1285195 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

大学教員からのMessage

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


むむむぽん

Category

Calendar

Recent Posts

Archives

Freepage List

Headline News

Comments

むむむぽん@ Re[1]:花見(04/05) のんのさんへ 1年を振り返ってまた新しい…
むむむぽん@ Re:塩竃神社(04/12) ごぶさたでした。元気ですか? 分祀された…
のんの@ Re:花見(04/05) 今年の開花は早かったよね。 こんな時でも…
のんの@ Re:塩竃神社(04/12) こんばんは。 すっかりご無沙汰していまし…
むむむぽん@ Re[1]:凧あげ(01/02) のんのさんへ 今年もよろしく(^O^)/ 凧…
2021.03.12
XML
カテゴリ:社会問題
あっという間だったような気がします。
震災はおそらく継続中ですが,日常はつい忘れがちになります。
やるべきことは次の世代に向けて教訓を生かすことです。

当時の日記は以下の通りです。
--------------------------------------
マグニチュード8.8とこれまでで国内最大の地震が起きました。
津波や二次被害による死者が多数出ている模様です。
電話が通じにくい中、twitterではかなりの有益な情報がつぶやかれています。
一方でソースの不確かな「拡散希望」とするデマも多数流れています。
冷静になって本当の情報を見極める必要があります。
仙台に複数友人がいますが、うち一人とは災害伝言版で無事が確認できました。
そのほかについてはよくわかりません。
名取川をさかのぼる津波、ショッキングです。
東北地方はほとんどの地域で停電です。
仙台市内では都市ガスの供給を停止しているようです。
余震も続いています。
無事を祈ります。
相方が都内の会社に取り残されています。
無事に帰ってこられますように。
--------------------------------------

10年前の自分は東京の自宅で作業をしていました。
相方は仕事で不在でした。
子どもはまだいませんでした。
そして今はやはり自宅で仕事をしています。
でも家族が増えてみな自宅にいます。
やっていることはさほど変わりませんが,置かれた状況はかなり変わりました。

震災関連の仕事としては,単著でいくつか論文を書くとともに,共同研究を実施して,それに伴う論文や書籍を発行できたことでしょうか。
また,その成果は講義で伝えています。
改めてこの作業は継続すべきだと思います。

平常時の延長上に災害時の対応がある。
福祉と防災をセットで考える。
以上を常に念頭に置いた地域づくりのあり方を提案していきたいと思います。






Last updated  2021.03.12 00:00:11
コメント(0) | コメントを書く
[社会問題] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.