000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

大学教員からのMessage

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


むむむぽん

Category

Calendar

Recent Posts

Archives

Freepage List

Headline News

Comments

 むむむぽん@ Re[1]:定額給付金(06/15) のんのさんへ 一時的とはいえまとまった…
 のんの@ Re:定額給付金(06/15) 一気に40万は大きいよね(^^)d
 むむむぽん@ Re[1]:アベノマスク(06/04) のんのさんへ こちらは逆に給付金の方が…
 のんの@ Re:アベノマスク(06/04) こちらはまだマスクは届かないよ。 最初か…
 むむむぽん@ Re[1]:オンライン授業開始から2週間(05/04) のんのさんへ 結局夏まではオンラインに…
2020年07月12日
XML
カテゴリ:学校
秋以降の講義は基本的に対面で進める方針が示されていますが,今後のCOVID-19感染拡大の状況を見極めて,慎重に授業方法について検討しているところです。
今のところ対面が再開される見込みなのはゼミのみです。
ゼミは対面でのコミュニケーションの必要性が高く,比較的少人数クラスのため,大きめの教室を用意すれば,3密は防げるだろうとの判断です。
しかし,それ以外の講義については,オンライン授業を併用していかざるを得ない状況です。
特に,履修者が多数に及ぶと,対面では必要な教室が確保できず,人数制限をかけなければなりません。
そこで,現在はオンラインと対面をどのように組み合わせられるのかが検討されているところです。

しかし,個人的には,この併用のあり方はどんな方法をとったにせよ,教員の負担がかなり増えることになりそうです。
対面で授業を受ける履修生を抽選で選んだ場合,オンラインと同様の教育効果があるのかないのか,ここら辺もきっちりと検討したうえでないと拙速な対応はかえって学生に不利益を与える可能性もあります。
そのため,ゼミ以外の講義は基本的に春学期と同様にオンラインをベースにするのが無難な気がしています。






Last updated  2020年07月12日 00時00分16秒
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.