイクで走る事に!

国道より山道を越えて、走った事の無い道を地図で調べて行ってみる事に!

黒沢峠を越えて424号線 白馬トンネルを越え椿山ダムを通り425号線で御坊に

1人でボチボチ走っていたのですが行きの御坊近くで左足に痛みが・・・

少し前の鈴鹿のレースでリアのスプロケを12-23に変更してからそのまま

フロントも53-39のノーマルで、重たいギアがひ弱な足にダメージを与えたのでしょう(-_-;)

寮の管理人さんに荷物を預け帰路につく事に

帰りはどの道を通るか考えながら御坊でうどんを食べる。

日の岬から白崎の海岸沿いも考えたが風が強く山側の県道25号で帰り行きも通った424号に合流して

黒沢峠を1本越えて帰る事に

ランニングでも、自転車でも傷みが出るのはいつも同じ場所!

トレーニングをしているので痛みの出現は減ったが、ハードな事をすると痛みが出てくる見たいです。

この部分は故障しない程度に偶には痛みを出して鍛えなければ強くならない様です。

足が痛いのでスピードも上がらず暗くなる時間が近づいて来ます。

予想していたより時間がかかり、ライトも持っていません。

暗くなるまでに家に帰りたいのですが足が思うように動きません

せめて黒沢峠は暗くなる前に越えたいと思いながら走り、なんとか峠は越え

家に着く頃は暗くなっていましたが、何とか無事到着。

明日はジャズマラソンなのだがこの足で走れるのか??

当日も足に痛みがありロードバイクでゆっくり会場に向かうも痛みが消えない

走らずリタイアするか、行けるところまで走って後歩こうか・・・

いろいろ考えながらとりあえずは、走る格好に着替える事に

丁度体の不調で痛み止めを病院で貰っていたので朝飲んできたのですが痛みが消えない・・・

10kmの選手が並び出したのでどうすべきか考えながらスタートラインに

レースが始まり、スタートし自分なりに痛みもあるので抑えながら走っていますが、時計を見ると

結構早いペースで走っている・・・

このまま最後まで持つのか? 去年はゴール手前500m位の所で脱水でフラフラでこけて、

何とかゴールするものの、即医務室に!という苦い経験(-_-;)

jyaz.jpg

今年は何とか持ちこたえて39分12秒でゴール 年代別14位でした

足の痛みは走り出した途端消えてなくなっていました。

なにか、おかしい物質出たのでしょうね(^^♪

その後いつもと同じようにマッサージしてもらい、皆の応援を

地元の大会は知り合いが沢山いて楽しいですね!

足もその後大した事は無く痛みも治まったのでやれやれです。






最終更新日  2015年12月14日 14時37分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年11月19日
カテゴリ:トライアスロン
先週の土曜日11月14日に鈴鹿サーキットで

第16回スズカ8時間エンデューロ秋spというイベントが行われ

私は4時間のソロにエントリー

当日はあいにくの雨・・・・

朝の4時に和歌山車で出発して到着が7時頃到着

パドックピットの駐車券はゲット出来なかったので、近くの駐車場に止めて

自転車を組んでサーキットに。

受付を済ませて、レース後の自転車の清掃をしてもらう為に

suzuka1.jpg

ワコーズで洗車予約をしてピットに。

スタートが8時3分なのでバタバタと段取りを

トイレも離れた場所は空いていたので用を済ませ時計を見るともうすぐスタートの時間・・・

雨はまだ止まずパラパラ降っている

この位の雨ならカッパはいらないか?走っているうちに体が温まってくるし寒く無いだろう~

と判断しスタートラインに。

時間ギリギリに行ったのでもう人は一杯!

最前列には当然並べないし、なるべく前方に位置取り

8時3分に時間通りスタート

最初は危ないので、前方でスピードを抑えて走ってくれます。

それでも落車が何箇所かで・・・

ブレーキも雨で全く効かない危ない状況・・・・

思ったよりも効きが遅く早めに、いつもより強く引かないと効きません。

事故をすると危ないので最大の注意を心がけます。

ある程度走った所で突然ペースが上がります。

ここから本格的にレースが開始です。

トレーニングを積んでいる人が沢山いるので、問い合えず先頭集団の後方位で様子を見ます。

1,2周はそのままの位置をキープし、少しずつ位置を上げて行きます。

先頭集団には、一緒に練習したりするサンレモの店長や小林君の姿も見えます。

周回を重ねながら少しずつ集団の真ん中ぐらいに位置取り走ります。

雨と前方の自転車のタイヤのしぶきを後方でまともに食らい、体の体温がどんどん低下・・・

寒くて背中がガチガチ・・

ブレーキを握るのも少しややこしく

このまま走っていると誰かに追突しそうな不安

そんな状況で少し油断したら先頭集団から中切れしている・・・・

気付いた時には私の体力と寒さで体がガチガチの状況で、集団に乗る事は不可能・・・

仕方が無いので知り合いのトレインに乗ったり、ペースの合う人の後ろを走ったり

寒くて、このままでは風を引くか、低体温症になるかも?

まだ時間はあるし、安全の為に、ピットインしてカッパを羽織って再度スタートしようとピットイン

カバンからカッパを探して着るつもりが、体の震えが止まらない・・・

暖かい飲み物を貰っても、震えでコップのお湯がこぼれそう

天気が良くなって来るのであれば走りたいが、雨は一向に止む気配は無い

という事でリタイアする事に決定

ボトボトにぬれたジャージを脱いで、着替え

今回の4時間ソロはこれで終了

体脂肪が少ないと、雨や寒さにはめっぽう弱い様です・・

結果8周 251位でした

ラップです。

結構いい感じで走れていたのですがここまでが寒くて限界でした

suzuka.jpg

その後、ワコーズで自転車を綺麗に清掃してもらう事に

suzuka2.jpg


suzuka3.jpg

suzuka4.jpg


使うケミカルは


■サイクルパーツ10,000円(税別)以上お買い上げで【送料無料】※北海道・沖縄・離島は除く■■送料区分:パーツ(小)■WAKO'S(ワコーズ) フォーミングマルチクリーナー 380ml



WAKO'S RUSPENE-L RP-L A120 420mlワコーズ ラスペネL 浸透潤滑剤 A120 420ml


非乾燥タイプ生分解性洗浄スプレーWAKO'S チェーンクリーナー


自転車 メンテナンス チェーンオイルWAKO'S ワコーズ CHAIN LUB Liquid "SPEED" チェーンルブリキッド スピード

流石プロ、ピカピカになりました。

私もすでにワコーズのケミカルで清掃しているので、今日で一番自転車が綺麗だとお褒めのお言葉

私が何処の製品で清掃しているかはワコーズさんには言って無いですよ~

ワコーズさんの製品が良い証拠ですね~







最終更新日  2015年11月19日 18時46分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年11月02日
カテゴリ:トライアスロン
昨日は、平野由香里さんと走る『かつらぎ山(和泉)ヒルクライム』に妻と参加してきました。

葛城山を粉河コースから登るヒルクライム。

葛城山は7本のコースがあり、1日で7本登る、通称7葛という事をする方もいる

クライマーに好かれる山です。

私も1人で1度7葛しましたが、獲得標高5000m以上ありました。

今回はレース目的じゃなく楽しんで登るという趣旨。

タイムも各自でお好きに取ってください!と言うことです。

実業団E1レーサー小林君も参加してくれて先頭を走ってくれます。

今回の参加者ではこの方を誰も抜くことが出来ないのは分かりきっていますが、

続いて皆が走り出します。

私も出だしゆっくりラップを押して走りだします。

今回サイクルコンピューターedge500を前日使って充電するのを忘れていたので

朝電源を入れるとLOW battery

仕方が無いのでガーミン910でログを取る事に

ある程度登っていると時計が動いていない様子・・・

ラップを押したつもりがSTOPを押していた様です・・・・

途中でSTAFFの井口さんが3番と

前も、後ろも人影が見えず頂上まで。

タイムは分かりませんが40分位な感じ

2番目の子はガチで登っていた様ですが、小林君には当然かないません・・・

2番目の子で38分位の様でした。

小林君はレースじゃないのでタイムも取っていなかった様です。

その後妻を迎えに少し下山。

一生懸命登ってくる妻の前にはK本ちゃん

丁度同じ様なペースで登っている様で抜くに抜けない感じ

K本さんと話をして油断させている隙に妻を先に行かせようとしましたが

妻はへろへろ。K本さんは余力を残していたようで最後で振り切られました。

妻もまた、タイムを計っていない様子で、K本ちゃんが途中で55分と言っていたので

1時間位で登れた感じです。

頂上で皆と写真をとり

katuragisan.jpg

参加者が登ってくるのをある程度待ってから下山して

観音山フルーツガーデンで、おいしいジュースやみかん、柿を頂いて集合場所まで戻り解散

怪我もなく無事終了して楽しかったです。

その後、解散場所近くでBBQをしていたトライアスロン仲間の所に合流して

美味しい肉やから揚げ、サラダなどいろいろ頂いて帰りました。

kkaturagi2.jpg

帰りは追い風と、美味しい肉のエネルギー補給で気持ちよく自宅までサイクリングできました







最終更新日  2015年11月02日 18時41分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年10月16日
カテゴリ:トライアスロン
前日は100kmのサイクリング!

今日は3.5kmのスイムです

グルッと島を周って泳ぐ観光をメインにした大会です。

タイムよりも海の綺麗さを楽しんで欲しい大会の様です。

スイムで上位を狙える泳力は無いので、景色を見ながら気持ちよく泳ぎたいのですが

前や横に泳いでいる人を見ると追いかけたくなってしまいます。

スイムの練習をまだまだしないと駄目で、最初は前に進むのですが、あっという間に

形が崩れて前に進んでいないのが分かる・・・・

スイムはまだまだ練習あるのみです

朝旅館で食事をしてから受付会場に向かいます!

受付会場に車を置いて、スイム会場までは巡回バスが連れて行ってくれます。

今回5人の中で1人は2kmにエントリー 残り4人は3.5kmです

スタート地点、レース開始時間が違い、2kmの部が先に出発です

しばらくして、3.5kmの4人が会場に向かおうと3.5kmのスタート地点行きのバスに乗りかけたのですが

2kmの部のスタートの応援に急遽変更。

sisi6.jpg

応援してスタートしてからでも、3.5kmのスタートには十分間に合いそうです

2kmのスタートを見てからバスに乗って3.5kmの会場に

3.5kmのスタートは2kmの1時間後です

ウエットスーツを着て用意をし、荷物を預けて最終チェック

時間前に少し海でアップしてレースの開始です

sisi8.jpg

64_large.jpg

コースはあっち行きこっち行きでややこしいルートでブイしか目標物は無い・・

泳いでいる人や、ライフセーバーを目印に泳ぎます

コースロープがあればロープ沿いに泳げるのですがそれもない

距離も3.5kmと長いので、いま何処を泳いでいるか、検討が付かない

景色を見ながらという余裕もそれ程無い・・・

海の底にはなまこみたいな生物がうじょうじょ!

小さな青い熱帯魚みたいな魚もちらほらみながらゴール目指して泳ぎます。

感覚的に半分くらいの距離が過ぎた頃でしょうか?

横に見た事のある人が・・・

一緒に練習をした事がある女性が!

私はもうすでに形が崩れて前に進まない・・・

でも彼女も同じ様なペース。

彼女は上手に私の流れに乗って泳いでいるのが手に取る様に分かる

しばらくして彼女に抜かれて、今度は私が彼女の流れに乗ろうとするが

私は流れに乗るのが下手・・・

少しずつ離されます。

しかし彼女も流れに乗れないと私と同じ様なスピード

少し力を入れて泳ぎまた彼女を何とか抜きます。

少し差をつけたかな?と後ろを見ると、射程距離で泳いでいます・・

気を抜くと確実に抜かれます!

気持ちよく景色を見ながら泳いだら良いので、抜かれても良いのですが

何故か抜かれない様に泳いでいます・・・・

そんな感じで泳いでいると、前方に一人少しバテテそうな選手が!

これは抜けるかも?

とまた力が入ります。

ゴールまでに何とか抜き1つ順位を上げました。

結果総合28位 年代別10位でした

私に引っ付いていた彼女は女子年齢別1位でした

流石です!

sisi7.jpg
レース後近くの漁港で伊勢エビ祭りがあり伊勢海老汁とおにぎりを頂きました。

sisi9.jpg






最終更新日  2015年10月16日 16時25分30秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年10月06日
カテゴリ:トライアスロン
トライアスロンをするにあたり、試合の時に荷物を詰める専用のカバンが各メーカーから出ています。

私もどれかほしいな~と思いいろいろ探しました。

まず知り合いが持っているZOOT


トライアスリートのために作られた TRI BAG!【送料無料】ZOOT/ズート ULTRA TRI BAG 2.0 ブラック/シルバー 【トライアスロン】 2015

いいな~と思うが知り合いと被ると、間違えたりトラブルの元!

ということでこの商品のピンク


即日発送 Zoot ズート トライアスロン 日本正規品z1502001020 【Zoot/ズート】ダッフルバッグ ULTRA TRI BAG/BLACK / PUNCH トライアスロン 日本正規品

でも女性ぽいので違うのに

次に良いと思ったのが2XUトランジッションバック


送料無料【現品特価】2XU 【UA1705g】 トランジッションバッグ 35L BLK/BLK【自転車】【バッグ】【バックパック】

これも知り合いが持っていそうなので違うのに!

次に良いなと思ったのが Orca - トライアスロントランジションバッグ

orca.jpg

黒でかっこよくて、機能的!値段も手ごろ!

Wiggleで売っているので買おうと思って悩みに悩んだのですが、評価はよいし、

持っている人が多そうなので違うのに、

次に検討したのがELITE TRIBOX


カテゴリ:ELITE|サイクルバッグ|アクセサリ|||【代引無料】ELITE 『TRIBOX』TRIBOX(トライボックス) [0314960001]

バッグが展開し、トランジションもスムーズ!という商品!

http://www.rideworks.jp/event/416.html

いろいろ各メーカー考えてますね~

まだトライアスロン初心者の私には、トランジッションエリアにカバンを置くのを想像できないので

これまた違うのに!

次に目に留まったのが OGIO というメーカーの OGIO Endurance 9.0という商品



OGIO Endurance 9.0 Duffel Navy/AcidOGIO Endurance 9.0 ダッフルバッグ Navy/Acid

OGIOの代理店は日本にもありホームページもあるのですが、ゴルフ商品を中心に扱っているようで

トライアスロン商品は扱っていないようです。

キャディーバックでは名前が通っているようで商品は良さそうな感じです。

この商品をネットで調べてみると、並行輸入で価格が高い

アイアンマンの商品もあり、 Ironman M9という商品が160$ 送料をプラスすると結構な価格!

その上、まだアイアンマンのレースにも参加して無いし、これから先もロングのレースは

仕事上難しいので、この商品は選択せず

OGIO Endurance 9.0の商品が何処かで安く買えないかな~とネットで検索!

楽天で色はいろいろあります。

でも結構高い

海外の通販サイトで扱っている所はないか探しても、違う商品はあっても購入出来そうにない。

海外から購入できる所があっても送料が高く買いたいと思う値段では無い・・・

そんなこんなでいろいろ調べていると BMWのトライアスロンバックというのを発見!

この商品は定価も安く(13716円)、OGIO製! サイズが日本と、向こうサイトの表記が違うので解らないが

OGIO Endurance 8.0という商品か OGIO Endurance 9.0という商品のOEMでカラーが違うだけ

これが良いと思いBMWに問い合わせ!

ホームページで見るとPDFが2012年だった事、調べているうちに廃盤という情報もあったので

聞いてみると、新しいカタログにもありまだあるとの事!

和歌山のディーラーで買う事が出来る様です!

しかし、カタログの画像だけでは、気になる部分がありその部分を問い合わせし、後日電話があり

やはり、BMWトライアスロンバッグは廃盤との事

しかしBMWスポーツバックという商品で、少しカラーが変って、サイズも少し大きくなった商品はあると

価格は税込み20736円!

こちらの方が私好み!

ということはBMWスポーツバックは(OGIO Endurance 9.0)BMWトライアスロンバック(OGIO Endurance 8.0)

に相当するのかな?という感じです。

この商品を調べているうちにブログから兵庫のBMWで20%OFFのキャンペーンがあるとの情報が!

早速電話して聞いてみると20%OFFで買えるとの事

指定の口座に代金を振り込んで商品を購入いたしました!

送料もサービスしてくれた上、BMWのTシャツまで付けてくれるとの事!

バックを買う為にいろいろ探し回り、購入まで相当時間が掛かりましたが良い買い物が出来ました!

BMWの車は持っていませんし買えませんが、対応が良かったので車もほしくなりましたね~(笑)

カバンは買えても車は無理ですが・・・・






最終更新日  2015年10月06日 12時10分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年09月25日
カテゴリ:トライアスロン
トライアスロン前日をアップしてから日時か経過してしまいましたが本番です

前日十分に下調べをして早めに就寝し体調も問題ありません。

起床は4時に。

朝早めに行かないと駐車場が一杯になるらしく宿泊先を5時頃出発

朝ご飯を食べて、トイレを済ませてから会場に

トイレが問題で、会場に着くとトイレが渋滞になります。

しかし朝中途半端にしか出ませんでした・・・

仕方がないのでそのまま会場に!

会場に着くともう駐車場には結構な車が

車からバイクを降ろして段取りします。

時間が早いのでまだ、バイクをセット出来ない様子。

なので昨日走れなかったのでバイクで少しコースをアップ

その序に調子の悪い、ギアの変速も調整

ある程度アップしてからバイクと荷物を持って当日受付場所に!

受付場所でナンバーを両腕、両足に書いてもらい足にチップを巻いて受付終了!

バイクを自分の場所に置いてバイクの靴やランニングの靴などの準備をしていると

腹の調子が・・・・

用を足さないと気になるのでトイレの列に並びます!

ある程度経ってようやくトイレに

スイムアップ出来る時間になって来たので、ウエットスーツを着て海に向かいます。

私は今回珠洲の大会は始めての参加で、スイムの希望は第1ウェーブに申し込んでいましたが

第2ウェーブ。

初心者なので当然でしょう~

第1ウェーブより5分遅れでスタートです。

今まで全て第1ウェーブのスタートでしたが今回は第1ウェーブが泳いで遠くに行くのを眺めています。

結構遠くに離れてから第2ウェーブのスタート

第2ウェーブは私みたいな初心者や、スイムのタイムの悪い方です。

スイムはそれ程早くはありませんが、そこそこ泳げるので前方からスタートしました。

今までと違いバトルの殺気立った雰囲気は無く気持ちよく泳げます。

しかし、しばらく泳ぐにつれ、今度は第1ウェーブで泳いでいる方が疲れてコースロープに摑まったり

泳いでいる人を抜くのに気を使います。

長丁場のレースなので気持ちよく泳ぐ事を心がけます。

なんだかんだでスイムは終了!

いま、私はどのあたりの順位にいるかは全く分かりません。

スイムが終わってからバイクの場所まで今までより結構距離があったので、

今まではウェットスーツをシャワーしながら脱いだりしていましたが今回は

バイクの場所まで脱がずに走りそこで脱いでバイクの段取り

バイクの段取りを終えてバイクの乗車位置に近づくとゼッケンベルトをしていない事に気付き

元の場所に戻りゼッケンベルトをして元に戻りバイクの乗車位置を過ぎてからバイクにまたがり

バイクスタート

スイムの5分遅れのスタートが吉と出るか凶とでるかが問題です

私はバイクが結構得意な分野

3種目の中で一番好きです!

なのでバイクに変ってからスイムの得意な方や第1ウェーブで先に走っている方が沢山

私は前に何かあると無謀にも付いて行きたくなる本能が働きます。

走り出すと前方には沢山の選手が!

バイクも長丁場なのでなるべく押さえ気味にと考えながら走っていますが

どんどんスピードが上がります。

前方には一緒に行っている相方も走っています。

当然4回目の出場なので実績もあり第1ウェーブ

5分前にスタートしてスイムも私より実力はある。

バイクも結構練習しているみたいで速くなっている様ですが、何処かで追いつくつもり

平地で走り続けると多分追いつけないが、珠洲はアップダウンがある。

アップダウンで私はタイムを稼げると思うので何処で追いつくか?

1周目はまだ姿は見えません。2週目になりレースナンバーの2桁の選手をちらほら見かける様に

2桁の選手や1桁の選手は実力のある選手です

5分遅れのナンバー500番台が抜いて行くと第2ウェーブに抜かれたというのは分かるでしょう~

しかしなかなか相方に追いつきません。

2周目になると足も疲れて平地で前になかなか進みません。

平地が得意な方はバイクがエアロバイクであったり、ディープホイルであったりと良いバイク

私はだだのロードバイクでアルミの軽量ホイール

登りは良いのですが、平地は進みません。

平地で抜かれたり同じ位の速度で進んで、坂で少し引き離す

平地でそのままの距離を保つ方もいれば、追いついてくる方も

坂で再度引き離し、結局坂では抜かれる方はいなかった様な

そんな感じで走っていると、とうとう大谷峠の上り口で相方を発見!

早速坂でロックオン!

無理せずボチボチ迫り追い抜き!

大谷峠を終えて、残りは少しのアップダウンを残すのみ

大谷峠を越えてからは、ランに備えて少しペースダウン。

平地で少し前に抜いた方に抜かれます!

付いていってまた抜いて、最後の残りの坂が見えてきます。

本来ならここで引き離すのですが今回は無理しません。

どんどん離され見えなくなって行きます。

これでよいのか?と思いながらも、ランの為に足を残す事に!

バイクを終了して今度はラン!

バイクエリアに到着し降車エリアでバイクから降り自分のバイクラックまで走って行きます。

バイクラックに置くまでバイクを取ったら駄目なのですが何故か走ってる途中に紐のボタンを押してしまい

しまった!と思いながらバイクラックにバイクを掛けてヘルメットを外しました。

この辺りがまだ慣れていません。

トランジットはまだまだ、練習しないといけません。

ランの靴を履いて帽子を被り、バイクの余った補給食を握ってランスタート

ゼッケンベルトがゆるゆるだったので締め様とすると紐が外れ・・・・・

もたもたしながら紐を直し、ランニングスタート

23.3km 結構長い距離です。

でもこれが最後のパート!

バイクを少し調整した為か、最初は軽く走る事が出来る

ペースを見ると思うより速いペースを表示!

気持ちよく走るペースで走っても後半は必ずばてるので前半に稼ぎたいと思うが

無理をすると走れなくなると思うし・・・

前方に追いつけそうな人が走っており何人かはパス!ある程度パスしてから、少しずつ追いつく獲物が!

でもなかなか距離が縮まらない

それどころかだんだん離れてきている様子!

私が、すこしずつへたばって前に進んでいません・・・・

ペースを見ても明らかにどんどんペースダウン・・・・

ロックオンしていた獲物は全く見えなくなり折り返し地点を通過!

折り返し地点を過ぎてからは今度は後方からランの速い選手がどんどん抜いて行く

太ももも重く足が前に運ばない

明らかに練習不足

折り返しからは各エイドに寄って水分補給

ゴールに近づいてからはエアーサロンパスを足にふりかけゴールを目指す

残り5km位になってBタイプのランの折り返し地点を通過!

ここからはBタイプの方 リレータイプの方が入り乱れます。

今まではAタイプの方のみでしたが元気なランの方も

下手に無理して着いて行くと自爆します。

残りも少ないので無理しないでゴールを目指します。

メイン道路から左折して残り後少しです。

ここで無理をしてもそれ程変りませんが、残りペースを上げて悪あがきします。

なんとか、途中でへたばらずに無事完走!

ゴールは1人で気持ちよくゴールテープを切りたかったのですが、リレーの方やBタイプの方が前方に

ゴールテープは切れませんでしたが笑顔ではゴール出来ました。

タイムは 表示タイムで5時間台で入った事 6時間は切っている、しかも第2ウェーブなので

5分引いたタイム

いったいどの位の順位で入ったかは分かりません。

とりあえず頂いた飲み物を飲み干ししばし休憩!

足はパンパン筋肉痛が!

氷をビニール袋に入れてアイシング出来る様に段取りしてくれていたので、4袋貰い

太もも、ハムストリング等をアイシング

時計をみると5時間49分02秒なかなか良いタイムでゴールしている

速報タイムが出るかな~と思っていましたが見当たりません。

しばらくすると相方も無事ゴールして到着

一緒に、水分補給したり、果物食べたり、トン汁のんだりして疲れを癒します!

ある程度ゆっくりしてからバイクを引き取りに中継のバス乗り場に!

バスに乗ってバイクラックに向かい手首に巻いている証明番号を見せてバイクの場所に行き

ウエットスーツやランニング用品を片付けてバイクと荷物を車に!

出口では証明番号とバイク番号の照合をしてゲートアウト!

バイクを片付けて5時半からの閉会式まで宿泊先に戻り、シャワーを浴びて帰る段取り!

suzu14.jpg

体育館に行っても速報のタイムもまだ掲示されていません

一体どの位の順位で入ったのか全く分かりません。

表彰されるのは総合6位までで年齢別の表彰はありません。

suzu15.jpg

表彰が終わってから、昨日と同じ感じの食事が振舞われます。

suzu16.jpg

相方は今まで閉会式には出た事が無かった様でどんな段取りかは分からないようです

しかし相方の知り合いはいつも閉会式に出ている様で最後にタイムの表が貰えるので

せっかくここまで居たのなら貰って帰ったらとの事で、タイム表を貰って帰る事に

和歌山まで距離があるので早く帰りたいのですが・・・・

いつ閉会式が始まるか想像出来ませんでしたが、思ったより早く閉会しタイムシートを貰って帰りました。

タイムを見ると 

総合22位 タイム5:50:51 

スイム 0:45:13 100位 

バイク 3:14:41 21位

ラン 1:50:57 41位

年代別 45-49M 2位

という結果でした。






最終更新日  2015年09月25日 09時20分59秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年07月21日
カテゴリ:トライアスロン
7月19日(日曜)に徳島の日和佐で第16回日和佐うみがめトライアスロンが行われました。

前週に台風が通過し、金曜日までフェリーは欠航・・・

土曜日には運行され、予約していた便は通常通り運行されましたが海が荒れ船が結構揺れたので

一緒に行った仲間が、船酔いしてしんどそうでした。

土曜日のお昼ぐらいに到着し、受付を済ましバスでバイクコースの下見

緩やかなアップダウンがあり私好みのコースです。

台風の影響で道に落ち葉や木の枝が沢山落ちていた様ですが、道路スイーパーで

道を清掃してくれた様で、道のコンディションは最高です。

前年度より綺麗だと前回参加した方が言っていました。

その後車でランコースを下見し、日和佐から30分位離れた旅館に!

海の幸が沢山出てとても美味しく頂きました。

download.jpg

download2.jpg
朝起きると天気は雨!しかも結構降っている。

5時半位に起き用意をして6時30分位に出発!

到着した頃には雨も止み、Goodな天候に!

荷物を纏めて、バイクを組んでトランジットにセットし、軽くランとスイムアップを!

9時に大会がスタート!

私は第1ウェーブ

台風後で海の荒れがまだ収まっておらず、前方を見ながら呼吸するのですが

タイミングが悪いと塩水を飲みます・・・

結構飲みました。

私と同じペース位の選手が所々で平泳ぎをし結構蹴られます。

うっとおしいので離れるのですが、なぜかまた近くに来て蹴られます・・・

もっと早く泳いでかわせる実力があれば良いのですが、練習が足りないのでしょう

ガーミンで見ると結構ふらふら泳いでいた様で1789m泳いでいました。

スイムが終わって今度はバイク!今回はガーミンのラップも押すことが出来ました。

ウエットを脱ぐときなぜかいつもふくらはぎが攣り激痛が走ります。

用意をしてバイクを押し、乗車位置まで走ります。

慣れた人は自転車に靴を段取りして乗車位置からのスタートがスムーズです。

私はスタートラインを越えてからクリートをはめてスタート。

スイムからしばらくは足が何故か回りません。

抜ける選手もあれば抜かれる選手も

しばらく走って登りが始まると、私の得意な部類!

しかし、心拍が上がりすぎてアラームが鳴りまくります。

呼吸を整えながら登ります。

バイクでは結構な人数を抜いたのですが、しばらくすると1位の方が折り返して来ます。

私が何人目か数えながら走ると折り返し地点で確か32位ぐらい。

そこから何人か抜かれて、何人か抜いたのでバイクの最終では30位ぐらいかな?

バイクのパートが後残り1kmぐらいでタイヤの空気が減ってきます。

確実にパンクですが、残りの距離も短いので強引に最終まで。

翌日帰ってタイヤを修理すると、木の棘が刺さっていました。

針ぐらいの小さな穴でしたがゴールぎりぎりで刺さったのですね・・・・

バイクを置きランの用意をしてスタート!

ランのスタートもラップは今回押せました。

ランニングを始めてからすぐに横隔膜が痛くて思うように走れません。

何キロか走っているうちに収まってくれる事を願いながら走りますがなかなか痛みが消えない。

バイクからランに切り替える時に水を飲みすぎたのか?

折り返しを過ぎても痛みが治まらず、我慢しなららランニング!

スピードが遅いのでランで結構抜かれます。悔しいが横隔膜の痛みが治まらず思うように走れません。

ランでは1人抜いて4.5人抜かれたかな?

そんな感じで何とかゴール!

最後の最後、ゴールでガーミンのストップを押すのを忘れ・・・・・

いつもの事で詰めが甘い

結果総合35位 年代別6位でした。









最終更新日  2015年07月22日 08時53分43秒
コメント(0) | コメントを書く

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.