2006.02.09

♪♪♪今年の夏は本能だ♪♪♪

(21)
カテゴリ:今日の妄想
嬉しすぎるぞこの傾向

なんじゃこりゃ♪。嬉しすぎるぞ、おれとしちゃ。日本のおねーちゃんなら、声かけちゃうかも。
実はこれ表参道のMACという化粧品ブランドのショーウィンドー。もちろん生身のモデルさん。表参道で仕事しててよかった。
金かけてやってるんだから、なにか意図は必ずある。
単に"塗りたくる面積が増えれば需要が増える"と考えてるわけじゃなさそうだ。

化粧について考えてみた。3個の重要な軸が思い浮かぶ。

A 自信がつく←日常的な化粧(化粧結果自体に意味が存在)

> 立派(戦闘服)男と同じ。社会で積極的になれる。
> 病は気から。化粧の気に与える影響で、健康になれる。


B 変身願望がみたされる。←特別な化粧(化粧結果自体に意味が存在)

それによって特定の体験が得やすくなる。特定な場に適合する。


C 無になれる。解放される。(化粧する事に意味があり化粧結果自体には意味がない)

内面として、また、他者からみて、既存の自分の概念を消す。それによって、あらゆるフリーハンドがえられる。本能のおもむくまま行動しちゃう。

ヨーロッパでは仮面舞踏会。アフリカあたりじゃ焚き火のまわりで、宴会やってバカになるとき、男まで異様な化粧をする。

日本にはそういえば"C"の化粧品がなかった。ごくまれにヒョットコ仮面で騒ぐのは"B"である。得られるのは”ひょうきんな体験”という特定なものと限られてるわけだから。

つまり、女性用の化粧品で"C"のブランド指向性をもってるのは日本じゃ空白なんですね。ここで、オンリーワンになろうという戦略とみた。

7to3空間モデルで競合のいない、C軸で強い印象をつけて、スレッドショルトを超えて、これに良く反応する女性の消費をまるごととっちゃおうというわけだろう。
建築家とマーケティングのカテゴリーの中の7つの恐怖の2、3、4、5番の絶妙な調合がこんな価値をうみだしてるんですね。複眼思考って楽しいですね。双子座に生まれてよかった。

ホリエモン信者と同じで、スレッドショルト超えすぎちゃって、"法をおかさなきゃいいじゃない"ってな感じで、まるごとそのまんま取り入れる女性が多数発生する事祈るばかりである。しかも、よくよく潜入捜査しないと、ショーツはいてないのわからないやつとか。そういえば、ターゲット年齢も似てそう!

今年の夏は、繊維でなくてパウダーがおしゃれ♪なーんてのがコンセンサスになると嬉しいねー。

そうなったら、ご褒美で俺も仲間にはいってあげよう。法規上きっと脱毛済みにしなきゃなんないだろうけど。え!異物を見ない自由の権利犯さないでくれって!。そりゃ表現の自由に反するんじゃないの?
”自由"の主張って空虚だね。あ!だから無になると解放されるのか。

いずれにしても

♪♪♪今年の夏は本能だ♪♪♪。パソコンの前に縮こまって座ってる場合じゃないよ!そこの貴方!

かわいいよ♪

グッド人気blogランキングへ よろしくね♪






TWITTER

最終更新日  2006.02.10 21:00:24
コメント(21) | コメントを書く