000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

旅鞄屋

PR

Profile


@cola

Free Space

一度夢見たことは
手の届く範囲にあるものから
たとえ無駄かもしれなくても
掴みに行った方がいい

掴めなくても
手を伸ばせ

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

2006/12/07
XML

.

カテゴリ:カテゴリ未分類
君に会えてよかったと思う、本気で思う。

君が私の事を忘れていないことを 私は知ってるから 安心していられる気がする。

いつも私のわがままに付き合ってくれてありがとう。

いつも同じ所で笑ってくれてありがとう。

この感情は愛ではないけど、私は君か私かどちらかが死ぬまで側に居たいと思う。

君の影を私は追わない、けど過去の君を忘れる事は決して無い。


人はいつか必ず消える 私も消える

そのことに深い意味なんかない

だけど 死ぬほど悲しいことが無い世界なんて、一体どんな価値があるだろう。







Last updated  2006/12/12 12:52:12 AM



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.