2020.11.14

バーチャル巡検

カテゴリ:学校
意を決してバーチャル巡検。
詳しくは紀要に投稿しようと思いますが,まずは試してみた感想としてはまずまず。
もう少しディスカッションが欲しかったところですが,うまく意見を引き出すことができず。
先週は今昔マップの新旧地形図を比較してもらいながら,課題をいくつか解いてもらって答え合わせ。
それに続いて,今回は松戸宿の歴史からスタートしました。
現在の松戸駅前の中心商業地とかつての市街地が離れていることを読み取ってもらいたかったのですが,ここで気づいてくれる学生がおらず残念でした。
そこから,松戸宿,納屋河岸(ストリートビュー),利根川・江戸川の河川舟運,利根川の東遷(関宿城博物館),銚子からの鮮魚街道へと話題を移しました。途中の藤ヶ谷常夜灯の説明をストリートビューで入れました。加えて陸上自衛隊の基地のお陰で鮮魚街道のルートが変更されていることも確認しました。
最後に,江戸川と利根川が,県境の基準になっているものの,ところどころ湾曲している箇所がみられることを指摘して,今昔マップで河川改修および小堀の渡しがあることを確認してもらいました。
ここで,先日乗船したときの模様を動画で流しました。


来週は柏近辺の歴史。
話し合いも交えながら自ら地図上で土地の記憶を発見できるよう誘導したいと思います。





TWITTER

Last updated  2020.11.14 00:00:14
コメント(0) | コメントを書く