1869630 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

売り場に学ぼう by 太田伸之

PR

Profile


Nobuyuki Ota

Calendar

2019.12.24
XML
​​​
Season's Greetings

Wishing you all the peace and joy in this Holiday Season.





今年はいろんな倒産、店舗閉鎖、ブランド廃止がありました。
今秋NYに行ったとき、高級百貨店に人影はほとんどなし。
五番街、マジソン街、SOHOやミートパッキングは空き店舗だらけ。
でも、物件の家賃は一向に下がらない。
米国株価は上昇のまま。
景気が良いのか悪いのか、さっぱりわかりません。

日本も消費税が上がり、いよいよ二桁時代に。
年金制度の問題から定年を遅らせる構想が浮上。
先進国の中で日本だけ給料が上がっていないという報道も。
働き方改革とは言っても、なかなか変わりませんね。
日韓関係の悪化はあれど、インバウンドは今年も増えました。
インバウンド消費がなければ日本はかなり苦しい。

百貨店の地方店はどんどん閉鎖されます。
商品供給してきたベンダーは一気にショップが消滅。
当然ながらそこで働くスタッフを維持できません。
都心店でもインバウンド効果のないところは厳しい。
海外ブランドも淘汰の時代、日本撤退は増えます。
市場の二極化はさらに進み、格差ははっきり。

これから日本でも倒産、店舗閉鎖、ブランド廃止が増えそう。
ネットショッピングの競争はかなり激化、淘汰も始まります。
ネットでは「小売店 VS ベンダー」ガチンコ勝負時代に。
「昨日の友は今日の敵」、これは時間の問題です。
リアルとネットを結ぶビジネス、そう簡単ではありません。
リスクを負わない仕組みの中でオムニチャネル化は無理。

この先、改革できない企業には消滅しかありません。
ビジネスモデルを変える?、簡単じゃないですから。
オリンピックが終わったら日本は一気に下降線、は明白。
でも、改革できた企業やブランドのみさらに発展。
改革断行して激動の時代を乗り切るか。
改革できずにドボンするか。
いまこそ経営者のリーダーシップが重要ですね。

みなさん、穏やかなクリスマスを。






Last updated  2019.12.25 13:45:46
[ファッションビジネス] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.