462501 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

津島市・愛西市 つばさ塾 がっきー塾長の心のつばさ

PR

X

Profile


がっきー塾長

Category

Favorite Blog

公立高校入試まであ… New! nakakazu3310さん

竹内睦泰 Tシャツ予… New! 第七十三世武内宿禰さん

中学生の教科書ガイド がんこ08さん

6年ぶりの邂逅 にぁ2308さん

サンプル授業動画8 もちざくらさん

今年の合格祈願グッズ Bu命さん

あんぱんちっ。 yunamaさん
埼玉県所沢市で学習… tomtom-tommyさん
ROUTE66(英会話講師… やなちゃん66さん
川越最強学力向上爆… ごうまじまじさん
2017.03.17
XML

小学校・中学校では終了式が行われ、小・中学生は通知表をもらったことでしょう。スマイルお子さんの成績について考えないお母さんはおられませんよね。そしてその思いや心配は、当然、お子さんへの愛情そのもの。手書きハート僕も3人の子の親ですから、お気持ち痛いほど分かりますよ。ウィンクでもですね、それがお子さんに届くかどうか。そこは少し慎重に考える必要があると思います。なぜこんなことを書くのかといいますと、この海津市の中学生を取り巻く環境(成績において)を知り、その上で行動しなければ、お子さんに愛情が伝わり難いからなんです。以下に親御さんがお持ちになると良いと思われる情報を書きますので参考にしてください。スマイル


【1 年3回しかない定期テスト】

この地区の中学校の定期テストは、1学期期末テスト、2学期期末テスト、学年末テストの3回しかありません。お子さんにとっては、「成績を上げようと思ってるんだい!」「前回を反省して頑張ってるんだ!」というこいとを証明するチャンスがたったの3回しかないのです。

【2 テスト範囲が親の時代の約2倍】

親御さんが中学生の頃は、1学期中間、1学期期末、2学期中間、2学期期末、学年末と、定期テスト(通知表の対象となるテスト)は年5回あったのではありませんか?それがお子さんは3回しかありませんので、テスト範囲が親御さんの頃のほぼ2回分の広さ。以前、社会のテスト範囲が教科書120ページなんてこともありました。

【3 自分をコントロールするチカラが成績に影響】

テスト範囲が広いと、短期間では勉強仕切れません。「先のことを考えてどれだけ早くにテスト勉強に取り組めるか。」が思い通りの成績をとる鍵になります。先のことを考える計画性や、計画通りコツコツとテスト範囲を勉強し切る忍耐力。こういうチカラが備わっているかどうかが、成績にかなり影響します。小学生のお母さん、中学になってからこのチカラを育てようと思っても時間がかかりますよ。お子さんが小学生の頃から意識してお子さんのチカラを育んでください。最近、この地域では、野球、サッカー、バスケットボールといったスポーツが盛んになっていますね。スポーツをお子さんにさせるのも、「身体を鍛える」というだけでなく、「計画性や忍耐力を育む」という意識をお持ちになるといいのではないでしょうか。

 つづく・・・

 

この記事が「役に立ったな」とお感じになった方だけで

結構でございます。 クリックお願いします。 

この結果を参考に、より良い記事が書けたらと思っております。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ







Last updated  2018.04.14 18:52:08
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.