1821405 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

旅鞄屋

PR

Profile


@cola

Free Space

もう
行ける限り
旅には出ようと思う。

先のことなど
考えていられるか!

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

2008/09/02
XML
残暑厳しい今日この頃。如何お過ごしですか。
予告通りサマーワークショップ、始めます。

使う道具なんかは、いつものように、ということで。
(パテ、メンタム、ピンキー、カッター、ヤスリ、ホビーカラー、このくらいで大丈夫だと思います。今回は)

テーマは「後ろ頭をフードにしよう」

…後ろ頭をフードにするにあたって、上半身との接続部をどうしようか、と悩んだのですが、今回は融通利かないタイプでお送りすることに。
つまり、「このフード頭にはこの上半身」的な、遊び方に広がりの無い感じで。
互換性のあるままにする良い案が浮かばなかったので、今回はこれでいかせていただきます。


今回使用のパーツはこちら。
sws0801.jpg
カスタム途中で止まっていたパーツを生き返らせることにします。
私はこれを選びましたが、要はなんでもいいです。
テーマはフードなので、後頭部/前髪/顏/上半身が揃っていれば、問題無し。
後頭部はできるだけフードに加工しやすいもの(削り部分が少ないもの)だと楽です。

前髪だけは互換性アリにしようと思うので、くせの無いものを。


sws0802.jpg
まず後頭部の後ろ髪を切ります。
パテで隠れてしまうので、切り口は雑なままで良いです。

sws0803.jpg
顔の耳部分にメンタムを塗り、前髪をつけて、前髪にもメンタムを塗ります。
後ろ頭をセット。メンタムが着かないように。
上半身、肩の部分にもメンタム。

そして、パテをこねます。
今回はウェーブの軽量を使用。


sws0804.jpgパテを被せます。
後頭部のてっぺんから広げていく感じ。
前髪部分にも、少しかかるようにします。
後ろにも広げていって、

sws0805.jpg
大体こんな感じにします。

sws0806.jpg
耳の下の部分は少し広げておきます。
肩には、少し掛かるくらいで。あまりピタッとくっ付けなくて大丈夫です。


sws0807.jpg前髪が抜きやすいように、パテが柔らかいウチにカッターで少し広げておきます。


これで硬化待ち。
フードが潰れないように、適当な足をつけてあげて、人の形にしてあげた方がいいかも。

1日目終了。



HOME






Last updated  2009/07/15 01:22:32 PM
[ピンキー:ワークショップ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.