1826547 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

旅鞄屋

PR

Profile


@cola

Free Space

もう
行ける限り
旅には出ようと思う。

先のことなど
考えていられるか!

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

2011/10/09
XML
朝5時起き。
ご飯を食べて、出発。


綺麗な朝食ルーム、入り口(左)と内装(右)


部屋に戻り、最後にまた塔に上った。
この部屋は、このホテルに一つしかない。
同じパターンでこのホテルを予約しても、きっとこの部屋に入れる事は2度とないだろうと思う。
今回はたまたまタイミングがよかったんだろう。

塔のガラスの外には、行けます。気を付けろってシールが言うので、気を付けて出ます。



7:30の空港行きに乗るので、間に合うようにチェックアウト。


間に合うようにと行っても、このホテルから停留所まで5分ほどなので安心。
来る時は3人しか乗客がいなかったが、空港行きは満員になった。

空港へ。
予定通り25分で着いた。
さっさと荷物を預けてしまう事にする。
結構重いと思ったけど、やっぱり16kしかなかった。やっぱりね。
いつももっと詰めればよかったと思う瞬間。
次は無事ナリタで会えるのを願うよ。


チェックインが済んだので、残りのコルナで買い物をする。
親戚へのお酒(いつものジョニ緑)やお菓子や、ロクシタンのクリームとか。


飛行機は時間通りに飛んで、時間通りにパリに到着。
が、イミグレがものすごく込んでいて、乗り継ぎは全く余裕がなかった。
(なにかお土産を見たかったのに…)
チェコで買ったお酒、乗り継ぎの検査で取られてしまうのか!?と思ったが、ちゃんと帰って来た。よかった。

パリからの飛行機内では、なんとみそ汁が出た。
具は全く入っていないという異色のみそ汁だったが、すごく美味しかった!
やっぱり我々日本人だね。
急に日本食が恋しくなった。こんな風に思った事なかったのに。
帰ったら、醤油の味がする何かを食べよう。



今回の旅はシンプルにパリとプラハだった。
特にプラハは行きたいと思っていたクトナーホラやチェスキークルムロフに行けたので、充分満足。
次こそ違う国に行こう。


…と
この時は思っていたんだけど…


2011年の旅 終わり
でも
2012年の旅に続く!




HOME






Last updated  2012/11/05 01:07:16 PM
[2011 パリプラハの旅] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.