465080 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

演 奏 会 の 旅

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Favorite Blog

Comments

元帥閣下@ Re[2]:2013 柳町中学校吹奏楽部演奏会 第3部(10/16) ぅ〃*さん 演奏会お疲れ様でした! 10月1…
ぅ〃*@ Re:2013 柳町中学校吹奏楽部演奏会 第3部(10/16) 2014.10.12(ホクト文化ホ-ル.中…
ぅ〃*@ Re[1]:2013 柳町中学校吹奏楽部演奏会 第3部(10/16) わざわざお返事ありがとうございましたっ!…
元帥閣下@ Re:2013 柳町中学校吹奏楽部演奏会 第3部(10/16) ぅ〃*さん、詳細なレポートありがとうござ…
ぅ〃*@ Re:2013 柳町中学校吹奏楽部演奏会 第3部(10/16) はじめましてっ…でいぃのかな〃 柳町中学…
演奏会の旅ブログでは、プロからアマチュアまでジャンルを問わずに演奏会のレポートを紹介しております。

Shopping List

木管楽器の指掛け用クッションYAMAHA TRCBK2 サムレストクッション2 ブラック
使っていたサムレストクッションが経年劣化により、割れてしまったので、交換用に購入しました。一回使っ…[>>]
【税込1900円以上で送料無料】マックス/中とじホッチキス/HD-10DB/K
パンフレットの中綴じ用に購入しました。このホッチキスの特徴は大変コンパクトで、ちょっとした隙間に収…[>>]
 【取寄品】吹奏楽譜 およげ!たいやきくん in Swing【楽譜】【送料無料】【smtb-u】
たいやきくんは、一度聴くと耳に残る旋律が特徴的ですが、このバージョンはカッコイイスイングアレンジと…[>>]
>> お買い物履歴一覧を見る
March 27, 2017
XML
テーマ:吹奏楽
カテゴリ:吹奏楽
開催日:2017.3.18(土)14:30開演晴れ
場所  :長野県松本文化会館大ホール(2,000名収容)


長野県松本文化会館を根拠地に活動する管楽アンサンブルの定期演奏会に行ってきました。
また昨年に続いて今年も縁あって演奏者として参加させて頂くことができましたので、演奏者視点でもレポートさせて頂きたいと思います。ぺんぎん

プログラム
第2部 後半
4.松田聖子コレクション
5.カーペンターズ・フォー・エバー


アンコール
6.マーチ・シャイニング・ロード
7.ブラボー・ブラス!


レポート
松田聖子コレクション
ウインズスコアのコレクションシリーズは、演奏会向けの良アレンジの楽譜が揃っていますが、この松田聖子コレクションは松田聖子の往年の名曲である「青い珊瑚礁」「赤いスイートピー」「SWEET MEMORIES」「夏の扉」の4曲が収録されており、聴き応え十分のアレンジという印象がありました。個人的には、青い珊瑚礁、赤いスイートピー、SWEET MEMORIESはニューサウンズインプラスやM8で演奏したことがあったので、夏の扉がとても新鮮で楽しく演奏できた感がありました。それにしても・・・青い珊瑚礁の前奏後奏の16分の4連からは逃れられない・・・。というかいつもこういうのをクラリネットに持ってくるのやめてもらえますか!的な気持ちを編曲者に対して抱くところもありましたが、それはそれ、そのかわりステキな旋律をたくさん吹かせてもらえて幸せなひとときがありました。プレゼント

カーペンターズ・フォーエバー
先年惜しまれつつ亡くなった真島俊夫氏の編曲版の中でも人気が高く毎年あちこちで演奏しているのを耳にするものですが、このカーペンターズ・フォー・エバーはとにかくカッコイイ!の一言でキラキラ輝くサウンド感が真島氏特有の豪華さを演出しているばかりか、特に大人のバンドが演奏すると色気も感じられるようになっており、そのあたりは改めてすごいなと思わざるを得ないところでした。私自身2回目の演奏となりますが、前回は金管パートということでちょっと大味な曲だな・・・という印象を持っていたのですが、木管パートで演奏してみると曲の印象がだいぶ違っていて、いろんな合いの手だったり、うまくやれればこれは面白い!という部分がたくさんあったように思いました。さくら

マーチ・シャイニング・ロード
今年数え切れない程日本中で演奏されるであろうコンクールの課題曲ですが、5つある課題曲の中でも一番明るくて耳馴染みが良いのがこのシャイニングロードではないでしょうか。そして演奏会で生の演奏を聴けるのも松文管楽の定期演奏会が一番かもというところです。演奏的には第2部をやりきって力が抜けたところで、襟を正して緻密にさわやかなマーチ!というメリハリの効果もあって、演奏者も聴き手も楽しめる・・・そんな位置にこの曲があったのかもしれません。そして今年はクラリネットパートということで、旋律のど真ん中をおおいに楽しませて頂き、それも今年の課題曲の!ということで話題先行的な楽しさもありました。炎

ブラボー・ブラス!
松文管楽の定番のアンコール2曲目ですが、どうしてこの曲が定番になったのか・・・。それは第1回から参加しているメンバーでないとわからないものです。曲は、言ってみれば難しいディズニー楽曲のような・・・。聴く分には大変楽しいですが、演奏するとなるとなかなかに技術を要する曲・・・。しかもかなりのハイテンポということで脱落しないようテンションを高めてついてゆくのみ!というところでしょうか。ベル

第2部後半まとめ
松田聖子コレクションでは背景のステージバックが曲ごとに変わったり、ソロ演奏も多数と大変豪華な演奏演出となりました。またミラーボールをまわしての演出もとてもよい雰囲気が出ていた感がありました。葉

演奏会まとめ
昨年のバスクラに続き、今年はB♭クラリネットにて演奏に加わらせて頂いた訳ですが、改めて各パート2~3名の大勢の中で演奏する楽しさを感じることができました。余談ながらクラリネットパートの各パートの人数は1人では何ともならない・・・。2人は最低人数、しかし1対1だけに音程を寄せるのが難しいので技術を要する。3人だと多少の音程のずれはわからなくなり最良のバランスとなる。みたいなところがあるようですが、特に3人の中の真ん中で演奏する時のやりやすさはなんとも心地よいものがあり、今回そういったシーンを何度か体験させて頂くとともに、それはクラリネットやっててよかった!と感じるシーンでもありました。また旋律を担当すると歌うことを勉強できる・・・もちろん伴奏でもそういったことはあるかと思いますが、より前面に出るという意味でとてもためになった演奏会ではなかったかと感じた次第です。星
第2部-2.jpg





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  March 27, 2017 10:29:55 PM
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.