バラの美と香りを求めて

全1件 (1件中 1-1件目)

1

孫とバラ

2010.05.16
XML
テーマ:孫とバラ(1)
カテゴリ:孫とバラ


昨日は、クラス会で遅くなったのでコメントもせず読み逃げしてしまいました

今日の朝はメンテナンスで何もできず朝からバラ見物のお客さま

子供がフェンスのバラを黙って採って来たと親御さんが誤りにこられました

断っていただければ、中の方にもバラがありますのでどうぞ見てください

と言っておきました、ご近所のNHK等のイラストを描かれてる有名な方です

午後は、孫を迎えに行って途中、「ベビーザラス」で子供の買い物

5月2日に来たときはまだあまり花が咲いてなかったので、お嫁さんも車の中から

バラの花が見えただけで大騒ぎ、車を止めた途端バラの方に飛び出していきました

うちの姫(奥さん)は何も知らないはずがなんか説明している

枝はここで切るんだとか、このつぼみで切ると生けても咲かないとか、いつ覚えたんだ

トンネルの中から庭を見るのが好きらしい、私が会社に行っている間、ここで見てるんだ

2niwa22051602.JPG

となりの奥さん、神代植物園に行かないでもこちらで見れるからいいや。(笑)

ゼフィリーヌ・ドルーアンが強い香りを放ってます

3mago22051605.JPG

ゼフィリーヌ・ドルーアンの先のアンジェラの前で

4magp22051602.JPG

孫がラヴィーニアを手で採ろうとしています、これは先が楽しみ、バラの英才教育しなきゃ

5mago22051607.JPG

トンネルのアンクル・ウォルター、お嫁さん手が疲れた、ビロードの赤がきれい!

6mago22051610.JPG

宇部小町のリースの中に顔を、なかなかうまく行きません

ここは撮影場所が後ろにあります、テラコッタが置いてあります、野外スタジオです

7mago22051611.JPG

NEW天使の誘惑です、買っちゃいますよNEW

みさきの花弁の数はすごいですね、カタログでは100枚とか、いい香りですよ

8misaki22051604.JPG

9misaki22051605.JPG

あおいちゃんは朝と夕方の色が「あろうことか」変化します

10aoi22051601.JPG

11aoi22051603.JPG

ウエッジウッド・ローズ、大きくなった花はカットして水につけてます(後で)

13wedge22051624.JPG

12wedge22051603.JPG

ヴェルサイユ宮殿の離宮、プチ トリアノン アントワネットの肖像画のバラに似てますか

14puchi22051604.JPG

15puchi22051603.JPG

ラ・フランスも香りが強いですね、甘い香りに酔ってしまいます

16rafura22051611.JPG

17rafura22051612.JPG

四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉

Cardinal de Richelieu
(カーディナル ドゥ リシュリュー)

1847年以前、作出はベルギー、一季咲きで強香で樹勢も強い

17世紀ルイ13世のもとで宰相ととして辣腕をふるった
リシュルー枢機卿にちなんで命名されたといいます
(出展:バラの家)

18kadhi22051601.JPG

19kadhi22051602.JPG

今日採った、バラの花、大輪ばかりです

20hana22051602.JPG

真ん中は、あおい、赤はアンクル・ウォルター、左上ラヴィーニア

残りは、ウエッジウッド・ローズです

昨日、今日と疲れているようなのでコメント、コメントのお返しは休ませて頂きます。

今日も最後まで見ていただいてありがとうございました
バラを熱愛するブログランキングです、ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ blogram投票ボタン






最終更新日  2010.05.16 22:20:26
コメント(34) | コメントを書く


全1件 (1件中 1-1件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.