000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Trend Cyclone

2005.11.28
XML
 建築家の商売繁盛、顧客獲得のためマーケティングが必要というのではありません。

 優れた建築をデザインするには、マーケティングのセンスが必要なのです。

 実は建築家とマーケティングは切っても切れない関係のはずなんです。
人は24時間、365日、どんな商品を消費してる時でも、どんなサービス受けてるときでも、大抵、建築と共にあります。優れた建築とは、そのそれぞれのシーンの価値を高めたり、新しいシーンの価値を創るものと、定義されるんです。 マーケティングに携わっている人なら、シーンの価値という一言がどれだけすごくて、深い事なのか知っておられる事と思います。シーンの価値を根本から理解し、想像できなければ、良い設計できないはずなんです。

 しかし、残念ながら、それを勘違いしてる人も多ですね。
 建築を、絵画や彫刻と同列の芸術として捉えたり、単なる技術者で、建築の前例を沢山しってる事と思っている人もいます。

 その原因を考えてみると、教育の縦割りがあるんじゃないかと思います。
大学の建築は歴史を勉強し、技術を勉強します。教師にマーケティング関係の人はいません。

 一方文系の多少マーケティングの勉強する学部では、理屈がくみたてられても、具体的形態の是非とその理屈を繋ぐ部分が断崖絶壁になっています。
そこは、単純にアンケートとかデプスインタビューで埋められるような代物じゃないんです。(この辺は後日詳しく私見述べようかと思ってます。)

 それではと、建築家とマーケッター、は協力した場合、同床異夢となることがおおい。これは、このへんのデリケートな理解というのは、主体的な想像力が伴わないと無理だからなんです。聞いただけ、見ただけじゃ難しい。

 よって、現状では、複雑で膨大な建築というハードウェアの場合とりあえず具体性のある建築家の提案によって、発注主が、自分の潜在意識に眠っている、シーンの価値が意識上に現れる事を期待することになります。
 建築家が、しっかりしないとピントハズレになること請け合いです。

 私は、商業施設が得意な建築家でくっていこうと思っているので、なおさら思索を深めたく、このカテゴリーを創りました。

グッド人気blogランキングへ






最終更新日  2005.12.08 16:57:05
コメント(1) | コメントを書く
[建築家とマーケティング] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:建築家とマーケティングってどういうこと?(11/28)   auzy さん
同意できるブログ発見した。
この人達どんな人なんだろう。
最近のマーケティングの流れを歴史から考える-アートとマーケティングの融合?-
http://www.freevers.net/mt/archives/000072.html (2005.12.07 21:45:05)

PR

X

プロフィール


auzy

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

ウェブマーケティング&情報商材レビュー@野村美徳@ Re:こだわりの別荘(09/06) ブログランキングからきました。 なるほど…
八百万のビンボー神@ やはり、あなたでしたか。 あなたが、建築家だったんですね はじめま…
ござおり@ 国内産表示、法律で認めた、輸入中国畳 工業製品、中国の部品集めて国内で加工し…
lMtVwOCZTHuCRsxT@ Re:>>姉歯建築士は、創価学会員(12/01) &lt;a href=&quot; <small> <a href="http…
auzy@ Re:あ、そうか。(12/17) 通行人さん なんか、考えさせられますね…
通行人@ あ、そうか。 7to3 3が上だから 37の素数 part…
auzy@ Re:7777いい・・・?(12/10) 平賀亜紀子さん マジですか。羨ましい…
平賀亜紀子@ 7777いい・・・? 実は私車初めて新車なんですそしてナンバ…

バックナンバー

2021.04
2021.03
2021.02
2021.01
2020.12

お気に入りブログ

経営思考-じきのブ- tiger911さん
おためしブログ~自… Tanukidadさん
風雲 いざなみ日記 わだつみ判官さん
年下彼氏 るるる4276さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ


© Rakuten Group, Inc.