1827136 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

旅鞄屋

PR

Profile


@cola

Free Space

一度夢見たことは
手の届く範囲にあるものから
たとえ無駄かもしれなくても
掴みに行った方がいい

掴めなくても
手を伸ばせ

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

2019/08/21
XML
今回の旅は、自分にも人にもあまりお土産買わなかった と思う。

13日で8ヶ国という旅でしたが、初めて行った国は2ヶ所だけ。
だからかもしれない。

初めて行く国はもう2度と来れない気がして、親の仇のようにお土産買ってしまうけど
2度目ともなると「あ、お久しぶりです」という感じで感動が薄い。
2度とこれない気がしない。
故に、土産を親の仇のように買わない。

でもとりあえず 今回買ってきたものを
手元にあるうちに写真に撮りました。
(母が買ったものはここにはないので、自分の分だけ)
このうち幾つかはもう手元に無いので、記念写真です。


まずは パリで買ったもの。

いつものモノプリエコバッグ、それに蚤の市で買ったお皿、懐中時計、シルバーの器2つ。
左下のは教会関連のものを扱うショップで売ってたショップバッグ。


ベルギーで買ったもの。

グランサブロン→ジュドバル広場に向かう途中の店の軒先で売ってたメダイ、
あと蚤の市で買った小さいポーセリンのひょうたん型花瓶。日本製(笑
メダイは箱の中にあったものを全部拾って、店の人に幾らですか?と聞いたら1ユーロでいいっていうのさ。
いやまさか、1つ1ユーロってことだよね と思ったら本当に全部まとめて1ユーロにしてくれた。
なんでかなぁと今でも思う。でも嬉しかった。ありがとう粋な女店主。


プラハで買ったもの。

しまった 写真がボケている… が仕方ない。このまま進もう。
古道具屋で、レース数点、薄いグリーンのグラス、ロザリオ、クロス、カトラリー。
市場で買った爪ヤスリ(ネイルファイル)。
キュビズムの店ではまた小さな陶器の小物入れを買ってしまった。
確か2600コルナ(12000円くらい)
もう2度と来れないと思っていたプラハに来れた記念だ!とか勢いづいた。

あと市場で今年初めて見かけて 可愛くて即買った、↓クッキー缶。

味は2種あったが、オレンジ という方にした。(もうひとつはチョコ)
プラハを走るトラムがモチーフになっている。乗客の死んだ目もいい。

中には予想外にパンみたいな丸いクッキーが10個入っていた。
食感もパンとクッキーの中間のような水分量。味は美味しい。チアシード入り。


モロッコで買ったもの。

フェズ刺繍をいくつか。色々買ったら、上等なものと粗雑なものの違いが分かってこれもまた一興。
バブーシュのキーホルダー、ラクダのマスコット。これらもすごい雑。
でも実は雑で可愛いと思って買ったので悔いは無い。
下にあるのはハリラ用スプーン、
あと写真撮り忘れたけどツノ細工のラクダキーホルダー、プフ、ストールも購入。
あとバブーシュ。

こういうのが欲しかった。
足先丸かったり ポンポン付いてたり カラフル可愛い
いわゆる女子受けしそうなバブーシュは全然琴線に引っかからなくて
先の尖ったカッコいいバブーシュが欲しくて 絶対見つけるぞと思っていたので
これひとつしか買えなかったけど満足。
欲を言えばもっと尖って魔法使いみたいなのだとさらに良かった。


ロンドンのお土産。

なぜかモノクロ調なお土産に。
ハーヴェイニコルズのトートバッグ、ハロッズのマグカップ、(共に母に進呈)
あとはハーヴェイニコルズ オリジナルのクッキー類。
宇宙パッケージで素敵だが、中身が謎でいつも買いそびれていた。
今回は目当てだったクッキーが無く代打で購入したけど、
中身がかなり美味しそうなので買って良かったな。(まだ食べて無いけど)
あとの白いミニ巾着ズ、真ん中の小さいノートとボールペンは泊まったホテルのアメニティ。
歯ブラシやネイルファイルがひとつずつこんなのに入ってるホテルなんて初めてで衝撃。
さすが元イングランド銀行だった建物のホテルですなぁ。


あとWOLSELEYのショートブレッド缶。これもなぜかモノクロ。
ハロッズで購入。


リトアニアのお土産。

ラトビアのリネン祭り再演。さすが本場、上質のリネンがたくさんあった。
どの店行っても手ぶらで出てくることがない、という…
ラフなトートや布巾をたくさん買った。
あと日本では主にヒンメリと呼ばれるストロー細工のモビール、
これはリトアニアで買ったので現地呼称で「ソダス」です。中くらいのと小さいの。
売ってる店が少なかったけど見つけられて良かった、壊さず持って帰れて良かった。

リトアニアではニット類を売っている人がラトビアよりは少なかったが、
かわいい猫の帽子が売ってたので、被らずともティーコゼーにならないか?と購入。
あと陶器の動物笛。こういう笛が様々な動物モチーフで作られていた。
あと、キャメル。
海外のタバコは健康に害を及ぼすコマーシャルが強すぎてもはや恐い。パッケージが恐すぎる。
これはましな方で、喉に穴の開いた人など目を背けたくなるようなネガティブキャンペーンが展開する。
私はタバコは好きじゃないがタバコのパッケージが大好きなのでつらい。


ロシアのお土産。

ウォッカですね。とりあえずウォッカ。飲んだことはないけど。
お酒もあまり飲め無いけど、ボトルデザインが好きでリカーコーナーはいくらでも居られる。
故に酒を買うのは楽しいです。
あとは 1つだけ買ったロシアならぬ顔つきのマトリョーシカ。
陶器のリス。リトアニアでも買ったウッド細工の鳥。木のさじ。
キャンディ類はホテルにあったもの。


撮り忘れはあとで載せるかもしれませんが、ひとまずこんな感じです。


こんな風にして渡したりした。
ああ フェズ刺繍もっと買えば良かったなぁ。
値段交渉が面倒くさくてなぁ… ちょっと後悔している。



HOME






Last updated  2019/08/22 12:25:59 AM
[蚤の市・旅の証拠品] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.