1269198 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

大学教員からのMessage

PR

X

全276件 (276件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 28 >

社会問題

2021.05.04
XML
カテゴリ:社会問題
旧居の退去費用を改めて確認。
2年前の今頃はいまだに不動産屋ともめていましたが今回はきわめて明朗な会計でした。





引っ越し作業中に慣れたおじさんが必ず支払う費用として最低限の価格のみでOKしてくれました。
逆に子どもがいるのに壁が汚れていないことに驚いていました。
残念だったのは鍵のスペアを見失ったことです。
一番保管しておきそうな場所をいくら探しても見つかりませんでした。
後日探したら別の大事な袋の下の方にジッパー付き袋に入っていて埋もれていたのが盲点でした。
退去の際に返却しなければならないことは伝えられて知っていましたが,当日までに見つけられませんでした。
おかげで鍵交換の6600円を支払う羽目になりましたが,当日のドタバタの中では仕方がありません。
払いすぎた分から負担額を引いても残額がきちんと戻ってきました。
何といっても当日中に費用が確定したことの安心感は大きかったです。






Last updated  2021.05.04 00:00:15
コメント(0) | コメントを書く


2021.03.30
カテゴリ:社会問題
KN95は通販でたくさん売られていますが,品質の面で怪しいところがあります。



そこで韓国製のKF94を購入。
3Dの立体構造でしゃべりやすいのに,隙間ができにくいので効果が高そうです。
個包装なのもうれしいです。
1個100円ちょっとが相場なのでその前後の価格帯のものを購入しました。






Last updated  2021.03.30 00:00:16
コメント(0) | コメントを書く
2021.03.23
カテゴリ:社会問題
2度目の緊急事態宣言が21日に解除される方針が示されて,解除後はリバウンド必至の情勢となってきたので,慌てて健康診断に行ってきました。
最寄りの診療所に平日の朝一で行くと,3人が待合室にいましたが,ほとんど診察時間をかけずに次々と帰っていきました。
口コミでは随分待たされると書いてありましたが,コロナ前の状況でしょうか。
尿検査から始まり血液検査,レントゲンまでスムーズにしてもらえました。
とても気持ちいい対応でした。
リラックスしすぎて,血圧は史上最低を記録しました。
低すぎて貧血の疑いすらあるレベルでした。
待ち時間を含めてトータル40分ほどでした。
週明けに行っていたら混雑する可能性があったので助かりました。






Last updated  2021.03.23 00:00:17
コメント(0) | コメントを書く
2021.03.20
カテゴリ:社会問題
千葉県では今回から初めて期日前投票を民間の施設でもできるようになったそうです。



手続き自体は割とスムーズ。
選挙結果はすでにほぼ確定しているようなものですが。
デッキをつなぐ廊下にブースがあるとは思いませんでした。



久しぶりに立体駐車場に停めて,眼下の景色を眺めました。






Last updated  2021.03.20 00:00:15
コメント(0) | コメントを書く
2021.03.15
カテゴリ:社会問題
インターネットの方はアパートなのに戸建て契約しか叶わなかったので,2年縛りのキャッシュバックキャンペーンがあまりお得感がなくなってしまいました。
結局,キャッシュバックはなしの代わりに,初期工事費用などが無料で,解約手数料も無料で月額料金最安の会社と契約しました。
キャッシュバックがあると,2年間の実質月額料金は安くなりますが,次に乗り換え先を探さない限りは逆に月額料金が上がります。
このキャッシュバックの条件が厳しかったり,手続きが煩雑だったりするのでその煩わしさから解放されるメリットは大きいです。
使用開始にあたって,工事等立ち合いが不要なのでよかったです。

次に,電力とガスが自由化されて,契約する会社を自由に選べるようになって,安価なところを探すのに逆に時間がかかってしまいました。
いずれも価格コムの比較情報を手掛かりにしましたが,毎月どれだけの使用量かで価格変動があるので,実際には過去2年分の使用量をもとに,現在支払っている金額と比較して最安のところを3~4つ探すことにしました。
しかし,新電力・新ガス各社ウェブサイトの試算はかなりあいまいで,比較対象としている旧会社の試算額自体がサイトによってバラバラでした。
電気の場合は調整額の変動が大きいことが影響しているかもしれません。
新電力でプロパンガスを扱っている会社が始めた電気料金がかなり安いことがわかりここに決めました。
ただし,賃貸契約による初期設定で希望するアンペアになっていなかったので,これからオーナーに変更可否を問い合わせる必要があります。
こちらは1年未満の解約手数料が設定されています。

ガスの場合は月額単価が月によって変動するので,こちらもおおよその試算結果しか得られません。
それでも旧会社よりも一律割合値下げをしている新ガス会社が見つかったのでよかったです。

安いとうたっていてもキャッシュバックマジックのところがほとんどなので,気を付けなければいけません。






Last updated  2021.03.15 00:00:17
コメント(0) | コメントを書く
2021.03.12
カテゴリ:社会問題
あっという間だったような気がします。
震災はおそらく継続中ですが,日常はつい忘れがちになります。
やるべきことは次の世代に向けて教訓を生かすことです。

当時の日記は以下の通りです。
--------------------------------------
マグニチュード8.8とこれまでで国内最大の地震が起きました。
津波や二次被害による死者が多数出ている模様です。
電話が通じにくい中、twitterではかなりの有益な情報がつぶやかれています。
一方でソースの不確かな「拡散希望」とするデマも多数流れています。
冷静になって本当の情報を見極める必要があります。
仙台に複数友人がいますが、うち一人とは災害伝言版で無事が確認できました。
そのほかについてはよくわかりません。
名取川をさかのぼる津波、ショッキングです。
東北地方はほとんどの地域で停電です。
仙台市内では都市ガスの供給を停止しているようです。
余震も続いています。
無事を祈ります。
相方が都内の会社に取り残されています。
無事に帰ってこられますように。
--------------------------------------

10年前の自分は東京の自宅で作業をしていました。
相方は仕事で不在でした。
子どもはまだいませんでした。
そして今はやはり自宅で仕事をしています。
でも家族が増えてみな自宅にいます。
やっていることはさほど変わりませんが,置かれた状況はかなり変わりました。

震災関連の仕事としては,単著でいくつか論文を書くとともに,共同研究を実施して,それに伴う論文や書籍を発行できたことでしょうか。
また,その成果は講義で伝えています。
改めてこの作業は継続すべきだと思います。

平常時の延長上に災害時の対応がある。
福祉と防災をセットで考える。
以上を常に念頭に置いた地域づくりのあり方を提案していきたいと思います。






Last updated  2021.03.12 00:00:11
コメント(0) | コメントを書く
2021.03.10
カテゴリ:社会問題
インターネットの光回線はちょうど契約解除月になったのもあって,解約をしようと電話したら,1時間経ってもなかなかつながりませんでした.
そこで,いったん用事を済ませてから再度チャレンジしたら,もう小一時間してようやくつながりました.
粘った甲斐がありました.
月初だったことと,コロナ禍でコールセンター人員を減らして対応しているのが理由かと想像しました.
無事に違約金なく契約解除できたのでよかったです.
次に新規で乗り換えるサービス選びに苦労しそうです.






Last updated  2021.03.10 00:00:18
コメント(0) | コメントを書く
2021.01.26
カテゴリ:社会問題
コロナをきっかけにしてこれからの研究の方向性をどう定めるか考えることがあります。
では,これまでの研究はどうだったのかというと,研究分野全体の傾向として,実証主義を柱にしていることが挙げられます。
そして,国の無策に対して,地域格差や分断がどう立ち現れてきたか,そのなかでも自助や共助で乗り越えてきた地域の事例をつぶさに見てきたにすぎないのではないかという気がしてきました。
実態を明らかにすることは,解決策を提示していくうえで必要不可欠な作業であることは明らかです。
ただ,具体的提言がないままに,ファクトファイディングに終始してきたのもまた事実です。
かといって抽象的な理論構築をしたところで目の前の課題を解決できるとも思えません。
アウトリーチも意識しながら,どうやってこの局面を打開するのかを真剣に考えるべきです。
そのために国際比較もしつつ,公助が果たすべき役割を訴えることが必要だと感じます。
また,提言は言いっぱなしではなく,自ら実践的に関与し,検証を行うといったアクティビストの姿勢も求められると思います。

このような状況で物理的接触を伴う行動がかなり制限されますが,関係者を巻き込むプラットフォームとして,一研究者ができることはまだまだあるように思います。






Last updated  2021.01.26 00:00:12
コメント(0) | コメントを書く
2021.01.23
カテゴリ:社会問題
欧州で蔓延している変異株が国内では静岡,続いて東京でもみられました。
中国やアメリカでも相次いで見つかっています。
これまでの1.7倍の感染力があるとのことで,市中感染を疑って従来以上に人との接触に気を遣た行動が求められそうです。
しかも,子どもへの感染も認められています。
特に小さい子どもはマスクを嫌がってしてくれないので,子育て支援の施設や買い物など密になりがちなところへも気軽に連れていけなくなりそうです。
家庭内感染を防ぐためには不特定多数と接する機会のある自分が行動の自粛をする必要があります。
今後しばらくはリモートワーク中心で行けそうですが,入試業務だけはどうしても出向かなければいけません。
昨年の今頃と比べて随分と医学的知見は蓄積されてきているものの,自助で求められる行動にはさほど変化がないような気がします。
収束の兆しが見えない中で,一人ひとりがとるべき行動が問われています。






Last updated  2021.01.23 00:12:01
コメント(0) | コメントを書く
2021.01.13
カテゴリ:社会問題
緊急事態宣言が一都三県に出されました。
おかげで,年度最終ゼミがすべてオンラインへ変更されました。
最後に対面式で振り返りとメッセージを送りたかったですが仕方ありません。
最後の最後で今年度を象徴するような授業形態となりました。
こうなったのはわれわれの責任ではありません。
来年度はこうならないように一人ひとりがどう行動すべきかが問われています。
そのことを今後の生き方の指針として示そうと思います。

①常識にとらわれない複眼的思考を持つこと
②感謝と思いやりの気持ちをもつこと
③社会における立ち位置を知り,その中で与えられた役割を発揮すること






Last updated  2021.01.13 00:00:14
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全276件 (276件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 28 >


© Rakuten Group, Inc.