2020年10月23日

ジオコーディング

カテゴリ:学校
今週はMANDARAのジオコーディングが今月いっぱいで終了することを知って,牛丼マップをつくる作業をウェブ上で行いました。先日のようなトラブルはほとんどなくできました。
1年生向けには出身地プレゼンを行ってもらうことになりました。
4人一組で自分たちの出身地を紹介しますが,歴史,文化,産業,災害の4項目は必ず含めることとしています。
そこでツールとして,今昔マップと地形断面図メーカーを紹介しました。
今後は地理院地図や等高線メーカーも紹介しようと思っています。

これらフリーで使えるソフトは初心者でも解説ページさえあれば使いこなせるものと思います。
私自身は,地形断面図や等高線については,地理教育関係者に向けに行われた開発者の先生の学会発表で知りましたが。
学生や一般市民の地域学習や防災教育にも役立つツールですので,橋渡しができるガイドの養成も求められるところですね。





TWITTER

Last updated  2020年10月23日 00時43分40秒
コメント(0) | コメントを書く