1841444 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

旅鞄屋

PR

Profile


@cola

Free Space

一度夢見たことは
手の届く範囲にあるものから
たとえ無駄かもしれなくても
掴みに行った方がいい

掴めなくても
手を伸ばせ

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

2012/07/15
XML


7月15日  旅の最終日



朝、と言っても超早朝、目が覚める。
4~7時、夕べのやり残しを消化。(身支度とか、日記とか)

3時間もあったのに結局あまり進まず朝食となった。


瓶詰めじゃなくて天然の蜂蜜があったのには驚いた。


本日はここを出発し日本に戻る日ではあるけど、夕方の便なのでホテルにはチェックアウト時間ギリギリの12時まで居られる。
リンゴ嬢は「部屋でゴロゴロ」を選択。
私は「街へ繰り出す」ことにした。

11時頃戻ってくるね、と告げて出発。

9時くらいの広場。まだ観光客の姿は少ない。




以前読んだチェコ本で、カレル橋のふもと(?)で蚤の市がやってる、というのを読んだことがあった。
それは土曜だったか、日曜だったか…
場所も日時も色々不明だが、行って探してみたい気持ちに勝てず、カレル橋の近くをウロウロ。



探すが、結局見つからず。
土産屋もまだ閉まってるし、どうしようかなー
と考えながら、歩く。

なんとなく、「金の杯」の方に向かって歩く。



この天井はカレル橋の中ですよ


橋の途中にあるレリーフ。こんな風に金ピカなのは、触ると幸せになれるホニャララだから


橋を渡りきって、坂道を上る。
やっぱり閉まってる店が多い。



見回すと、モチーフやレリーフを飾る壁が多い。屋号でしょうか。




ここまで上って一休み。
途中で「金の杯」追い越してきたけど、やっぱり閉まってた。
そういえば。
昨日、店の奥の小部屋で見つけたトランクのことを思い出す。
状態も良かったし、今改めて考えると欲しかったかも。

店が開くまでこの辺をブラブラ散歩しながら写真でも撮って、店が開いたらあのトランクを買ってホテルに帰ろうと決めた。




観光客用ミニトレインも走ってました



…まだ店開かないなぁ。




行って戻って、坂道を3往復くらいした(笑)

結局お店の人は10:50頃現れ、店を開けてくれました。11時開店だったらしい。
奥の部屋に行くと、昨日のトランクありました。
よかった、売れてなかった。
横43センチくらいの小ぶりのトランク、大急ぎで買って、ホテルまでダッシュだ!
帰りは観光客がどっと増えていて、来たときよりずっと歩きにくくなってた。

部屋ではリンゴ嬢が日本のチャンネルを見ながら寛いでいた。
私は急いでパッキングを済ませる。
12時ピッタリ、というかかなりギリギリのチェックアウトだった。

ホテルからバス停まではすぐなので、歩いてゆく。
ちょうどバスが来たところだった。
空港まで25分ほど揺られる。

着いたらすぐカウンターに荷物を預けた。

スーツケースの荷物は持ってきていたウエイトチェッカーで測っていたので20kgちょうど。
よかったよかった。
心配だったので、手持ちのスーツケースベルトを十字にしてみた。

手ぶらになったところで、空港内でギフトショップ見学。


あれ?ビラってスーパーがある。これってウィーンにあったチェーン店?


店内で、水があまりにも安く美味しそうだったので、残しておくつもりだった200コルナ札を使ってしまうことに。

こんな水。味付きが多くて、フレーバーで迷う。

チェコは物価が安いので、200もあれば色々買える。どれにしよう。
迷った挙句、水とナッツ二袋購入。

キティのペッツがあった。特に好きじゃなくても、日本の物を見つけると撮ってしまう習性。


スーパーの前のベンチで、今買った水を飲む。

日本のと全然違うタイプのペットボトルで、2Lなのに細長く飲みにくい!
でもこっちの人はみんなこれ持って歩いてるんだ。慣れですね。


そしてこれはベンチから見えた空港敷地内にあるオブジェ。
…なんだろうこれ。カッコいいけどこんなんがある空港、怖くて泣く子供いるんじゃないか?
ある場所が不思議っていうか。


二階のおもちゃ屋では、リンゴ嬢、絵本を買う。
私、なんかよくわからないゲーム用カードを買う。
(トランプかと思ったけど、そうじゃなかった。遊べてない)


定時。飛行機は無事出発。


パリで乗り換えて、日本へ。


乗り換えのとき、こんなオブジェをやっぱり買ってしまった。紫のやつ。フォションのインスタントコーヒーも買った。
リンゴ嬢もチョコとポーチ買ってた。買っちゃうよね、乗り換えパリ。


さて、あとは日本へ向かうだけ。
楽しかったね、リンゴ嬢、お疲れ様。

これを読んで、この旅にお付き合いくださった、あなたにもありがとう。
お疲れ様でした。


だけど。

今回の旅は今までの旅をなぞるようなスケジュールになってしまった気がする。
ウィーンは初めてだったけど、それ以外は知った場所ばかりで、ワクワク感が足りない。
これを今回の反省点とし、次は全然別の場所に行ってみよう。

帰りの飛行機ではそんなことを考えていた。



2012年の旅おわり。
2013年へつづく。

HOME
旅の日記はこれでおしまいですが、明日の日付の日記内にて「この旅のネタ写真」公開いたします。







Last updated  2013/07/29 08:32:26 PM
[2012 パリウィーンプラハの旅] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.