544469 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Trend Cyclone

2005.12.01
XML
カテゴリ:真面目な話
耐震偽造して耐震強度が0.27倍になってるそうで。0.27倍って事は、0.27の√の3乗として、約0.65倍の主要構造物の太さってこと。実際は自重も減りもっと細くなるけどそのへんは、いいとして、85CM位の柱が必要だったとして、それを55CMで作っちゃったというわけである。

そんなの見りゃわかるでしょ。計算書みなくたって。施工側にだって、主任(監理)技術者いるんだし、検査側や不動産屋だって、数こなしてりゃおかしいと思うはず。
それに、「経験上大丈夫だと思った」といってる発言者がいたけど、経験者などいない。関東大震災経験した人ほとんどいないわけだから。海外の建物は、日本と基準が違う。いいかげんだ。実際ほんとに安全かどうかはまだ検証されてないんですよ。多少そういう背景もあって、構造計算では安全率3割のっけることになってるんだよね。

1つや2つならまだしも、何百も偽造が通るのはおかしい。偽造計算でも、それに基づいて入札すれば、もっと安くなるのに、工務店が固定されているのは、計画段階から故意の違法の可能性高いと感じる。賠償責任者範囲を広げて、きちんと賠償させて、国のおかね使わないようにしてほしい。

 業界のモラルを問われる。三菱自動車や雪印の時はその会社だけだったけど、今回は業界全体のダメージ。
まじめにやってる会社は、まぎれもなく世界トップの水準なのに。

中国の報道じゃ、「日本人は真面目で品質に徹底的にこだわる、という国際的なブランドが最近揺らいでいる」とまで勝手にいわれてる。しっかりしてほしいものである。規制を厳しくしても、行政コストが増えるばかり。牛肉の全頭検査の議論を想起させる。結果責任や抜き打ち徹底検査をからめた、有効な方法を考え出してほしい。

いずれにしても最も問題なのはモラルである。

ところで、偽造してなくとも下記の建物は危ないよ。全てというわけじゃないけど。
1 1981年以前の建物---新耐震以前。
2 新築でも地盤の弱い地域の2階建て以下の木造建物。---2階建て以下は構造計算のみならず、地盤の調査すら義務付けられていない。壁量の規定はあるが、それだけだとバランス悪くても検査は通ってしまう。

グッド人気blogランキングへ








最終更新日  2006.03.06 01:41:19
コメント(11) | コメントを書く


PR

X

プロフィール


auzy

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

ウェブマーケティング&情報商材レビュー@野村美徳@ Re:こだわりの別荘(09/06) ブログランキングからきました。 なるほど…
八百万のビンボー神@ やはり、あなたでしたか。 あなたが、建築家だったんですね はじめま…
ござおり@ 国内産表示、法律で認めた、輸入中国畳 工業製品、中国の部品集めて国内で加工し…
lMtVwOCZTHuCRsxT@ Re:>>姉歯建築士は、創価学会員(12/01) &lt;a href=&quot; <small> <a href="http…
auzy@ Re:あ、そうか。(12/17) 通行人さん なんか、考えさせられますね…
通行人@ あ、そうか。 7to3 3が上だから 37の素数 part…
auzy@ Re:7777いい・・・?(12/10) 平賀亜紀子さん マジですか。羨ましい…
平賀亜紀子@ 7777いい・・・? 実は私車初めて新車なんですそしてナンバ…

バックナンバー

2021.04
2021.03
2021.02
2021.01
2020.12

お気に入りブログ

経営思考-じきのブ- tiger911さん
おためしブログ~自… Tanukidadさん
風雲 いざなみ日記 わだつみ判官さん
年下彼氏 るるる4276さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ


© Rakuten Group, Inc.